FC2ブログ
この歳で英語を使う事になるとは
ある歌の動画の再生回数が22600回突破。
1日に千~は視聴されてるようで。

それにしても、このアーティストとしてのアカウントを作ったら、外国の方からフォローがちらほら。

一人は私が呟く度にコメントをくれます。
英語で←
以来毎日英語で会話が繰り広げられ、絡みすぎてます(泣)

もちろん私英語が出来ません。

でもこの世の中便利になったもので、翻訳機能あるんですよね。

ただ無料の翻訳だと、ほとんどが意味のわからない訳に。



私は真面目なので←?

5社程を駆使。
来た英文をまず翻訳、
変な意味の部分があれば区切る場所を変えたり単体で他の意味を検索、
ある程度言いたいことがわかったら今度は日本語のメッセージを英語に翻訳、
いくつかのサイト?で出てくる英文は違うことがあるので、良さそうなのをピックアップ、
その英文をもう一度日本語に。

日本語でのメッセージも、日本人ならではの曖昧な表現を明確にして単文、分かりやすい文章になるよう変えながら。

するとだいたいどこの翻訳サイトでもぴったりの言い回しになってる。
単語だけおかしいときは検索して別の単語に差し替え。


相手はスペイン語使いの方で、英語で話しかけてくれてるのだけど、文法が…わかりづらい

それでもやりとりが可能な世の中って、すごい。



今の私なら、イメージ力は弱くても昔よりは、英語を勉強したらわかる部分が大きいかもしれない。
ま、そんな時間はないけども。


生涯出会うことはないと思っていた海外の方、そして英語を使ったやりとり。

人生何があるかわからないね。



とりあえず呟きは1日に少しだけととどめた。


というのも、相手は日本語をアプリの機能を使ってスペイン語変換しているもよう。

呟いた事と全く違う意味のコメントが入ってきて、かなりやりとりが複雑化。


無駄に長文になるので、もう呟きを英文でも載せる事に(^o^;)
わかりやすい短い文章にしてあるからこれで不要なやりとりは防げるはず。

が、調べてやってますと伝えたけどここまで英語を使ってるのだから、もはや普通に会話が出来るくらいの人間だと思われてるだろうなぁ。





英検3級ギりの実力であーる。





台風やば。死ぬかも(゚Д゚;)
さすがに怖い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/09/30 23:20 ]

| 音楽 | コメント(0) |
やられた
やられた


私の方の血縁者たちはめんどくさい人たちが多い




特に母方の方はなんとも人間関係も落ち着かず嫌なものを持っている感じで


そのうちの一人が、私と同じ双極性障害らしい。


まぁいってしまうと、ヤバイ。


SNSで◯◯△フレンドを募集したり、霊的な話をしたり、自殺希望者の相談を受けながら徐霊的な事もする
直接会ったらまぁ普通のじいちゃんに見えなくもないのだけど、

この前行きなりコンタクトを取ってきた。


SNSで前は友達になっていたけれど、一旦やめていたようで(精神障害や不安定にある人って始めたり止めたり再開したりが多いよね)
新たに申請が来ていた。

投稿してる記事を見ると不快なので申請を許可せずにいたら、メッセージでスタンプに似た機能を何度も送りつけてくる


仕方がないのでどうしたのか連絡を取ると、
そこから彼の躁暴走に巻き込まれた




私の星が今年で悪いものが終わり、来年からは良くなる
という話が頭からきて、
私の母との関係性が良くないらしいと聞いた、
という話題に突入。


離婚で傷つきましたね?と聞かれるとか、それ以外にどんな理由があるの?とか、メッセージの返事をしないらしいけどなんで?とか、

ぐいぐい来る


しかも、メッセージの返事をしないっていうのは、母に貰い物をした時のお礼の返事をしなかったらしいじゃないかというからびっくり


それ、10年も前なんだけど…

Facebook見るとそれ使ってるみたいじゃないか!とかいわれ、ぐったり。


いや覚えてないけど、したと思う。
若かったから軽かったのはあるかもしれないからそこは謝ったけど、とりあえず貰ったときに聞きたいこととかあったからやりとりしていたことは覚えてる



え、返事しないってそのこと??

普段はまぁ、簡単な返事は返すけど長文では無いかな。

でも、そこ出すの??


