今年も一年ありがとうございました♪
大晦日という実感がないまま、でもいつになくくだ~っと過ごした1日。
子供と遊びながら、お昼はピザをとってもらってお酒も飲んで。


旦那は仕事なので夕方出ていきました。

明日の朝まで仕事なのですが、帰ってきたらおでかけするので、お昼からちょっと寝てた。






今年は、
1~3月
希望を胸に年が明けて、ずっとずっとやりたかったバンド活動が出来る事になってかなり覚悟をもって真剣に過ごしてた。

でも、春を迎える頃には子持ちという部分でクビになり、悔しくて悔しくてたくさん泣いて泣いた


4~7月
そのあとすぐに長男の療育の話が出て、幼稚園のプレが始まり、療育にも行きだしてバタバタだった。
悔しい想いからついに、ママさんブラスなる所に入ることにした。
次男が、ちょこちょこ動くようになってから、どこに連れていくのにも大変になった。

8~10月
歌えて、フルートも吹けて、子供連れていけて、本番がちょこちょこあって人前で披露できるこのボランティア活動にどっぷり魅了されて一生懸命時間を見つけて練習した。
何度か本番をこなして忙しい毎日。
新たに通う療育の場所も探し始めて、ハビーに決定。
私の心療内科の先生が退職するということで、またまた転院した。


11、12月
ずっとお世話になってた保育園でもクリスマス会で演奏出来る事になって、ブラスとは違う形で演奏をしたけど、自分に何が足りないのか、どんな練習をこれからしていきたいのか、どんな活動がしたいのかとかがなんとなく見えた経験だった。
療育もクラスが新しくなって、プレも母子分離が始まった。
通所受給者証も無事に出た。
次男もイヤイヤ期に入ったものの少し落ち着き、長男もコミュニケーションを通じてイヤイヤがおさえられる時も出てきたので、お出かけも楽になってきた。






いろんな経験をたくさんすることの出来た1年。
とくに、これまで子供メインの生き方だったのが、今年に入ってから急に、自分の時間を生きるのも増えた。
音楽がすぐ側にあるような日が増えて、気持ちがすごい上がった。

子供達の成長もすごかった。
次男は1歳前で歩き始めた春、今や喋るしイタズラに運動にと活発。
トイレすら自分で行く時もあって驚いてばかり。


長男も、療育に通い始めたのは夏前で、その頃は何にもできなかったのに、今では自分でズボンを脱ぎ履き出来るし、トイレ間隔も無事に伸びてトイトレも成功、パンツになったし。



私は、人との出会いや仲間がすごく増え、活動範囲も大幅に広がった事で、人前でもパニックを起こしてしまう事も増えてしまったけど、
生活の範囲が広がったことはすごく嬉しくて、楽しい毎日になったかな。



解離は減った気がする。



そういえば、急に
幼稚園、療育センター、ママブラス、ハビーと、
新しい所に行くようになったから、
今年は [出会いの年] だったのかな。

かなり世界が変わった。



来年はたぶん広がるのではなく、この中で成長するというか、いくつかの居場所で生きる感じなんだろう。


新しい事は引き続きどんどんあるから、
パニックとかが怖いけど((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



音楽は続けられるように、そして少しでももっと上手くなれるように、時間を見つけては練習に励みたいです。

そして子供達の事をしっかり見ながら、前向きな子達に成長出来るように見守りたいと思います(*´∇`*)





みなさん、今年もお付き合い頂きありがとうございました。

私の人生の事件簿
↑↑
こちらのブログ共々、
2018年もどうぞよろしくお願いします(*´∇`*)






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/12/31 20:04 ]

| 未分類 | コメント(0) |
年越しは一人
体調がすこーしよくなってきました。
昨日まで胃痛とか吐き気がひどく、ソファーに横になることも多かった。

気持ち的にも落ちてたのか、味覚が落ちて食事も美味しくなかった。


頭痛もおさまり、まだ鼻とか痛いし出るしって感じだけど、ちょっと楽になってきました。



パパもこれまでゆっくりしてたけど、テキパキ動いたりしてくれるようになって、急に子育てにも楽さを感じるように。

パパの立ち位置というか動きは重要だ(笑)


