ジーナ式・2歳半一番難しい時期
ジーナ式をずっとやってきた人は2歳になっても3歳になっても、19時~7時就寝が出来てるようですが。

我が家は一番難しく、崩れてしまってる時期となりました。



感覚過敏もある神経質な子ですが、ジーナ式が無かったらこれまでも含めもっと悲惨だったとは思います。
これくらいは仕方がないのだと、腹をくくるかな(^_^;)






お昼寝は2歳になったころ、1度あったりなかったりな時期を過ごし、20分前後で起こす期間に落ち着き、その後活動力がものすごく増えてお昼寝は45分~1時間に増えました。


それでも19時代に、おやすみバイバイで寝れてたのですが、少しずつ少しずつ、夜中起きたり、早朝起きたり。



また起きたときの泣き方がものすごーく酷くなりだして、様子見る事が出来ない感じに。


これまでは様子見てたら自分で落ちついて再入眠してたんですが、そんな感じではなくなりました。




暑くて夜中に水分を欲しがって起きるときは、お水を渡すとすぐに子供の方から「バイバイおやすみ」と言ってくるのですが。







今日は4時45分から叫びだし、1度大人の寝室へ。


けど子供は大人の寝室で一緒にゴロゴロするのを全拒否です。

自分の部屋のベッドがいい、でも寝たくないからもう起きて遊びたい



その辺イライラしてしまう私からパパへバトンタッチ。
パパがお休みでよかった( ノД`)…



寝る!寝ない!寝る!寝ない!
のイヤイヤ会話を過ごして、絵本を読むというところでなんとか子供の寝室へ。



ベッドに絵本を持ち込んで、スタンドライト。


一時間近く、もう一人で絵本眺めながら独り言言ってます。


線路だ 青~赤~青~赤~まんまい(緑)

自作ソングが聞こえたり。




私がイヤなのは、早朝起きて、お昼寝のときには疲れきってお昼寝ギャン泣き拒否。
そのまま夜の夜泣きに繋がるパターン。




なぜか我が子は、眠たいサインが出ないでしかも、自分が眠たいとか疲れたというのがわからない?らしいです。

なのでこちらが完全管理して、時には強制的にでも寝かせないと疲れすぎに発展してしまう。


拒否してても結局すぐに寝付けてたので、やっぱりこちらが管理するというジーナ式はとても良かったのだと思います。



疲れすぎになると、夜寝るときに一波乱あり、数回夜中に泣いて起きる。

ちょっと咳き込んだら吐いちゃうほど吐きやすいタイプでもあり、何かと大変(-_-;)





眠くて寝落ちするなんてこと、ベビーカーなどじゃない限り今までに三回くらいしかなかったし、具合悪いからとリビング等で寝かせたくても寝ないか15分起きにおきるような子なので、ちょっと普通の子とはやはり違うのかな。





次男は眠ければサインがすぐに出るし、これまでに一度も吐いたりしてないし、寝るのも上手で泣かせるネントレ無かったし、全く問題無い感じなのでこの差にも驚きます。
それだけ長男は大変だったんだなーと、二人目がいて初めてわかる。




3歳になれば落ち着くとは保育士さんにも言われましたし、それまではまだどんなにしっかりして見えても赤ちゃんならしいですね。


しばらくは付き合ってあげようかな。。



これまで、周りの子達、「今日は6時起き」「うちなんて5時起きよ」「まさかの4時半起きです」
なんて会話を聞いてる中、ずっと多少の問題は浮上するも19時~7時就寝が出来ていた。


ママ達が通ってきた苦労がようやく今楽になってきたという頃なのだそうですが、
そう言うとき楽チンに過ごせていただけ良かったのだと思わないといけないのかな。




乳幼児の頃なんて大人しい子だったから、ベビーカーに乗せたままカフェでお茶なんて出来たし。
外食もわりと行けてた。


その辺は次男は逆で、すぐ飽きたら騒ぐのでダッコしなきゃーという感じ。
カフェなんて入れない!

これが普通だったんだろうなぁと思います。




長男は障害が影響してるのか、単なるそういう気質なのかはわからないけれど、赤ちゃんの時よりこれからが本番。



療育が始まるまでまだ時間があって、そのあいだ悩んだり悲しくなったり考え込んでいる事も多い私。
子育てセンターの心理士さんに話して涙したりしながら、これからもいろいろと、周りとはちょっと違う想いを抱きながら、周りとはちょっと違う日々を過ごす。







私は寝れずに朝を迎える。
絵本に飽きたのか、6時20分、ちょっと「寝んねしない~(。´Д⊂)」と叫んでいた。


今日も長そうだなー
一時保育なのでお昼寝しなさそう~


スポンサーサイト
[ 2017/05/10 06:21 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(0) |
| ホーム |