迷子になるタイプ
昨日はパパにゆっきー見てもらってやっちゃんと二人でイベント行きました。


室内でおもちゃで遊んだ後、近くの広場に移動してシャボン玉や躍りや尻尾取り遊び。




一番遠くて小さく写ってるのがやっちゃん。

とにかく一人でずんずん遠くへいってしまって、皆で輪になって遊んだりおいかけっこ遊びをしたりしてても、一人好きな方にテクテク。


追いかけて連れ戻してたら遊びがほとんど終わってる状態でした(笑)


シャボン玉の時はなんとか少し遊んでくれました。


ママが追いかければもっと逃げて行ってしまうし、この先海辺とか遊園地とか行ったら絶対迷子になるタイプだと思います。

早くから迷子札作っておこうと思った瞬間でした(笑)


逆に言えば早いうちから一人で電車とかのっておじーちゃん家とか行けちゃうのかもしれないけど。










使ってるもので便利!と思ったのはこれ。

爪が飛び散らずにまとめて捨てられる!
普通のハサミタイプの使ってたんですが、最近は暴れるし爪飛び散るし。

ゆっきー産まれてから、ずっと欲しいと思ってたので買いました。
買ってよかった~!








生協さんで買ってるもの。

パラパラひき肉は、子供の1食分だけハンバーグ作りたいなーって時かなり使えますね!

少し前に必要量出しておけばすぐに解凍されるし!

普通のパックに入ったひき肉だと、冷凍してあると解凍するのも、子供の分だけとるのも大変。


他にもいろいろ買ってるけど、食事作りも楽になったし手作りが億劫では無くなりました。


時間ないときや作りたくないときも、レトルトではなくいろいろ出してあげられるので(^o^ゞ







パパがお休みでテンション上がってるよめちゃんです。

明日は買い物行こうって言ってもらえて、それだけで元気になれちゃった(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/05/25 09:15 ]

| 育児:使ってるもの | コメント(4) |
重宝してる寝返り防止クッション


やっちゃんを探せ!
(笑)

雨でしたが児童館へ行ってきました。
最近は何でも投げるやっちゃん。
ボールも投げますが、軽くてあまりかたくないので安心。
家で積木なげられて当たったときはちょっと痛かったっす(^_^;)


お友達の姫ちゃんと待ち合わせ~
今日も姫ちゃんかわいー!
いつも会ってるから、他の子よりも断然可愛く見えるんですよね、お互い(笑)
私の事も覚えててくれてるので、甘えに来てくれてニコニコしてくれるのでメロメロ~(*^^*)


そのあと姫ちゃん家行ったら、やっちゃんは場所見知りで終始ベッタリでしたー(笑)









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最近は集中力が無くなってきてて、いろいろやりたい家事が出来ません。
少しずつ悪阻もレベルアップしてきてるかも。
他にも、動画や写真の整理とかしたいことがいっぱいあるんですが、いつ出来ることやらΣ(゜Д゜)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








以前にもこのカテで登場してる寝返り防止クッションですが、8ヶ月後半にさしかかる今でも重宝しています!

寝返りが始まり、力もついた頃は、意味をなさないくらいすぐに寝返るし、朝にはお越しにいくまでクッションいじって遊んでる形でした。

だけど、もういらないかーって思い無くしたら、もうすごくあちこち移動するようになってしまいました。
ちょっとでもしずらい状態だと、うちの子は諦めが早いから寝返るまでに時間がかかります。

寝返らずに寝て、朝早く目が覚めた頃にうつ伏せになってたりはしましたが、やっぱりあるのと無いのとでは全然違うみたい。

動けばクッションも一緒に移動するんですが、それでも移動する距離や場所は無いときに比べてすごく範囲が狭くなりました。


また更に最近は、もうあえて寝返りしなくなりまして。

朝早く目が覚めた時も、ずーっと仰向けのまま起きててタオルで遊んだりぼーっとしながら待ってるようにも。


うつ伏せ寝ブームが過ぎたのかもしれません。

クッションがあることで、横向き寝がすごく便利。
最近は横向きで寝て、寝相で仰向けに戻る程度。
モニターから見える所にやっちゃんが居ないー!って事もかなり減りました。

