幼稚園プレ説明会に行って
寝付けない日々が続いてます。
目の下クマさん(・(ェ)・)
まぁ六時間以上寝れてるのですが、疲れが癒えるのにはまだ足りないのかな(笑)


これ書いたらデパスでも飲んで寝ます。



明日も幼稚園プレ説明会。



今日は小規模幼稚園の説明会に行ってきました。

プレ体験も込みで、私たちの参加時間のグループは8組居ました。



自由におもちゃで遊んでいて、お片付けの時間。
嫌そうだったけれど、なんとかナイナイすることに切り替えられました。



円になって、幼稚園流のご挨拶。
そして、
アンパンマンのサンサンたいそうに合わせて体を動かします。
この曲は知ってるから大丈夫かな?と思ったけど、やっぱり嫌で暴れました。


やらなくていいよーとだっこしても、ちょっとパニック、少し落ち着くも、やりたくない見たいで。


副園長さんが、参加できなくても大丈夫ですよ、とすかさず言ってくれた。



ダッコしながら、周りの人の動きを見ながら私がたいそう。

途中手を繋いでぐるりと歩く事になって、これなら前にイベントでやってくれた!と思い下ろしたら、やっちゃんちゃんと手を繋いで歩いてくれたよ。


そしてまた続きのたいそうが始まったら、とりあえず棒立ちだったけど、逃げたり暴れたりはせずにそこにいてくれた。
私がやっちゃんの手を動かしてる感じで。


全くやらなかったのに、音楽が終わったとたん、「アンパンマン、アンパンマン見ゆー」
別にアンパンマンが始まる音楽じゃないよっ(笑)

他にも手遊びとかしたけど、好きな雑巾の歌だけはニコニコしながらやってくれた!
高い高いするようなのは無表情、けど後ろに仰け反るようなのをしたときは「落ちる~」と楽しそうにしてた。
やっちゃんのツボがわかってきたよ(笑)


今度は体を動かす時間。

一旦端へ移動して、準備中手遊び。
手遊びは好きではないけど、だっこしたり話しかけたりしながらなんとか間を持たせた。


マットの上をハイハイして移動するやつと、平均台と、トランポリンみたいなやつをやる。



やっちゃんはジャンプが好き。
どこからやる?ときくと、初めはマットの上に行ったのだけど、ハイハイをするというルールがあることを知ると、やめてトランポリンみたいなところに。


ジャンプしていいんだよ!というと、嬉しそうにぴょんぴょん!


そのあと、一応やる順番が決まっていたからマットの方へ。

そしたらママの真似して一緒にハイハイしてくれた~!!



そのあとは平均台。

普段よそでやるときは絶対やりたがらないけど、今日は他の子もいたから、ちゃんと平均台出来ました。

初めてまともにやるから落ちたりしたけどちゃんと足元を見てゆっくりながら上手に出来るようになってた。

そしてまたジャンプ…と、しばらくぐるぐるやった。


もっと、ひとつのところでずっとやりたい!となるかと思ってたけど、どれも一回ずつちゃんと回ってやってた。



楽しそうにしてた。



終わりの時はまた少し嫌そうにしたけどね。


それぞれのお子さんとご挨拶してみるというような時間があった。





困ったのはやっちゃんでは無く、この私。

そうでなくても、ずっと耳をダンボにして頭フル回転だったのに、キャパ越えたらしく、先生の説明が理解できなくなってしまった。



これから何をするの??
頭のなかははてなと不安。


さっきやった平均台とかの時も、いまいち理解にかけていたんだ。
周りの人がやってるのを見たりしながら恐々参加したような形だった私。


怖くなって、ゆっきー見てくれてたパパにかわってと頼んだけど、これからプレに連れてくるのはママなんだから頑張れって。
鬼の言葉を胸に(笑)
泣きそうな気持ちを隠して参加し続けた。


挨拶は嫌がって、外へ行くと言い出すやっちゃんをなだめてるうちに終わり、部屋移動。



お名前呼ばれて返事する練習と、おもちゃ製作と紙芝居。

やっちゃんは、家ではお返事とっても上手に出来るけど、ここでは名前を呼ばれたら「しない」って(笑)
まぁいやがる子たくさんだったけどね!

今日は体験だから時間はかなりのまきまき。

製作は、牛乳パックとストローを使った楽器。

でも駆け足な作業時間と説明で、私はついていけなかった。


他のイベントでも製作時間は何をどうすればいいかわからず、私は苦手。



なのでこの時間、私は何度も涙をこらえて目をパチパチさせることとなっていた。


普段なら気軽におとなりさんと話せるのに、飾りシールを隣の人が私たちに回さずにしまってしまったのも頭がまわらないほど、いっぱいいっぱいで。






大勢に向けて説明する人の話を聞くのが苦手。



これは発達障害の人によくあることなんやけど、こういう状況はものすごく不安になる。

何をすればいいのかわからないと、やりたくない気持ちになるし、そんなマイナスからの気持ちだと楽しむことさえ出来ない。



だから、幼かった私はいろいろやるのが嫌だったんだなと改めてわかった。

やっちゃんがやりたくないと嫌がるのも同じかもしれないとも思ってる。



一対一の説明ならきけるんだけどね。


だから私は普段からやっちゃんに、何をするのか細かくイベント中にも伝えてるけど、今日は私も余裕がなくてあまり出来なかったかなぁ。




けど、たいそうの時間以外はそれなりにおちついて参加出来てたし、やっちゃんに関してのプレの不安は和らいだ。


やっぱりここの幼稚園の先生は雰囲気よかったし。

問題は私の方か…と気付いて…帰りの車で結局涙した(;´д`)



肝心なプレ説明会の方は、パパがちゃんと話聞いてくれた。




この結果については、私の心療クリニックの先生と、やっちゃんのカウンセラーさんに話さなきゃだからここに書いておく。



明日の幼稚園は、友達も来るから楽しみ。
パパもいるし( ´ー`)







にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/01/28 00:47 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
躁鬱予防治療
1月はパパも家にいることが多くてとても助かったし嬉しい(^ー^)

繁忙期の事を考えると泣けてくるけど(。´Д⊂)

最近やっちゃんがイヤイヤ期に本格的に突入したらしく、毎食食べさせるのが大変(--;)

食べたいけど自分の席に座って自分で食べるのが嫌みたいで、ちょっと食べたいのだけ食べたらごちそうさま。
そのくせ下げようとしたり席から下ろすと食べたいと泣き、でも食べたがらない。

自分の椅子じゃなく大人の椅子で食べたり、キッチン床に座らせて食べさせたり。
大人の箸で食べさせないと嫌とか、私のと内容一緒なのに私の器からなら食べるとか、めんどくさーい(笑)

怒ってるのに疲れてきて、無理やり口に突っ込んでも絶対食べないから、もうとりあえずどこでもいいから座ってれば食べさせてる。
ある程度たべたらもう本人次第でごちそうさまでオッケーだけど、ほとんど自分では食べなくなってきた。

かなりの猫舌なのか、ご飯をよそったばかりのホカホカの状態でも熱いと言って嫌がるとか、食べず嫌いもあったりとか、一生懸命ご飯を作るのも馬鹿馬鹿しくなってくる(笑)

加工品ばかり好むしー。
今日も晩御飯、ちょろっと食べて早々にごちそうさましたので片付けたら、お風呂に入る頃に食べるとごね出して。


一歳半まではわりと好き嫌いなく野菜もなんでも食べてたけど、二歳になったらトマトとか絶対食べず。

口にいれるとブルブル((( ;゚Д゚)))とするから本当に嫌なのかな。

保育園でも初めて、おしるこの時に口にいれたらブルブルして食べずだったらしい。


箸を使いたがるから箸練習用のを買ったけど、徐々に指を入れたりするのが嫌になり、私の箸を奪って放さなかった。

いろいろとまだ自分ではうまく出来ないのもイライラしたりするみたいだから、難しい年頃だねぇ。





ゆっきーは、ビーズクッションを登って乗り越えるようになった。
とはいっても、頭からドスンと落ちて泣いてる(笑)


階段にも足をかけるようになってるから、目が離せず。


そうこうしてるうちにこの子もあっという間にイヤイヤ期になるんだろうなぁ(笑)

9ヶ月、10キロ。


でかいわ!重たいわ!!

やっちゃんの時は、10ヶ月で10キロだったから、成長も1ヶ月早いし、動き回る成長も早くてびっくり。
来週、9ヶ月健診にでも行こうと思う。

身長計りたいなー。







さて私の話。


先日メンタルクリニック受診。

ラミクタールとリチウム、どっちを使うか考えて来てとの話だった。




これから双極性障害の予防の為の治療に入る。
一生薬を飲み続けるという事。





リチウムは、血中濃度を一定にしなければならず、2ヶ月に1度は採血などをして量を調整しなければならない薬。

効き目は躁も鬱も良いらしいけど、妊娠希望者は妊娠中には飲めない。
心臓疾患の確率が上がる報告がある薬。
副作用は眠けや手足の震え、頭痛や吐き気等。


ラミクタールは効き目は弱く、躁への効き目は保証されていない。鬱への効き目は良く、予防の薬としてよく処方されるもの。
躁鬱の発症があった場合にはそこで飲んだからといっておさえられるものでは無いらしい。
妊娠中に飲んでも大丈夫で、胎児への影響の報告はない。
副作用は、飲んでから2ヶ月くらいの間に湿疹が体に出る。
出た場合は即刻飲むのを中止し、皮膚科にかかること。
粘膜が痛くなった場合も同じ。飲み続ければ命に関わる事に為りかねないものならしい。
湿疹は大きな水泡のようなものが出来るからみればすぐにわかるらしい。
副作用がこの期間に出なければ、その後飲み続けていて出る事は無い。
そのため、様子を見ながらまずは25㎎から2週間毎くらいにゆっくり量を増やしていくもの。
100~200㎎くらいまで増やす(だったかな?)

その他眠けなどの副作用が出ても慣れれば無くなるらしい。






私は、双極性障害Ⅱ型、つまり鬱と軽躁のサイクルだから、躁への効果が薄くてもとりあえず様子を見れるかなと思った事や、妊娠を希望する時がこの先にまだあるかも知れないという事で、ラミクタールから選択した。

吐き気などが出やすいし、飲み忘れしそうだったからリチウムは怖くて(^_^;)
採血とかも、病院行くの大変そうだなぁとかね。





ラミクタール処方後、初日、飲み忘れて昼に飲む(朝の予定)

2日目、飲み忘れて夕方気付き、この日は飲まず。


こりゃいかんと、明日から朝の忙しい時間が落ち着く頃に携帯のアラームをかけた。
仕切り直し(^o^;)







実はこの通院の日、午後には産婦人科へも行った。


産後から、排卵期ものすごい吐き気や食欲不振に頭痛、下腹部痛に悩まされていた。

月経前症候群もひどくて、しかも周期が乱れ不順、不正出血もあり。



この日はガン検診を受けた。
次の月経が来た頃にまた受診し、ガン検診の結果に問題が無ければ、ピルの処方が始まる予定。


不順やらだけなら漢方治療とかだけど、排卵期の事があるとなると、薬で排卵を抑える治療になるといろいろ先生と話した。


ただし、ピルを飲む場合は禁煙すること。


ということで、今一ミリを1日2~5本ほど吸うようになっていた私、本日より再び禁煙です。


目的のある禁煙は苦なく出来る。

一生吸わないとかは無理だけど(笑)、数年くらいの禁煙は簡単に出来る変わり者。



これまでも、歌ってるときは喉の為に2年ほど禁煙し、歌わなくなって復活、妊娠希望で禁煙、産後授乳終わりから次の妊娠希望までの約3ヶ月間くらいだけまだ吸い、禁煙。
二人目の出産後授乳終わりでまたまた吸い始め、まだ半年くらい?

そんなんならもう吸わなきゃいいのにとよく言われるけど(笑)
短期間でも満足できるし、短期間でも無いとイヤで。
どっちにしろ育児中はお昼寝と夜寝てから以外、バンド練で子供と離れるような時しか吸ってないからな。

バンドの時に無いのが一番寂しい。自分の唯一の自由時間みたいなものだから(笑)
次はどれくらいかなぁ。


とにかく排卵痛とかが無くなって毎日が過ごしやすくなるといい。
イライラも半端無かったし、この周期が躁鬱の波に関わっている事もあったから。












にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


[ 2017/01/19 22:15 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
私の目んたまどこについてるのか
この前久々に悔しかったというか、悲しかったこと。

パパと久々に買い物に行って、欲しいものを探して時に、パパが見つけて「あそこにあるよ」と教えてくれました。
けど私はすぐそばに行ってもすぐにはそれを見つけることが出来なくて、「どこ?」とキョロキョロ。


それがその日2度ほどあって、どちらもパパが少しイラっとしたような感じになってた。

別に自分で探すのを怠ってるわけではないのだけど、見たものを認識するのが遅いから、ぱぱっと出来てしまう人にとっては時にそういうのでイライラさせてしまったりするんですよね。


子供もいるからグズる前にさっさと買い物を終わらせないとっていうのもあったけど。


なんだかすごく悔しくなって泣いてしまった。


夜には、「探したり見つけたりするのに時間がかかっても怒らないでね」っていったけど(笑)











今日は子育てイベントで遊んでから、友達3人(3組)と一緒にランチへ。
ゆっきーの同級生2人と、やっちゃんの同級生のいつも遊んでる姫ちゃんと☆



鎌倉パスタに入ってメニュー見てたんやけど、メニューが多すぎて全然見えないというか…何をどう頼んでいいのかわからなかった(^_^;)


入り口の食品サンプルみたいなところに、お子さまパスタがあったのはわかってたのだけど、ページをめくれどめくれど見つからず。


私の事をよく知ってくれてる姫ちゃんママに、「全然見つけられーん!」といってメニュー表を渡した。


そしたらお子さまランチのページ教えてくれました♪



注文するときに、皆は番号で注文しててびっくり。
どこに番号ついてるのかも見えてないというか探せなかった(笑)


まぁ、もう今となってはそんなことで動じないようになってきてたので、最後に私の注文の時になった時、「ランチの明太子入ってるパスタと、あとパンつけられるやつを!」という感じで(笑)


ドリンクはどうされますか?と聞かれて、「え、ドリンク、そっかーつくのかこれ」(^_^;)
何があるのかとかわからないからとりあえず必ずありそうなアイスコーヒー頼むという。

姫ちゃんママはちゃんと姫ちゃん用にオレンジジュース頼んでて、その手があったかと内心後悔(笑)


ただでさえ騒がしくておとなしくしていない二人のメンズかかえてるから、ゆっくりメニュー見ていられない。
私のゆっくりって、たぶん皆の[何にしようかなー]のゆっくりではなく、どこに何が書いてあるのか、っていう意味のゆっくりで同じ時間使ってしまうから、更に悩んでなんかいられないのだ(笑)



普段から理解するのに時間がかかるから、もうパッと目に入った物を注文する癖がついてる。
だから昔から、悩まない方なんだねとか早いねとか言われる。

見やすいメニューとそうでないメニューがあるけど、今回のは後者だった。


子供が二人いるとさらに、理解せずに進めなきゃいけないことが増えた。
そして、聞いたりすることや、わからないと伝えられる事も増えた。バカっぽくても私なりの表現を使うしかない事にもすでに慣れていた(なんで適当っぽいバカっぽい言い方するのかわかったのは学習障害に気づいてからだった(笑))

時間が無いのに、わからないままじゃ進まない事も多いから。







先にゆっきーに離乳食をあげ、食べ終わって動きたくなってるゆっきーをなんとかなだめながらやっちゃんに食べさせ、やっちゃんが食べ終わるとあちこちうろうろするのを面倒見ながら皆が食べ終わるのを待つ。



正直めちゃくちゃ疲れたけど(笑)楽しかった。




姫ちゃんママのような、私の弱点をなんでもなく受け入れてくれる人、そして私もそうやって言える人が友達になってくれた事は、人生の中の幸せトップ10入りすると実感した。







出張で博多行ってたパパに、お願いしてたお土産めちゃくちゃいっぱい買ってきてもらった♪

明日はパパいるって(^ー^)








昨日は七時に子供寝かせてから、出張から帰ったパパにお留守番お願いしてバンド練習へ。


ベースも決まり、新規結成バンド四人揃った!
なんかそろうとやっぱりいいなー。
活気が出た。


あとはキーボード募集しながら活動を進める。



1日いつも通りの育児をしたあとにスタジオ2時間歌ったから、かなりくたくたで寝るときには泣きそうだったけどね(゚A゚;)




最近毎日疲れた疲れたーだけど、頑張ろう。
今年は忙しい一年らしい。(占い的に)






やっちゃん、これで寝てます。



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


[ 2017/01/10 22:25 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
スケジュール
ゆっきーが9ヶ月、やっちゃんは2歳1ヶ月になりました☆



ゆっきーのスケジュールはずーっとなんの問題もなくジーナスケジュール通りに進んでいたのでほぼ記録とか書いていませんでしたが、とりあえず今のを書いておこうと思います。



7時前後
やっちゃんとゆっきー起床。
私も一緒に起きるので、朝ごはんは8時とかになっちゃってます。
最近はよく寝てくれるので、8時半まで寝坊してしまったりもします(^_^;)

起きたらまずはそれぞれをベッドから出してリビングに連れていき、お着替えとおむつ換え。
そしたらゆっきーのミルク。


8時前後
朝食。ゆっきーも形のあるものが食べれるようになりました。
ストロー飲みもコップ飲みも上手にします。


9時45分頃
ゆっきーの朝寝。15分で起こします。



12時前
昼食。
ゆっきーの朝の食べ具合によって、11時からお腹を空かせて泣き出す事も最初は多かったので、そうなると昼食作りが大変でした。


12時30分
ゆっきーのお昼寝。2時間。


やっちゃんは13時から45分ほどお昼寝してたのですが、つい最近お昼寝を嫌がるようになり、「寝んねしない、トトロ(スリーパー)ないない!」と言うので、2歳1ヶ月でお昼寝せずに過ごす事にしてみました。




