花粉と風邪



これ、泣いてるわけではありません。

泣き真似…という高度な技術もまだこの子は出来ません(笑)


歩いてるときにもっとおやつが食べたい!
となり、
じゃぁママのお願い聞いてくれたらご褒美であげよう!
というと、やる!と。


えーんえーんしてるみたいにグーでお目め隠してみて?


といったらやってくれたポーズ。理由があってお願いしたんだけど、結局このポーズはボツになったんだよね(笑)

写真は、そのくだりが終わったあと、歩きたくないベビーカー乗りたい…とイヤイヤでバック走行しながら遠く離れて、なんとか要望を聞き入れてくれないかと本人なりに考えた末、このポーズだったよう。










ついに花粉症の症状が出てきてしまった。 家にいても鼻がムズムズ、垂れてくるのでティッシュで鼻栓f(^_^;

それももう持たなくなったので、耳鼻科行ってきます。
行列の出来る耳鼻科さん、朝八時半前には長蛇の列…午前中早い時間にネット予約しても昼越えるとか。


パパが仕事が夜からというので、子供たち見てもらい、午前中耳鼻科に行かせてもらうことにした。

受付開始時間から診察時間まで、また自分の順番までの時間潰しどーしよ。




午後は子供たちの鼻風邪のお薬追加を貰いに。

だいぶ良くなってるけど、だからこそ行くべきだとパパ。
3日分しか処方されないからね。

いっとくか。


ゆっきは風邪っぽい鼻水なんだけど、やっちはずっとサラサラの透明な鼻水。

そこまで酷くないし、改善してるように見えるから…花粉症じゃないよね??

  

明日他の友達が集まるようで、うちは耳鼻科行ってきます~なんてラインのやり取りしてたら、お友達(やっちの同級生)も花粉症とのこと!


これからのながーい人生、大変だなぁ…
流石にこんなに早く発症したら…治療するかも。

舌のなんちゃらに毎日少しのアレルギーのなんちゃらをつけ続けること数年、免疫がつくとかそんな感じのやつ←わからなすぎる




子供たちが花粉症になる確率はものすごく高いけど、ならないでいてほしい。


食事に気を使おう。




そう言えば昔、
母がよく泣いてる…と陰ながら見ていた幼少時代。

それが花粉症によるものだったと知ったのは成人を過ぎてからで、ものすごーく裏切られた気持ちになった(笑)




息子たちには伝えよう、花粉の舞いよ!と。(°Д°)ん?






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



スポンサーサイト
[ 2018/02/27 02:17 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
回復傾向
回復といっていいのか怪しいけれど、波が切り替わったかもしれません。
過眠傾向が無くなって、動けるようになりました。
と言っても無理は禁物なんだろうけど、頭がスッキリしてる。



父の会社にあったデスクトップを、修理に出して使えるようにしてもらいました。

まだ私は触ってないけど、昨晩旦那が中身を確認したり置場所を作ったりしてくれました。
片付けはまだできてないけどなんとなくスッキリ。


これで仕事がちょっとはかどるかも☆

結局調子が悪くて練習もできないし、子供も風邪引いたので、ブラスの本番は参加キャンセル。


キャンセルばっかり~
でも一つずつクリアにしていかないと…ね




やっちゃんの、気が削がれる部分にイライラしてしまいます。


お片付けしてっていってから、片付くまでの時間がかかりすぎる。
しかも、片付けの最中だったことを完全に忘れてる様子。
片付けながら他のものに目がいくと遊びはじめて、「今何してるんだっけ?何をする時間だっけ?」と聞いたら、「あ、そうだった。お片付けするよ!」とまた始める…この繰り返し。

ご飯の時も同じ感じで食べるのに時間がかかり、一人で一時間近くかかるので、こっちが食べさせる事が多くて。

多弁が強くて喋り続けてしまうので手が止まる止まる。
しかもこちらの問いかけに「え?なに?○○なの?」全然違う…と、説明やらで理解にいちいち時間がかかる。


最近特に喋るし、自信も出てきて自分の行動を正当化したり聞かなかったりも増えた為、更に更に!時間がかかる…


ゆっきーもイヤイヤ期(^-^;












にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/02/26 13:41 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
ぶつかって崩れて
またアプリの投稿のしかたがよくわからないものに変わってしまった。
アプリ使わずに投稿。





プレがラス1になりました。

早いなぁ、来月行ったら、次の月にはもう入園。

それなのに、入園準備が出来てない。

パパがやるってことで、まずはランチョンマットの生地だけ買いにいったものの、まだ手付かず。

一番簡単なランチョンマットを開始するのに1ヶ月近くかかりそうで心配になりますね。

肩掛けかばんに着替え袋に防災頭巾に、体操着等に名前入れとかあるのだけど。



お弁当袋はもうメルカリで買う宣言しました。もう買ってもいいのか…?

