FC2ブログ
実家で漫喫
初めて実家に一泊のお泊まりしました。


午前中は療育教室、その足で実家に行き、昼食後公園で遊ぶ。
お昼寝を遅めにして夜は盆踊りへ参加。
消灯九時半過ぎにしたのに子供たちが寝れたのは0時っていう…イライラしながら寝かせて、ゆっちは二時間おきにぐずぐずで寝不足。

次の日は牧場と噴水で水遊び。
車でお昼寝をしてる間に服を買いに久々にゆっくり買い物。
起きてから本家へひぃじぃちゃんに会いに、
夕食をじじばばと食べて帰宅。
ハードスケジュールでした。



やはりやっちは睡眠事情で躓く夏休み。

今日も一時間半くらいパパ頑張ってたけど寝れず、
バトンタッチで15分説得、落ち着きベッドへ入ったものの、三回くらいはリビングへ降りてきてた。


夏休みももう終わります。

盆踊りたくさん行けて、私は満足。
夏休みならではの大変さと、夏休みならではの楽しさ。
そしてもうすぐ通常運転での楽さと通常運転での大変さに切り替わる。

やっちの睡眠はどうなることやら。

今日は怒らず落ち着いて、考えながら彼を説得出来ていました。

でも夜は流石にキャパギリギリで、
いつ怒鳴って怒ってしまうかわからないくらいのところで、なんとか優しく話しかけていた。


こう言うときはこう言う、こう対応する、というのがわりとわかるのだけど、
それでもそれでも勘弁してくれよと思う。




今日もパパと皆での買い物中、
ゆっちのイヤイヤやパニックとやっちのイヤイヤがかぶる。

対応はママしか出来ないので、一人一人しっかり向き合って話す。
やっちを落ち着かせて納得させる間はゆっちが周りでギャーギャー騒いでて、


右も左も交互にお世話って感じだった。




歌いたい。


やっと次のオケが入ってきて、現実逃避出来る。
歌の世界に入り込める。
でもその時間がなかなかなさそうだ(汗)




実家で姪っ子も一緒にお泊まりだった。


状況判断能力が低く、違った受け取りかたをする特性、そして受動型の傾向が見てわかる。


でも、そういうの言ったところで…って感じなんだよね。

身内でもそこは他人の家族って感じ。


可哀想だなとか、私の子供の頃にかぶって気持ちもよく理解できたけど、
客観的に「私ってこう見えてたのかな」とか思いながらも積極的に接したりはしなかった。



私の方の身内、つまり私の家族たちは不登校引きこもり率が高い。


我が子は、そうなって欲しくない。
楽しく学校に行けるようサポートしなきゃねぇ。




能力的にはやっちの方がひどいけど、性格はゆっちの方が特性の緩和が難しい。


これからが勝負だ。






 





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/08/28 23:50 ]

| 子供とおでかけ | コメント(2) |
夏休み



寒川神社へ子供たち連れて一人で行ってきましたー


行けて満足!
いいところでした☆

レイラインで有名なパワースポットですしね!

   




やっちのヤダヤダやワガママパニックが酷くなった夏休み、
もう一度特徴や知識を頭に入れ直して、
感情的にならないように対応してます。


それだけでだいぶ落ち着いてていい子にしてくれる。





盆踊り祭り行きました。


夏休み初のお祭りにはまった子供たち。

でも楽しかったです。

どんどん慣れてきて一緒に楽しめるようになってきた。


踊りとかダメだったのに、家で私が盆踊り練習してたからか、会場に付くと楽しそうにやぐらを見ながら手を叩いたり真似て手をあげたり広げたり。

可愛い( ´ー`)





浴衣もこの夏3回目~









にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/08/21 06:45 ]

| 子供とおでかけ | コメント(0) |
あそびパーク
今日はお友達とあそびにいってきました。

このメンバーで会うのは1年ぶりくらいみたいです。






兄弟で遊べるのでどこで遊んでいても楽しそうな二人。

ただ、一緒に来た友達はゆっちの同級生で女の子達なので、ほとんど関わらずに遊んでました(^-^;


