ディズニーデビュー
ランドへ行ってきました!
レンタカーで行きました( ´ー`)

9時半過ぎについたかな。
子供たちはディズニーデビューなので、キャストさんに伝えてシールを貰いました。
なまえの書かれたそのシールを見て、出会うキャストさんに「おめでと~」とはなしかけてもらえます!

ま、やっちゃんはスルーばっかで親のこちらが申し訳ない感じでしたが(笑)



行きたかったアドベンチャーワールドの「スイスファミリーツリーハウス」、ファンタジーランドの「イッツアスモールランド」はやってませんでした。

今回行けたのは
アドベンチャーワールド「ウエスタンリバー鉄道」
トゥータウン「グーフィーのペイントハウス」
ファンタジーランド「ミッキーのフィルハーマジック」
ウエスタンランド「トムソーヤ島いかだ」



パレードも、ハロウィンポップンライブとハピネスイズヒアをちょいちょい見ることができました!








トムソーヤ島はとてもたのしかったです(^ー^)

洞窟は真っ暗でやっちゃんは怖がってしまいましたが。



お昼頃には、初めての刺激にやられたのかぐずぐず。
おうち帰る~と言ったり、疲れちゃったと言ったり、ご飯もずっと食べない食べたくないとごねて。
ダッコの間もずっと涙は出てないけどうわーんって泣いて…唸って?いました。

初めての場所では私も食べれなくなったりするし、そもそも乗り物とか得意ではなかったりで探り探りな方なので、このあとどうなることやらと心配しましたが、
ご飯は最後の方でパパのあーんでほぼ食べることが出来、
カーズ ライトニングマックイーンのポップコーンバスケットを買ってからはめちゃくちゃご機嫌でした(笑)





大好きなマックイーンに夢中で、マックイーン見ながら歩くからふらふら…
好きがあらば地べたをブーンブーンヽ(♯`Д´)ノコリャーッ
マックイーンも見てるよ!とか言いながら楽しんだり、船や汽車を見かけると手を振ったり、後半はキャストさんに手を振り返したりすることも出来ていました。

このマックイーン、高かったけど、ちゃんとタイヤも回って車として遊べるのでよかったです!
二人ともポップコーンも初でした(笑)




夜寝るときに、「怖かったの」って話してくれました。
何が怖かったのかはわからなかったけど…頑張ったね。
私もダッコ頑張りましたが、やっちゃんたくさん歩いたし。


シングルベビーカーで行きましたが、もうひとつベビーカーレンタルすれば良かったと思います。

パパに、中でもレンタル出来ると思うって言われそこまま入ったのですが、結局入り口でしかレンタル出来ないみたい…?と、ダッコ頑張る事に。


でもお土産とかも見れたし、子供たちも楽しんでくれて良かったです(*´∇`*)



他にも乗りたいものなどはありましたが、次来るときには二人とも乗り物も行けるようになってると思うので、その時を楽しみに♪

泊まりで行きたいな~


今回、ほとんどディズニーを知らずに来たやっちゃん。
ミッキーくらいは知ってますが。
トイ・ストーリーとかいろいろ見せておこうと思います。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/09/30 22:03 ]

| 家族でおでかけ | コメント(0) |
疲れたりリフレッシュしたり


療育の、幼稚園入ってからのクラス見学行ってきた。

私が希望してる平行通園は週1度しか通わないやつで、定員6名。

もれる可能性高い(。´Д⊂)

しかも週5の認可通園はバスあり給食ありなのに、平行通園だと連れていかなきゃいけないし弁当だ(^-^;



説明や見学で三時間くらい。
疲れて、始まったときから終わるまで胃痛がしてたし立ってて腰が痛くなって、なんだかぐったり。




そこに関してはもうひとつのブログでそのうち書こう。



午後はママさんブラスという、子連れで練習や本番が出来る吹奏楽団の見学へ行った。



生の楽器の音、演奏を聴いただけでちょっとリフレッシュ。


ゆるーくて、ブランクうん十年とかの人が気軽に子供連れても始められるやつで。

月一で本番があり。


楽器持っていかなかったら用意してくれた。

楽譜読めないから全くふけなかったし、一時間ほどで子供のお迎え時間あるから帰らなきゃだったので、バタバタだったけどね。



同じフルートパートの人に、音符に色を塗らないとどこやってるかもわからない状態だと伝えたら、頑張ったね、辛かったねって言ってもらえた。

別に障害あるとかなんにも言ってないのにね。
カバンにつけてたヘルプカードを目にしたのかどうかはわからないけど、
そんな風に言ってもらえるとは思ってなかったし、あぁなんて周りには素敵な人ばかりいるのだと感動して、
入ろうと即決。





バスで行かなきゃだから遠いし、子供の夕食17時なのに練習は基本14時30分~17時だし…好きに出たり入ったりしていいとは言われたものの、どうしようかね。

でも気持ちは嫌な動悸と興奮も少しあったけど元気で。
子供のお迎えから寝かせるまで心穏やかに頑張れた。



フルートとボーカル(歌のお姉さん)やることになってます。

園長先生来る前に帰ってきたので楽譜がもらえず(。´Д⊂)
練習出来ないしなんの曲やるのかわかんないし!


