広汎性発達障害
手帳の更新で、診断書を書いてもらったのです。


そしたら、学習障害と書かれてる以外に、PDDという文字。


広汎性発達障害。



テストを受けたとき、「この結果だけでは発達障害かどうかというのはわからない」と言われたきり、それからの診察は特にこれまでとなにも変わらなかったし、そのままなんだと思ってたけど。



ちゃんと、いろんな方面から見た診察で、発達障害についても考えてくれてたんだなぁとわかった。


それにしても、自分が発達障害だとわかったときはびっくりしたけど、学習障害だけだと思ってて、
今回広汎性発達障害というのが出てきて再びのびっくりだ。




まぁ幼少から今にかけて考えてみても、特徴は当てはまってるなぁと思ったけど。


自分が、人に気持ちを伝えたりするのが下手だとか、また変なこといっちゃったっぽいって思うことが多かったり、
興味の幅がかたよっているから興味の無い事に関して弱いとか、
私自身の特徴だと思ってた所が広汎性発達障害の特徴として載ってたりしてね(笑)



コミュニケーションについて悩んだり「あーまた下手なことしちゃったかな」と思うことは現在進行形でたくさんあるし、それがあるからちょっと凹んだりもするけどね、
学習障害のような不自由さは感じてなかったから、

へーそうだったのかー確かにー
くらいなんだけど。





そんなことより、やっちゃんも同じっぽい!という方が問題。


遊びのルールがわからない、自分の使ってる言葉の意味がわかってない、想像力が弱いからイメージ出来なくて理解が難しい事がある(文章問題とか)、そういうのは私もそうだったからよくわかるし、これも特徴としてあるらしい。
そしてやっちゃんもそれを感じる。


私が心療クリニックに通っていなかったらこんなに早くわからなかったので、そこはよかったと思う。


参考に
広汎性発達障害


広汎性発達障害2








あー子供たちが手足口病もらってきて、私もうつってたっぽくて、口内炎出来たよ
悪化こわーい



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2017/08/05 13:12 ]

| 発達障害 | コメント(0) |
| ホーム |