ジーナもそれぞれ
何でやっちゃんの時はあんなにジーナのスケジュールに問題が発生したり試行錯誤したり考えていたんだろうと思うほど、ゆっきーは問題なくあっという間に一歳になりました。



一歳前に夜の寝付きが悪くなるとかもなく、夜泣きの気配も全く無い。

むしろ2歳になったやっちゃんの方が、夜泣き気配多いです。

完全な夜泣きには発展はしないものの、ちょいちょい問題発生する。



ゆっきーはベッドへ連れていくと大人しくスリーパーを着せられてそのまま指しゃぶりで寝ていきます。

やっちゃんの時は10か月頃にはすでに夜寝る前の絵本タイムが導入されていましたが、
ゆっきーはたまに挑戦するも、絵本に興味無くて、早く寝かせろ状態。
仰け反って膝から脱走したがるので、リビングからゆっきー寝室に直行、部屋の明かりもつけぬままベッドに寝かせておやすみーで退室です。





上の子に時間をとられるから絵本読んであげられないというのもあるけど、絵本は大事だしなー。

昼間も、やっちゃんが読んでと言うから読んで、その間ゆっきーは一人で遊んでる。


時々一人で本のページをめくってるのでもう少しだとは思うのですが。





寝るという事に苦労した部分はほぼないけど、1つ、外出時抱っこひもで寝かせようとすると絶叫半端無い( ̄▽ ̄;)という事。

歩いてるわけではなく、皆が遊んでる時にその場で抱っこひもでってのはもう無理だと諦め。


ベビーカーで移動中なら寝れます。

ベビーカーで寝たまま家に帰ってきて、ベッドへうつしてもしっかり寝れます。

うつしてる途中に起きても絶対ベッドで続き寝られます。

ただ、いつものスリーパーを着せずにベッドに転がすと、眠りの浅くなった所で起きてしまうらしく、必ずスリーパーを着せるのがポイント。



泣いてもしばらく様子見、という事がほぼありませんでした。
やっちゃんなんかしょっちゅうだったし今でもなのに(笑)

この違いはなんなんだ?





やっちゃんは、眠たいサインが出ない子。
眠たいと自分でもわかってないでいつまでも遊び続け限界をいつの間にか越えてしまう。
眠くてぐずぐずしない、ぐずぐずしてきたときにはもう遅い…寝かせてもちょこちょこ起きてしまってうまく寝られなくなる。
なので本人が眠くないと思っていても、言っていても、静かにさせるベッドの時間は必ずもうけなければいけない。



ゆっきーは眠たければぐずるしサインがしっかり出せるタイプ。
この先はわからないけど、疲れすぎて眠れないという事もこれまでに無くて、例えランチタイムの昼寝の、30分や1時間前に、外出の関係でちょっとうとうとしていたとしても、いつも通りの時間にランチタイムのお昼寝しっかりできます。

やっちゃんだったら、さっきちょっと寝ちゃったから寝られんわーヽ(゚Д゚)ノ状態になるのに(;゚∇゚)






ジーナの本は、[眠たいサインが出せない子]の事等、うまく行かないタイプの子の事もしっかり書いてありますね。
とてもありがたかった。
それ通りだったと思います。

そして、あんなに細かくしなくても最低限守れていれば全く問題無く過ごせるタイプの子が居るんだなぁと実感もしました。








ゆっきーは朝以外、つまりお昼寝後の寝起きがものすごく悪いです。
しばらくぐずぐずが続きます。

自然に明かりで起こして、すぐにダッコしないというジーナ本の指示通り実践出来ていなかったので、そのせいなのかもしれません。


起きぐずりしないようにの記述だったのですが、上の子居ると起こしてすぐリビング連れていってしまって。

今となっては、起こすもしくは起きたらすぐにダッコしてーと泣き、降ろすと泣きます。


朝だけは、時間になって起こすまでは、起きても一人でゴロゴロしていられるので…そこは良かったと思います(^-^;






指しゃぶりはひどく多いけど、今は気にせず、もう少し大きくなってからでいいと思ってます。




性格は、やっちゃんとゆっきーの血液型が違ったのですが、ほんとに全然違う。


これがジーナスケジュールを進めるにあたっても関わっていたのかも知れないです。




記事を読み返すと、やっちゃんの時は週毎の変化を書き記していたりもしたけれど、ゆっきーは全く変化無かったので、忙しいという言い訳がなくてもジーナについてはあまり書くことが無かったと思います。






一歳過ぎの今は、朝寝無し。
ただし午前中遊びに行った帰りのベビーカーで11時前後にうとうと寝てしまってます。

それでもお昼ご飯を食べて、12時半から2時間のお昼寝が出来ます。




これだけ融通の聞く子なので、お昼寝が外出によって上手くとれなかった場合、だいたい2時とか3時とか、帰ってきた頃から不足分寝かせてます。

17時までに起きてればオッケーって部分しか守っていません。

お昼寝が上手くいかなかった場合、16時半前後に15~30分以内の短い夕寝で補ったりしてたはずですが、がっつり寝かせてます。


お昼寝が連続で○時間寝れなかった場合は14時頃に30分の振り分け睡眠をとらせる内容もあったと思います。
何時間だったか覚えていませんが…1時間以内で起きたときだっけ?1時間半だっけ?


それは実践せずでした。

寝起き悪いのに2回もわけられないので(笑)、寝かせられる時間から不足分、一時間半ならその時間を一気に夕寝で取りました。

夜も寝られるし朝にも影響はありませんでした。


因みに外で抱っこひもやベビーカーで寝た場合30分程度で起きてしまうので、ベッドは神!!でした。





1歳と、2歳4ヶ月、お兄ちゃんが神経質で難しい子なのでそれぞれまだまだ別部屋です。


たぶんゆっきーが2歳とかになるまで同じ部屋では寝かせられないかも(^o^;)



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/04/29 02:21 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(0) |
ジーナ・2歳3ヶ月、神経質な子
最近めっきり書かなくなったけど、2歳になったお兄ちゃんは今どんな?というのを書こうと思います。



一歳の間に、お昼寝は二時間→一時間半…とちゃくちゃくと減らしていきました。


今は、30分以内に起こしてます。


3歳頃にはお昼寝は無しになりますね。
それでも1時間寝室で静かに過ごす時間は必要ならしいですが。


2歳になって、1日家の中で過ごすような日はお昼寝しないという日まで出てきました。

午前中疲れてないと、寝かせてから寝付くまでに45分程かかってしまうということと、本人がイヤイヤ期もあり寝たがらなかったのが初め。



でも、何日もそれを続けると疲れがたまってしまうので、それはまだたまにしか出来ません。



午前か午後、どちらかは静かに過ごし、どちらかは活発な活動をするようにとジーナ本も言ってますが、午後に活発に動く予定にすると、午前にはまだ疲れてないからお昼寝してくれない(泣)

お昼寝無しで午後に活発な活動をしてしまうと、疲れでイヤイヤが倍増。
すごーくしんどいです。
子供も、親も。


ということでなるべくなら午前中に出掛け、お昼寝し、午後は家でゆっくり過ごす、そんな日々が続いています。



1日お友だちと遊ぶような日がまた難しい。

帰り夕方に寝てしまった場合、何分まで許すか、何分で起こすか。

悩みます…というか、たとえ30分で起きたとしても、夜少しグズつく日もありますし、夕方16時や、時に17時を越えてしまう時間に寝てた場合、夜19時に寝かせてもしばらく寝付けないで起きてました。

それでも寝てほしいと思っていたのに、帰り道に寝てくれなかった場合なんて、悲惨でした。



時間早めて18時に寝かせるも、45分後1度目を覚まし泣いて、再入眠するも0時に起きてギャン泣き。

そこから2時間ほど寝れませんでした。



どうも、疲れ具合を見極めながらお昼寝させたり時間を管理しないといけないみたいです。

この夜中に起きてしまった日は、日中から結構疲れているような様子でした。
そして次の日も疲れが抜けず、お昼寝一時間取ってなんとか元通り。



イヤイヤ期。
お昼寝しない!とかたくなな日はしょっちゅう。
それでも、強引にでもさせなきゃやばーい時があるし、今日はしなくても少し夜早めに寝かせれば大丈夫かな?という日も。



ただ、子供には統一してないと思われると、駄々をこねればお昼寝しなくていいかも~とか学ばれてしまいます。

我が家は、午前中遊びに出掛けたらお昼寝するよ!と約束してます。
あとは、今日は疲れてるからゴロゴロして休もうね!とも言って。
言ったからといって、素直にしてくれるかどうかはわからないけど、こちらが寝かせたいのはどういう時かというのはわかるように。


午前中遊んで程よく疲れてれば、ほぼ抵抗せずにお昼寝してくれてます。

自分で階段のぼって寝室行き、自らベビーベッドに入ってくれる日なんて、ちょっと感動しますよね(笑)




男の子なので動きも大きいし、公園は週4日は行ってるかも。

あとはお友達と遊んだり、こどもセンターで遊ばせたり、保育園などがやってるイベント行ったり室内開放園庭開放行ったり。




長男はとっても神経質なところがあって、0歳の時から、小さな段差すらおしりから降りるような子。
あまり自分からチャレンジせず、手を伸ばして届かなければ諦めるような子(笑)
起こさずとも部屋に入ったドアの開く音で目が覚めるし、
発達障害かもしれないのですが、音や口内、体等に感覚過敏もあります。



ジーナを進めるにあたって、たぶん寝るのが下手な方でしたがリズムに馴染むのは早かったです。
寝るのにうまくいかないことは多かったけど。

しっかりぴったり馴染むようにってからも、成長期とかちょっとしたときにはまたうまくいかなくなって、戻るのに3日かかる、というのを繰り返していました。



今も、ちょっと疲れすぎてるとすぐにかんしゃくみたいなのが激しくなる。

逆に言えば、ジーナ式のおかげで今なんでこんなに機嫌が悪いのかというのがよくわかる。
どうすればよかったのか、どうすればいいのかがなんとなくわかるかも。



ただ、一人じゃないと寝れない。側にいたらいつまでも寝れない、
あやしたりなだめたり説得したり、それでもダメな時には、最終的に落ち着くまでモニター越しに様子見ながら待ってないと。





最近は、お友達と遊んで一緒にお昼を食べても、家に帰って14時から30分のお昼寝はさせるよう帰ってくるようにしています。




ジーナをしてないお友達は、もうお昼寝無しで過ごせる日が出てきたようです。夜はしっかり寝れるようです。
朝起きるのは早めだし、12時間は寝れてないと思いますが。

毎日の生活リズムが体に染み込んで、それぞれの体が作られていくんだなーと感じました。
うちの子は、ジーナ式どおり、まだお昼寝しないとダメだし、しっかり19時~7時まで寝ないとダメです。
崩すと、最初は大丈夫でもそのうちガタが来る。

習慣になると、小学生になっても19時頃には眠くなって、それぐらいに就寝するとかいうし。

疲れすぎないと寝れない子になるのを防ぐというのもあるジーナ式ですが、現段階では疲れすぎると寝れない。

でも、私も寝るのが下手で、小さな頃から夜中まで起きてた。
そうはなってほしくないし、必要な睡眠時間はしっかり取れる体で居てほしいので、良かったかなとも思います。


もしかしたら、外国とは違って日本のように労働時間が長い社会人になったとき、疲れがひどくなるかもしれませんが(笑)


お昼寝が必要無くなったら、もっと1日楽に過ごせるかなーと期待してます。


帰りのベビーカーで30分歩いても、疲れててもうとうとしながら眠れないので、ちゃんと家でルーティーンを守って、あと少し頑張ります(笑)




あ、疲れて起きてしまった日と、その次の日うんちがしたくて起きて、それから少しだけ夜泣きしてます(^-^;


癖になってるのでそのうちなくなると思いますが


にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
[ 2017/04/04 23:21 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(0) |
スケジュール
ゆっきーが9ヶ月、やっちゃんは2歳1ヶ月になりました☆



ゆっきーのスケジュールはずーっとなんの問題もなくジーナスケジュール通りに進んでいたのでほぼ記録とか書いていませんでしたが、とりあえず今のを書いておこうと思います。



7時前後
やっちゃんとゆっきー起床。
私も一緒に起きるので、朝ごはんは8時とかになっちゃってます。
最近はよく寝てくれるので、8時半まで寝坊してしまったりもします(^_^;)

起きたらまずはそれぞれをベッドから出してリビングに連れていき、お着替えとおむつ換え。
そしたらゆっきーのミルク。


8時前後
朝食。ゆっきーも形のあるものが食べれるようになりました。
ストロー飲みもコップ飲みも上手にします。


9時45分頃
ゆっきーの朝寝。15分で起こします。



12時前
昼食。
ゆっきーの朝の食べ具合によって、11時からお腹を空かせて泣き出す事も最初は多かったので、そうなると昼食作りが大変でした。


12時30分
ゆっきーのお昼寝。2時間。


やっちゃんは13時から45分ほどお昼寝してたのですが、つい最近お昼寝を嫌がるようになり、「寝んねしない、トトロ(スリーパー)ないない!」と言うので、2歳1ヶ月でお昼寝せずに過ごす事にしてみました。




14時30分
ゆっきー起床。
二人におやつ。
ゆっきーはこの時間のミルクも9ヶ月に入ってすぐに無しになり、そのぶんおやつをしっかりあげるようにしています。

いつもお世話になってる一時保育さんで、8ヶ月になってすぐに3回食を進められました。
本来9ヶ月からだと思ってたので急いで3回へ。
そして、14時30分頃ミルクをあげてくださいとお願いするも、カロリーの問題で、120しかあげないで様子を見ると言われそれで過ごしてました。
200しっかりあげてくれる保育士さんもいましたが(笑)

家でも120とかにしてみたことがありましたが全然足らず、夕食までもたず。
昼食の量を増やしたりとしながら1ヶ月調整して、9ヶ月でおやつに変更。
保育園でも9ヶ月からはおやつになると言われた為。

なのでミルクは1日朝と夜の2回のみです。




17時頃
夕食。


17時45分頃
お風呂。


18時30分
ゆっきーミルク


19時頃
2人とも就寝。
ゆっきーはベッドに寝かせたらそのまま寝れるので、そのあとにやっちゃんとやっちゃんの部屋で絵本を読み、ベッドへ連れていき、1日の育児終了。



お昼寝していたときはやっちゃんは夜うまく寝れず、20時までごろごろしていました。
お昼寝が無くなったら、ベッドへ連れていってからすぐに寝れているようです。






ゆっきーのスケジュールはほぼ問題なく、外出の時はお昼寝は30分ほどで起きてしまうので、おやつを食べたあとくらいからもう一度抱っこ紐で寝かせたりしています。


抱っこ紐で寝てる間に帰宅したときは、ベッドに寝かせればまた寝れるのですこし長めに、1時間ほど寝かせる事もありますが、夜や次の日の朝に問題は出てきません。




ゆっきーが食べ物でアレルギーが出やすいらしく、そっちではちょっと悩んでますが(^-^;


やっちゃんはなんにも反応が出てなくて、最近では生物もちょいちょいあげてみてるけど問題無さそうです。
まだ怖いので一口程度とか、控えめにしてます。




お昼寝が無くなると自分のまったりタイムが無くなってかなり疲れるようになりました。
夜は夜で、パパがいれば晩御飯作りに片付け等、ストック次第ではお粥や離乳食にと時間がとられるので、自分の時間がない…(O゚皿゚O)



ソファーに座って携帯をいじるとか、携帯ゲームをするようなちょっとした時間さえ全く無い日も。


でも、パパは子供が居てもそういう時間作ってマイペースに過ごしてるし、ご飯中私は立ったまま子供の口にご飯を運びつつお手拭き用意したり犬の世話したりと、ゆっくり座る事も出来ないとか、自分のご飯を食べるのが後回しになって冷めたご飯を食べるとかなのにパパは普通に一人で食べてるのとかを見ると、私が時間を作るのが下手なのかもしれないです。


もしくは、男親と女親の違い…?


テレビでやってたんですが、

ママが、料理しながら泣いた子供をあやしに行ったり、あっちいったりこっちいったりと忙しくしてるのに、パパはずっと座ってテレビを見ながらご飯を食べてる。

その映像を後でパパに見せてみると、子供が泣いてたことや、ママがそこまで世話しなく動いてることに気付いていなかったという事でした。


それはもう脳の作りの問題で、男の場合は鍛えないと(そういう育児に慣れないと?)同じようにはならないとか。


確かに我が家のパパもいつもテレビに夢中、私はテレビなんてほぼ見てない……まぁそれはいいんですけど(笑)、どこもそんなもんなのかな。



パパは洗濯とかいろいろしてくれてるんですが、どうもいつも余裕ある感じ。
私はあれもこれもしなきゃーでバタバタしてる感じ。

やること頭に入ってる量の問題でもあるだろうけど。要領悪いのかなーと(^-^;



子供のお弁当作って遊びに出掛けるときは私は朝ごはん抜きになるし、

パパもいる日なんかは、やっちゃんもゆっきーも大人のご飯もメニューが違う事から、夜になるとへとへと、大人の晩御飯作るのが億劫に…メニューも考えられなくなってる事ばかり(^_^;)



取り分けとかも出来るけど、どうしても大人の食べ物作る量よりやっちゃん達が食べる少量の料理を作る方が簡単で楽だから、子供の優先で作ってしまって。



これも要領の問題かなーなんて(^_^;)




ゆっきー9.8キロ、やっちゃん12.7キロ、オムツ二人ともL。



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


[ 2017/01/06 23:39 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(4) |
ジーナ式・次男5~6ヶ月
もう忙しくて記録が追い付かない(笑)



5ヶ月に入って、9キロになったゆっきー。
ミルクだけでは足らない状態だったのですぐに離乳食開始しました。


お腹がびっくりして、はじめは下痢をしましたが、慎重にゆっくり進めると、下痢しても次の日には戻ったり、ちょっと緩い程度でとどまったりとしてて、二週間くらいたつ頃にはお腹も食べ物に慣れたようです。

で、離乳食開始と共に、夜22時のミルクを少しずつ減らして様子を見ました。
あげればあげただけ飲むので故意に減らしていきましたが、減っても変わらずに朝まで寝ていました。

80まで二週間かけて減らして、朝まで寝たのでこの時間のミルクをストップ。

5ヶ月なかばでめでたく19時~7時の夜通し寝が成功し、それから一度たりとも夜中に起きることは無く今に至ります。


やっちゃん共々19時に寝かせたらフリータイム!
これは素晴らしいです。


寝相が悪いので、時々夜中に動きすぎてベッドのはじっこまで移動してしまい泣いてる事もあるのですが、定位置に戻せばまた静かに寝ていく。


朝は、だいたい7時近くまで寝ます。
時々6時過ぎに起きて寝れなくなることがあるけど、ほんとマレ。

やっちゃんが6時半頃起きておしゃべりしだすと、モニターから聞こえるのでその声でゆっきーも起きるパターンばかりですが、やっちゃんが7時過ぎまで寝るときはゆっきーも同じく寝ていることが多い。







ミルクはだんだんと飲む量が増え、一度に220飲めるようになりました。



離乳食は、ジーナ本通り午前中に少しずつミルク後に始め、起動に乗った2週間後頃から18時に移動。
ここでは授乳後に食べさせるとありましたが、ミルク半分飲ませてから離乳食、そのあと残りのミルクをあげていました。
ここでミルクの量が減ることはありませんでしたから。


そして6ヶ月に入ってから、スケジュールにそって17時に離乳食に移動。

この時間はやっちゃんも夕食をとるので二人一緒です。
バタバタするけど、18時のお風呂上がりにお腹をすかせたゆっきーを待たせて準備するのが大変だったので、とても楽になりました。


離乳食を食べてるので、お風呂上がりのミルクも、空腹過ぎて泣くことも無くなったし余裕が出ました。


午前中に始めて食材のお試しをしていましたが、ぼちぼち2回食になります。
まだ量は少な目から入りますが、2回食になるとストック作りや食材の用意が多く必要になってきて大変になりますね( ̄▽ ̄;)



けど、もう朝のミルクを飲んだあと、11時までお腹を持たせられなくなってきてるので、2回食の時期みたいです。
食べっぷりはとてもよくて毎回完食。
あげるときは嬉しそうにもしているので、食べるのは好きそうですね。


ごっくんもとっても上手になりました。

離乳食の形状も、どろどろからベタベタにかわってきましたが問題なく食べています。


また食事後にスパウトで水分を取らせていますが、上手に飲めるようにもなってきました♪



ランチタイムのお昼寝がうまくいかずに夕寝復活していたのですが、離乳食を開始してからまたランチタイムは2時間15分きっちりぐっすり寝れるようになりました。
夕寝は無いときが増えています。
出掛けて寝んねがうまくいかなかったときはさせています。




動きも機敏になりゴロゴロ。
力も強くバシバシ叩かれます。
アシモよく動くのでキックされ、腰もすわるのが近いのか、腰うねうねするようになってきました。

やっちゃんの時もダッコすると腰うねうねさせてたので、懐かしい(笑)

ずりばいはまだですが、方向転換や寝返り返りを駆使してあちこち行ってます。
後ろに下がることが出てきたようで、せまいところにはまって動けなくなってることも(笑)



吐き戻しはまだあるものの少しずつ減ってきています。

便は大人の臭いに近づきました(笑)
毎日快便。出すときはうなってますが(笑)




朝寝は30分。



順調なゆっきーでした。







やっちゃんはお昼寝が1時間半~45分になってきました。
自分からその頃に目が覚めることも多いです。



夜は相変わらず19時。
寝る前の絵本を読むときと、読まずに寝ようとするときが出てきました。



言葉も片言どころか全然言葉も違いますが、何を示してるのかわかるくらいにはなってきています。


うんちやおしっこのときに教えてくれています。
トイトレ、2歳になったら始めようかと考えていますが、前に、おむつを脱いだ状態でおまるにすわるのを断固拒否していたので、もしかしたらまだ準備が出来ていないのかも…?

以前に比べたら着替えもすんなりしてくれることが増えているのですが。


車が好きすぎるので、車柄のトレーニングパンツとかにすれば頑張ってくれるかなーとか。

そうとうなきれい好きでもあります。

お風呂で、体をどうせ洗うのに、先に私が洗ってるときに体に泡がつくだけで鋳やがり泣くし、自分の泣いた涙がてについただけで拭いてとせまってくるし、五味が落ちてれば拾い渡してくれ、お風呂で手にワタシとかの髪の毛がつけばそれも嫌がる。

ゆっきーが吐き戻して絨毯を汚していたらそれもないて嫌がる、よだれでおもちゃをべちゃべちゃにされるのもやっぱり嫌。
犬がトイレでうんちしてあるのを見つけると、私がミルクあげてたりしてすぐに動けない時はかたづけるまで泣いて訴えてくる。



食べ物を手づかみで食べるけど、頻繁に手を拭けと催促。


きっと、トレーニングパンツが汚れるのをいやがってトイレに行ってくれるのではないかと(笑)


淡い期待をいだいてます。



たしか頻繁におまるに座らせるんですよね初めは。
三時間おきだっけ?