と、よくわからない込み入った話を無神経に聞いてくる。



躁鬱持ちなのは知ってたのですぐにわかった。

本人は最近良くなってきている、と投稿してるのを見たけど、躁は自覚が難しいから、わかってないだけだった


とにかくそんなデリケートな話なので、「母から直接聞かれれば答えるけどおじちゃんに話すつもりはありません、関係性が悪いとは思っていなかったので何か言いたいことがえるなら母本人から連絡させてください」
と何度か促して納得してくれた




と思ってたら今度は、身内の子の連絡先教えて!と来たもんで。


母たち兄弟間でトラブルがあり、一人音信不通者がいる。

私はそのおじさんの事が大好きだった。
子供の頃から、今回連絡してきたおじちゃんは苦手なだった

音信不通になったので、そのおじさんの子供の連絡先が知りたいというのだ



親のトラブルに巻き込まれるのは子供の立場としても辛いから可哀想出し教えられないと何度も断ったのに、
あきらめない


その子と話してあってみますで丸め込んで、
母に文句言っておいた


母は、なんでこんなことになってるのかわからないし、最近誰とも連絡とってないから何も話してないとのこと。

このおじちゃん、姉にも電話したらしく、姉も怒ってたなんて聞いた




後日、音信不通なおじさんの子供の方に連絡を取って、気を付けるようにと軽く事のしだいをつたえておいた


連絡取りたくないのはわかるけど、お墓の問題もあるのでいつまでも逃げてるわけには行かないだろうし、そのときには私を仲介していいからねーと言っておいた



私としてはうまく落ちついて対応出来た。


いつもなら自分の事や気持ちを、聞かれればそこに素直に話しすぎてしまう所があるから、もしそうしてたらヒートアップしていただろう…

これも、自分の特性や特徴、傾向を知ることが出来るようになったからかなって思った





でも、これとそれは違うのか、おじちゃんから連絡があった時から動悸がしたり心がしんどくて急に涙が出たりしてしまってる


些細なストレスに大きく反応してしまったらしい


発達障害があるとストレスに弱いとは言うけど、そう言うことなのかね


もう3日たつのに、その件は落ち着いたのに、ちょっとまだ鬱気味。



そんな中の育児は、やはり大変だ。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/09/22 23:04 ]

| 精神障害と心の声 | コメント(0) |
元気を取り戻すどじょー



病気で口の辺りに白いふわふわしたものが出来た、小さい方のオス、じょーさん


塩水浴で治ったかと思われたが今度はゝ場所に赤い点が。

でも水槽のこまめな水変えと掃除、塩水浴で元気を取り戻した模様。

口の白かった部分は色が抜けたようになっているけど、じょじょに戻ってきてるような気がする。


何より明らかに元気に泳ぐ姿が多く見られるようになった。


メスのどじょさんは砂に潜らないけど、じょーさんは潜るようにも(*´▽`*)


仲良く泳いだり、どじょさんはエアレーションの水流乗り遊びにはまったのか、水流で流されてはまた泳いでエアレーションの所へ戻る姿も見られたり、
ほんと癒されて。


パパには、ワンコたちにもそんな優しい対応してあげてよなんて言われる。


子供達もそれなりに水槽は意識していて、早朝に起きたやっちは水槽を見ていたらしく、
砂に潜ってたよ!!と寝てる私のところへ報告に来たりもしていた。


そういえば水草に小さなタニシ?が引っ付いていたらしく、いつの間にか仲間入りしてた子がいた。

米粒くらい小さかったのに、ちょっと見ないうちに大きくなっててほんわか嬉し。










さて来週からはゆっちも療育です。

最近の我が家は兄弟でおもちゃの取り合いが頻発。
初めはこの度に、やっちはこう言えばよかったんだよー、ゆっちはこうするといいよー。なんて対応を教えていたのだけど、見てない時にも起こるし、日常茶飯事になってくると減なり(´Д`|||)

パパも連日仕事で、帰らない日も多く、私はこの連休で疲れきったよ。




これまでは外に出ていろんなママとかとおしゃべりして発散してたけど、今は家にいることが多くて、
保育園や幼稚園、療育の往復ばかり。

ストレス貯まるみたいで、子供達にキツく当たる事も多い。

完全に鬼になってて、
こんな風にいったってわかってくれないのになーとわかりつつも強く言ってしまう。





唯一のストレス発散、自分の時間は音楽活動。

といっても、次から次へと歌えるわけではなく、一月に3曲ほどのペース。


今は音源待ちです。


今度リンクに貼っておこうかな。


発信先は海外で、視聴者9割は世界、なので身バレのような危険性はわりと少ないようで。


控えめにやってたら、もろコメント来てた(英語で)
私も気にしてたところだし、悩んでた部分。
見てる人はちゃんと見てるんだなって

消極的な部分はそのまま丸見えで伝わる



私も満足しないし、本格的にやるかぁ、
と、オーナーと話し合った。

何のはなしかさっぱりだろうけど、そんな感じで、音楽やってます。





念のためプライベートのアカウント、Facebookやラインなどではもう今後宣伝などはしない方向性です。

ここは…まぁリンク貼ったり話に出す程度かな。


別人としてやってきます









ゆっちがお喋りも上手になってきて、トイレトレも始まってきました。

ちゃんと一時間以内で頻繁に誘ってトイレで出るのに、オムツやパンツも濡れてる不思議。

少量がこまめに出てるみたいで、感覚的にはまだなのかなー?


夜はベッドに入ってから三回もトイレに行きたがり、連れていくまで泣き続ける頑固さ。
それでいて出ないって時にゃぐったり心が疲れるよ←





やっちは療育のおかげで出来ることがどんどん出てきて、最近では課題らしい課題が見つけられなかったり。

やってることを継続ってのもあるけど、幼稚園でどんな風に過ごしてるのか見えないからいまいちわかんなかったりするんだよね。


初めての運動会が来月あるので楽しみのような不安のような。
ゆっちもおとなしく見てられるか心配だし-w



幼稚園ではしつけのようなことも大分してくれてるようなので、ありがたい。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2018/09/18 12:10 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
どじょさんたちとのたたかい
まだまだ安定しない水槽。


水草を二つ適当に買ってたのだけど、ひとつは流木についてるやつで、半分かれてしまった。


そこからぬめりとこけが発生して、ヤバイと思ってフィルターを開けてみるとそりゃもうひどかった。


とりあえず掃除して、水換えも3日に一度って感じになってるけどしかたないのでまたやりました。

丁寧に浮いた汚れをすくって、ぬめった土管とかを軽く掃除。
水を抜いた部分の水槽壁をふきふき。


見た目はわりと綺麗なんだけど、こけ臭が気になってダメだ。

臭いに敏感な方なので、よくいろいろキャッチします。




で、じょうさんのお口のあたりに白いもの発見。
いや発見したのは昨日だったかも。
時間の感覚がないのでわからないんだけど、
夜に調べたら病気のようだった。




お薬は持ってないので塩浴をトライ。

0.5%の塩って50グラムくらいって言われ、恐ろしい…


少しずつ濃度をあげていくということで15グラム以下投入。
あ、もしかして溶かしてから入れるんだった?

( ̄▽ ̄;)

でも、真っ白だった部分がふわふわ剥がれてるのを見て、全く動かないでいたのによく動いていつも通りな感じになっていってるような(°▽°)


まぁパパにいったら、そんなに即効性ある?!って信じてもらえなかったけど。



このまま濃度をあげるべきなのか?様子を見るべきなのか?がよくわかんないんだけど…
一週間くらいはやってた方がいいらしい。


砂の掃除のしかたも調べた。


掃除しすぎも、どじょうさんにはあんまり良くないのだろうけど、毎日やりたくてしかたがない


潔癖症ではないけど、水槽に手を入れるのもほんっと気持ち悪い…と思いながらも、なんだかんだやってます。


なんだろ、キャーとか、ムリムリ~っていう感じではなく、「はぁ…よくわからん菌多そうだな…」って感覚。


でも今嫌ってのより、見てて汚そうなのが嫌!!なのでね。


そしてどじょうさんって確かに癒されるかも…と。


金魚買ってたときには感じなかったけど、
どじょうって、
ぼーっとして動かなかったり、かと思えばせわしなく泳ぎまくってたり、二匹仲良く遊んだり側にいたり、
気分屋みたいな所にひかれます。



じょうさん、元気になるといいな。








過敏性腸症候群の重症化でご飯が食べれていません。
なのに病院行ってない、というか言ったことが無い、その話は次回。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/09/10 00:12 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
どじょさんとじょうさん
初めての水槽ライフ。




子供の頃大きな金魚のいる大きな水槽があったけど、自分では魚は飼育しないと思っていたのに、こんなことになるとは!!
でも一番はまってるのは、きっと育児ママだからでしょう。