けど今日の話と動画とかを見る限り、歌う曲は、学園天国とか…モー娘。とか…ジャニーズとか…妖怪ウォッチとか?!


これまで全く関わってない所なんですけどね。


今の私に、演奏レベルや歌う場所やジャンルを選ぶなんて出来ないので(^-^;


まずは歌える場所が出来たこと。
ライブハウスではなく野外などのステージで歌えること。
そこに感謝です。

あとはどんな曲だろうと、好きじゃなかろうと。

本気でやってやるって気持ちを持ってやるって決めてたので、そうするだけ。

歌わなきゃ始まらない、歌い続けなきゃ先は開けない。
そう思ったから。


練習また頑張ろ(*´∇`*)


カーペンターズ吹いてる人いたな。
好きだけど英詞はやばいよ本気で練習しないと(|||´Д`)




子供の事ばっかり考える毎日から抜け出して、別のことに夢中になったり切り替えたりしたかった。
ずーっとやりたいなぁと思いながら見てるだけで、やっと勇気出て見学の電話して、予定合わずさらに1ヶ月以上待って、このタイミング。


療育やらなんやらって、もう疲れた疲れた疲れた!!!

だから趣味、みーつけた。




明日はストレス半端なくて現実逃避したい私のワガママで、パパのお休みにディズニー行くことになりました。

レンタカー借りてきてくれたo(*⌒―⌒*)o


子供は初めてのディズニー。

幼児が遊んだり出来るとこ調べあげた。
まぁゆっくりディズニー気分を味わおー





イラストは、今日は新しいのを覚えたり練習は出来なかったけど、空き時間に手帳にちょいちょい描いてみてた。

いやー難しい。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/30 00:25 ]

| 音楽 | コメント(4) |
ジーナ式・2歳9ヶ月、ベッド拡大
パパのアラームで4時半に起きました。なかなか起きれないのか一時間アラームが続き、本人は止めながら寝てますけど、おかげで私は二度寝出来ず早起きです。

雨がすごいので、車ももう無いし駅まで歩くのが大変ですね…






2歳9ヶ月になる長男。
トイトレも再開しました。
ジーナ式トイトレは我が子には無理だなぁと実感したので、無理せず出来るところからです。


パンツで過ごす時間を少しずつ長くする方法を試してみようかと思います☆

お風呂なんかだと、湯船でしてはいけないのがわかってるので、自発的に尿意を感じるとカップ等に取るか湯船から出てしてくれます。

おむつをはいてないときは自発的におまるに座っておしっことうんちが出来ます。

でもパンツだと漏らしてしまう。
はいてることで安心してしまうんでしょうね。


昨日、最初にパンツにしたとき、「おしっこ出ちゃう!トイレ行くぅ」と言っておまるでのおしっこに成功!


そのあとは漏らすのが嫌になってきたのか、午後トレパンマン履きたい…とパンツ拒否でおしまいです。


成功報酬は、ゼリー!(笑)小さいやつ。
ご褒美に食べ物あげるのは初ですが…頑張る気持ちを持って欲しいので。

おまるに座っただけならシール。


ただ、おまるで成功させたいが為に本人がおまるから降りてくれないという状況が何度か続きました(^-^;
20分前後座ってて。
結局そのときは出ずにパンツはいて、そして漏らす。


初めは仕方ないと腹をくくり、座りたいだけ座らせて、寝たくないという理由で行きたがったりするのも尊重して座らせようと思います。

お漏らししたときも残りが出るかなーと座らせて、オムツの時も濡れてる状態で過ごさないようこまめに交換。

パンツは、午前中だけ頑張るという感じで段階的にやろうかと。

さぁ今日はどうかな?







そして、ついにベビーベッド卒業しました。









年子ということで、来年にはゆっきーもベビーベッド卒業になる。


今は別の部屋に寝てるので、同じ部屋にするときしばらくは寝れなくなるの覚悟ですね~




その頃にはたぶん二段ベッドなどを検討することになると思うので、
今は余ってたシングルベッドに柵を付けて寝てもらう事にしました。



柵は、買わずにベビーベッドを解体して使用。

壁側の隙間からベッドへ入れます。


初日、さすがに寝れません(笑)
2度おしっこでたと降りてきて、添い寝するも落ち着かず寝れなくて、その後一人で頑張り21時に寝付きました。
(寝かせたのは19時半)



2日目、眠いと思うのに、お昼寝出来ませんでした。
眠いと時々言ってたけど、寝室に一時間居ても、いつもなら一緒に寝れるのに、落ち着かない様子でした。

私だって、なんだか落ち着かなくてうとうとしか出来なかったので仕方がない(^o^;)

でも夜は、横になるなり「眠い」と目を擦りおやすみタッチして、ママの退室後すんなり寝られました。


早くにベッドを変えると一人寝出来なくなるというので2歳半まではベビーベッドで待ちました。



ゆっきーの時はどうなるかなぁ。


まずゆっきーの寝る前の絵本読み聞かせタイムがまだ作れてない。

リビングで読んであげられる時は読んでるけど、なかなかお風呂から寝るまでの間で時間が足らなくなったりしてしまう。

やっちゃんが嫌がるので、やっちゃんの寝室に一度連れてきて読んであげてってのはまだ出来ず。

静かに本に意識を向けられるようになれば、やっちゃんの寝室でゆっきーに読み、ゆっきーをゆっきーの寝室に連れてってから今度はやっちゃんの本読み、という感じで出来るのだけど。

まぁまだ1歳半だから、2歳になる頃にはそのスタイルが出来るようになるかなーと。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/28 05:47 ]

| 育児:ジーナ式 トドラー 年子 主に次男 | コメント(2) |
絵の勉強を始めます
こちら
私の人生に起こる事件簿
で、偏食についての記事を更新しました。

勉強していろいろわかってきました。記事には相変わらず上手くかけていませんが…

定型っ子よりも不快指数が高いレベルであるために、色や形、臭いや見た目、食感などいろいろな面で食べられない状態になる事があるってこと。

消化機能に不全がある事が多いらしくて、
添加物などって正しく消化されてないと中枢神経に悪影響を及ぼすらしいけど、発達障害を持つ人間が体調不良なんかが多いのもこれが原因のひとつである可能性があるみたい。

私もオーガニックとかにこだわってれば体調よくなるのかもね(^o^;)
なかなか難しいけど…。


あとは、血管の収縮とかにも痛みを感じたりするほど過敏なところがあって、体の痛みを訴えることが多いってこと。

私も普段から、ちょっと別の事に気をとられるだけで治るような痛みを多く感じる。
今となってはくちに出さないけど…足がいたいここがいたいここもいたい…ってなることは昔からある。


やっちゃんも、どうも同じみたい。

ストレスなんかでも体の痛みを訴えてる。





とりあえずもう食事の強要は、しない方向で。
ただ、食べたがるのを作るだけで終わるのではなく、普段通り作って、目で見るだけでもオッケーだってことで出す。
お膝で一口でも食べるならそれをさせてあげる。

療育でも電話して聞いたから。
強要せず食べるものだけをやっていくうちに、少し食事時間がお互い楽になったな。


一口二口だけでも食べてからご馳走さまするっていうのも、前まではすごいいやがってたけど今はわりと落ち着いててね。


結局過敏とかいろいろいってるけど、体内の機能不全とか、定型の人より体の作りが未熟みたいな状態って事なんだね。

そこを知ることが出来ると支援の方法とか考え方も先に少し進めそうだなって思った。










さぁ今日は、外科で頭を診てもらおうと思ったのですが、いつもと変わらず元気元気で。

調べたんだけど、行ける範囲で外科ってなると、ものすごく胡散臭い病院(失礼)しか無かった。

薬着けにする気か!ってくらい大量に薬出す、いつ行っても患者さんがほぼ0みたいな所(^-^;


なんか怖いし((( ;゚Д゚)))
紹介された脳外科は遠かったしで、吐いたり震えたりも特にないから様子見ることに。




やっちゃん一時保育に預け、買い物行きました。






そう、絵の勉強をすることにしたのです!!


なんでかって?自分のただの趣味ってわけじゃないですよ(^-^;




とにかく、絵が下手なんですよね昔から。

想像して描くことが出来ない。

普段から物を全体的に見れていないから、どこがどうなってるのかわからないんです。

想像力もないしセンスも無い。
飾るってのも出来ない…

同じものを繰り返し描くことで覚えられますが、応用(別のポーズとか、別の柄とか)出来ないです。








言ってしまいますね。
絵、あんまり好きじゃないです。
あ、描くのが。
特に興味無いというか…



でも頑張ります。





なんでかって?



