FC2ブログ
私の不調が続くなか
ゆっち、療育やプレが続いて、なんだか疲れているように見えます。

療育もプレも頑張れないようで、ふにゃふにゃ星人になってます。



指示が全部聞ききれてないので誤解や間違った解釈をする、見通しがつかないと切り替えられなくて頑固スイッチが入る、そこから抜け出すのが大変すぎ&時間がかかる、
やっちのときもきっとそうやって試行錯誤してたんだと想う。


でもなんか覚えてなくて、やっちが楽だったかのように思ってしまう。

反応も対応も違うんだけど、ゆっちは私と同じタイプの切り替えられなさを持っている。
性格もたぶん似てて、だから平行線になってしまいがち。


タイプの違うやっちの時の方が、耐えられたと思う。


私だって、まだまだ切り替えるの難しくて、頑張って自分に言い聞かせる事もあるんだ。






私が、人の顔の認識がうまく出来ない事と、名前を覚えて一致させるのが難しい点について。



正直、名前がわからなくても世間話するなんて慣れてしまえばわりと出来ちゃうの。


誰かわからなくたってなんとなくで楽しくその場を過ごせるの。





保育参観なんかでさ、壁に子供たちの書いた絵が飾られてて。
親皆で見ながら雑談。



私もね、「○○ちゃん上手~!!」なんて周りのママさんに言うんだよ。


でもね、○○ちゃんが誰なのか、どんな子なのか、誰が母親なのかわかってないからね。
ただそこに名前つきで飾られてるからそうやって言えるだけ。



言わなきゃわかんない、私の周りへの嘘。


印象深い人、よく話しかけてくれる人、特徴や雰囲気か覚えやすい人は、それなりに覚えられる。


あと、一人と出会ってゆっくり話して、覚えやすい人ならそうやって少しずつ知ってる人も増える。


けど、グループ=集合体になるともう全然ダメ。

誰をどう見て覚えていけばいいのかわからないし、一度にひとつしか覚えられないから、二つ三つ覚えようとするとごっちゃになってしまう。





私は、ゆっちの分も含めて4年幼稚園に通うことになって、そのうち2年は2クラス掛け持ちなわけで。

役員とか、やるだろうなと。



役員はものすごく忙しい。

しょっちゅう園に通って、
親に連絡事項を伝えるために、会ったら話さなきゃいけない時がある。

子供たちの持ち物の名前を見て配らなきゃいけない時がある。


そんなとき、私は苦痛だろうね。

だから、そんな役目を追うことになる時には、役員全員か、もしくはクラスのママ全員の前で、私はこの事を話さなければならない。



話さないという選択肢は私にはない。
それはすごく苦しくて大変で逃げ場所がないような事だから。


どう思われようとも、自分が嘘をつかずに自分らしく居ることを選ぶ。



だけど、やっぱり逃げられない避けられない仕事はあったり、必要以上に気を使い頭を使い神経を研ぎ澄ます時間が増えるんだろうなーって。




運動会、保育参観とかがあって、その時は私はうまくたち振る舞って楽しくおえられたのに


時間がたてばたつほどに、しんどかったな…とじわじわ感じるんだ。





なんでこんなに頑張らなきゃいけないんだ


そうじゃなくても、子供たちにも障害があってそれに向き合い続けなきゃならない日々


療育に連れていくのにも幼稚園に行くのにも、足がないから歩きまくらなきゃで



追い込み続けて生きなきゃいけないのはいつまでなんだろうって思うと苦しくなった




これでも生きやすくなったんだけど

小学校とか含め、これからもたくさんあるんだよね




あー楽したい
旅行とか行きたい
人並みに楽しい時間も満喫したい




なんて。



病んでるわけ。








パパ骨折するし





さすが家族みんなして厄年期間





唯一の楽しみは、歌。




少しずつ、作品の完成度が上がってきてる。

まだまだ、まだ全然っておもいながらも。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/10/21 01:29 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
10年



記念日。

10年なんてあっという間だな。

それなのに、
出会った頃といろんな意味で全然違うわ(笑)


変わっていないつもりでも、若い頃に比べたらやっぱり考え方も感じ方も変わった。









気圧のせいか、モヤモヤする。

時々おこる、このモヤモヤ発作。


街を歩きながらとか、何でもないときに

急に冷めたような寂しいような、よくわからない気分になる。







クローゼット







私のお城になりました。
夏は暑すぎて死にますきっと。

冬は快適かも…(笑)


説明書パラパラしてる間にやることこんがらがってくるから、始める前にノートによく行う行程をまとめるよ。

やり方覚えないと歌うどころでは無い。









今盆踊りの練習してます。
今年の夏は、楽しみたいなって。

浴衣もセパレートのものを早めの誕生日プレゼントとしてある人に買ってもらったので。




ゆっちが、音楽鳴って私が踊り出すと泣くようになってきました。
プレでも同じ。
家でも同じ。

発達検査はまだ1ヶ月くらい先。



どーなるのかな。



あっという間だった10年が、この先も同じように過ぎ去って行くなら


今を納得の行く生き方しないと。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/28 00:24 ]

| 家族の出来事 | コメント(2) |
10年




父親参観で、パパにランチョンマットがプレゼントされました。

ちゃんとパパありがとうが言えたみたい。


その代休で平日休みがあったので、電車とバスの博物館へ。







今日はパパと二人だったので、付き合ってから10年になる記念日のお祝いにデートをしてきました~

まー普通の買い物ですが。



昼間のビールで乾杯。




パパがピアスプレゼントしてくれましたo(*⌒―⌒*)o



今月は皆で病院とかいろいろ行って出費も多く、ちょうどパパのお仕事が落ち着く時期とも重なって、金がーカネがーってなってた。

で、記念日もあるし~カツカツで頑張ってたのも疲れちゃったので、今月は開き直ってちょっと使っちゃお~みたいな。
あんまり紐緩めすぎたらほんとにヤバイけど、そんな時があってもいいよねー