14時30分
ゆっきー起床。
二人におやつ。
ゆっきーはこの時間のミルクも9ヶ月に入ってすぐに無しになり、そのぶんおやつをしっかりあげるようにしています。

いつもお世話になってる一時保育さんで、8ヶ月になってすぐに3回食を進められました。
本来9ヶ月からだと思ってたので急いで3回へ。
そして、14時30分頃ミルクをあげてくださいとお願いするも、カロリーの問題で、120しかあげないで様子を見ると言われそれで過ごしてました。
200しっかりあげてくれる保育士さんもいましたが(笑)

家でも120とかにしてみたことがありましたが全然足らず、夕食までもたず。
昼食の量を増やしたりとしながら1ヶ月調整して、9ヶ月でおやつに変更。
保育園でも9ヶ月からはおやつになると言われた為。

なのでミルクは1日朝と夜の2回のみです。




17時頃
夕食。


17時45分頃
お風呂。


18時30分
ゆっきーミルク


19時頃
2人とも就寝。
ゆっきーはベッドに寝かせたらそのまま寝れるので、そのあとにやっちゃんとやっちゃんの部屋で絵本を読み、ベッドへ連れていき、1日の育児終了。



お昼寝していたときはやっちゃんは夜うまく寝れず、20時までごろごろしていました。
お昼寝が無くなったら、ベッドへ連れていってからすぐに寝れているようです。






ゆっきーのスケジュールはほぼ問題なく、外出の時はお昼寝は30分ほどで起きてしまうので、おやつを食べたあとくらいからもう一度抱っこ紐で寝かせたりしています。


抱っこ紐で寝てる間に帰宅したときは、ベッドに寝かせればまた寝れるのですこし長めに、1時間ほど寝かせる事もありますが、夜や次の日の朝に問題は出てきません。




ゆっきーが食べ物でアレルギーが出やすいらしく、そっちではちょっと悩んでますが(^-^;


やっちゃんはなんにも反応が出てなくて、最近では生物もちょいちょいあげてみてるけど問題無さそうです。
まだ怖いので一口程度とか、控えめにしてます。




お昼寝が無くなると自分のまったりタイムが無くなってかなり疲れるようになりました。
夜は夜で、パパがいれば晩御飯作りに片付け等、ストック次第ではお粥や離乳食にと時間がとられるので、自分の時間がない…(O゚皿゚O)



ソファーに座って携帯をいじるとか、携帯ゲームをするようなちょっとした時間さえ全く無い日も。


でも、パパは子供が居てもそういう時間作ってマイペースに過ごしてるし、ご飯中私は立ったまま子供の口にご飯を運びつつお手拭き用意したり犬の世話したりと、ゆっくり座る事も出来ないとか、自分のご飯を食べるのが後回しになって冷めたご飯を食べるとかなのにパパは普通に一人で食べてるのとかを見ると、私が時間を作るのが下手なのかもしれないです。


もしくは、男親と女親の違い…?


テレビでやってたんですが、

ママが、料理しながら泣いた子供をあやしに行ったり、あっちいったりこっちいったりと忙しくしてるのに、パパはずっと座ってテレビを見ながらご飯を食べてる。

その映像を後でパパに見せてみると、子供が泣いてたことや、ママがそこまで世話しなく動いてることに気付いていなかったという事でした。


それはもう脳の作りの問題で、男の場合は鍛えないと(そういう育児に慣れないと?)同じようにはならないとか。


確かに我が家のパパもいつもテレビに夢中、私はテレビなんてほぼ見てない……まぁそれはいいんですけど(笑)、どこもそんなもんなのかな。



パパは洗濯とかいろいろしてくれてるんですが、どうもいつも余裕ある感じ。
私はあれもこれもしなきゃーでバタバタしてる感じ。

やること頭に入ってる量の問題でもあるだろうけど。要領悪いのかなーと(^-^;



子供のお弁当作って遊びに出掛けるときは私は朝ごはん抜きになるし、

パパもいる日なんかは、やっちゃんもゆっきーも大人のご飯もメニューが違う事から、夜になるとへとへと、大人の晩御飯作るのが億劫に…メニューも考えられなくなってる事ばかり(^_^;)



