遊びの会
映画館に行くと風邪を引いて帰ってくる。
なぜだ?
前回も今回も、映画館の中で後半喉が痛くなりだして。





あかのトリミング連れに15分、そこから徒歩30分のところにある公園で、こうえんひろばという遊びの会に参加。

早めについて、砂場で遊んだり遊具で遊んだり。


ゆっきーは急な傾斜の階段滑り台も平気で一人登って行ってしまうからこわいこわい。



最近は言葉のまねっこのようなのも出てきてる気がして、似た発音をすることがある。

まだ決まった単語を話す事はないけど、話始めたら早そう。



砂場で砂だらけになった親指しゃぶってるしー



遊びの会は、動きたくてあまり参加したがらない様子も見られる中、今日はそれなりに一緒にできたかな。

リズム体操に絵本は、ダッコで拘束しながらやけど(笑)






因みにやっちゃんは、「滑り台ママやって!」「ママ来て!」と要求が強くて大変な中、今日はそれなりに楽しんで一緒に滑り台や砂場で遊べた。


二人見てると、別々の所に行くことももちろんあって。
ゆっきーが危険な所にいる時は側について、安全な場所をうろついてるときはやっちゃんと遊ぶ。
そんな感じ。


時々二人が別々の滑り台に上がって行くときがあって、すぐに駆けつけられない事は多い。
そんなとき、顔見知り程度なのに他のママさんがさっとうちの子供を見に来てくれたりして。

ありがたいわ~。





保育園の先生が到着して準備が出来て、「始まるよー皆おいで~」のコールと共に、 

おいでおいでおいでおいでパンダ!

とやり始め。

他の子が一ヶ所に集まるのに、やっちゃんは一人砂場にぽつーん。


もちろん私もゆっきーと手遊び参加してる。

とりあえず、一人で遊んでるのを遠目から安否確認しながら。


今日はシャボン玉の日だったので、シャボン玉に誘ったら来てくれた。




あっ!
ゆっきーもシャボン玉吹けるようになりました~

息吸ってからはいてるみたいだけど(笑)





ブランコも好きで、順番に座るところバンバン叩いて乗るアピール。
少しずつ自分で乗れるようにもなってきた!
座らせてつかまらせても、後ろと前にくねくね滑り落ちそうになってたけど、だんだん上手くなってきてる気がします。
しかもこごうと体を前後に動かしてる!

落ちてしまったらまた隣のブランコ。
この繰り返し☆



シーソーもちゃんと捕まって乗ってた。

やっちゃんは乗りたがるようにはなったけど、まだ乗らせた瞬間泣く(笑)

シーソーはどうしても自分でまたがろうとすると後ろ向きに座ってしまって落ちてたし( ´゚д゚`)エー



どんどん弟に抜かされるな…(--;)



やっちゃん、遊具やりたい気持ちが出てきたのは良いことなんだけどなー
まだいざ乗るとダメならしい。




お弁当食べてトリミングお迎え。








明日はちゃたのトリミング。




それいがいはゆっくり過ごそ。










だんだんと、やっちゃんの行動が友達と離れていくからあんまりママたちと話せなくなってきた。


特に遊びの会では、友達と側で一緒に遊べない。

絵本の時間とかに大声で友達の名前呼んで遊びに誘ってるしー





私も、少しずつ会話に参加出来ないことが増えてきた。

知らないうちに知らない話題が増えていたり、みんなの共有してる情報が私には無かったり、
皆の話してる話題が私には理解できなかったり。



逆に言えば、わたしがふる話題は、皆からしたらつまらない事なのだろうなって思う。

知識量が違うんだからそうなるよね。




今のやっちゃんとその友達みたいに。

わかることが違うから、
私たちは小さい世界で単純な事で一喜一憂してる状態。



子供が成長してもう2歳半、周りのお友達がどんどん賢くなっていくのにもついていけてない。

これから先、会える機会がどんどん減るから、もっともっと馴染め無さを感じるのかなって。




二人見てると話なんか聞いてらんないからってのもあるかもしれないけどね。
男の子って特に、側に居てくれないし(^_^;)