余裕が出てから、ちょっとだけ掃除やキッチンに居る苦痛が減り。




正月親戚に会うからその前に美容院行きたかったのに、
前に美容院行ったときに、お願いしたいスタイリストさんはなかなか空いてないから前もって予約を取りたいと言っていたのに、結局「いつにしよっかね~」でなにも言えなくされ待ち待ち待ち…
ストレス爆発させてお願いしたら「明日、明後日」と急な事言われ、結局その予約じゃスタイリストさん空いてなくて年明けの予約。


話が違うやん!いつも後回しでないがしろにされて!!と不満たらたらでしたけどね。

昔は自分の事を責めてばかりだったけど、このところは自分を責めるより相手へ不満ぶつけることが増えてきた気がする。


なぜだろうねぇ??
なんかやな奴になった気分。
その不満やイライラも、ちょっと家事やお願いしてたことをやってくれると、すぐに消えて、

大好き~ありがと~
になる。



知ってます?女はあれもこれも求めるけど、
男の人がひとつだけでも希望に沿った行動をしたり気持ちに寄り添った言葉をくれたら、それで満足する、そんな生き物ならしいですよ(笑)
その満足は長続きしないから、ちょうどいいスパンでやればきっと円満?(笑)




そんなこんなな今年ももう終わりますね

明日は振り返りの記事が書けるかな?

年越しは一人ぼっち。
明ける瞬間まで起きていられるかな(笑)
お蕎麦やおせちなど正月らしいものは家では無しの予定。
お蕎麦は食べたいけど…一人で茹でるのもなぁと悩み中。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/30 10:04 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
「扱いづらさ」が出てきた
子供の風邪がうつりました。
老化を感じる…前は熱が出る前にだけ体の節々が痛かったのに、熱とか関係なく風邪を引くと体が痛くなるように。


またちくのうが酷くて頭痛が。鼻水も後ろに流れるので気持ち悪い。
喉の炎症が強くて変な味がするし、お腹も痛い( ;∀;)


たかが風邪で、こんなに辛くなるなんて…一般的な年齢より体は年老いてるのかも??

五時間以上寝ると背中が痛くて動けなくなるし(|||´Д`)


また一時保育が始まったら体のメンテナンス考えなきゃかな?



こんなんじゃ三人目とか体が耐えられる気がしないわ(´Д`|||)


おばーちゃんになった頃には動けないかもー((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




大掃除は年内中というこだわり?を改めました。

繁忙期が終わってやっと時間の出来る旦那ちゃんは、毎年家ではゆっくりのんびり期に入る時期(笑)

ゆっくりもし飽きた頃、新年ゆっくり掃除終わらせる気持ちでいよう。


私も子供も風邪だし、一時保育がないとなかなか大掃除が出来ない。
いや、やる気になれないって方が正しいかも。


旦那ちゃんがのんびりしてるの見て、ずるいーのんびりしたいーって思うから、居ないときの方がシャキッとするし。



旦那ちゃんも同じなのかもしれないけど。
というか、ちょこちょこやってくれるんですけどね。
私はがっつりばーっと一気にやりたい派だからもどかしく感じちゃう原因。



日常的に掃除や整理をするような気持ちに切り替えることにしました。

四月からは幼稚園で時間も余裕出るかもしれないし!



どちらにしろ今年は風邪引いてるしこの1ヶ月気持ちが低迷中。

頓服どんどん無くなる。そんな波。







やっちゃんが、何でもないときにふいに叩いてくることが増えてきた。

パパにそれをやるとかなり怒られて、その不満な気持ちみたいなのがさらにパパを叩く方向に走ってる気がする。



衝動的に、また感情がついていかないで無意識に何かしてしまう感覚はよくわかる。



しかも、感覚統合が上手くいかないので、力加減とかができず、なにかとドタバタ。
甘えてるとか側に来ただけでも痛い!ってことも多い。

周りに気づけないので「やらかし」も多い。
発達障害を持ってる人なら付いて回るものだろうけど、

最近思った。
私は女だけど、男の子だとさらにそういうので困ったことが増えるのでは?と。

本人だけじゃなく、周りもね。



頑固さというか、思い込みや曲げない所もちょっとずつ出てきた。


「本当」はどうであれ、本人の中でこちらが右なら右!みたいな感じで。




まだ、たまにしか感じないけど、そう言うのが扱いづらさに直結していく想像が出来てしまった。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/28 11:04 ]

| 発達障害 | コメント(2) |
年子男児のプレゼントとサンタ認識
今年のクリスマスパーティーはキャラ飯は作りませんでした。
でもローストチキン焼いて、CO・OPさんで買った蟹さんの殻が器になってるグラタンやら、オニオンスープ作って夜ご飯☆