久しぶりにお弁当ではなくフードコート。

でも三人分運ばなきゃだし、二人を連れて注文に並んだり待ったり食べさせたりを考えて、手軽にハンバーガー屋にしました。


本当はラーメンとか食べたかった…外食は極力避けて生活してるので。



是非次回は子供をパパに預けてランチしましょうって提案しておきました(^-^;



二人とも働いてるママなのでなかなか会えず。


でも、仕事があって子供から離れられる時間に助けられてると言ってて、夏休みに入ってる私はものすごく羨ましく感じた。




一人の時間が欲しい。

子供の事を考えないで別の事に集中、没頭する時間が欲しい。


最近のやっちやゆっちの様子を肌で感じまくって、しんどさが上回りつつあります。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2018/08/11 21:59 ]

| 子供とおでかけ | コメント(0) |
みんなで遠足
子供7人、ママ4人…
お休み被せてくれたうちのパパ助っ人に加わってくれて、遠足にいってきました!

春休みで人がわんさかいたけど、目的地の園内はとっても広いのでわりと人が散らばっていて。



駅で待ち合わせしてたときからハイテンションの子供たち(ほぼうちの子達)

到着してもずーっとお兄ちゃんたちに頑張ってついて走っていくゆっち。




馬を見て、お昼はシートを広げてお弁当。



芝生の山の傾斜にパパが子供達を連れてってくれて、その間ママ達はちょっとゆっくりしゃべることが出来た。


子供舘がばーっと走って先にいっちゃう時もパパが追いかけてくれるから、ママ達は助かったよ。



もし居なかったら、もっとへとへとだったと思う。

二人は抱っこの赤ちゃん連れだし、追いかけられる人は限られてるからね(笑)

ママ達だけなら、あまり手をかける必要もないような無難な一ヶ所で遊ばせて終わりだったと思う。





ゆっちがちょうどイヤイヤ期でもあって、いうこと聞かずに一人でどんどん行っちゃったりして大変だった。


比べて3歳児はそれなりにいうことを聞くし、有料の乗り物はたくさんは乗れないと説明すると、みんなちゃんと我慢。
騒いだり駄々こねたりはせずに、全員がそれぞれの乗り物を乗り終えるのを待っていた。

とにかくあっちーあっちーと泣き叫んで駄々をこねるゆっち。

あーそういえばこの子まだ1歳児だったーって思った。

体力は2歳半の子くらいあって、筋肉もついてるしとにかく重い。
身長もあるから3歳のお友達より高いし。



もう皆おもらしをすることも無かったし、成長を感じるね。



今だからこそ計画できたって感じで。





ほとんどベビーカーに乗ることなく走り回ってたゆっちは、限界を迎え、泣きながらとんとんしてすぐに寝た。



すぐに起きて、疲れすぎの時の寝起きは最悪なので帰り道の電車でギャン泣き、そこから抱っこという感じだったけどね。
よく頑張ったよキミ。




牧場には行けなかったけどアイスクリームは食べれた。

子供達はお髭をつけながら美味しそうに食べた。



パパは子供と接する仕事をしてたのもあって、こう言うときに積極的に参加して子供の面倒を見てくれるのだ。



繁忙期じゃなきゃ家にいる時間もそれなりにあるし、子育てイベントにも来てくれる。
なんだか嬉しいね。





はじめて実現した全員集合の写真。




いやがって暴れるゆっちを抑えるのに必死で全然カメラの方向けなかったというか、撮られてることに気づかなかったというか(笑)
私のいい写真は全くなかったけど、
楽しそうなのがよく伝わるいい写真を取ることが出来た。






