FC2ブログ
手足口病一晩中看病


こちら 私の人生に起こる事件簿
で療育の記事更新してます。



☆☆☆☆☆

手足口病、遊んでるときや外出時はけろっとしてるのに、寝る前や食事時になると急に最大級のぐずりで足が痛いだの痒いだのいいだします(^_^;)

今日は口も少し痛むようだったから、そのイライラからかなとも思いますが、機嫌が悪いととにかく何もかもが不満で、
目の前にあるお水を見ながら飲みたいと泣き、一口食べる毎にお手拭きを要求し、唇に米粒がつけば騒ぎ、食べる食べないの攻防やらが繰り返されます。
食事がトラウマになるんじゃないかってくらい…


つい大きな声を出したり強めの口調で言ってしまう時があります。
なるべく心寄り添ってあげたいとか、怒っても仕方ないとか、ニコニコ育児~なんて、あんなに偉そうな?事書いてますが、現実はまぁひどいものですよ。
というかここまでことごとく騒がれると、こちらも人間ですからね。
弱い人間です。



でもものすごいギャン泣きされると、側に行ってあげなきゃ…と、どんなに自分が辛くても体が動いてしまう。

ママだもん、ね。

パパが相手してくれたり見てくれてても、寝室に泣き声が聞こえてくるとどうしても体がリビングへ向かってしまう
呪縛のようだ(笑)


ジーナ式育児のような、眠いのに寝れないとかそういう泣き、日頃もお菓子が食べたいとか、そんな泣きならほっときますが。

痛いとか痒いとかもだけど、こだわり面や自分ではどうしようも出来ない反応みたいな事が原因での泣きは、少しほっといたりとか、様子見るなんて出来ないですよね。



なかなかうまくパニックやこだわりなどを緩和させられず、こちらもイライラしてきて、あまりにひどいギャン泣きになると逆に辛くなる。

やっちゃんの感情が流れてくるみたいな、同じ気持ちを体験してるような感覚になる。
自分も同じだから、なのかもしれない。

パパも居て、パパの口調が強くなったり、私と同じような事言ってるだけなのに、客観的に聞いてると、自分に言われてるみたいに感じて。あぁやっちゃん私と同じなんだって再度気づく。
今求めてるのはそこじゃない…そんなこと言われても解決しない…安心させてくれないとダメ…


もう嫌だつらいしんどいってなっても、怒ることはそれ以上出来なくなって、優しくというか別の対応へ変わります。

そもそも、
ギャン泣きの声って、辛い↓







さぁて昨晩、夜の病院でもらったヒスタミンクリームなんか全く効かず、結局一晩中側にいました。



やっちゃんが寝れたのもトータル3時間とかだと思う。


ひたすら痒がる足の裏を撫でたり痛いの痛いの飛んでいけ~をして、どうしても寝れなくて、
深夜近くに帰ってきたパパに、冷やすといいって聞いて保冷剤を足に当てた。
てのひらも痒がり出したから手に持たせて足固定したらなんとか寝付けて。

寝ながらも痒みや痛みの波が来るのか、足がびくんびくんしていた。
そして一時間くらいすると起きて、また痛い痛いと泣き出す。
お薬塗って~とんでけしてよ~よしよしして~あんよ全部痛い~お手てもとんでけして~お膝も痛いの~とんとんして~お歌歌って~


ずーっとこの要求に答え続けた。

アンパンマンやら、大きなのっぽの古時計やらNHKでやってるやつ、Kiroroに絢香に自分の曲にといろいろ歌ったけど、全然歌詞とかわかんないのね(笑)


止まるたんびに歌って~って、ネタ切れました(笑)



4時くらいに起きてからはなかなか寝れなくなり、痛みもピークだったのかな?
布団に痒い足をごしごし擦り付けて、保冷剤を嫌がるように。
でも冷やすと寝付けてたから効いてるはずで、嫌だ嫌だするやっちゃんに寝不足の私もキレ気味…



パパに少しの間バトンタッチしてもらおうかと思いきや、寝たのも遅いし私がやっちゃんについてる間に家の片付け全部遅くまでかけてしてくれてたから、疲れきって寝てた。


泣きながらモニター越しに痛がるやっちゃんの声を聞き、私も泣いて、そして再びやっちゃんの元へ。


ちゃんと冷やしなさいと言い聞かせ、また固定して足を冷やしながらとんでけ~のエンドレスを子守唄に寝付く。
その後は起きてたみたいだけど、私がギブ。
たぶん布団に足ごしごししてたけど、私を無理に起こそうともしてなかったと思う。


起きる時間になるとケロッとして「お早うの時間?!」と元気に出ていく。
なんだったんだ…
朝食でまたぐずぐず、病院連れていくので外に出てからお昼御飯までの間はほとんど痒がらず元気。
時々痛いとか言いはしてたけど、気が紛れる程度なんかな(^_^;)


病院で貰った抗ヒスタミン剤の飲み薬で、今晩はぐっすりです。




発疹もかなり大きくなってきて、あとは引くだけって感じだけど、機嫌の方はどうなるかな?


今日はゆっきーだけ一時保育。病院連れていくとき居ると診察しっかり受けれない事があるから良かった…
やっちゃんのお昼の嫌々も、ゆっきーが居るのと居ないのでは違うし。

いや、居ることで冷静な自分を保てるって時もかなりあるかも?
なんにするにも、それぞれの子と一対一の時間を作るのは大切な気がした。






もう、一番辛いのはやっちゃんなんだろうと思う。
痒くて痛くて、どうにかしてよ!!ってなるよねそりゃね。

そこに、普段から嫌な事、お手拭き無いとか汚れるとかあれやこれやが重なったら、何がなんだかわからなくなるよね。

よしよし( *´д)/(´д`、)して落ち着かせて欲しいよね。



でも、でもやっぱね、続くとこちらも辛いっす~( ;∀;)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



[ 2017/08/31 23:02 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
| ホーム |