アンパンマンとか車の特別なシールを用意してトイレに貼っておこうと考えています。



外出時、ゆっきーが居てもトイレ連れていくのを考えると、せめてゆっきーの腰が座ってからがいいのだけど。

あと2ヶ月で座るかな??



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

[ 2016/10/04 22:29 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(0) |
(追記)ジーナ式5ヶ月、午前中離乳食と昼寝
ゆっきー5ヶ月になりました☆
8.3キロ、ミルクが足りない状態に入ってたのですぐに離乳食開始です。





4ヶ月後半からランチタイム昼寝がうまくいかず、一時間半くらいで起きてしまってますf(^^;
今日に限っては朝早くに起こしてしまい、朝寝前倒し45分で、昼寝も案の定45分で起きたf(^^;





朝寝も短くなって来てたので、ふだんは30分くらいにしました。

起きていられる時間が少し延びて、2時間15分くらいはご機嫌でいます。
寝室に連れていけばすぐに寝れる。


でもランチタイムの昼寝で起きてしまうと再入眠出来ず、しばらくは静かに起きていますが30分ほどたっても寝られないようなので起こして、
14時30分の後と夕寝をしたりして補ってました。

離乳食は、お出かけすることが多いので普段は午前中、出かける日は出かける前に食べさせてからにすることに。


ジーナでは午後でしたよね。


とりあえず今、ミルク前に食べさせてからミルクを飲ませるやり方を3日間やってみたのですが、そうすると徐々に離乳食後のミルク量が減ってしまいました。

通常はそれでいいのですが、ジーナやってると、ランチタイム前のミルクはしっかり飲めていないとお昼寝がうまくいかなくなります。

それもあってか、やっぱりまだお昼寝がうまくいかない。



平日は出かける日がたくさんあるのであまりしっかりとスケジュール通りにしてあげることが出来ないけど、

次は、
ミルクをしっかり飲ませてから離乳食をあげるか



もしくは、ランチタイムのお昼寝がうまくいかないときの対応通り、10時30分頃ミルクをあげ、お昼寝前にももう少し足す方法にをとるか。
この場合は10時30分のミルクをあげる前に離乳食もあげる。


離乳食が軌道にのるまでのほんの少しの間はこんな風に対応しようかと考えてます。


どっちがいいのですかねぇ?


ミルクを早めてお昼寝前にもあげる方法は、離乳食を始める前にもしていたのですが改善はしませんでした。


その時はまだ朝寝45分とってたから、この方法が単純に合わなかったともいえず。


ランチタイムの昼寝がしっかり寝れていたときは、夕寝はもう無しでも大丈夫でした。


ただ、午前中ミルクをしっかり飲むと、14時30分のミルク量が減り、結果的に17時に少しの振り分け授乳再開する時もあり。



夜は寝れてるし、早朝起きて喋り出してもトントンで再入眠しています。



こう考えると、ジーナ式で離乳食が午後なのは利にかなってるって感じます。

どうしようか考えてるうちに離乳食が軌道に乗って、うまくいったりするのかもしれないですね。


もう少し本を読み直して調整しようかな!






☆追記☆よく見たら、最初は午前11時のミルク後に離乳食をあげ、慣れたら夕方へ移動とありました。

そして、この時期の離乳食は「味を経験させるためのもので、ミルクの代わりになるものではない」

ということで、家にいる日は11時のミルク後にしよう!

夕方へ移動出来たら、
初めての食材でアレルギーの心配のあるものを食べさせるときだけは、その食材のみ3匙分まで午前にあげ、その他のものは通常通りあげていくようにしてみようと思います。





にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

[ 2016/09/04 13:54 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>