サンタさんがプレゼントくれる、というのはなんとなくわかっても、自分の欲しいものをお願いするというシステムは理解できなかったやっちゃん。



プレゼント何が欲しい?


プレゼントお願いしたい!


何をお願いする?


お願いしますってしたい!




こんなやりとりだったので、BOOK・OFFへ行ってクリスマスの絵本を探した。

なんとか毎晩読んで、イブがその日であり、サンタさんがいつくるのかはわかったみたい。

イブの夜、眠そうにしてたのに7時に寝室に行ってから9時半くらいまで寝れずに独り言をくりだしていた。

お昼寝したからかな?と思ったけど、もしかしたらサンタさんが来るって事で興奮して寝れなかったのかも…(゜ロ゜;

クリスマスの朝、起きて私たちの寝る部屋に来るとすぐに「サンタさん来たー?」と。

覚えてたこと、今日来てるはずだとわかってたのにびっくり。


「下に降りてみないとわからないよー」
というとすぐに確認しに。
リビングの横に和室があって、その部屋に置いてあったから、リビング入り口からはプレゼントが見えない。


下から、「あれー、来てないねー、来てないよー…あ!!あったー!サンタさん来てたー!」と声が(笑)


さて、サンタさんは何をくれた?






クリスマスツリーや飾りにボールを投げて当てたり、シンクにボールを投げ入れて遊ぶイタズラっこの為に、ボール投げるゴールついてるやつ







ソファーやベッドだけじゃなく、滑り台から飛び降りるやんちゃ坊主たちのためにトランポリン!



年子の男の子って感じ(笑)
おもちゃだと喧嘩するし。





ママはサンタさんから暖かいパジャマ( ゚ー゚)

パパはサンタさんから折り畳み傘とハンカチ(°▽°)









仲良く1日家にいても飽きずに体を動かして遊んでくれました☆



鉄棒にもなるブランコもあるし、滑り台もあるし、あとはなんだろね…(笑)



一歳八ヶ月でこんな危ない遊びを平気でよくやる…(汗)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/25 15:32 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
家族恒例クリスマスデート
クリスマスは毎年その時期にお出かけします。
だいたい水族館なんですが(笑)

今年は江ノ電に子供たちを初めて乗せることが出来ました。






腰越まで行ってから、江ノ島まで、道路を電車が走るエリアをお散歩。






そのあと水族館へ。





これまで何度も水族館へ来ていたのに、3歳になったやっちゃんは水族館の暗さやお魚が怖かったようで、「おうち帰る」を連呼。


こりゃどうするかなーと思いながらもだっこでだましだまし、ダイバーさんとお魚のふれあいショーのようなものを見たら、怖さが無くなったようで楽しく館内をまわれるように。
ふぅ一安心☆

あ、ヤドカリがサンタさんになっててかわいかった!



イルカのショーを、ほとんど駆け回ってて見てなかったけど、見てから今度は江ノ島へ。






念願のえびせんとたこせんを食す。




最寄り駅についてイルミネーションを見てから帰宅。




とっても楽しかったです!!

