FC2ブログ
準夜間病院で大騒ぎ
手足口病がうつったやっちゃん。

でも朝には熱も引いていたから急遽療育教室へ参加。
次回で最終面談、その先少し空いて午後クラスでまた通うらしい。






帰宅してから問題なく過ごしてたけど、夕 食の時に「足が痛い」「なんか痒い」とぐずぐずしだす。


とりあえず子供だけシャワー浴びせて準備して、
19時からやってる準夜間病院へ。

二人乗りベビーカーに乗せて、片道20分。


ゆっきーがまずベビーカーから下ろせと騒ぎだし、下ろすと外へ逃亡。

すぐに呼ばれたのでゆっきーを捕まえて再度ベビーカーに。
診察室入ると病院嫌いなゆっきーが断末魔の雄叫び級のギャン泣き。

看護婦さんが外へ連れてってくれてやっちゃんの診察。


手足口病で間違いなく、普通は痒みや痛みはほとんど出ないし後は引いていくだけだと説明される。

やっちゃんが発達障害の関係で感覚過敏等があることを伝えて、痒み止めの塗り薬を処方してもらった。

診察室から出て私が抱っこするまでゆっきーは泣き続けてた(笑)
看護婦さんが抱っこしてめっちゃあやしてくれてたの。
申し訳ない(--;)
大変ですねお母さんって言われたけど、こういう緊急時は子供も大変だよね。
片方置いていけないから、
夜眠いのにベビーカーで連れ出されたりして。

お兄ちゃん帰ってきたらにっこにこでお兄ちゃんの後追って走ってた(^_^;)
どんだけ大好きなの



帰宅後、とにかく痛い痒いと騒ぐ。

着替えさせて寝室で絵本読むも集中出来ず。
薬を二回も足に塗ってあげた。

床に足をこすったりする姿を見ると本当に痒いのだろう。

でもこれ以上どうしようもないのでしょうがない(汗)

シャワーする、お風呂入る、トイレ行くおしっこでたとあれこれ言って、なんとか逃れようとしてるけど


なんとかさとしてベッドへ入れて、
痒くなったりしても触ったりしたらひどくなるからダメだよ、そういうときはアカチャン(くまのぬいぐるみ)に話しかけて気を紛らわしな
と伝えると真剣な顔でウンウンと頷いてバイバイした…


退室してからもベッド上でバタバタ暴れたり座り込んだり。
時々「いてててて…」「痛いよぉ…」と聞こえるけど、今のところたくさん泣いたりはせず頑張ってる。

変に相手しに行くといつまでも寝れないだろうし…でも側にいてあげた方が痛みは気が紛れるよね…と悩む。

普段はお昼寝した日は7時半か8時には寝てるのだけど、30分以上経過した8時半過ぎ、まだ寝れなさそう。
寝たと思いきやまた少しして痛がって起きる。



感覚過敏の部類なのかはわからないけど、こういうのってこんな所にまで難があったとは(--;)
辛いだろうな。

涙流れただけでティッシュ無いとダメなんだから、体のちょっとした違和感にこうなってもおかしくないけど。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



[ 2017/08/30 20:45 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
| ホーム |