あるだけで、寝相が良くなる気がします。




まぁこれは、何事も諦めが早くあまり執着しない性格のやっちゃんだからだと思いますが(笑)




右手と左手を伸ばしてみて届かない距離のおもちゃは早々に諦めるか、自分で取りに行こうとせず泣いたりおこったりして取ってもらう方法を取りますからねーやっちゃん。
だからズリバイ出来てることに気付かないし、しようともなかなかしなくて(^_^;)




動きたい意欲の強い子だったら、やっぱり使い続けててもやっちゃんの様にはならないのかもー。




にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村
[ 2015/08/17 19:34 ]

| 育児:使ってるもの | コメント(2) |
使ってるもの : 温度、湿度計


タニタさんの温度計。
これは熱中症予防のもので、4段階のレベルがあり、温度と湿度のある条件で警戒レベルが上がっていきます。
「危険」になるとアラームがなって教えてくれるのだって。

やっちゃんの部屋に起きました。

エアコンの無い部屋で寝かせていたら、危険目前の厳重警戒域でした。
大人でも危ない熱中症、体がまだ温度の調整が出来ない赤ちゃん、しかも暑いとか寒いとか訴えることもまだ出来ない赤ちゃん、そして体温が大人より高い赤ちゃん…怖すぎる(ToT)


子供部屋にエアコン設置を決意してくれた旦那ちゃんはすぐに電気屋さん行って工事予定まで決めてきてくれました。
今はベビーベッドを私の部屋へ移動して快適に寝てくれてます。


熱中症は湿度も関係しているからか、部屋が涼しく感じても厳重警戒域だったりしました。
きっと高さにもよりますね。
このアラームは置く位置も書いてありましたし。

なので、もしかして大丈夫そうだと思ってしまう環境でも熱中症は潜んでいるのかもしれないと思いました。

それに、エアコンをつけても、やっちゃんのいる場所はずっと設定温度に達してなかったり。
エアコンの配置にも関係して、温度差が出ますね。
お昼なんかはなかなか温度が下がりませんでした。
壁から伝わる外からの熱でなかなか冷えないんですね。



今の時代、といっても昔の事はわかりませんが、我慢してエアコン無し生活~とか言ってないでちゃんと上手に使わないと、危ないような気温の日が増えました。
梅雨明けから本番。

まだ首に巻く保冷剤みたいなのは買ってなかったし、帽子も持ってない。

これに関しては準備はし過ぎて困ることはないと思うので、ちゃんと用意しないとですね。












その他買ってきてくれたもの。
お風呂で遊ぶおもちゃ二つ。
ひよこさんだけ出して使っています。気に入ったようで楽しそうに遊んでます♪
カラカラなるので振って楽しみ、湯船でも浮かぶので頑張って捕まえようとします。


あとは浴室の下に敷くやつ。
小さくて二つ。

今はお風呂入れるとき、ベビーバスに座らせて使っていますが、膨らませるタイプのフカフカバスを使っているので、横に身を乗り出すと横転してしまいます。

このスポンジを、バスのはじっこにかませたらそれだけで横転しなくなったし、これまで暇で私の方に来ようと身を乗り出してたのがひよこのおもちゃに気をとられて大人しくしてくれてるのでこのまま継続しました。

それでもダメになったときは、バスはおしまい。

下に敷くやつ置いてじかに座らせて待たせる予定です(本当はもうそのつもりだったけど)



あとは、歯ブラシの練習になるものを使い始めました。





歯がまだ生えてませんが、ガーゼで歯茎磨きはしてました。
でも嫌そうで(^^;初めは泣かれましたね。

これは、自分で持っておもちゃ感覚でアムアムしてます。
最初はやはり、ナニコレ~うぇぇ~って顔して、ちょっとモグモグしたらすぐぽいっとしてました。

まだあまり慣れませんが、とりあえず口には入れてくれてます。
これはよだれがかなり出てました。

5、6ヶ月からのと成長に合わせて3つ入っているやつでした。






あとは、イスに座らせられるやつ買ってもらいました。
ベビーカーが入らないようなお店でも入れるか?!とか思ってます♪

結構外出先で、あったらいいのになぁと思った事もあり。

普通の子供用イスはあっても、ベルトが付いてないイスだとまだ使えない月齢。


けどまだ使ったこと無いので、試しにどこかで使ってみないとですね(笑)
どんなイスには使えないーとかあるかもしれないし?







にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



[ 2015/07/15 23:04 ]

| 育児:使ってるもの | コメント(2) |
使ってるもの:ファンデーション
眠たくて、早く寝たいのに…旦那ちゃんが徹夜で居ないような夜は、なぜか寝付けず(ノ_・,)


早くから眠くなって早くにベッドに入ったのに~ってことが多くて。




今日は久々にスタジオで歌ってきまーす♪
雨移動がーん( ̄▽ ̄;)






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







ミネラル系ファンデーション。
トゥヴェールのパウダリーファンデを使ってます。

出産後買いました。

私はリキッド派でしたが、これは下地いらずで仕上がりが本当にきれいでした☆

パフがスポンジ面とフロッキー面があってフロッキーはほんとに綺麗に仕上がります。


クレンジングいらず石鹸でオフ。
無香料で悪阻にも良し、陣痛出産入院中でもさっと塗るだけ~。

赤ちゃんに頬擦りもOK、顔をつかまれても安心(笑)



シミのカバーは、まぁこんなとこかぁという感想でした。
大きいのがあるのですよ(泣)


あと、すぐにテカる私の肌。
そこは他のと変わらず、やっぱりすぐテカってしまった。
一応保湿力高いらしいです。
私の肌がヤバイって事かな(^-^;
けどこれまで使ってたものより浮いたりくすんだりというのが無い気がする。


コスパNo.1らしいです。

リピかなーと思ってます♪










外出時はこれがかかせません。
粉ミルクを必要量入れ、哺乳瓶に溢さず入れられるもの。

場所はとるのでスティックタイプで間に合うならいいけれど、うちは半端分が欲しいので(スティックは1本100ml)これ使ってます。







写真撮ったのに消してたー。
お食事用エプロン買い足しました。
やっぱり肩を通すところもついてないとやっちゃんダメf(^_^;)



※画像は借り物です


横向いたりして肩も離乳食で汚れるし、スタイ引っ張ってポケット部分で遊ぶの(^-^;
袖付のエプロンなら引っ張ったり遊ぼうとしても簡単には遊べないから、うちでは重宝してます☆

たぶん同じ形だから私が買ったのもホッペッタさんだと思います。



ちなみに、ホッペッタさんだとスリーパーも持ってます。


※画像は借り物です

ガーゼ素材で出来ててしかも何重かになってるというやつ。
オールシーズン行けるらしいです。
触った感じは今の季節だと少し厚手に感じます。
汗は吸いとってくれそう!


これ結構人気みたいですね!
着せるのは楽です。
くっついてるのは片側の肩だけで、脱がせるのも楽ですし。

脇の方のサイドもそれぞれボタンで着けます。

[ 2015/07/05 09:27 ]

| 育児:使ってるもの | コメント(0) |
お風呂の入れ方(本日2記事目UP)
新生児、沐浴頃。



リッチェルふかふかベビーバスを使いました。




沐浴の時は、お風呂場に置いてやってました。
しゃがむので産後の腰には辛く、本当はシンクとかでやりたかったです。
でも、そそっかしい私はまだ産まれたばかりのちっちゃな赤ちゃんを、なれない手付きで沐浴…洗い終わった後などにキッチンの高いところから落としてしまったらどうしよう?!という不安から、低いところでやることに(笑)


脱衣所にネムリラ(ハイローチェアー)を持っていき、服とタオルをセット。
そこに寝かせて拭いたりしていました。


注意する点は、オシッコをされた時にネムリラまで汚れてしまう事。
うちは下から
服(オムツはすぐにつけられるように広げてすぐとれる場所に)→犬用トイレシート→バスタオル→といった具合で、オシッコで服が汚れてしまい新生児を裸のまま置いて新しい服とかを取りに行くようにならないようにしていました。

実際何度かあったんですよね(^^;
バスタオル巻いたまま「待っててねー」と、急いで肌着とか取りに行って。
また首の座らない赤ちゃんとなれない手つきのママなので、服をセットし直すのもまごまご…(;_;)



なのでトイレシートはしばらく活躍していました。
因みに今でも、オムツがえのぬんちの時には床に付かないように敷いています。



そうだ、この頃は温度計を使っていました。
温度設定してお湯を出しても冷めてしまったりするし。
ただ早い段階で、温度計カビが発生。
見える部分は掃除できますが、私はぞうさん型のを買ったので、「きっとこの中はカビだらけなんだろう」と思うと使えなくなり、途中からはなんとなく、でした。

温度計を買うなら次からは、中に水が進出するような心配のない、シンプルなものがいい。


②沐浴が終わってから。
うちは2ヶ月目前まで沐浴で入れてました。
どうやって一緒に入ったらいいか、勇気が出ず。
先に一緒に入ったのは旦那ちゃんでした。

旦那ちゃんが居るときに初めて一緒に入り、自信をつけた感じでした(笑)


このベビーバス、おまたのところにもふくらませるのがついていて、赤ちゃんのストッパーのような役目になるのですが、洗うときはむしろおじゃまで。
無しの状態でずっと使っていました。

おまた洗いにくいし。ふくらませてる時は、赤ちゃんを持ち上げておしり辺りをそこに乗せて支えにして体を洗ったりしていましたが、この頃はこのストッパー(?)無くても問題無かった。
赤ちゃんの姿勢なども、それがあることによってなーんかフィットせず、そこだけ空気抜いた。





赤ちゃんがまだあまり動かないときは、ネムリラで待たせ、終わってからもネムリラで拭いたり服を着せていました。

手足をよく動かすようになってからは、いくらネムリラの高さを下げられるといっても落下の心配があったので、床に厚手のタオルをマットの代わりに敷き、そこで待たせたり服を着せたりに変えました。
(ネムリラのベルトは、バスタオルなどをセットしていたら使えなかった)




③寝返り習得後からお座りあたり。


今現在ここの地点です(笑)

やっちゃんは、3ヶ月で寝返りを始め、首が座ったのは5ヶ月過ぎ…?と遅めだったので、もちろん寝返っては苦しくて泣く…。

脱衣所で待たせている時、ママゆっくりハイレナーイ( ̄0 ̄;
首が座ったってとうぶんは、うつ伏せになると苦しくなるしママとしても心配です。


ということで、ベビーバスを再度持ってきて、浴室に。
お湯無しでベビーバスにやっちゃんを寝かせる方法にしました。

うちはバウンサーや、首がすわったら使えるイス?のようなものを買っていなかったので(^^;



やっちゃんはすっぽんぽんの状態で一緒に浴室にいる形。
扉側によせて、シャワーのしぶきが飛ばないように。
飛んでしまっても風邪を引かないように、体にはタオルを巻いたりかけたりしておきました。

