能力の違いの悔しさ
やっちゃんの夜泣きで起きてから寝られなくなりました。
お水を持っていったら「バイバイおやすみ」と出てけアピールされ、一人でゴロゴロしながら再び寝ていきましたけどね。


ジーナやっててよかった。神経質で感覚過敏な子、だからこそね。







LDというものを初めて知って、自分の苦手な事がなんなのか理解して、自分がLDだとわかるまでは、

人との能力の差を感じても自分の事を下げて見る事しかなかった。


自分はばかだから、頑張っても出来ないから、人より劣ってるから、努力が足りないから。





けど、何がどう苦手なのか、ただのバカではなかった、努力でどうこうではなかった、そんなことがわかりはじめてからは、自分の事を少し大切に思えるようになったんだなと実感した。



「悔しい」という想いがこれまで浮かぶことが無かったんだ。
でも、今は時々感じる。
うまく言えないけど、卑下するだけではなくなったということは、かなりの変化なのでは無いかと思った。



「悔しい」ということは、悲しさもあるけど前を向ける気持ちだから。





その説明じゃわかんないでしょ!

これが自分の中の当たり前化してた事で、周りの人もそうだと思ってた。
だから、もっとわかりやすい親切な説明してあげないとでしょ!と思っていた。

けど、わからないのは私だけで、皆、私にとっては全く一本に繋がらない説明一回だけでも完璧にやってみせた。


あぁ、頭の作りが本当に違うんだなぁと深く心に刺さった。



私は口頭での説明で理解が難しい。



その口頭での簡単な説明を、たぶんその日は5回くらい聞いてた。
それでも頭に入らなくてよくわかんなかった。





自分だけが状況を理解できてないって気付かないで、周りに不便がないように気を回していたけど

一人でばたついてるだけだった。
昔からよくある。仕事でも一生懸命になって声を出したり確認したりして、けど周りはだいたい把握してて。
テンパってるとか、かきまわしてるとか、そんな感じになって。



わかっててもびっくりした。
え、これでみんなわかるんだ って。




電話や初対面で名乗る、そのはじめの一回だけで、何で相手はすぐに私が誰なのかわかるのだろうと思ってた。



私はわからない。


最後にもう一度名前を聞いて、意識して聞かないと。
名前なんでしたっけ。と聞きかえす時ももちろんあるだろうけど、それしても覚えられないんだった私は。


意識して聞いたのに忘れてしまって、次あったときに誰ですか?で失礼になるから、不安な人には
前何を話して何を聞いたかわかんなくて、何話したらいいかわかんなくて。

普通に覚えてたらもっと友達増えるのだろうけど、ゆっくりペースでちょっとずつ。



友達に、「ほら、この前公園であった○○ちゃんだよ」って言われても全く覚えてなくて、友達は私の記憶を引き出そうと「~~って話したの覚えてる?」とまで言ってくれて、やっとその会話は思い出す。

でもその情報しか思い出せず。




今はヘルプカードつけてるんだから、ちゃんと言っていかないとね。
覚えられないって。


友達も「人の顔とか名前とか覚えるの大変だよねー!」って言ってくれるけどね。
どんどん覚えて広げて行く友達を見てると、私もそうできたらなーって思うね。



中学の友達に、私が転校するとき「どうせ私の事も忘れちゃうんでしょ」って言われたのをちょこちょこ思い出す。



キャラが濃いとか、個性的とか、ショックな事があったとか(笑)
記憶に残りやすい人は残るんだけど、どんなに覚えたくて名前とか顔をじっくり見て頭に刻もうとしても、数日合わないと忘れてしまう。

絵がかける人ってすごいよね

その特徴を見てるって事だよね
雰囲気しかわかんないから、絵におこすって一番苦手。





人と会う機会が増えれば増えるほど、覚えられなくなっていく。

お世話になっててしょっちゅう会う保育園の先生の名前すら覚えてなくて、友達が「○○先生が辞めちゃうって」って教えてくれても、
「えーそうなんだ!寂しくなるねぇ」とは言うものの、誰だかわかってない。
顔を見たらわかるけどね、名前と一致してなくてね。





幼稚園のプレが始まるのにあたっての不安。
クラスの子やママ、先生の事を覚えないと。
始めに覚えるの苦手って言えるタイミングがあれば伝えたいけど、あるとも限らない。


入園したら、役員とかの話が出るだろう。
そしたら皆の前で、自分の不得意なことを発表しないとダメかなーとも考えてちょっと憂鬱。



もしやることになるとしたらね。
言わずして迷惑かけずにまっとうするなんて、出来ないのは明確だ。





この前園庭解放で、子供の名前と愛称を覚えてってくれたママさんにまた会ったとき、名前も顔を覚えてなくて、どーしようとか(汗)



印象的な人は、その印象をがらっと変えてなければ雰囲気で覚えてるからどんどん話しかけられる、だから早く仲良くなれる。

これが皆に対してだったらいいのになぁ。






能力の差を感じて、ちょっと悲しかったよめちゃん+の独り言。

寝たいぞ。








5時うとうとするもパパの一時間続くアラーム音で寝れず、6時に出たときの鍵の音でやっちゃん起きて泣いて寝れず。
パパは徹夜でしばらく帰らず。
あーまた今日が始まる←



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/04 04:34 ]

| 発達障害 | コメント(2) |
| ホーム |