明後日はプレ。


お弁当作ってゆっきー預けて幼稚園。
頑張るぞ。




にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/16 22:05 ]

| 次男1歳 | コメント(0) |
一歳の自我
一歳になってから、ゆっきーのワガママっぷりには驚かされています。

ワガママというのはちょっと違うのだけど、とにかく意志が強くて、そして「こうしたい!」というのがしっかりあるってことかな。


抱っこしてほしいとか、甘えたいとか、お腹空いたとか、つまらないとか、まだ食べたいとか、それやだあれがいいみたいなのがあると、すぐにヒェーンと甲高い声で泣き出します。

だっこや抱えて座るような形してても、嫌だと抵抗してのけぞるのけぞる。
床に寝転がって駄々こねるみたいなのを、やっちゃんより先にゆっきーで体験するような感覚です。



靴下や靴はかせるとかのけぞって抵抗なんて、イヤイヤになりだすまでやっちゃんでは無かった事。


ゆっきーを目の前にすると、やっちゃんがとっても落ち着いて見えます。
イヤイヤもちょっと落ち着いてる波みたいで、こっちが落ち着けばコッチか(゜ロ゜)と。



やっちゃんとは全然違うタイプなので、どうしてあげるのがいいのかかなり頭を悩ませる。


ご飯の準備にキッチンに立つだけで、毎回食べるまでの時間ずっとキッチンでぐずぐずしてます。

口にポーンと何かを入れてあげると、にんまりご満悦な笑顔でふらーっとどこかへ行き、口の中が空っぽになればまたヒェーンと泣きながらすがってくる。



これは、何もあげない方がいいのかな?ずっと泣いてても、出来るまで待ってなさーいってした方がいいのかな?
それとも、野菜口に入れるくらいいいやって思って与えた方がいいのかな?

後者は癖になりそうだし、そうなるとくれるまで泣き続けそうなのであまりしたくない…




お風呂でも、何かとぐずぐずヒェーンと泣き続ける事が多い。


私も同じ体質なのだけど、長湯出来なくてすぐ暑くなっちゃうみたい。


体を洗うまでは、浴室でおもちゃで遊びながら待ってるんだけど、浴室内の温度が既に暑くなってくるのか、体を洗う前からぐずぐず言い出してしまう。


洗ってから湯船入ってもすぐに出る状態。


やっちゃんは、汗ダラダラの顔でも暑いとか出たいとか言わない…




ほんと、親子兄弟って面白いこと。




私は、お腹が空くと力が出なくなって、調子によっては貧血みたいに具合が悪くなってしまうんだけど、ゆっきーももしや同じタイプなのではないかと思い始めてきた(|||´Д`)

