性格

今日は図書館のお話会に行って、やっちゃんのお昼寝タイムがずれて友達姫ちゃんと噛み合わなかったので、いつも遊びに行ってた保育園行かずに早めに帰宅でした。

帰ったとたん、私は久々にソワソワ…。

デパス飲んで落ち着きましたが、連日のおでかけや友達と遊ぶのが負担なのかなぁ(^_^;)
   
なれたいけど、無理は禁物??



やっちゃんも、疲れが抜けないのかお話会も楽しめた無さそうで、帰宅後も甘えん坊で眠そうで。

お友達姫ちゃんは外出が大好きで活発だけど、やっちゃんは違うので振り回さないようにしないとなぁと感じました。







本題の性格っていうのもこの部分で。




この前姫ちゃんと午後児童館へ行って、やっちゃんは広い所で、ボール投げたり転がしたりをずーっと楽しそうにハイハイして遊んでいたんです。


そこに姫ちゃんも入ってきて一緒に遊べてた…?かなっていう感じでした。


と、小学生が数名来てお話とかしていたのですが、一人の男の子が、姫ちゃんが投げたボールを取ってくれて。

そこから、姫ちゃんとボールの転がし遊びを一緒にしてくれたのです。


もう男の子の、赤ちゃんとの遊び方が上手で!!
惚れるわぁなんて、姫ちゃんママと話してました(笑)

聞けばまだ小学2年生なんだそうで、高学年かと思った!
小学生って大人だなぁ~。


ただ、男の子に感動しながらも、やっちゃんのママとしてはやっちゃんの動きが気になるわけです。


男の子は姫ちゃんと一対一でボール遊びをする感じだったんです。

もともとボール遊びをしていたやっちゃんは、そこに加わればいいものを、男の子のお兄さんが入った瞬間、何事もなかったように別方向へふらふらとハイハイ。

ボールもおもちゃも何もない広場を。



その前もそうだったんですが、2歳くらいのお姉ちゃん達が一緒に近い所で数名遊んでいたら、やっちゃんはじっと見たりするだけで、うまく遊べませんでした。


因みに姫ちゃんは、ガンガン気になったものは近づくし遊ぶしニコニコで楽しそう。


やっちゃんは、どうしたらいいのかわからないのかなぁ?
人とは適度な距離を保ちつつ、一人で遊んでる風だけど落ち着かず心から遊べていない、なんとなくそこに居る、でも浮かないように馴染んで他の人には気付かれにくい、という感じでした。


実は私も、本当に親しい友達と以外はどう遊んだらいいかわからず、かといって嫌なわけではなかったので同じ空間で同じ事しながら過ごしていた幼稚園時代が。
小学生の時もそうですが、やっちゃんの姿を見ながら自分の幼い頃をかぶせて見せていました。

なんというか、ちょっと寂しかったりしてもママーって泣いて助けを求めたりしないで、自然と飲み込むというか我慢してしまって。素直に気持ちを表せないんですよね。


これが人見知り??なのかわかりませんが、自然に知らない人とも遊べる姫ちゃんや、姫ちゃんママを見ていると、やっちゃんのこの先が心配にすら思ってしまいました(笑)


パパもそんなにおしゃべりなガンガンイケるタイプでは無いので(^-^;


性格ってこれからどんどん変わるだろうけど、今からでもこうやってそれぞれ対応が違うのを見てると、血も感じます。

私は母に、もっと皆と遊びなさいよ、あんたも混じりなさいよ、と言われるような事が多かったのですがあまり好きな言われ方では無かったので、見守りつつ孤独にならない程度にフォロー…くらいしか出来ない気がします。

強い男の子に育てー(笑)


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2015/10/23 23:21 ]

| 育児:長男10ヶ月 | コメント(0) |
<<スイーツフェスタ | ホーム | 1日元気にバタバタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |