花粉と風邪



これ、泣いてるわけではありません。

泣き真似…という高度な技術もまだこの子は出来ません(笑)


歩いてるときにもっとおやつが食べたい!
となり、
じゃぁママのお願い聞いてくれたらご褒美であげよう!
というと、やる!と。


えーんえーんしてるみたいにグーでお目め隠してみて?


といったらやってくれたポーズ。理由があってお願いしたんだけど、結局このポーズはボツになったんだよね(笑)

写真は、そのくだりが終わったあと、歩きたくないベビーカー乗りたい…とイヤイヤでバック走行しながら遠く離れて、なんとか要望を聞き入れてくれないかと本人なりに考えた末、このポーズだったよう。










ついに花粉症の症状が出てきてしまった。 家にいても鼻がムズムズ、垂れてくるのでティッシュで鼻栓f(^_^;

それももう持たなくなったので、耳鼻科行ってきます。
行列の出来る耳鼻科さん、朝八時半前には長蛇の列…午前中早い時間にネット予約しても昼越えるとか。


パパが仕事が夜からというので、子供たち見てもらい、午前中耳鼻科に行かせてもらうことにした。

受付開始時間から診察時間まで、また自分の順番までの時間潰しどーしよ。




午後は子供たちの鼻風邪のお薬追加を貰いに。

だいぶ良くなってるけど、だからこそ行くべきだとパパ。
3日分しか処方されないからね。

いっとくか。


ゆっきは風邪っぽい鼻水なんだけど、やっちはずっとサラサラの透明な鼻水。

そこまで酷くないし、改善してるように見えるから…花粉症じゃないよね??

  

明日他の友達が集まるようで、うちは耳鼻科行ってきます~なんてラインのやり取りしてたら、お友達(やっちの同級生)も花粉症とのこと!


これからのながーい人生、大変だなぁ…
流石にこんなに早く発症したら…治療するかも。

舌のなんちゃらに毎日少しのアレルギーのなんちゃらをつけ続けること数年、免疫がつくとかそんな感じのやつ←わからなすぎる




子供たちが花粉症になる確率はものすごく高いけど、ならないでいてほしい。


食事に気を使おう。




そう言えば昔、
母がよく泣いてる…と陰ながら見ていた幼少時代。

それが花粉症によるものだったと知ったのは成人を過ぎてからで、ものすごーく裏切られた気持ちになった(笑)




息子たちには伝えよう、花粉の舞いよ!と。(°Д°)ん?






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



スポンサーサイト
[ 2018/02/27 02:17 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
年子男児のプレゼントとサンタ認識
今年のクリスマスパーティーはキャラ飯は作りませんでした。
でもローストチキン焼いて、CO・OPさんで買った蟹さんの殻が器になってるグラタンやら、オニオンスープ作って夜ご飯☆





サンタさんがプレゼントくれる、というのはなんとなくわかっても、自分の欲しいものをお願いするというシステムは理解できなかったやっちゃん。



プレゼント何が欲しい?


プレゼントお願いしたい!


何をお願いする?


お願いしますってしたい!




こんなやりとりだったので、BOOK・OFFへ行ってクリスマスの絵本を探した。

なんとか毎晩読んで、イブがその日であり、サンタさんがいつくるのかはわかったみたい。

イブの夜、眠そうにしてたのに7時に寝室に行ってから9時半くらいまで寝れずに独り言をくりだしていた。

お昼寝したからかな?と思ったけど、もしかしたらサンタさんが来るって事で興奮して寝れなかったのかも…(゜ロ゜;

クリスマスの朝、起きて私たちの寝る部屋に来るとすぐに「サンタさん来たー?」と。

覚えてたこと、今日来てるはずだとわかってたのにびっくり。


「下に降りてみないとわからないよー」
というとすぐに確認しに。
リビングの横に和室があって、その部屋に置いてあったから、リビング入り口からはプレゼントが見えない。


下から、「あれー、来てないねー、来てないよー…あ!!あったー!サンタさん来てたー!」と声が(笑)


さて、サンタさんは何をくれた?






クリスマスツリーや飾りにボールを投げて当てたり、シンクにボールを投げ入れて遊ぶイタズラっこの為に、ボール投げるゴールついてるやつ







ソファーやベッドだけじゃなく、滑り台から飛び降りるやんちゃ坊主たちのためにトランポリン!



年子の男の子って感じ(笑)
おもちゃだと喧嘩するし。





ママはサンタさんから暖かいパジャマ( ゚ー゚)

パパはサンタさんから折り畳み傘とハンカチ(°▽°)









仲良く1日家にいても飽きずに体を動かして遊んでくれました☆



鉄棒にもなるブランコもあるし、滑り台もあるし、あとはなんだろね…(笑)



一歳八ヶ月でこんな危ない遊びを平気でよくやる…(汗)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/25 15:32 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
忙しい日々
やばーい忙しいです。
溶連菌が治ってからも食が細くなったゆっきー。
3週間たっても咳が完全には無くならないでいるやっちゃん。
咳が出るパパ。
喉の痛み、鼻水、渇いた咳と胸(気管支?)の痛み、完全に風邪を引いたママ( ノД`)…


明後日火曜日歌うのにですよ。
早めに手をうって、無理やり時間つくって耳鼻科行ったのに、やっぱり(いつも)効かないで悪化。

あとは明日の午後、病院行けるとしたらそこしかないのだけど、信用ある病院はあんまり無くて。

もう無理して歌うしかないなと。



そんな中今日はほこりまみれになりながらリビングの大掃除。

テレビラックをどけて、コンセントを抜いて穴まで掃除機で吸い、火事を恐れながら埃を取る。


埃がたまりにくくなる掃除法知ってます?
埃を拭いたあと、柔軟剤を薄めた水に少し雑巾を浸してかためにしぼり、それで拭く。

静電気防止作用から、埃を寄せ付けにくく溜めづらくなるとか。


そうやって拭きながら、いるもの要らないもの、収納場所を変えるもの、収納方法を変えるもの等、あれやこれやと考えながらやってました。

テレビ回りは終わり、次に棚に手をつけたら、そちらは中途半端に終わらせました。

次男が機嫌悪くしてずっとギャン泣きで(^_^;)


とりあえず整理で作りたいものがまた←増えました。

配線カバー的なやつ。いつもソファ端にそのままぐちゃっとしてる所があるのでそこの改善。

あとコード類の収納。
まとめて見やすく収納できるようなものを作りたいな。


他にも予定してるアイテム(笑)があるので、クリスマス終わる頃には集中して取り組みたい。




久々お休みだったパパは外で棚を作ってくれました。
わんこのゲージに合わせ、落下しないような事も考えたぴったりサイズの棚。


DIYとかで凝るタイプではないので、色塗ったり可愛くしたり手間のあることはあまりしないけど。


まだゲージの掃除が出来てない。
子供たちいると出来ないので、来週一時保育の間に掃除。
そしたらこの棚に収納予定です。

思ったより高さがあったので、どのように収納しようかな。







最後にやっちゃんの話。


3歳目前の、2歳11ヶ月。
トイレの間隔がずっと45分以内で、トイレトレーニングが大変だったのに、急に二時間空くようになりました。

本当に急に。
そして思ったこと。
楽だ……(/ω\)キャー

だって毎日毎日45分のタイマーをかけてトイレに座らせてたんですよ。
一時間も無いんですよ、もらすときは15分~30分で出ちゃう時で、しかも切り替えられなかったりイヤイヤにそのたんびに付き合っていた毎日。。

それが、一時間以上空くなんて!
頻度が少ないのでとっても楽になりましたo(*⌒―⌒*)o

今日初めて、お漏らし無しで過ごせました。

パンツに変えても、でちゃうと教えてトイレで出来ました。




やっちゃんの不調の波が過ぎたようです。
どんな事にもイヤイヤし、切り替えられずよく泣いて、聴覚過敏が強く出てたので付き合う方も自分との戦いが凄く多かったのですが、
波が過ぎればなんともスムーズで楽な生活に。
お風呂やトイレ、毎回一波乱あったのに、今はすんなり来てくれる。


イヤイヤを除けば、
素直で、基本的にハイと返事をして対応してくれます。
いけないことをすると、ママこれしちゃってごめんねと言います。

今日パパと買い物に行ったとき、「あ、お店で走っちゃいけなかったんだよね、ごめんね」というような事を言ってたらしいです。


ありがとうも出ますが、まだちょっと忘れがち。とくにゆっきーには言わない(笑)

まぁでもそこはこれからです。
ニコニコして、後に引かず、特性の切り替えでは無く性格の面での切り替えはとても早いみたいで、そういう部分にはこちらが助けられます。


ゆっきーはかなり癇癪がきつくてすぐにギャン泣きするし、すぐに床、道路所構わず寝転がります。

まぁそれにたいしてまだ私は精神的にキツくなったりはしてないんでいいんですけど。
2歳過ぎた頃にはやっぱりきつさを感じるのかな?


やっちゃんに対してイライラしたり怒ってしまうのは、ほとんどが障害の特性からくる部分だったりします。


仕方ないとわかっていても、雷が落ちてしまう。
でもゆっきーのイヤイヤは明確な理由があり、改善解決した瞬間笑顔で笑ってたりするし、ちゃんと本人の心と頭と体が連動して定型の成長が出来てると見える。

あまりイライラを感じません。
癇癪ですぐ物投げるし、
もちろん怒ったりしますけどね(笑)


どちらも大変、
定型っ子はより人間らしいというか、やっちゃんのような素直さとは違って、考える範囲も広く複雑な部分も自分の意志の把握も出来る分、その辺の難しさがある。


障害がある場合は、上手く頭に取り込めた事は素直に遂行、わりと感情の動きが単純で扱いやすいと感じることが出来る所もあるけれど、
特性が出たときの対応の大変さは付きまとう。
よそと違うので気軽に相談したり話して発散することも、他のママと共感をすることも少ない。






二人のお世話しながらの大掃除はこたえました…疲れる(涙)
アシタモ早起きして練習へ出かける。
明後日の本番うまくいくかな。
ピンクレディー歌って踊るの練習中。
フルートもね。
演歌メドレーは二の次(笑)


本番終わってもまた子育て事業のクリスマス会で演奏する、フルートパート考えたり忙しいのだけど。

少しずつやりとりも進んでいて、細かいところも話が進んでいて。


風邪だけが悔やまれる(。´Д⊂)
おやすみなさい。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


[ 2017/11/19 22:53 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
1日中雨、雨、雨
今日は、まず午前中にやっちゃんのプレ。


おみせやさんごっこだった。

出席取るとき、
名前を呼ばれて初めてはーいと笑顔でお返事が出来た!

まぁ実は、皆と同じテーブルに直に座るのではなく、壁側にあった椅子に座りたいと駄々をこねるもんだから、
「お返事ちゃんと出来るの?ちゃんとする?」
「うんする!」
「お手手あげてはーいってお返事するんだよ?」
「うん!」
「本当に?出来る?」
「出来る!」

と、交換条件で、輪から離れて椅子に座らせたわけなんだけど。

かわりに、初めて笑顔で、初めて手をしっかりあげて、初めてはーいとお返事出来た。



こういうところがあるのは知ってたけどね。
交換条件で上手く行くの(笑)
わりとお約束守ってくれる。

まぁそのあと椅子に立ったり外を見たりして集中しないから、強引にもといた場所に戻したり。

なぜか急に自分から戻ってきて先生の話聞き出したり…

やっぱり後ろにいって、他のお友達の意識までそらしてしまい、皆で後ろに行ってしまうという場面も(´Д`|||)



けど頑張ってました。






変わって、お昼から一歳半健診があり、連れていけないのでパパが行ってくれました。


虫歯菌もそんなに無いみたいで、積み木を積むことも出来て。


待ち時間に盛大に泣いて転がっていたようだけど。


また、ゆっきーがうろうろすると、他の子数人もついてきて行列作って歩いてたらしい。
それはみたかった(笑)



私は慣れっこというかいつもの事だけど、パパは疲れたみたいです。
まぁ私だって疲れるけど。

ゆっきーは大きくて、12キロあるから抱っこひもでの移動は結構辛いし。
雨で傘だし、パパも頑張ってくれました。


ゆっきーの成長、やっちゃんに比べ全然記録できて無いんですよね。。

なんていうか、標準スピードで問題なく成長していて、むしろ早いところとかもあって、健康な方。
熱を出したのも1度くらいだし、風邪も悪化しないうちに治る方。

気が付けばどんどん出てた言葉。

記録したかったんだけどね。
一歳までは育児ノート毎日つけてたんだったそう言えば。

それ以降全然だなぁ。


こんばんわとか、お兄ちゃんとか、消防車とかうんちとか(笑)、いろいろ言葉にするようになってきた。

まだ発音は曖昧だけど、数は多いと思う。

絵本も少しずつ見るようになってきたので、寝る前にリビングで数冊読んでから寝かせるようにしだした。



時々、うんちが出る前に「でた」とおむつもじもじさせながら教えてくれて、その後おまるに座りたがったり自分から座ったりして(おむつは脱がさないまま)、そこでうんちをしてるみたい。

おまるから立ち上がったら、おむつ確認。
出てる~☆

お兄ちゃんの様子を見てるから、おむつはずしも早そうだね。



ゆっきーは来年プレ。とっても楽しみ~( ´ー`)








私はというと、やっちゃんとプレが終わり一度30分以上かけて帰宅。
お昼を食べて、帰宅から1時間後にはまた出発。

次は療育でした。


ほんと雨が酷くて、移動はポンチョ、シングルベビーカー。
幼稚園での帰りに、同じクラスのママが、小さい車だけど送ろうか?!と声をかけてくれた。


車がないとこうやって声をかけてくれる優しい人が本当に多いんだ。
最近雨移動めっちゃ多いし。


ベビーカー無しで移動してるときは甘えるけど、基本的には断って自力で帰る。



雨の日なんて車濡れちゃうしね。
きょは、このあと療育なの~って断った。



やっちゃんはベビーカーの中でお昼寝してくれたからなんとかスムーズに一日を過ごせたよ。
お昼寝できないと絶対疲れすぎちゃうコースだもんね。




療育は一時間だけ。
就園前の子達で、幼稚園などでやるようなことを入れながら、自分で出来たという自信と経験をつける事を狙いとするクラスらしかった。


なので、制作の時間もあるし、お茶をのむ時間があるけど自分であけて注ぎ、溢したら自分で片付けるというのが身に付くようにされてて、とても良いと思った。

隔週であまり数は通えないけど、一時間の様子で感じたことを親も紙に書いて提出し、面談を希望したり質問できるようにもなってる。
3月まであるし、これからが楽しみだった。
やっちゃんの様子は↓ 
私の人生に起こる事件簿
↑ここでアップします。
ついでにいうとこの前の支援事業所の様子も更新しました。




雨のなかベビーカー押すのでどうしても手が雨に濡れて、めっちゃ冷たくて寒かった。



それでもわりと元気な私と、まぁちょっとは成長したかな。

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

にほんブログ村


[ 2017/10/19 23:12 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
パニック~( ̄□ ̄;)!!
今日は二人とも一時保育の日。
パパもお休み(三連休♪)なので、デートの日でしたぁ~(*´∇`*)

デートといっても駅前ぶらつくだけですけどね。

しかも、まっすぐ歩けない私をバカにしたり冷たいパパに悲しくなり、新しく出来てたはらぺこあおむしのお店でテンション上がるも、ゆっきーがあおむし好きだからずっと探してたあおむしプレート買って~♥と言っても聞き入れてもらえずがーん( ノД`)…

繋いだ手がゴツゴツしてて痛いと言われまた悲しくなりがーん(´Д`|||)
パパの買い物に付き合ってるうちに気持ちが切り替えられなくなり(涙)


まぁ、謝ってもらってパパから繋いで貰ってちょっと機嫌治りーの、
ステーキガッツリ食べて元気になったよめちゃんでしたf(^^;



やっちゃんには絵本を買ったよ~☆



保育園におむかえにいって、今度は子供連れて小児科へ。


やっちゃんの通所受給者証の申請に必要な、医師の意見書(診断書)を書いてもらいに行きました。


30分くらい外で待ってから診察室へ。

先生には「この病気でかかられたことはないわよね?」と言われ、
病気…かぁ…いやまぁ無いけれど…赤ちゃんの時から健診とかでここ来てたくらいだけど…

「書こうにもこちらも情報がないから、いつからこの病気になったの?」
えっと…いつからなるとかの話じゃないんだけど…いつからどうって話せばいいんだ…?

と、頭のなかが一瞬で混乱しました。

話さなきゃ話さなきゃって思うのに、思い出せなくて何からどう話せばいいかわからなくて。

とりあえずパパがすぐに「資料集めてまた来ます」と、騒ぐ子供たち抱えて話してくれました。



看護婦さん?には、この病院でも診断書を書いたことはいくつかあるので、療育教室の方での様子を教えてくださいと言われました。



診察室出て、何も話せずに子供達連れて時間だけ無駄にしたような状況に頭が真っ白で、パニックになってしまった私↓

パパが、先生が怖かった?と聞いてきたけど、それもあったのかもしれないな。

上手く出来なくて、頭の整理がつかなくてぼーっとしたまま家路についた。

そのままパパに薬飲まされてベッドへ。


夕食、お風呂、寝かせるまでを全てやってくれました。



なんとか落ち着いたけど、

だめだなーこう言うとき…パニックになると何も考えられなくなってしまって。


その前も、看護婦さんに必要な資料について質問されてもわからなくて、パパに話してもらったしね。


やっちゃんは、パニックになった私の顔を見てすぐにわかったらしく、病院出て「ママしんどくなっちゃった?疲れちゃった?」と言ってたのを覚えてる。




普段私がお世話するときは、イヤイヤもグズグズもたくさんで大変なのに、パパにはそこまで出ずにスムーズに出来たようだった。

なんだよー( ̄^ ̄)