取り分けとかも出来るけど、どうしても大人の食べ物作る量よりやっちゃん達が食べる少量の料理を作る方が簡単で楽だから、子供の優先で作ってしまって。



これも要領の問題かなーなんて(^_^;)




ゆっきー9.8キロ、やっちゃん12.7キロ、オムツ二人ともL。



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


[ 2017/01/06 23:39 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(4) |
実家で正月
ゆっきーは朝起きて37.7度。
とりあえずおとなしくさせながら様子を見ることにして、近くの神社に軽く初詣。


パパは大吉!
私は末吉(^_^;)
やっちゃん中吉、ゆっきーはもう100円玉無くて引かず(笑)
自分で取らせることがまだ出来ないしね。



出店で買ったお好み焼きを車で食べたら、よって吐き気と戦う私(|||´Д`)



お昼に私の実家へ。



我が家にあった太鼓が出てきて子供達テンテン。






家の前の公園へ移動し、




全く滑らない滑り台で子供が遊びつつ、








バドミントン大会が始まる(笑)





私はネットとしてはってた赤い紐が、遠近間がわからないので手前か奥か、シャトルがどっちを通ってるのか判断出来なくてやりづらかった(^_^;)

けど、負けちゃったけど一度だけシングルスで試合出来ましたー♪



小学校4.5年の時バドミントンクラブだったからなんとか(笑)




帰り、車の中でゆっきーはずーっとギャン泣きで、どうも1日抱っこだったからチャイルドシートが不満だったらしい…

帰ってきてもご飯の椅子に座るのが嫌で、下ろしても抱っこしてくるなきゃ嫌な感じで。

パパが側に来たら、嫌がってた離乳食もパクパク機嫌良く食べ始めました(^_^;)



熱は昼には平熱まで下がりました。


たぶん気管支炎とかからの熱かなと。
薬は飲んでるし、解熱剤使うほどではなく、食欲も機嫌が良ければあるので、薬が無くなるときにもう一度受診かなと。


でも、パパの仕事の都合によっては、この時期の小児科に二人を私一人で連れていかなければならなくなりそう( ノД`)…

パパ週末からまた出張で帰らないし。


また病気貰ってきたら嫌だし、正直こういうとき泣きそうです↓



私も午後から胸が苦しくなるような咳が( ̄▽ ̄;)

疲れたし、最近1日キッチンに立ってるし、キッチンでいろいろしながらも子供達の所へ手を止めて行ったり来たり一時中断しり…とストレスが地味に蓄積(笑)

もうぐだぐだと1日を過ごしたいよー


けどこれから離乳食の食材用意します…(O゚皿゚O)






にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


[ 2017/01/02 21:13 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
2歳になった長男はこんな子



毎年の事ですが旦那は年越しはお仕事なので、どん兵衛食べながら新年を迎えたよめちゃん+です。

あけましておめでとうございます_(._.)_


今日はどうも、ゆっきーの機嫌が悪く、だっこすればいつもは泣き止むのにずっと泣いていたので具合が悪いのかなぁと思っていました。


夕方、子供達の晩御飯を少し遅らせてもいいかなと、ゆっきーが落ち着くまでずっとソファーで抱っこしてました。


熱は無さそうだなーと思っていたけど、そう思ったほんの少し立った頃急におでこが熱をおび(;゜∀゜)

計ったら38.6くらい。

やっぱり具合が悪かったのか( ノД`)…



でも晩御飯は完食。
朝も昼も、機嫌が悪くて大変だったけど完食しているし食欲はあるみたい。


ご飯食べてからと、お風呂のあとに計ったら38.4とか38.1とか。

このあたりをうろうろしていたのでインフルでは無さそう?
予防接種受けてるからわからないけど、朝から鼻水もたれてたのでただの風邪かな。



今、肺にマクロの細菌が入った可能性があってずっとゼコゼコな咳が出ていて、薬も飲んでいます。


薬は効いてるみたいだけどなかなか完治せず。



明日の熱や機嫌によっては病院に連れていかなきゃね。





やっちゃんはあまり熱を出さない子でした。
出てもそこまで機嫌を悪くしないので、体が強いのかな。


ゆっきーはアレルギー体質みたいだし(^-^;