でも、これまでずっと車で遠出してたので、電車や歩きは楽しさ倍増疲れも倍増(^-^;


でもやっぱり、電車が好きな男の子だからなのもあるけど、移動も楽しいな( ゚ー゚)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/20 23:17 ]

| 家族でおでかけ | コメント(2) |
ボランティアクリスマス会が終わった
朝から夕方まで干した洗濯物が乾かない事実…(泣)



寒くなりました。朝はマイナスだし。それなのに元気な子供たち。さすがはかぜの子。



クリスマス会が終わりましたー。


結果はあまりいいものでは無かったです(^o^;)

完全に練習不足&打ち合わせ不足。


でもそれが、“ママ”たちがやるボランティア活動って所だから、みたいなのがあるかな。

子育てしながらだから負担の無いように、みたいな。
もともと、ここの子育てイベントの会がそんなコンセプトというか、ゆるく楽しむ感じ。
たまぁに、今日はグダグダであまり楽しめないなぁというのもあったくらいなので、そこに私の求める完成度は押し付けられません。



個人的にももちろん!!練習不足でした…(泣)
練習の半分も出来なかった。

吹奏楽のように座って目の前に楽譜を置いて吹くのとは違うんだなぁと知りました。


立って、楽譜横にしながら皆の前で吹く。

なんか変に力が入っちゃうのか、低めの所では音がひっくり返る事も多く、またとんだり間違えが多かった。

練習で出来てたところが全然だったのは残念です。


もともと本番には強く、ブラスの方では練習より上手くいくことの方が多いのですが、座って安定して吹くというのと違うのかも…って。





クリスマス会はたくさんの親子が来られました。

セットリストは、
アニメメドレー(さんぽ、アンパンマンマーチ、山の音楽家、小さな世界、ミッキーマウスマーチ)

きよしこの夜

主よ人の望みよ喜びよ

恋/星野源

ブンバボーン

ジングルベル

でした。


メドレーは歌担当。山の音楽家は楽器紹介があり、私はフルートパートの時にチョウチョを吹きました。
途中まで普通に吹いて、途中から頭部管のみで吹くパフォーマンスです。

頭部管とは、吹くところの事で、音階の指を押さえる所が付いてないのです。



まぁこのメドレーは、可もなく不可もなく。
歌は若干喉がしまってしまってましたが、朝だし声だし出来てないし…まぁいっかぁという感じ(^-^;
しかも女の子二日目というタイミング。
まぁ、前日とかが一番声帯のコントロール難しいんですけどね。
と、自分に言い聞かせてます。今回は歌はおまけ程度に考えて取り組んでました。



きよしこの夜は問題なくフルートが吹けましたが、キーボードの音が大きく、また広い部屋でマイク無しフルートなので、音が聞こえずやりづらい。

マイクもらえば良かったなぁと反省点。
吹いてる方も聴いてる方も、フルートはあまり聴こえてなかったかもしれない。





主よ…の時に、保育士さんにセットリスト飛ばされていきなりブンバボーンに。

これも歌わせてもらいました~歌とは別に、体操を前でしながらセリフを言うママさんも。

このママさんにもマイクを渡した方が良かったな~と反省点1つ。

でもこういう、セットリスト誰かへの指示伝達まとめ役確認作業盛り上がるために考える事全て、保育士さんも盛り上げ隊のママさんもやらないのでいつの間にか私の役割になってました。


でもブンバボーンは盛り上がったみたいです(*´▽`*)

そのあとセットリスト変更で恋。
全体練習で踊れる人が居なかったので1週間で覚え、歌いながら踊りました。
マイクは小さい胸につけるようなやつで。

あまり拾えてなかったのと、後半躍りで歌は息切れ気味でしたけどね(笑)


唯一踊れたので、グダグダ解消にはなったのですが、なんかむしろほぼ私の出し物みたいになってて、逆に申し訳なかったです(^o^;)

保育士さんが横に来て見よう見まねで躍りながら盛り上げてくれたのが良かったです。


そのあと主よ…なんですが、これは最悪でした…
間違える間違える間違える…(・・;)

でもピアノと一度もあわせてなかったので、途中から合ってるのかわからないところがあったり、どこに合わせていいのかわからなかったり。


そして、楽譜は2本のフルートで主旋律を行ったり来たりするような形に作ったんですが、相方がほとんど吹けなかったので、ファーストが全部吹く形の楽譜にした方が良かったなぁ…という反省点( ;∀;)


うまくお互いが繋がらないので結局ぶつぎれ、どこやってるのかわからなくなるという(汗)


最後のジングルベルは、出来たらカッコいい!というのを私が吹いてたのですが、練習して出来るようになったのに、本番にはもともと出来てたところすら飛んでしまったりと、残念な結果でした。