やっちゃんの為に。






会話していても内容が理解できない事が多いやっちゃん。
でも、私もだから私の場合ってことになるけど、わからないからいいやって終わらされるのが悲しいの。
わからないことをバカにされるのも嫌。
知ってるふりしてごまかして過ごすことになっていくし、
わからない会話が増えれば置いてかれる気持ちにもたくさんなる…
吸収力の強い子供のうちにたくさんの事を経験して、覚えて言ってほしい。

大人になったときの、ほんのちょっとでもたしになればって。






で、視覚で補いながらなら理解できる事が多いから絵カードとか使ってるわけだけど、
絵カードが欲しい時、必ずしもその場にあるとは限らない。
そもそも必要な絵カードがなかなか無いし。

話してると「どう説明したら理解してくれるかわからない…絵でも描けたらなぁ…」と感じることがすごく多かったんです。
なら、描けるようになるしかない。




幼稚園に入ったら、やっちゃんの苦手な歌やダンスがたーっくさん。


私が子供の頃の経験だと、歌は歌詞がどうしても覚えられなくて所々しかわからなかった。
歌えず口パクだった。
それは、不安だし、自信も持てないし、なにより楽しめなかった。

やっちゃんには楽しく自信もって通って欲しいのです。

まぁ親なら誰だって、幼稚園に楽しく通って欲しいですよね。

その手助けをするためには今のままだとちょっと…。


前々から幼稚園でやる歌などを事前に聞いておき、家でも練習して行くなどのサポートをしていこうとは考えていたんです。

歌は歌詞にそって絵で描いて教える事なら出来そう。
体操もダンスも、やるかどうかは置いといて、わかってるかわかってないかでは大分違うと思うので、その動きも絵で教えられたら…って。




私でもなんとかそれが出来そうな絵の練習が、イラスト練習帳でした。

子供の頃の漢字練習ノートみたい(笑)


体の動きに関しての所もあったし!



うぅ…絵がかける人ほんと尊敬です。
想像で描いたりイメージしたり。
頭のなかどんな風になってるのかのぞいてみたい。
棒人間が精一杯だったけど、真似っこして練習した子供の頃のお陰で、顔だけ描けることが出てきたけどね。


ってことです。
せめて歌詞の絵や、お遊戯の動きみたいなのが描けるようになりたいのです。


毎日コツコツ漢字練習!じゃなかった、お絵かき練習!!!


頑張ろう。。

とかいいつつ、最近寝るのが深夜一時とかで…今日は休むことにします←苦笑



今日のゆっきーとのまったり一対一タイムは。


お散歩に公園へ。
一緒になって滑り台とか遊具を乗って、手を繋いで山道を降りながら、途中ドングリ集め。

水路の所まで来たら、枯れ葉を「ボーン!」と言いながらひたすら投げて遊んで。


お兄ちゃんに意地悪されたり邪魔されたりしない、こんな時間も必要(笑


↓以下偏食についてのまとめ部分
続きを読む
[ 2017/09/26 23:19 ]

| 育児と毎日 | コメント(2) |
散々な日
この前、地元のお祭りでおみこしなどを見ました。






私はお祭りというだけでテンションが上がるのですが、パパはこういうとき不満?とかが多くなったりで、あまり楽しめてないのかな…と、早めに退散したりします。

今回はやっちゃんとスーパーボールすくいが出来たので良かったです(☆∀☆)

本当は子供の頃もしくは子供連れて行くお祭りは、家で軽く食べてから行って、お祭りではゲームとか楽しむのもいいなって思うんですけどね。

ふうせんみたいなやつとか射的とかいろいろ、お祭りとかでしかなかなか買えないし、買ったり楽しめるのは子供の頃だけ……
あれ、今でも(三十路の私)光る棒とか風船みたいなやつ自分が欲しくなるなそういえば…毎回我慢して見てるだけ←心は永遠の幼稚園児♪
まぁ、高いですよねぇ。


ゆっきーとはスーパーボールすくい出来なかったので、お兄ちゃんのスーパーボール見て唸ってました(笑)
僕も欲しい~って。

ちゃんとお風呂の時わけっこして遊べてますけどね(見ておかないとダメだけど)








今日は、洗濯などをしてから子供たちの病院へ。
普通に行くと35分くらいの距離。
でも坂道登り下りがあって二人を押すのが辛いので、遠回りして坂の無い道を行くこともあります。

今回はそっちを選んだのですが、その代わり時間めっちゃかかります。
一時間くらいかかった。
片道一時間って…


ウェブ予約してたので、時間までの約30分くらいをお散歩。




病院では、スリッパを履いて歩きたいのに上手く歩けないゆっきーのイヤイヤ発動!
出来ないとひっくり返って泣き、スリッパ投げて泣き、ママが手伝っても泣き、また挑戦してすぐ脱げて泣き、ダッコしても泣き…
時間まで転がって泣きまくるゆっきーでした。

小児科さんだけど眼科も一緒だから、おじさんとかの目線特に怖かった( ;∀;)

診察室入るだけでゆっきー泣き。

やっちゃん先に診察。
鼻吸いでギャン泣き、泣き止まないままゆっきー診察ギャン泣き。
そのまま鼻もすってずっとギャン泣き(笑)

ここまで頑張って、診察の結果、薬は無し(|||´Д`)