いろいろ遺伝する部分が違うなぁと感じます。


でもだいたいの子はたくさん熱を出しながら体を強くするんですよね。

やっちゃんの友達とかもよく熱出していたし。


まだ熱が上がりきっていなさそうだったから、湯冷めしないように気を付けながらお風呂で体を温めようと思ったんです。

いつもならあまり長湯出来ず、熱くなってくると出たいと暴れるわかりやすいゆっきーなのですが、今日はどんなに入っていても機嫌良く湯船で過ごしていました。


むしろおでこが冷たくて、顔もなかなかいつものように汗が出ない。

私が熱くなってきたので出ましたがお風呂から上がってもゆっきーの手はホカホカとは言えず。


なんだかいつもと様子が違いました。


機嫌が悪いと言っても、時々楽しそうに遊んだりしてるんですけどね。



お水も飲むだけあげて寝んね。


明日はどうかな?一応初詣と私の実家に顔出す予定ですが…行けないかな??










やっちゃんもちょっと咳が出てきました。
いつもハチミツ入りのミルクを飲んで自力で治してますが、またそのうちすぐに咳や鼻水が出るから気が抜けません。



やっちゃんは熱は病気にならない限り出ないけど、そのぶん咳の反動ですぐに嘔吐してしまうので、悪化させると結構大変。


やっちゃんのお友達は、この前初めて嘔吐して~と言っててびっくり。
これほど人によって違うんですね。


やっちゃんは肩とかも抜けやすく、もう何度も出先で抜けてます。

そんな抜ける子周りには居ないから、いーなーと思ったり、でもそのぶんやっちゃんの強みもたくさんあると言うことですね。



そして兄弟がいるとそのぶんだけいろんなウィークポイントを知って、それと向き合わなきゃいけないから大変なんだなぁと感じました。




これまでの子供がいるまでの正月はのんびりしていたイメージですが、子供がいると忙しくてのんびりなんかできませんね(笑)


思い返せば、やっちゃん出産後の正月は覚えていないけど、
やっちゃん1歳の正月は嘔吐三昧、私達夫婦にもうつってたっけ。

パパがインフルで、妊娠中の私も予防接種受けたけどうつったのも年明けだったかな?



冬は好きだけど、生活しずらい。
春は好きだけど、重度の花粉症。
夏は好きだけど、熱中症とか心配だし…、
とか考えてると、子供達の事もあるとなると、春夏秋冬全部何かしら文句があるな(笑)





やっちゃんの言葉が増えたのでちょっと記録。

まだパパは何言ってるかわからないことが多いですが、だいぶ私はわかってくるようになりました。


2語出て来てるので、ゆっちーメッ(`_´メ)!
とか、パパ寝んね~
とか言ってます。
絵本読むーとか、パン食べるーとか、お外出るとかこのおもちゃで遊びたいという要求も増えてきました。



おさかな、バナナ、おつきさま、
あともうひとつくらいあった気がしますが、これら全てやっちゃん語では「あかま」です(笑)

イントネーションと、そのときのシーンで理解します。

公園にいってオカマーと言ったら池のコイが見たいということだし、外を見てたらおつきさまの事、
あかまたえうー とかなら、バナナ食べるーだし(笑)


しょうぼうじどうしゃじぷた という絵本を持っているのですが、その絵本でははしご車ののっぽくん、ポンプ車のパンプくん、救急車のいちもくさん、ジープを改良したちびっこ消防車のジプタが出てきます。


なので、この本を読むときは「ぶぶた読む
」といい、ミニカーの消防車はのっぽくんと言ってきます。
ただ相変わらず発音が適当なので、のっぽくんもパンプくんも若干違いはあるものの、どっち言ってるのかわからないときが多々。

「いちもくさん」については、もはや「きゅうきゅうしゃ」と聞こえるけど、本人的にはちゃんといちもくさんと言ってるらしい。



ぞうさんは「じーたん」

たまにぞうさんの歌を歌ってるのですが、これまた適当&音痴過ぎて、じーたんじーたん連発してるだけど新しい歌に。


アンパンマンも同じく。
印象に残ったところしか頭に入らないようです。


NHKの〈いないいないばぁ〉の歌が始まったとき、あわせて一緒に歌っていたことがありました。

そのときは、テレビから流れてくる歌詞を遅れて口にしてたのでそれなりになんの歌かは理解できるくらいでしたが、なんとも音階が自由なことで。


お友達の女の子は、歌詞、メロディをほぼ完璧に一曲歌えるので、これも成長の個人差とはいえ、やっちゃん音痴なんだなと(笑)


