FC2ブログ
発達心療クリニックも視野にいれる
4月には幼稚園に入るやっち。

幼稚園の出方を待っていては手遅れになる気がするので、次回の幼稚園に行く用事の時に、いろいろ聞く予定です。


入園後にやるだろう歌や体操の曲目、園での過ごし方の流れなど。

絵カードを念のため用意しておこうと思います。
どの辺でつまずくのかなんとなく予想が付くので、使えるかはわからないけど準備はしておこうかと。


歌は、耳に馴染ませておけば例え参加せずとも落ち着いて過ごす架け橋になるかと思うのと、知ってる事なら、やれば一緒に出来るという自信をつけてもらいたいから。

まぁこの一年間一度もサンサンたいそうを園ではやってくれなかったんですけどねぇ。

家でも、ベッドの上で手だけ、そして一部だけしか出来ませんけど。


歌はイラストを使って教えておこうとも思います。
園の流れの絵カードをつくったって、加配はつかないようなので(20人も居ないクラスで補助の先生がつくから?)絵カードを利用して説明してくれるような環境にはないのかもしれないし、
もしかしたら障害のあるような子の扱いに慣れてる先生がいるのかもしれないし、わかりませんけどね。

来週になりますが、話してみよう。というか準備期間すくなっ(゜ロ゜)










これまでずっと、病院に行くことに必要性を感じていませんでした。
何しに行くのかな?という感じで。


けどやっと今その必要性を感じ、予約にふみきろうと思っています。


幼稚園という世界に入って、やっちが精神的に辛くなるだろうと思います。

そんなときの後ろ楯が、これまでは発達支援センターだったのですが、この先はそんなにたくさん通ったり見てくれるわけでは無い。

親としての対応もわからないし、思ったより幼稚園でうまくやっていけたとしても、先の事を考えると受診はしておくべきだと思いました。

療育についてのもっと細かい指導をしてくださる、はず←


一番専門的なクリニックが近くにあるのですが、なんと次の月の初診予約が、受付開始日に速攻で終了するほどの混雑ぶり。


今は発達障害が身近な存在になりつつあって、親御さんたちも相談しやすくなったり子供の様子に気付けるようになってきてるという証拠だとは思います。


でも早くにとっておかないと、いざ困ったときに受診出来ない(゜ロ゜)

そして今日4月の受付開始日、同時に終了してました(笑)
次は来月。
5月の予約にトライしようと思います。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/03/06 00:32 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
これまでとは違う
家計簿をつけはじめました。

づん家計簿を参考に書いてます。
旦那と話し合って、カードの支払い額をどうとか、これは使わないとか決めたりいろいろしながら、新たな取り組みです。

金銭を管理されるのが、というよりまるまる見られるのが嫌だという旦那。

私のは報連相無しに好き勝手扱ってきた人間にそんなこと言われるとは…「まじか…」とショックのようなものはありましたが、家計管理に問題ない程度にのむことにしました。

男のプライドみたいなやつなんでしょうか?
私は何でも感でも包み隠さず知らせてたのがバカみたい。
そう思うような事ばかり。

口頭申告と決めても、「言ってないものがあるかもな、報告しないものがあるだろな」と思ってしまいます。
この話し合いの時も、こちらが聞くことには答えるけど自分から協力するという感じではなく、私が聞かなかったら言わなかったでしょうみたいな大事な事がたくさんありました。

何度説明してくれてもリボのしくみとかカードの仕組みが理解できない私なんかに言われるのは、屈辱的なのかもしれないね。


車を無くしたときも、三人目欲しいし貯金したいからって言ってたけど!ほんとは家計くるしくて?
報連相しなきゃいけなかったんじゃないの?というのがたくさんあって、そのタイミングで取り組めていたらもっと早く改善出来たのだろうにって。

私がいけないんですよ、こんなんだからね。
だからこのタイミングでこれまでと違う関係というか、本当の夫婦みたいになるのはよかったと思う。そういうことで。
これまでがなんの心配もなく過ごせて幸せだったんだけど、ストレスも少なくて病気も悪くならなくてよかったんだけど、
そのぶんのショックも大きかった。
昔と違うのは、
今は子供のおかげで、「なんとかしなきゃ」って前向きになれるかな。


言わないことまだこの先もあるだろうなって不信感はありつつも、まずは近い未来の目標として、「安定させる」!


フルートも再び封印かな、しばらくは。
器用じゃないからあれこれ同時進行で頑張れない。

私も稼げる時は稼いで、悪い使い方を正せば十分やっていけるって思ったので、現状はまだまだマイナスでも、気持ちは明るくなってきた。


頑張っては疲れて~を繰り返してるけど(笑)




[ 2018/03/04 10:33 ]

| 生活のこと | コメント(0) |
プレラストは保育参観

復活!とは言いがたい…

元気に過ごせるようになりました。
料理も家事も育児も苦じゃない。
鬱抜けて過眠もなくなった!
が、今度は寝れないってf(^_^;


躁傾向は感じないけど、なんだか躁鬱再発な気がしてならない。
反復鬱?