お世話になってる子育て支援センターの先生方に、メッセージカードを作って渡します。
この写真を添えて。




ついに皆それぞれの幼稚園へ。


夏休みも企画しようねって言ってわかれました。


あとは先生にカードを渡しに行く時になんとか少し時間あけて集まります。


もうどんどんみんなで時間合わせるのが大変になってきてますからね。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/03/28 08:59 ]

| 子供とおでかけ | コメント(2) |
カブトムシ
週に一度は行く公園は、水遊びが出来るエリアに、広場でいろんな事をして遊べるエリアに、木々がたくさんあって散歩やウォーキング向けのエリアがあって。


水遊びしたいと言われると困っちゃうときはだいたいお散歩の方へ。


池には鯉。


水路?にはザリガニ釣りをしてる子供たち。



夏になると私もワクワクしながらここの公園に行きます。


去年は、セミがセミの姿になったばかりの状態を発見。




小さな脱け殻を見つけたり、まだ脱け殻になる前…中に入って動いてる!というのを見つけるのが楽しくて嬉しくて。



今年は、初めて自分がカブトムシを見つけることができました!





誰かが捕まえたものとか、虫かごに入ったカブトムシじゃなくて。


ちょっと興奮した、一人で(笑)


ゆっきーは退屈しやすいし、歩くのが嫌でダッコダッコになるし大変だけど。


かといって虫を見せたら握りつぶす子だから(^o^;)


やっちゃんは一緒になって探して、居たよー居たよーの連発、そのわりには絶対触らない(笑)



ザリガニ釣ってる兄弟に出会って、かごに3匹のザリガニ。
赤ちゃんザリガニも居て見せてもらった。
なのでカブトムシ居たよって教えたら、網持って二人してかけていく(笑)
どこですか!?って聞きながらあちこちの木を探してて。


やっちゃん頑張って来た道をスクランブルバグに乗って追いかけて。


カブトムシは素手で簡単に捕まりました。
かなり元気なカブトムシのようで、手の中でせかせか動いてた。

捕まえた子はカブトムシかってるって言ってたから安心だね( ゚ー゚)


それにしても、自分が小学生だったら虫捕まえてる男子に興味は持たなかったけど、おばさんになった今となると、時々出会う優しい子やたくましい小学生の子には惚れます( ´ー`)


子育てしてるからかな、児童館で出会った子とかも、乳幼児に優しく接してくれる子多くて、もう感動しちゃう。

小学生ってものすごーくお兄ちゃんに見えるし。

自分が子供の頃は、赤ちゃんとか好きじゃなかったし、そんな優しくできてなかったなーとも思う。


平気で虫とか捕まえてる子もカッコいいな。

平気で捕まえてるパパさんとか見てもそんな風に思わないのに(笑)


もう完全ママ目線だなって、自分でも思う。
ママというよりオバチャン目線?







クワガタ居るよ!と、パパと散歩に来てた男の子が教えてくれた。
クワガタは素早かった~
あの刃が怖くてね、カブトムシの方が好き。(笑)


あ、虫は好きなんだけど、もうなかなか触れない。
子供の頃はそれなりにセミ取りしたりカタツムリ飼ってみたりしたんだけど。

カエルとトカゲなら触れるかも。




うちのパパは虫嫌いだし、虫とりなんて行こうとも思わないらしい。

私は行きたいな~
なんか小さな命に触れながら、勉強になったり発見があったり、楽しい。



でも触り方勉強しないと、怖くてね。
セミなんかバタバタするのはびびってしまってもうダメだな( ノД`)…
つまらん大人になったものだ(笑)
馴れかな馴れ。


せっかく捕まえた時の写真とらせてもらったのに、ぶれてら( ̄▽ ̄;)


まだまだ、見つけに行きたいな~


こうやってお散歩中に知らない子や親子と話してちょっとした共有が出来るのもすごく楽しい。

こんな公園が近くにあってよかったなぁと思う。



なかなか、虫探しに公園来てるママさんなんか居ないけど(汗)

この前夢中で小さなセミの脱け殻取って子供たちに見せてたら、犬の散歩中のおじさんに脱け殻見ながら苦笑いされたし…orz



そんな夏の日々。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/07/30 01:04 ]

| 子供とおでかけ | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>