まぁ、〈印象に残ったところを何となくしか記憶しない〉のは私も一緒。
もしかしたら、歌詞を聴いたらメロディまで気が回らない、学習障害の私と同じなのかもしれない。


とりあえず、音痴はパパ似って事にしておこう←


滑舌が悪いのは私の家系の遺伝。

まだ発音が出てないだけなのもあるけど、バスは何度言わせてもバチュでした。
スだけ言わせてもチュだったから(笑)



ありがとう→あかと
ごちそうさまでした→でちた
新幹線→てんたんてん?
電車→でーちゃ
ごめんね→めんねー
ゆっきー→ゆっちー(いっちー?)
美味しい→おいちー(たまぁにおいしいと言える時も)
温かい→あっかたい


ごめんなさいは…なんかごにゃごにゃしてて何て言ってるかわからない(笑)
あーたーたい って感じ(笑)


ほぼ合ってるのは、いいよー、取って、やって、開けて、こわい、パパママ、やる、読む、飲む、ゴミ、ダメ、


たぶんサ行が難しいんだなー



まだ理解できてない事はだいたいおうむ返し。

なかなか飲まないハニージンジャーミルクを、私が「美味しくない?」と聞いたら美味しくないと(これはハッキリと発音してた)応えましたが、そのあと「美味しい?」と聞くとやはり美味しいと答え、ダメ?と聞けばダメと言う。

結局全部飲んでた。
まだその辺の会話のやり取りが理解できてないみたいですね!
少しずつわかるようになっていくだろうけど(笑)



やっちゃんらしいと言う感じ。




言葉が遅れぎみなのと、言葉で意見を主張しようとしないので(私も子供の頃そうでしたー今も苦手だ…)
イヤイヤ期の反抗は手が出るように。

イヤーと泣いてわめくだけなら相手出来るけど、叩いたり物を投げたりするとどうしても怒る方向性が強く出てしまいます。

だからこそ、言葉でイヤと言えるときは、ある程度交渉したり、優しい雰囲気で接するように心がけているんですけどね。



何かやってほしいときはあえて「なにー?」と言ってると、時々自発的にやっちゃんから「やって!」という言葉が出ます。

ごめんなさいや、ありがとうも自発的に出せる事が出てきました。
時々せっかく本人は言ってるのにこっちが何言ってるのか理解できてなくてかわいそうな事も(^-^;



「やってでしょ?」と誘導せずとも自分で言葉を出せたときは「自分から言えたねーすごいねー」と誉めるんですが、ニッコニコで可愛い(笑)

かなり素直だと皆からの評判ですが、この幼さみたいなのはなかなか無いですね。

出来たら嬉しそうにニコニコ。

外の同じくらいの子達と遊ぶと、なかなかそういった無垢な笑顔や反応は見られず不思議にすら感じたことがありました。
初めの頃は。


年齢より若い印象になる発達系(学習含め)が絡んでいるのか、たんなる性格なのかはわからないけど、やっちゃんの魅力。
誰にでもニコニコするしそういう反応を見せるから、おかげで周りの人にものすごーく可愛がられてる。



ゆっきーは、どちらかというと周りと同じ反応をするタイプ。


ほんと、それぞれの違いというか、個性をあげればきりがない。



ゆっきーはこれからだけど、どんな一歳児になっていくのかな。


甘えん坊で、してほしいことの要求が強く、順応性が高くて教えなくてもなんでもわりと出来てしまうから、やっちゃんとは全く違う成長過程を見せてくれると思う☆

お兄ちゃんの事を見ながら過ごしてるのもあるよね!


甘えたい欲求をしっかり示せるのはいいこと。

やっちゃんはあまり要求も欲求も示さない大人しい子だったから、イヤイヤ期や言葉が増えてからの今の方が、赤ちゃんの時より抱っこしてる事が多いのです。
甘えてくる事が多いのです。
いや、普通の程度なのかもしれないけどね。

後追いも無かったから、後追いのひどいゆっきーを抱っこするたびに、やっちゃんこんなに抱っこしてたことないなぁとわかりました。




どうしても、サポートという意味で手がかかるやっちゃんに気が行き勝ちですが、ゆっきーの事もしっかり見てあげたいです(^-^)



やっちゃんは、ゆっきーと私が楽しそうに遊んでるのを見て一緒に笑って楽しい気持ちになれる子です(笑)
 
ゆっきーが笑うとやっちゃんも笑います☆


まぁ、何で私達が笑ってるのかわからないのに一緒になって笑ってることありますが…(あぁそれ私もある…)


二人とも、結構仲良しです(o´ω`)ノ



今年もよろしくお願いいたします_(._.)_

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

[ 2017/01/01 22:46 ]

| 長男2歳 | コメント(2) |
| ホーム |