喘息系と思い、また寝れなかったことで強いステロイドの薬を使い、咳が変わって似てるけど喘息系では無いと判明して抗生物質とかの薬に変わり、今回全く効いてないので服用中止と。

鼻水が夜のうちに喉に落ちてしまい、それが原因で咳が出る、みたいな感じで、とにかく鼻水吸いましょう、と。


因みに鼻水などに使う薬は、鼻水が多いから効かないしって出してくれない所。

鼻水吸うのは鼻に管をぐいぐい入れるやつだから吸った鼻水ほんのり赤い…


片道時間掛けてこれじゃ、他の病院行こう…。


今回薬が出なかったことでとりあえずここの通院終了です。
家から近いところに耳鼻科があるので吸うのはすぐに出来ます。

が、ここの出す薬もまたたいして効かない…ので、しっかり見てもらいたいなら、もう少し歩いたところにある評判のいい耳鼻科。

受付が午前中でいっぱいになり、終わるまで夜7時とかまで診察し続けるという、朝も行列になる病院です。

人が多いと待合室も辛いしあまり行きたくないのですが(^-^;  

様子見ながら決めたいと思います。






こんなに頑張って薬もらえなかった疲労感を抱えながら、行きに買ったおにぎりを公園で広げました。
ベンチに座るゆっきーを押して降ろすやっちゃんを叱り、泣いて、ご飯の準備してる間に今度はゆっきーが…
ベンチから落ちた!!

背もたれと座るところの間が空いてるベンチで、そこにおしりが挟まり、そのまま落ちて倒れ、コンクリートに頭をぶつけました。



頭から血が2ヶ所出てる…


パニックになって、救急車??でも痙攣とか無くてとにかく泣いてるし、ここら辺の病院知らないよ!
やっちゃんが騒ぐなかゆっきーあやして検索してるほど余裕無いし…



急いで広げたお昼を片付けて、「食べる~」と泣くやっちゃんに優しく構う余裕無いまま先程行った小児科さんへ走る走る。



やっちゃんベビーカーに乗せたまま待たせ、飛び込んで受付に事情を説明。



「では23番でお取りしますので…」と涼しく言われる。
えー血が出てるのよ?!そんな順番待ってる間に何かあったらどうするの?!
とは心の中の叫び。

「血が出てるのでそれをどうにかするだけでも何か…ありませんか」と聞いても、「順番をお待ち頂いて…」というので、「じゃだいたいです」と出てきた。


どうしたらいいのかわからず、病院に戻ってまた入っただけで更に泣くゆっきーを落ち着かせベビーカーに乗せる。

出発しようとしたら中から受付の人が急いで出てきた。

「紹介状という形になるかもしれませんが次の診察で入れる事になりましたのでお待ちください」


中だとゆっきーが更に泣くので外で待たせてもらった。

呼ばれて入ろうとしたらやっちゃんイヤイヤ。
外で待つと。
じゃ、待ってて!と私とゆっきーが診察室。


先生は専門じゃないと言いながらも、眼科の先生も呼んで二人でキズを見てくれた。


切れてるけど、意識を失ったりしてないということで、ロキソニン塗ってくれた。
お勧めの脳外科医の資料を渡してくれた。

靴のまま看護師さんと診察室入ってきたやっちゃん。

おい靴を脱ぎたまえ(゜ロ゜)



救急車を呼ぶ時の状態の紙もくれて、先生に診てもらえたという安心感から少し心落ち着く。


お昼の途中だったし、もうまた公園行ってる余裕も時間も気力も無い…病院の真ん前で、子供におにぎりだけ少し食べさせて、帰路についた。





帰り道、なんだか涙が溢れてしまって。

やっちゃんに「ママ泣いてるの?泣かないよ、大丈夫だよ」と言われ、2歳児に励まされる母。



家につき、ベビーカーで寝たゆっきーを寝室に連れていき、やっちゃんと一緒にお昼寝。



ゆっきーを起こす時間になり部屋に入ったとき、いつもならすぐに体を起こすなりするのに、今日に限って全く目を覚まさず寝てたから心配になった。

ただまだ眠くて起きれなかっただけ…?