因みに、3曲分のペープサートを作って保育士さんに頼んだのに、1曲のしかやってもらえず。

それならママさんに頼めば良かったとここも反省点…保育士さん忙しかったですよねきっと。




次は1月末。
これは、プロ含むアンサンブルでの、一曲のみ参加です。
父のバンドなのです。


海の声を吹くので、今回みたいな事にならないよう、徹底的に練習しようと思います。



中途半端な出来で人前に出るのを私は良しとしないタイプなようで、
こういうママ友達とやるボランティア活動は楽しめないかもなぁと感じました。

やりながら、早くブラスの方の活動がやりたい!と感じました。
ブラスの方も、ママ達の都合で動けるゆるいところはあるけど、演奏はみんなうまいし、本番にはプロや他でも演奏活動してる参助さんがくるし、歌の相方との練習や打ち合わせなどのやりとりはストレスなくピッタリとやれてました。

そういう相方が見つかるというのはすごいことなのかも…とも、感じました。
やりたい気持ちが一緒でないと、ダメなんですねきっと。


いろいろとありますが、それでも参加できて本当に良かったと思いました。

人前で演奏する経験をもっともっとしたいです。
毎回勉強になるし、こうやって人前で演奏させてもらえるなんてなかなか難しい事ですから。
もっともっと上手くなりたい。
歌も楽器も、それ以外のパフォーマンスも。


私は音響の変化の対応がうまくいかなかったり、難しくなる所があります。
音が聴こえなくなったり(別の感覚が働いてると使えなくなる感覚がある為)バランスが保てない。

音響環境の悪いところでの本番をもっと経験してなれるようにしたいと思います。



やっちゃんは、演奏中私の横に一緒に居ました。


ゆっきーは、終わるまでどこにいるかわからないくらい私のところには来ず、一人で遊んでたようです(笑)





今年の残りは、大掃除や整理を中心に動きたいです☆
クリスマスも楽しんでo(*⌒―⌒*)o



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


[ 2017/12/18 22:58 ]

| 音楽 | コメント(0) |
クリスマスまであと少し
父の方のリサイタルは、どうもピアノ、カホン、フルート、サックス、ボーカル、トランペット、トロンボーンがいるらしく、かなりの大所帯だと知った。


楽しみが増えたけど、まだやる曲を音に起こしていない汗
プロもいるので頑張りたい…

耳コピだけど、どちらにしろ楽譜書かないと覚えたりは出来ない…。
楽譜は書けない。
読むことは、音符に色を塗ることで可能となる。

パソコンで楽譜ソフトダウンロードするのを父にも進められたけど、パソコンは目がチカチカして見るのが辛くなるし、向き合ってるとお尻の辺りがぞわぞわしてきたり、体が落ち着かずイライラしてきたりする。

発達障害の人はこういう反応も出たりする人がいるらしいと知ってから、無理にパソコンを使おうとするのは辞めた。


だから、どーしようかなぁと。





月曜日のクリスマス会が近づいてきた!!

恋ダンスも歌いながら踊ることになって、毎日練習してます。


本番が朝なので歌が心配だ(笑)声だしのタイミングもないしなー。


今回、私は「頑張ることは楽しいこと、練習は楽しいこと」という感覚なのに対して、
「本番は楽しむけど練習とか負担になることは程ほどに」という人も多いのだと知った。


練習して皆で何度も合わせられるのは楽しいし、本番が来たら終わってしまって寂しいという気持ちがあった。
でも皆は本番1回楽しむのみならしくて。


頑張ったり練習するのは個々に任せるというか、それぞれでいいと思ってるけど、私の何気ない言動や、ストイックスタイル??が、他人も巻き込んで負担をかけてるかもしれない、とも。


例えば、「月曜日頑張ろうね!」と挨拶代わりに軽く言うんだけど、
それを聞いてちょっと苦い顔して「程ほどに~」とかって返してくる人もいて、その人にとっては負担な言葉なんだろうなーと思った。