ということで久しぶりの外食。

来月は頑張ろう、うん。(笑)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/19 14:15 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
更新が無いのは元気な証拠?
忙しくて書く暇がなかなか出来ません。
でも、気持ちが疲れてきたりすると書きたくなる質なので、元気な証拠かも。












ゆっちも発達検査を受けることになりました。

だいたい兄弟も…という事があるし、私の血って結構濃いみたいなので(泣笑)

それは7月後半の予定です。



やっちは東戸塚のクリニックに初診で行って、次は田中ビネーという知能検査を受けます。




パパはずっと家にいるかずっと家に居ないかずっと寝てるかみたいな感じなんですが、とりあえずお仕事頑張ってます。
徹夜とか多くて体調も体力も機嫌も?良くない様子。


家族皆して体調不良が続いてて良くならず。

前厄…




私は昔にしたら考えられないほどちゃんと生活していますよ(笑)


お弁当作るのに早起きしたり、家事育児療育と自分なりになんとかまわせています。

波も大きくは来ない。




心の調子が悪い時ややりたいこと、考えてることや悩んでること、前まではなんでも旦那に話していたけど、今はそこまで話さなくなりました。

話を聞いたり心に寄り添ってくれないで、薬飲むか休むかって対処法を提示してくるだけだし、
日頃あった話してもふーんくらいの反応だし、
まぁ他にもいろいろ。


もう仕事頑張れって言ったから家の事手伝って欲しいとかそういう気持ちは捨てました。
それっからは以前より頑張れてるきかする。

そのぶん子供もパパにお世話されたくない事増えたし更に負担増えてるけど…
家族と接することが減ると、家族の事わからなくなってきて距離も出てきて、結局思いやれずに悪循環な気もしてきた。

たまにしか会えてないのに甘えさせないで怒ったりばかり、 仕事の司令塔じゃないんだからみたいな言い方、嫌な気持ちになるに決まってるじゃんーとか

会社の為に動いて、それが結果的に家族の支えになってみたいな、
私の動きと違うしね

パパが後回しにしてたツケが今どんと来てて、私が知って流れを変えようと動き出したのが今年の頭。

それからまだ数ヶ月なのにいろんな事があって忙しい。

でも最低限子供の将来的なこととか家族に何かあったときの為の事を考えて蓄えやらいろいろやっておくのが普通というか、そういうの何も無しに後回しにして今に至るなんて、親失格って段階なんじゃないかって

そんな気持ちもすれ違う要因…?



仲良くしたいんだけど、ね…↓








にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/15 18:57 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
花粉と風邪



これ、泣いてるわけではありません。

泣き真似…という高度な技術もまだこの子は出来ません(笑)


歩いてるときにもっとおやつが食べたい!
となり、
じゃぁママのお願い聞いてくれたらご褒美であげよう!
というと、やる!と。


えーんえーんしてるみたいにグーでお目め隠してみて?


といったらやってくれたポーズ。理由があってお願いしたんだけど、結局このポーズはボツになったんだよね(笑)

写真は、そのくだりが終わったあと、歩きたくないベビーカー乗りたい…とイヤイヤでバック走行しながら遠く離れて、なんとか要望を聞き入れてくれないかと本人なりに考えた末、このポーズだったよう。










ついに花粉症の症状が出てきてしまった。 家にいても鼻がムズムズ、垂れてくるのでティッシュで鼻栓f(^_^;

それももう持たなくなったので、耳鼻科行ってきます。
行列の出来る耳鼻科さん、朝八時半前には長蛇の列…午前中早い時間にネット予約しても昼越えるとか。


パパが仕事が夜からというので、子供たち見てもらい、午前中耳鼻科に行かせてもらうことにした。

受付開始時間から診察時間まで、また自分の順番までの時間潰しどーしよ。




午後は子供たちの鼻風邪のお薬追加を貰いに。

だいぶ良くなってるけど、だからこそ行くべきだとパパ。
3日分しか処方されないからね。

いっとくか。


ゆっきは風邪っぽい鼻水なんだけど、やっちはずっとサラサラの透明な鼻水。

そこまで酷くないし、改善してるように見えるから…花粉症じゃないよね??

  

明日他の友達が集まるようで、うちは耳鼻科行ってきます~なんてラインのやり取りしてたら、お友達(やっちの同級生)も花粉症とのこと!


これからのながーい人生、大変だなぁ…
流石にこんなに早く発症したら…治療するかも。

舌のなんちゃらに毎日少しのアレルギーのなんちゃらをつけ続けること数年、免疫がつくとかそんな感じのやつ←わからなすぎる




子供たちが花粉症になる確率はものすごく高いけど、ならないでいてほしい。


食事に気を使おう。




そう言えば昔、
母がよく泣いてる…と陰ながら見ていた幼少時代。

それが花粉症によるものだったと知ったのは成人を過ぎてからで、ものすごーく裏切られた気持ちになった(笑)




息子たちには伝えよう、花粉の舞いよ!と。(°Д°)ん?






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



[ 2018/02/27 02:17 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>