起きてからはいつも通り。


ただ実は、昨日も夕方ソファーから後ろ向きで落ちて頭たんこぶ作ってて、
今日も血が出たばかりなのにまた夕方、遊んでて扉の角におでこをぶつけてた。



頭おかしくなっちゃわないかな…と本気で心配。



やっちゃんもちょいちょいぐずぐずしたり、思い通りにいかず叩いたり投げたりといつも通り。


ゆっきーへの意地悪も多くなってきた。


ゆっきーと遊びたいのに自分のしたい動きをしてくれない!と怒る事が多いみたいで。
かまってほしいんだね。

「ゆっきー、くまさん」という声が聴こえてから、ゆっきーの泣き声。


家事の手を止め様子を見てみると、ゆっきーが大切にしていつも手に持ってるくまのぬいぐるみを、扉の裏に入れてとおせんぼうして取れないようにしてた。


なんて意地悪なの( ̄▽ ̄;)
ゆっきーが大事にしてるのわかっててやってるやつでしょこれ





やっちゃダメな事だよ、と教えてゆっきーに謝って。
そのあとやっちゃんのフォロー。
「ゆっきーにかまってほしかったの?」
うん
「そっか、一緒に遊びたかったね」
うん←何か言ってたけど解読不可能
「でも意地悪しないでね」

えーんと泣くやっちゃん。


最近上手くいかないことが多いようで、理由無く「悲しいの」「寂しいの」「しんどいの」「だっこ~」と言うことも増えた。
二人でママの取り合いしたり。
ゆっきーはそんな敵視してないんで、やっちゃんが一方的に、なんだけどね。



怒ることも増え、その分フォローも出来るときはしないと…って、


なんだかバタバタな1日だった。




余裕が無くなると私も怒ってばかりだったり、子供への扱いが雑になるような所があるのがわかってる。

フォローも出来ず、自分の怒りが抑えられなくて切り替えに長引いてしまったりも。



わかってても、ダメな事をしてしまう。
そんなの嫌だから、そういう無理するような状況を作らせないで!余裕無くなるくらい任せっきりとか、無理だー!精神障害も発達障害も持ってて自分の事すらサポート無いと出来ない時がある私が、発達障害持ちの子と弟を一人でずっと世話しようなんて、おかしいだろ~とパパに矛先が向かうんだ。


頼れる実家も無くて、パパ居なくて、泣くでしょーばかぁ


その頃仙台にいたパパにね…(--;)





明日は徹夜前で日中居るらしい。
一緒にゆっきーを外科で診てもらいに行く予定。




こんなバタバタな中の癒しの瞬間は…









初めて兄弟手を繋いで歩けた事。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2017/09/26 00:47 ]

| 育児と毎日 | コメント(6) |
手作り~
今回はネット参考にこんなものを作りました。






イラストの道路印刷して、そこに印刷して出したお店とか家のイラスト張ったりして、
厚みのあるハードケースファイルに張り付けて、
車好きな子供のちょっとしたマップ。






坂道は、↑こうやって折れるので、車入れて持ち運びも出来るという…(*´▽`*)






喧嘩せずに遊んでくれるといいけど…
2つ作らないとダメ?(^o^;)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/24 01:19 ]

| 育児と毎日 | コメント(2) |
鼻水の取り方
嘔吐しなくなったのに、咳が出たらバケツ(エチケット袋的な)が無いとダメ!になったやっちゃん。

既に吐かなくなって3日目の今日の夜も、バケツ~と寝室で泣いていた。

無くて大丈夫といっても「バケツ使いたいの」というから用意してあげた。

100均の子供用の小さなものだけど、それを抱えて寝る子…







風邪を引くと耳鼻科通いが多くなる。

鼻水吸ってもらいに(^o^;)
小児科でも吸ってもらえるところがいいよねー



今回は、
自宅でもちょっとだけ使える(笑)鼻水の取り方~( ゚ー゚)

知ってるかな??


普段鼻水出た~という子の鼻水拭くとき、つまんで出てる部分だけを拭き取るとかなんだけど。

もうちょいすっきりさせたいとき。








ティッシュ折って長細くして







2本の指で、写真のように挟んで持つ。
写メ取るためにちょっと強引な感じになってるけど…
短い所で持って、その短いのが子供の鼻につくように。


ここから、短い方をツーっと下に引っ張って行きます。


真下に引くと取れた鼻水が唇とかについて子供が嫌がるので、うまい角度で。



で、汚い写真ごめんなさい


こんな感じで鼻水取れますドン









あ、見えん…わかりづら( ̄▽ ̄;)





こんな風に、鼻水が途切れずにティッシュがキャッチしてくれるので、鼻の中の方のまでしっかり取れます。
何度も何度もやって取れなくなるまでやるとちょっとだけすっきり(*´▽`*)

鼻がまだかめない子は☆

まぁ、うちの次男ゆっきーは今のところ暴れてやらせてくれないし、
やっちゃんもたまぁに気まぐれでしか取らせてくれないんですけど。
鼻水吸い機で羽交い締めしながらとるよりは、おとなしくさせてくれるならこれがいいよね( ゚ー゚)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/22 22:39 ]

| 育児:学んだこと | コメント(0) |
一人だけなら楽
ブログを書くのがまた楽しみになってきました。


私は2011年くらいからブログを書き続けてます。
前のブログは消してしまったけど、ブロ友さんやブログ仲間さんとのやり取り、読みに行く楽しみがあったので、書き続けられたのかなって。