最悪旦那が挫折したら他のもまとめ売りで安くしてもらおうという魂胆。

でもサイズの関係でオーダーになると時間かかるかもだし、早く決めたいところ…( ノД`)…





プレでの様子を聞くと、どうもやっちゃんは不安を、お気に入りの何かを持ち歩くことで抑えているらしい。



幼稚園のソーセージのおもちゃを必ず持ってないと作業しないようです。

先生がさりげなく片付けても、気付くと取りに行く。





そう言えば療育センターの通園クラス見学の時に、そういう触ってないとダメな子や噛んで安心を得る子がいて、ホースを名札みたいにぶら下げてる子とか居たっけ。

やっちゃんも何か安心するもの身に付けなきゃだめなのかな?

自分の事をやっちゃんって呼ばれると「やっちゃんじゃないよ!お兄ちゃんだよ!」と怒るので、幼稚園のプレの先生もお兄ちゃんと呼ぶようになっているらしい笑

体操や歌は嫌がるけど、制作は好きなので参加できるし、ちゃんと席に座っていられるとか、声かけがうまくいけばはじっこで動かないやっちゃんを、本人が出来るものだけ(やろうと思えるもの)ではあるけど参加させることも出来るみたい。



幼稚園でも大丈夫そうですよと言いたいのかな?と裏を読もうとしてしまった笑

でも20人のクラスで、机椅子のある環境で、となるとまた違うだろうし。

行きたくないと必ず言うはず、その時はどうしようかと今から悩む。



そんな中やっちゃん久しぶりの一児保育。

寝てる子を気遣いながら静かに遊んだり、「お兄ちゃん持ち出来るよ」とスプーンを逆手で使って先生に見せたらしい。



どうも、扱いづらい部分があるものの、

汚れるのが嫌いな所を利用したらトイトレも幼稚園までに間に合ってパンツになったし、過剰な「お兄ちゃん」になりたい気持ちから、スプーンも自ら頑張ってたし、なんだかんだと周りの子に「遅れ」の方は間に合わせることが出来てる。

幼稚園でも頑張れそうだよと、保育園の先生が感動して言ってくれてた。





家庭の方はまだうまくいかず。

転職する事にほぼ決定な様子。もう40代になるので、早く落ち着きたいところ。

3年くらい前に転職して仲間と会社作ってやってたのだけど、ボーナスや手当て、給料面でももうやっていけない…という事で。

どちらにしろまだまだ落ち着かない。どこの会社でも不満は出るだろうし…



私も具合悪化で久々に解離や過眠を起こしてる。







さて、子供たちが気温の変化で風邪引いた。

体の弱いやっちゃんは起きてしまったよ。

今日薬もらいに病院行ったけど、咳の薬はもらわなかった。苦しいね。







旦那とぶつかって崩れて、育児も旦那任せで寝てる事の多いこの状況から脱したい




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



[ 2018/02/23 20:57 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
はじめての節分の豆拾い
子供寝かせてから、一人お好み焼き焼いてます。(笑)
毎日のように出掛ける用事があって、そうするとほぼお弁当作らなきゃいけなくて、そんな生活してると普段のご飯作りが追い付かなくなったり食材すぐに空っぽ。

うちはみんなよく食べるので…(・・;)



19時前にそれぞれの部屋に連れてってベッドでおやすみーと挨拶して部屋を出れるから、そのあとの時間は自由なんだけど。

日によっては夕食をこのあと作って食べたり片付けたりしてるし、仕事があってお弁当作りもあってってなるとかなりキツイ…けど慣れてきた(^o^;)




知ってます?節分って夕方に豆まきするものなんですよ☆

私は知らなかった(笑)

知ってます?恵方巻ってわりと新しい風習なので昔ながらの節分文化には入ってなかったんですよ。
関西の人が商売繁盛なんかで始め、廃れた頃にコンビニが恵方巻って名付けて流行らせたやつ。


とはいっても、恵方に向かって豆を撒く、なんて事なら、むかーしむかしはしてたりも。


私は恵方巻食べたこと無いです←



この前節分の日、天満宮に行ってきましたー。
ここは、豆を年男年女が豆を撒きまして、それを拾うやつなんです。

小さな袋に入ってるのですが、当たり付きっていう(笑)

米とか、洗剤とか、ティッシュとか、日用品のようなものが貰えるので、1日3回やるのですが主に大人が必死に取ります。
3回参加する人もいます。


私も初めて参加!

子供たちは危ないのでパパが後ろで見ててくれました。


始まるとそりゃもーすごいもみくちゃ。
帽子や髪留め取れるし、あちこちで倒れる人続出。
取れない豆が地面に落ちると、それを拾いたくなるんですよねぇ
でもこんなときにしゃがんだら危ない(^^;
急に空いた穴に人が倒れ込んで周りを巻き込みます。
お子さん守るのに必死な人も。
子供は一番前で取れるとか少し優遇してくれればいいのだけど、そんなこともなく。




やらないでと言われつつ、紙袋を広げてる人も居ました。
でもほんとなかなか取れない。

私のところにも豆はなっかなかこなくて、来ても身長が低い私は手を伸ばしても他の人の手の壁で豆が見えない!

一袋偶然取れただけでした。
ハズレ(笑)

なぜかパパも豆持ってた~けどハズレ。残念!
パパに頑張ってもらえばよかったって、後で話ながら(笑)子供はお菓子が貰えるので貰って帰りました。


毎年千歳飴貰えるのだそう。
今回は用意ができなかったと、うまい棒でした(笑)
でも子供たちに千歳飴もらっても困っちゃってたから、うまい棒でよかったー


夕食に豆出したらめっちゃカリカリ言わせながら食べてた。



おにわそとーってするの?って、帰ってから言ってたから、連れてったことは多少プラスだったかなーなんて。










にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



[ 2018/02/07 19:52 ]

| 家族でおでかけ | コメント(0) |
並行通園に落ちた
発達支援センターで申し込んでいた並行通園に、落ちてしまいました( ̄▽ ̄;)
6人のなかには入れなかった。
4月からはたぶん月1回通うやつと、幼稚園にときどき訪問してくれるサービスを利用しながらやっていくと思います。


もうひとつの療育教室の方は契約してきました。
守秘義務があるので療育内容は書けなくなりましたー




この前のフルートの本番も終わり、次はブラスの方でやりたいので練習しよう!と思ってますが…




生活費現状を計算してみたところ、うーんマイナス。

我が家は給料が固定ではないのです。
繁忙期に貯蓄出来てないとキツいのかな。
今は突如必要になったりするお金(冠婚葬祭等)を出せるような貯蓄すら無く、ギリギリ。



まずは食費管理、生活費節約、やめられるものはやめる、これでひねり出して、余裕が出たら頑張ってリボ終了します。

生協もクリクラも止めます。
近くにスーパーも無くて買い物が辛くなるけど、ネットスーパーの利用も無し。

業務スーパーやドンキ、八百屋さんやらを使いながら、安いものを求め足で向かいます。


お風呂にも蓋つけよう…


厄年って、厄を家族に与えるタイプと、人の厄を受けるタイプとがあるらしいです。

たぶん、パパは与えてしまうタイプ、私は受けてしまうタイプ(^o^;)
そんな二人が揃って前厄入り。
子供達だけは守りたい。

でも家庭内を見直すいいきっかけになってるとも思いました。


パパはこの暇な時期にバイトをすると言って、今日面接に行くようです。
資格もたくさんもってるので、ちょっと働くだけでも足しになるとか。

その点私の「働く」はたかが知れてる。
頑張っても小銭稼ぎ程度。
でも仕方ない…やれることが無いからね。
子供連れて仕事行けるの無いかなー

でも仕事の時間をとるために家事育児が大変になって、外食を控え常にお弁当という我慢の多い日々が続いてて疲れてきてるー


むしろちょっと慣れてきてるところもあるけど…






ライターの仕事も少しずつ慣れてきて、早くまとめられるようになってきた。
なのに、初回はレポート用紙6枚くらいだったのに昨日レポート9枚書いてたっていう…f(^^;

内容にもよるけどね。
資料を集め勉強して書くので、単価を考えると勉強してる時間が持った得ない。
それもなれなのかな。


実際に書かないとダメなタイプなので、レポート用紙に書いてから携帯に書き写す(今パソコン無いので)という二度手間してます。
この作業があるからうまく余計なものを無くしたり、わかりやすく書き直したり出来てるのもあるけど。





資料集めるのに図書館へ行くようになった。
ヘルプカードを持ってるだけで、欲しいと思ってる支援が受けられてます。
すごく助かったよ(泣)

いつもパパに手伝ってもらってることをやってもらえました。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
[ 2018/02/03 08:52 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
| ホーム |