私はやりたいからやってるだけだし、やらない人がいるならその分も補えるように何か考えて、少しでも皆に楽しんでもらいたい。


全体練習がグダグダだった。
それでいいと保育士さんもママさんも言うけど、たぶんそのクリスマス会に来た他の人たちは、楽しめない気がするんだよね。

演奏がトチるとか、止まっちゃうとか、技術的な事は、別に演奏会じゃないから楽しめる楽しめないは関係ないだろうけど、グダグダなのはダメかな。



大人も楽しむために、大人が知ってる恋をダンス付きでセットリストに加えたのに、誰も結局踊れないまま、適当でいっかーみたいになった。


見てる人見てる子供たちにも「真似してね~」と言えればいいけど、お手本が居なきゃ言えないどころか、ワイワイママさんが前で迷いながら動いてるのを見せられても…


って、だから、歌いながらフルで踊ることにしたわけで。

テンポも、原曲通りでやる予定だったけど、せっかく少し覚えた人も早くてついていけなかったり、
見よう見まねで本番体を動かしてくれるかもしれない子供たちが参加するのも考えて、ピアノの人にテンポを落とすのをお願いした。



全体練習の時緊張したけど、
前日寝れるかしら(笑)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


[ 2017/12/16 13:22 ]

| 音楽 | コメント(0) |
次男イヤイヤ期
ほんのちょっと前にプレ行ったと思ってたらまたプレが…
私の人生に起こる事件簿
こっちには幼稚園の事や療育に関する出来事を中心にアップしてますが、おいつかなーい!


今日のプレはゆっきーも連れていきました。

呼ばれるまで二人仲良く園庭で遊び、呼ばれたらゆっきーも靴を脱いで中に入る気満々!

そこから、やっちゃんを預けてゆっきーを公園に連れていくまで大変でした(笑)


絶賛イヤイヤ期の1歳8ヶ月ゆっきー。
遊びながらも
ママ「ボールぽーんして~」
ゆ「ヤッ!」
ママ「滑り台もう一度やるー?」
ゆ「イヤ!」

と、ことごとくフラれます。

気に入らないことはすぐに地面に横になってふてくされます。

まぁ、可愛いんですけどね(笑)
イチイチ時間がかかる時期に入ってきたなぁという感じ。


公園を出て幼稚園に向かうのも時間かかり、まだ呼ばれてないのに園内に入りたがって抑えるのに必死になり、
先生に呼ばれて園内に入ってやっちゃんの様子を聞く時も、おもちゃを見つけてヤル~アケテーと必死に訴えてました。

でもお兄ちゃんに会えて嬉しかったのか、二人で仲良く階段を降りて、靴を履くまではスムーズ。


お弁当は3人で食べるけど、私は2人が食べ終わってからにしました。


ものの数分で完食するゆっきー。
いつまでもいつまでも進まないやっちゃん。


どうしてもお喋りとお弁当箱やスプーン等小物に気がいってしまいます。

遊ぶだけで進まないし怒っても変わらないので私が口に運びます( ;∀;)


私もお弁当を広げて食べ出したら、おしっこでちゃうー!となり、幼稚園の玄関で待ってるから行っておいで!と、トイレ見えるところにあるので行かせました。



「待っててね!」とにこやかに顔を出してからトイレへ消え、「出ちゃった~」とペンギン歩きで帰ってきたやっちゃん。

自分でズボン脱げなかった、もしくはすぐに脱がなかった(よくあること)ようです、!


ゆっきーが園庭で遊んでたから、いちいち二人を靴脱がせてトイレに行くと大変だったんですよね…
トイレ行ってる間にゆっきーが他の教室うろうろするだろうし。

二人の脱ぎ履きしてる間に漏れそうだったし…

でも裏目に出ましたねーまだ自分で行っておいでーは出来なかったか。


漏らしたやっちゃんを靴下のまま外に連れ出し、外の端っこでズボンとパンツを脱がせお着替え。

やっと終わってお弁当に戻る(この一連の間、お弁当はベビーカーとベンチにひろげっぱなし)。
やっちゃんは相変わらずで、ベビーカーのテーブルにおいてあったお茶のコップを触ってこぼし、
食べないで遊んでた結果フォーク落として、ごちゃごちゃ口ばかり動いてご飯進まない(泣)

ぐったりしながらやっちゃんの口に放り込んで、その後私のお弁当かきこむ。


このあと予定があったのですぐに帰り支度して出ました。



ちょっとプレママさんに聞いたら、他の幼稚園は入園の持ち物もう知らされてて、巾着やらランチョンマットやらを作っているのに、
うちの園は2月頃らしい…製作期間が短い(つд;*)


裁縫もミシンも苦手な私。


代行サービスとかあるらしい…とか、100均の布用接着剤で縫わずに作れるのがあるとか、ユザ○ヤさんでその時期になると無料で作り方の紙置いてたりするとか、
いろんな情報をまたしてもいただきました!


私は編むのは好きなので、肩掛け鞄はヘンプで編もうかな?!と思ったけど…

編む方がめんどくさくてそんなことするママさんそう居ないのではないかとか言われた(笑)
でも、たぶんサイズが規定通りなら編もうが縫おうが大丈夫なんじゃ?と。




因みに後期からは、プレ前期にいた3人の子達が来ていません。

1人は別の幼稚園にしたと知ってますが、
他の2人(友達同士)は、ここの園にすると話していたし、他にプレは通っていないから当然一緒だと思ってたんだけど…

皆も願書提出日にも見なかったようで。


だから今、やっちゃんのプレクラスは全部で5人です。




帰りのベビーカーで、ちょーっと進んだだけで早速ゆっきーが「おりるーおりるー」と泣き叫びました。
最近多くなってきた。
ベビーカーイヤイヤが。
でも歩かせたら、アッチ!ダッコ!イヤ!ばかりですぐ地面に寝るから、
もう泣こうがわめこうがそのままにして進みましたよ

諦めない子なので、ずーっと暴れてます。
私も諦めない子なので(笑)、何してもダメな時はそのまま家につくまで歩き続けます←

30分でも騒ぎ続けるゆっきー。
その場に関係ない変な呪文を唱え続けるやっちゃん。
暴れすぎて靴が脱げ、クック~と叫び続けるゆっきー。
靴を拾ったまま、止まらず履かせないで歩き続けるママ。
やっぱり変な呪文を繰り返すやっちゃん。



プレが母子分離になったとはいえ、ゆっきーも一緒に連れていくのはまだまだ大変。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/15 00:56 ]

| 次男1歳 | コメント(0) |
波の切り替わり
この前人間関係でのストレスがちょっとあり、そこがきっかけで体調の波が切り替わってしまったらしいです。


ほんと、人間関係というか、自分でうまく処理できない事に直面すると弱いです。

ソレ自体はたいしたことないし、すぐに解決というか心の整理がついたのですが…波は切り替わってしまった。


少し疲れやすく、テレビ見たり話したりと何でもない時に泣きたくなる感覚に。
といっても涙が出ないのでもやっとします。

動悸も多くなり、頓服の服用が増えます(´Д`|||)




その程度で済んでますけどね。




でも自分の言動も気になったりしてて、ちょっと過敏だなぁ。


うまく人間関係立ち回れていないような、相手の反応を見て後悔したり…あまり喋らない方がいい時期が、波で来ます。

実際に、何かそれまでと自分の言動が違うのかどうかまではわからないけど、
自分の心が傷付く…?ので、喋らないでおとなしくしてた方が安全みたいな感じです。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/13 21:15 ]

| 育児と毎日 | コメント(2) |
音楽の話
早く寝れるはずが、やっちゃんが起きてしまってからなんだか私がなかなか寝れず。



今度やるクリスマス会での演奏の練習をちょこちょこやってます。
楽譜作りが終わったのでわりとまったりしながら、段ボールで引き出し?とか作ったりする余裕もあり。


ただ、相方のフルートは初心者な感じなので、作った楽譜の難しいところを簡略化してあげたりといった作業を、時々会ってやってます。



ピアノの方は、最初は「最後の週は時間も作れるし、毎日でも合わせたいです、場所は提供出来ます」くらいのことを言ってらしたのですが、最終的に
「全体練習一回やるときに確認できれば、ああとはずれても修正出来ますし大丈夫でしょう、演奏者が必死なコンサートではなく、本番楽しみましょう」との捨て台詞(ライン)


言ってる事がころころ変わる人は苦手なのです。
気持ちの切り替えと対応が難しい…

そもそも、不安で必死に練習したいわけではないのです。
相方さんはガッツリ不安そうで、最初は辞めようかと言い出すほどでしたので、それを「頑張ろうよ」とひき止めた責任…というわけじゃないけど、
彼女の不安を少しでも取り除いて、本番も楽しんでクリスマス会を過ごせるようにしてあげるのが普通なのではないかなって思っちゃいます。

ほんっとによく頑張ってて、予定もかなり融通きかせてくれてたり、夜中4時まで楽譜作成頑張ってたりして。

ピアノとも2回は合わせたいです、と言ってたし、その時ピアノさんも乗り気だったのですが…

いざ練習日調整したら、もう他の予定入れちゃったから無理ですってなりました。

そもそも講師というプロなわけで、このクリスマス会は「ボランティア」感が強い様子。
ボランティアなのにこんなに時間使ったり必死になる必要あるのか?と思ったらしいです。


なんか、感覚違うんだなぁ…とわかって、引き続きフルート相方とだけで頑張ることにしました。


必死になってるというより、私は『練習自体が楽しい、本番までの行程が楽しい』という感覚でやってます。
そりゃ、忙しいなとか、大変だなって事もありますが、それも含め、やっぱり楽しいのです。
楽譜考えるのも、練習するのも、合奏するのも。



他の参加者さんたちもみたいだけど、「本番を楽しむ」のみみたい。
『今』は、負担になることはしたくないし、気軽に出来ないことはやらない、そういうスタンスのようでした。

なるほど~そりゃそうか、みんなそれぞれ、楽しい事って違うもんなって気づきました。

無理に練習合わせてもらわなくてもそれならそれでオッケーです。
タイミングや内容などの確認作業に1度くらい時間作ってくれても良かったのではないかと思うけどね(^_^;)


せっかく集まったメンバーで、もう二度とこのメンバーや、今回やる曲や楽譜を使った演奏はやらない。
だから楽しくやりたかったのになぁ。

大変なのもずっと続く訳じゃないし。
でも、楽しくないどころか、負担だったりするならやる必要は無いですからね。


フルート相方さんのサポートは引き続きするということで、あと一週間、変わらず頑張ろうと思います☆





父の方のリサイタル?にも誘われてます。

プロのカホン奏者、元プロで現在指導を行ってるピアノの方とちょこちょこライブしてるらしく。


一曲だけ参加してみることに。

まぁ1月末なので先ですが。
昼間だし、子供居ても問題無いとのこと。
ブラスの方と似たような感じだし、楽しみです!
まぁ父と絡むのはちょっとめんどくさいなぁって思いますが…前も父のサックスと演奏したけど、それは楽しかったので(*´▽`*)



なんだか、真剣に音楽や練習などに向き合える仲間が欲しいと、今回の事で強く思いました。



ブラスの方も、ゆるい中でもみんな真剣だし、歌の相方のモチベは私と同じだと感じる。
ボランティアの演奏活動の良さに気づいたし、誰かに演奏を聴いてもらえること、そして聴く相手によってやる曲を変えたりパフォーマンスすら入れて会場を盛り上げるというのが本当に楽しい。



歌も歌いたいけど拘らず演奏出来るのっていいなーって。

躍りも下手だけど(笑)挑戦できて楽しかった♪




1月のブラスの本番もパスして父の方一本でとコントロールしつつ、
もっと楽器やりたいなって思ってきました。


やっちゃんたちが応援してくれたりするのもあるかな。


何より、そっちが充実してると育児とかもそれなりにうまくやれる。






人間関係にストレスを感じると体調、心の調子を崩してしまいます。
それを旦那は心配してます。

でも人間関係はどこにでもついて回る…。
それを避けるなら活動するなという事と同じ。



とりあえず、うまくやっていきたいです。





今回のクリスマス会でやる曲、来年もやりたいなー(笑)
出来たらカッコいい!って所が少しずつ吹けるようになってきました。




今日の公園タイム。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/12/09 21:38 ]

| 音楽 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>