甘えてるのはわかるけどね。
ママは、えーんって言ったらヨシヨシしてくれるからね、って。
パパにも言われた。



寝かせて貰って落ち着いた夜に、パソコンで此れまでの経緯を資料製作。

言葉では伝えられないので何かと書く行為が多い私。


手書きは、漢字とか調べながら書いたり、文章の編集が不便なので久々にパソコンで作った。

タイピングだけは得意なのでとても楽だった。

ま、ミスタッチで、どんどん違うボタン知らぬ間に押して、カナ入力できなくなったり、上書きモード?で、文字を文章の間に足す事が出来なくなったりしてたけど( ̄▽ ̄;)(笑)


3枚書き上げて印刷。あとは療育教室の様子の資料を一緒に渡す。

でも、おばあちゃん先生、週3日しか診察しなくなっちゃったから、いつまた行けるか( ノД`)…



資料を揃えて発達障害支援センターに申請書を提出、そのあと審査→面談→審査→交付?という流れみたいで、かなり時間がかかるみたい。

だから申請出すまではとりあえずいそぎたい。




明日はやっちゃんの幼稚園プレの日。

パパはお休み。

吹奏楽のリハ日だったけど行かないつもりだった。
子供達連れていくと、プレもあってやっちゃん疲れちゃうから。

そしたら、プレ終わりでパパが子供達見てくれるから、行ってきていいよっていってくれたΣ(゚Д゚〃)



一一昨日と昨日連続で夜飲みに行っていいよーと言ったので、私の趣味の時間もくれるんだって♪


夕方なので、また子供達の夕方からのお世話ら任せることになっちゃうけど、すごく嬉しい~(o^∀^o)






今週末の本番は、一曲だけ参加するかも?なゆるい設定で現地へ行きます。
それはまぁいいんだけど、

次の来月始めにある本番は参加予定なんです。

で、メドレー二曲あらたに覚えなきゃいけない。
1曲は演歌系メドレー(幼なじみ、帰ろかな、遠くへいきたい、上を向いて歩こう、こんにちは赤ちゃん)
始めて聴くものばかり。
それを、もう一人の先輩ボーカルさんはハモりが苦手ならしく、こちらのメドレーのパート分けとハモりパート考えるのを任されました。

ある程度はもう出来てるけど、しっかり歌ってみないとハモりは完成できないし体にも入らない。

先輩がパート分けしてくるもうひとつのメドレー曲の方も、ハモりは私が引き受けるのでそっちも考えて練習しなきゃです。

さーらーにー、恋ダンス覚える方向で(笑)



一日の本番までに、全体リハに参加できるのは一回しかないんですよね。


さすがに不安。
明日行かせてもらえると2回になります!
さらに、メンバーが勝手に集まってのリハに一回参加できるんですけどね。
でも基本的にリハ内容は、週末の本番の曲しかやらないみたいです…




先輩ボーカルさんも一度はしっかり合わせたいということで、月末に別で練習日を設けることになりました。


と、こんな感じで忙しくしちゃってます。
無理せず、出来る事だけしようってことで、フルートでの参加は放棄してますが。

ただ、楽しいし、元気出るし、頑張れるし、子供にも少し余裕が持てるのも事実。



ほんと、今変な具合に重なってしまってるようです。



明日行かせてもらえる事がかなり助かりますm(__)m


パパのお休みもやっと続けて来たので、調子がまだ安定してなくても落ちたりはせずに、パニック起こしてもまた普通に戻れて頑張れるので
良かったです(@_@)




今日の挽回したくて、張り切ってこれでもかってくらい資料がっつり作ったし。


精神的に参ってるのかと心配してたやっちゃんも、パパが居たからか、保育園で別れるときも笑顔でパパにタッチして手を降って別れられたから、なんか安心しました。


あえてママ居ない方が笑顔多いんじゃ…?
むしろママが泣かせてる?!もうどうすりゃいいのさヽ(゚Д゚)ノ



と、夕方寝かせてもらったので寝られなくなってるよめちゃんでした。

明日も(今日も)頑張りますm(__)m




うーん、なんか話が飛び飛びでうまく書けなかったけど…お休みなさい←深夜3時(;´∀`)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2017/10/12 02:44 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>