食べたいと思ったらもうずっと食べたい気持ちが続いてイライラするし、一度怒ると長引くような。

寝起きも、お昼寝後は最悪。
しばらくはギャンギャン泣いてるのに付き合わなきゃいけない。


ゆっきーのイヤイヤ期が怖い。

すでに来てる感半端ない。





なにより、1日でこれでもかってほど、ゆっきーの泣き声を聞くのが辛い。
精神的に、いろんな意味で。

うんざりもするし、どうすればいいんだろうと答えがでないし、音が不快にも感じる時があってキツい。


兄弟で同じ育て方をしてはいけないって聞いてたけど、やっちゃんの時より考えたり人に相談したりする時間が少ないから。。


外出してると、その間はそこまで泣き声を聞かずにすむ。

今日のお昼時は、飲食オッケーになる時間まで待たなきゃいけない場所だったので、お腹空いたーと一時間近くぐずぐずしてた。


お友達に笑われながら、お腹空いてたんだねーと言われて、焦らせるゆっきーと、やっちゃん二人のご飯を食べさせるのにまた大忙し。


もはや箸なんかであげてらんないから手掴みで口に入れる。
すぐにぼろぼろ落ちていく米粒たちを拾う。
その繰り返し。


やっちゃんの時もそうだったけど、歩き始めた一歳児は、椅子とか無いとこで食べると、途中からふらふら立ち歩いて遊びながらまた一口食べに来るみたいな形になってしまう。


その環境によるけど、やっちゃんの時も周りの同じ月齢の子達含めだいたいそうだったから。


ついに来たか!と言う感じ。

やっちゃんが、ごちそうさまするまでは座っていられるようになったから助かってるけど、それでも二人いると落ち着いて自分のご飯にありつけない。


出掛けても、家にいても。
遊ぶのも、家事をするのも。

ヒンヒン泣くのに笑顔で対応するのに慣れてきつつあるけど、どこかでストレスはたまってるらしい。


親二人でちょうどいい。
親一人では結構辛いなぁ。





とりあえず、要求泣きは、言葉をかけてなだめながら落ち着くのを待つか。
食事はぐずぐずするより前になるべく余裕もって取り組めるようにしないと。
甘えたい時と機嫌の悪いぐずぐずはたくさんダッコしてなだめてあげよう。




泣くしか伝え方が無いのはわかるけど、泣きすぎだよー











にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
[ 2017/04/11 00:02 ]

| 次男1歳 | コメント(0) |
一歳の誕生日
やっちゃんの発達検査をして、支援が必要と判断され、梅雨か初夏頃から療育がスタートすることになりました!

プレも始まるし、療育はお弁当が必要になる。
落ち着いたらどこかのママさん楽団に所属しようと思ってたのだけど、どうにも無理そうで。

子連れオッケーだけど、やっちゃんの感覚過敏の中に音も含まれてるから、なんか無理させたくないしね。



しばらくは、自分の為の時間は置いとく方向に…。


お洒落して、パパにかってもらった鞄とか持ってお出掛けする、それくらいの時間だけにしよー



でも、療育がスタート出来る事は嬉しいことだし、もっとやっちゃんの事が知れるって思うと、こうやって進んできて良かったと思える☆





そんな中、ゆっきーもいつのまにか一歳に(笑)








誕生日プレゼントは、スクランブルバグ。
ちょっと高めだったけど、折り畳みできるから毎日の公園で遊ばせられる(*´▽`*)





私の実家からはブランコが(笑)


やっちゃんは感覚過敏の影響でブランコはまだダメなので、ゆっきー唯一取られないものが貰えたね!





食事は、カレーパンマンカレーと、わんわんプレート。



ケーキはこれっ!

ゆっきー卵だめなので、無しでパンケーキ作り、クリームはさつまいもを使用。
やっちゃんの時も同じクリーム作ったんだけど、ゆっきーのたべっぷりすさまじかった(゜ロ゜;





おもちは重たくて背負えないよーとギャン泣き。

やっちゃんの時は平気な顔して背負ってたのでちょっとびっくり。




1歳恒例えらびとり!

将来どんな子になる…??





鏡でした!
容姿端麗、おしゃれさんて( ´ー`)




自作の育児記録ノートも、一年間でおしまい。

まだ細かいところまとめてないけど(笑)

アルバムとか、動画とか、必要なくなった哺乳瓶とか、少しずつ整理していきたいデス(*´・ω・`)b


ケーキのろうそくは代わりにやっちゃんが吹き消してくれました。


ちゃんと、お誕生日の歌歌ってる間は手拍子しながらニコニコ、ゆっきーおめでとーと言えてました。

ゆっきーはわかってなかったけど、ご飯食べてるときの幸せそうな笑顔見れました(毎食見てるけど(笑))



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
[ 2017/04/01 22:35 ]

| 次男1歳 | コメント(0) |
| ホーム |