残念ながら二匹になってしまいました。
少し大きめの子と小さめの子。

オスかメスかはまだ見分けられていません。

大きい子がどじょさん、小さい子はじょうさんにしました←個人的につけた呼び名



大きめの土管にも、木の根元みたいな隠れ家にも入ってくれるようになり、なんだか元気な気がする。


ただ水槽の立ち上げ時に経験するという水の濁り、やっぱり起こっています。

一昨日水槽にうつしました。
カルキ抜きした水を用意してなくて、朝見たら濁ってた!!ので、明日には変えてあげたいかな。


水質が悪くて死んじゃわないかとひやひやしています。


また、水草を2種類入れてるんですが。


やっと少しずつ飼育方法がわかってきました。



夜はエアレーションで酸素補給。

昼間は八時間は光合成させて水草より酸素供給。

バクテリアの繁殖には酸素が必要不可欠で、不安定なうちは酸欠になってる可能性が高いとのこと。


ライト無し水槽をパパが買ったので、急いでライトスタンドを持ってきました。

真上から吊るすのがいいのだろうけどうまくできないので、上斜め横から照らしてる。
端にある水草に当たってるのかどうか…


白濁りがひどいので原因突き止めながら早く安定させてあげたい。




掃除用に買ったスポイトは先が小さくて吸い込めなかった。
カットしてみようかな?


エアレーションも壁に向けて当てることで水流が砂や濁りをかき回し続けるのを避けたし。


でももう幼稚園始まったから忙しいんだよなぁ。

週3くらいはお弁当で5時起きだしね。









ゆっちは久々のプレで、なんとかいろいろ参加できた。

ゆっちが苦手としてる能力がなんなのかだいぶ掴めたよー


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2018/09/07 00:27 ]

| 育児と毎日 | コメント(1) |
どじょうを飼う
最後の夏期保育はどじょうすくいときいてました。

プールに小さいどじょう達を放して、皆で救ったりして遊んだみたい。


やっちは触れなかったというから、もしかしたらプールにもたいして入れなかったかもね(笑)







幼稚園から帰ってくると……なんか持ってる…( ̄□ ̄;)!!

幼稚園ママに聞いたら、みんな飼うか放流だとか。



私は金魚とか魚を飼うつもり無いというか、むしろ飼いたくないと思っていたから、
幼稚園の夕涼み会でも金魚すくいはさせなかった。


盆踊り祭りでもやりたがってもやらせなかった。



なのに…?!





外は暑すぎて川まで歩くの死んじゃう~ということで、ひとまず虫なんかまだ入ったことの無い虫かごが大活躍です。


弱って死にそうな子もいて、どじょうってとうやって飼うの?!てわからないし放流するつもりだった。



やっちにも、おうちにいたら死んじゃうかも、可哀想だよね、なんて話してたんだよね。


でも少しずつ元気になってきてるような…


何でも食べるってパパが調べてくれて、ご飯粒つっこんだけど見向きもせず。

帰宅したパパが金魚のエサを買ってきたので入れるも見向きもせず。



弱ってる子は体をくの字に曲げて一人だけ浮いてたり動かない。
パパは、子供たちがすくってるときに骨でも折れちゃったんじゃ?と。




でも時々どじょうを見にくる子供たちを見て、
遅かれ早かれ金魚を飼う事になるんだろうしなぁ…と思い始めました。


だって、やっぱり誰だって金魚すくいはしたいもんね。(笑)

毎年そのシーズンは来るし、たぶん毎年夏期保育でどじょう連れて帰ってくる(・・;)





ということで、飼う方向で、近々水槽とかパパが見てきてくれるって。




どうせママが面倒見るんでしょ(泣)

犬だって、トイレさせて数分じゃれたりおもちゃで遊んでお水やご飯あげてれば十分ってくらいにしか思ってないんだから←

トリミングだって歯磨きだってみんな私よ。
歯磨きとかしてくれたこと無いんじゃ?


金魚とかも水変えたり掃除したりとかあるし、まず飼い方勉強しなきゃね。
あ、今はどじょうね。(笑)


石は買ってあげよう。

名前もせっかくだしつけたいけど、どの子がどの子かわかんないんだけどどーやると見分けられるのかな(゜.゜)



でもなんだか、水槽を買うってなって初めて、子供の頃の自分達の親の立場に立ってるんだな、なんて実感したよ

遠回しな言い方だけど、つまりは親ってことね


子供の行事とか、子供ならではの経験、イベントがあるんだよなーと



私も子供の頃金魚が家に居た



見るのは好きだった


お世話は嫌だった(笑)


でも大きい金魚だったなぁ。
小さいのが仲間入りするとわりと早く死んじゃうの。
病気とかもあったな


私も小さかったから、細かいことよくわからずに見てただけ




やっちもゆっちも見る専門だけど(笑)



それでもいっか。

一緒に可愛がってあげよう




水槽かうまで元気で過ごしてくれてればいいんだけど…










にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/09/01 01:04 ]

| 育児と毎日 | コメント(6) |
| ホーム |