でも、どんどん居なくなってしまって。
ブログ離れしていく仲間たち。
今も、昔から書き続けてるブロガーさんもいて、読みに行かせてもらっているけど、続けてる人はやっぱり少ない。


また最近、読みにいく楽しみが出来たりするようになり、あぁこういうのって大切なんだなぁって感じました。
毎日更新する人も少ないですしね。



あの人は元気かな、あの人はどうしてるかな…と心配になったり気になったりしますが、私も書く内容が変わったし。
環境って、どんどん変わるものですね。








今日はゆっきーだけ、一時保育。
風邪もあるのでお昼寝終わりでお迎えです。
明日も、やっちゃんの病院があるので、もともとはやっちゃんが一時保育でゆっきーと遊ぶつもりで予約とってたので二人を交換。
ゆっきーを一時保育にしました。

家にいると退屈するし、二人とも一時保育の園大好きだからね~

やっちゃんもよく、ミカ先生とこ行きたい!と、何でもない日に言うので(笑)




ゆっきーを預けてからちょっとだけやっちゃんとお買い物。
普段は歩かせるけど、まだ微熱があるのでベビーカーで乗っててもらいました。




100均へ。毎日お風呂で水風船で遊んでるのでそれを買いに。


ついでにあれこれ買ってしまう…(笑)
玄関に、ハロウィンのおばけ飾ろうと。さりげなく…

ハロウィンあまり好きではないというか、どうしても馴染まなくて、ママ友さんたちにコスパーティー誘われても断ったり。

でもとりあえず、季節感とかイベントはちゃんと大事にしたいという想いはあったので、飾ることにしました。

さりげなさ過ぎて子供は気付かないか(笑)

あんまり部屋を飾ったりするのが得意じゃないの(笑)





交通安全におまわりさんが立ってて、信号待ってたらくれた(笑)
警視庁キャラのピーポくん、だっけ
事故無く毎日過ごせますように~




100均で買った、砂遊び用のおもちゃ。
遊びたいとうるさいので一つ出してあげたら、気に入ってずーっと一人で転がして遊んでます。
ゆっきーのお迎えにも持ってく!って。
で、ベビーカーの中で壊して。百均とはいえ早い(゜ロ゜)

とりあえず遊べるようになおしてはみたけど…




やっぱり一人だけ連れて買い物したり家で過ごしたりって、すっっごく楽だと感じた。
楽しいし、自由も増えるし。
2歳というのもあってか、コミュニケーションとか食事とか、赤ちゃんではないのも楽さを感じる部分だと。



でも最初から一人だったらこうは感じなかったのだろうな。

帰宅したゆっきーと遊ぶのも楽しいし可愛い。

1歳半になると、1歳の頃の手のかかりようはちょっと改善。
余裕が出てきた。

ママぁ~と顔を覗き込むとか、癒しパワーが大量に出てきたよ(笑)








にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/21 14:00 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
こんこん出ちゃう~
結局、昨晩はそんな簡単に寝れるほどな体調では無かった。

30分おきに咳で起きていて、連続でも1時間程度しか寝れない。

私もそのたびに背中をとんとんしたり、姿勢を整えたりお茶をあげたり。
朝まで繰り返した。
苦しい咳が出るたびにもう嫌だーと泣くやっちゃん。


嘔吐用バケツに顔を突っ込んで寝て。

水分は口に含む程度を起きるたびにあげてたけど、
朝方目を離した隙に多目にお水を飲んだら、また咳でうぇっと出てきてしまった。

朝御飯はゼリーとリンゴをごく少量。

午前中にまた昨日行った病院へタクシーで。


先生に夜寝れなかったと伝えると驚く?ような感じで、それは辛いので「抗生物質は使いたくなかったけど、咳を止めましょう」と、咳を止める薬を出してもらいました。


強い薬らしく、副作用が出るまで使わないので3日間だけ、必ず金曜見せに来てくださいと。
何かあったらこの日はここの病院に居ますからとチラシもくださった。

車なしの私からすると行けないわ!と思ったし、この病院すら遠いのに、午後もゆっきーの鼻水吸いに来てと言われるし、
近ければ良かったのになぁと。
結局、そこまでゆっきーの鼻水がひどくは感じなかったので行かなかったけど。




やっちゃん、お昼は少しだけ量を増やして、食べれそうなものだけ食べた。

お昼寝は、始めは寝ても10分で起きてたけど、私のお膝で2時から3時半過ぎまで起きることなく寝ることが出来た。



ただ、朝熱が38.4出て、午後は38.8まで上がった。

インナーだけにして過ごさせて、夜にはギリギリ下がってたけど。

咳き込むたびに、汗びっしょりで体があつくなってるからしんどそう。






夜は薬が効いてきたのか咳もちょっと減り、吐くことが無くなり、連続で寝れる時間が増えてきてる。




普段は別の部屋で寝てるけど、今はやっちゃんの部屋に寝てます。






明日のプレはお休みにしました。
早く元気になって皆で遊びにいきたいです。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/20 21:40 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
RS?気管支炎?咳が止まらない
土曜の夕方から咳が出始めて、結構つらそうで、昨晩は咳の反動で吐いてしまった。

そのあとなんとか寝れて、3時過ぎに1度起きたものの再入眠出来た。


私は3時過ぎに起きてから寝れなくなってそのまま朝を迎える。
3時間寝れたかなと。



昨日記事にかいた通り、午前中は資料58ページ読んで線を引っ張ったりして偏食に関する勉強を。まだこれからノートにまとめたい…

家事をこなしながら、療育教室にも電話して偏食対応を聞いたわけだけど。





午後に、家からだと40分くらいかかる場所にある小児科へ行った。



待ち時間の間に待合室で咳の反動で少し嘔吐。迅速な看護婦さんの対応ですぐに綺麗にしてもらった。


こう、簡単に出てきちゃうんですよね。
咳で。
辛い、辛い。

基本的にずっと咳は出ていたけど、特に動いたあと止まらなくなると話すと、少し気管支炎になってるかも…とのこと。

鼻水は薬を出さない方がいいと言われ、気管支喘息などの薬(夕食後1回)が出た。


夕方帰宅。
なんだかどんどん咳がひどくなって、食事が咳で取れないくらい。
止んだと思いスプーンを口に持ってくとまた苦しい咳が始まって、帰宅したのが遅かった上に食事にもかなり時間がかかった。

食べた量は少ないけど、本人なかなかごちそうさましなくて、ちょっとずつ食べてた。


薬を飲ませても一向に良くならず、気管支を広げる胸に貼るテープもつけたけど、夜寝るときに2度嘔吐。


パパは徹夜で帰らず、リビングは帰ってきた時のまんま、片付けられてないカバンや、嘔吐物の山、犬のご飯もあげてないままずっと、寝室でやっちゃんに付き添う。


咳の合間に寝て、咳で起きて泣いて…。

私も小児喘息をしていたし気管支は弱いので、よく吐いていたし苦しさはわかるけど、ほんとうにつらそうで。

もう一度夜間の病院連れてく?!ゆっきー寝ちゃったけど?!
とか悩みながら、大丈夫だよって背中や胸をさすったりダッコしたりするしか出来ない。


薬には、速効性は無いから勝手にやめないようにと書いてあり、診察中先生は「飲めばすぐに効いてくると思うから、効かなかったら明日にでも来てください」と。
院内処方だから、先生の言った通りわりとすぐに効いてくれると思ってたんだけど…ゆっきーも泣いて騒いでたから聞き間違えた?とらえ間違えた?とか想いながら。



小さめのバケツに袋を入れて、キッチンペーパー敷いて渡したら、汚れる心配からか抱え込んで寝た。
バケツに顔突っ込んだまま寝るから心配だったけど、1時間半程でなんとか寝付けて咳が静まる。

寝られても大きな息をして苦しそうだったけど、寝付いてから30分たつ頃に呼吸が静かになった。

ほっとしたら、お腹すいてきた(^o^;)グ~
けど、毎回寝てから1時間する頃にまた咳で起きるので、まだ寝室で待機。
苦しいときに側に居てあげたい。


寝ながら負うとしたときは上を向いてたから嘔吐物が喉に詰まって危なかった。

横向いて寝るように言っても上を向いてしまうので、布団を縦長に丸めてベッドに置いて、寄りかかれるようにした。
それでも咳き込む度に上向いて顔にバケツ覆ってるから、吐いても顔にかかるやんけ!!とその度に体制を戻させていた。

だから、なんか心配で側を離れられない。


嘔吐で汚れるとパニックになって部屋のあちこち歩き回って汚しまくるし(苦笑)



咳が止まらない時って、胸が痛いんだよね。

喉も痛いし苦しいよね。
昼も夜も吐いてるから、食事もあまり栄養とれてないだろうし、体力消耗するよね。


さて寝てから1時間後(約45分)の、睡眠が浅くなったタイミングがやってきて、思いの外軽く咳をして唸っただけで、背中をさすっていたらまた寝ることができました。

もう1時間後(約45分頃)、睡眠が浅くなるはず。
そのタイミングで咳が出るわけだけど、
そこをなんとか乗り越えられれば、次は3時間後くらいまでは熟睡出来るはず…


そこまでいけば、嘔吐リスクは減るかな…??


そう簡単にはいかないか(^o^;)

明日はもう一度病院に行くべきなのか。もらった薬は5日分。

なんだか苦しそうな姿を見てると、判断が難しい。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/09/19 21:08 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>