湯船に入ったあと湯冷めするようなことをしなければ、待ってる間少し裸ん坊で居ても大丈夫そうだと判断。←この頃の気候によりけり。
寒いときは、浴室暖房で温めてから入ったりだけ気を付けました。
風邪を引くことも無かったです。
心配な場合は待ってる間の防寒と濡れないようにだけ考えておけば☆
扉空けておくと寒いし、とくに冬はママだってお湯に少しくらい長く浸かりたい。



一人で待たずにママと一緒にいられるし、ママは寝返りの心配をしなくても良かったので、話しかけながらゆっくりお風呂に入れました。
やっちゃんはお風呂が元々好きなのでご機嫌で待てました。
これは脱衣所で待ってるときからでしたが。
リビングでめちゃくちゃ泣いてても、お風呂だよーっと連れていくと泣き止んでおとなしく待っていて。

今は響く室内で、楽しそうに発狂…いや発声しています。


最近は…

腰も座ってきて、ついにベビーバスの股部分の空気を入れました(笑)
自分でお座りしたり寄りかかったり、自由がききます♪
逆に無いと、よく動くのでずるずる下がってしまいまして( ´_ゝ`)




このリッチェルのベビーバスを使う上で思ったこと。



使わなくなったら空気を抜いてしまえるし、軽い、背もたれと滑りストッパー(?)があるので座らせて(寝かせて)手を離せる、そう思って買いました。

実際は、まだ首や腰がすわらない状態で手放しは出来なかった。
体勢が苦しそうになったり姿勢が悪くなるので。。背もたれがもうちょっと緩やかだったら良かったのかな??
その子の体型にもよるのかもしれないですね。



背もたれ側からの転倒もありそうで怖かったです。これは私のように湯張り無しで使わない人ならあんまり気にしなくても大丈夫かな。
新生児期しか使わないなら、ですが。

体重が重くなり、力も強くなってくると、頭側にバスごとごろんと行きそうだったので、頭の方に壁が当たるようにしていました。

お湯を入れてないと特にそうなっちゃいますよね(^^;
やはり空気なので踏ん張りがききづらい。

同じ理由で、左右にもコロンと倒れそうになります。

沐浴の頃何度か、倒しそうにもなりました。
これは無意識に、腕をバスの側面で支えてしまってたからですが。
赤ちゃん重たいからついね(^^;




転倒疑惑は、空気の入れすぎも理由のようでした。
ちょっと足りないんじゃ?!くらいの空気量でないと、赤ちゃんがどちらかの側面にかたよって寄りかかったら、たぶん危ない。

パンパンだとコロコロしちゃいますし、かといって少なすぎても(笑)


空気の入れすぎは、穴が空いてしまうという可能性も。
お風呂は温度が上がったり下がったりするので、空気が膨張してしまいます。
そういう意味でも、掴むとちょっとふにゃってくらいがちょうどいいようです。

実際穴が空いてしまい買い直したという話も聞きましたし。





一見きれいそうに見えても、溝にはカビがたまりやすい。
お湯を張らずに、待たせてる間のイスの用途で使っていましたが、見えないところにカビるんるん。
側面と床面の隙間とかが見えないので、
こまめにチェックしないとダメでした( ̄0 ̄;
洗うには一度空気を抜かないと綺麗に出来ないという手間も。





空気を入れるのが大変なので、使用が終わるまではずっと浴室や脱衣所に置かれることになります。
そうすると、軽さは嬉しいけどでかくて邪魔にも(^^;

折り畳めるものもあるし、どこを取ってどこを諦めるか、ですね。


うちは長く使ってるのでこれで良かったんだと思いました。
ふかふかですし、待たせてる間はとても助かっています。
もし別の物を買っていたら、今度は待たせておく為のなにかを買わなきゃいけなかったかも。



たぶんもうしばらくは、お座りさせておもちゃで遊ばせてる間に、自分の体を洗う~というスタイルで行きそうですね!






[ 2015/06/24 22:41 ]

| 育児:使ってるもの | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>