パソコンで仕事やりはじめたけど、スマホで記事を書くのとは全然違って楽!!

メモするのに手書きの時間と、コピペやタイピングの時間差、これがすごい。
これまで、5日納期だとしたら2~3日は深夜2時くらいまでやらなきゃ終わらなかった。
20時~2時の6時間とか、考えてみるとすごいな。

そうやってかけてた時間が、たった3時間だった。

中見出し3~4くらいあるとして、小見出しもそれぞれ2つくらい?
中見出し1つ終わるくらいのペース、無理せず出来そう。
その分肩こり出るけど(。´Д⊂)






幼稚園プレ最後は保育参観。
ひな祭りの工作を見学。


入ってすぐにブー垂れ機嫌悪いやっち。


カバン振り回しながらはじっこで参加せず、声かけられると奇声。

そのくせ、工作タイムで先生が説明しだして、テーブルに道具配られた頃、そろそろとテーブルについて作業をしだす。
わりと真剣に、誰よりも集中してた。
説明中はテーブルに座ったり乗ったりもぐったりと落ち着きが無かったけど。

出来上がったら笑顔で見せてくれて、ピースしたらどや顔だった(笑)
終わって歌の時間とかになるとまた後ろで怒ってた(・・;)


幼稚園は挨拶すら歌。
歌とか体操の苦手部分、困り事は今後どうやって対応するのだろう。

最近家で、大きな栗の~木の下で~あーと~わーと~仲良く~


ここら辺まで歌えるようになったらしい。

歌詞をそれ通り覚えるというのが難しかったので成長だ。
でもいつかは覚えたり出来るようになるので心配ないとして、
困り事の部分は「付いていけない」ところになる。


ピアノに合わせ、皆と同じペース、スピードで歌う、おどるというのは、処理能力が付いていけない。


歌詞がわからかくなってどうどうと楽しく出来ない、合わせようとか思うと体が動かない。
これは私の感覚(だった)だけどね。
幼稚園でのお歌は口パクで、周りに合わせながらなんとなく口にするのが精一杯で自信も無いし楽しくなかった。


男の子だし特に歌やダンスは好きじゃないかも。
次行ったときに、幼稚園で始めにやるだろう曲やダンスを教わっておこう。


自分のペースで、歌詞を飛ばしたり言葉足らず?になったり、戻ったり辞めたりしながらなら出来るから、皆でやる事に楽しさなんて感じないだろうな。

イラストの勉強は追い付かないけど、歌詞だけでもパッと出るようにしてあげたい。
絵カード、幼稚園では必要だと思うんだけど、どうしたらいいのかな。
何か個別で相談や聞き取りをされるのだろうか。


次行くのが入園前の最後だと思うから、そこで話すしか無いよなぁ…

絵からの読み取り力は高い方。
私もだけど(笑)
上手いは置いといて、制作好きだし、結構努力家なので、楽しく園で過ごせるようになるといいな。



因みにプレの他の子は、すごい恥ずかしがり屋の男の子は、見学するママを見て照れたり、お喋り大好きな女の子は先生の説明中も話しまくってたり、個性があってみんながみんな可愛かった。

馴染みのあるメンバーということもあるだろうけど。




クラスが同じになるといいな!毎回一緒に帰る子は、今日は私と手を繋ぎたがって、二人乗りベビーカー(やっちが乗ってる、ゆっきは一時保育)押しながらお友達と手を繋いで歩いた(笑)


活発で男の子みたいな行動するけど、同じ女として羨ましいほど可愛らしい子。

テンション上がって走り出してどこまでも行っちゃうから毎回お母さん追いかけて大変そうだけど…ほんと危ない(^^;


幼稚園っていう社会に入るのに、ほんの一年前は楽しみと不安とでドキドキしてたっけ。
今はお友達やママたちとたくさん話したり仲良くなれて嬉しい。


やっちもせめて奇声あげるのだけやめてくれないかなー(|||´Д`)



保育参観は出来てよかった。私がこう声をかけたら落ち着くかもっていうポイントたくさんあって、あえて口出さず見てるだけっていうのがちょっともどかしかった。
ついつい、世話をやきたくなっちゃうねぇ

療育教室より過ごしづらそうなのを見ると、療育の教室ってホントに考えられてるんだなぁと実感したけどね。

4月からは、ここで頑張らなきゃいけない。









[ 2018/03/02 01:27 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム |