ジーナ式:10ヶ月~

ジーナをしながらの育児、早11ヶ月を迎えました。


もう一歳になっちゃいますね!
最近感じるのは、もう赤ちゃんじゃないな、と。
意思があり、それを示してきます。
寝んねの時間だよーって連れてって、そのまま流れに乗ってくれていたんですが。
最近だと、寝室につれてっても、遊びたい!
と言わんばかりの活発様。



夜の寝んねは、絵本を読んで子守唄歌ってからベビーベッドINなんですが、絵本をあまり見なくなり、まず読むまでに絵本を投げたり遊び出してしまいます。
あっちこっち行きたがり大人しく膝にダッコされてくれず。

スリーパー着せるのも、大人しく仰向けになっててくれず(足元袋状のスリーパー使用)。

ベビーベッドに入っておやすみーっと退室後も、疲れがあまり無いと特に、長めに抵抗の泣きに入ります。
眠くない時は座って。
眠ければ、毛布に顔うずめたりしながらなんですが。


体が大きめで、2歳児くらいの体重だし、だから体力も2歳児並なんじゃないかと思っちゃいます(笑)


だいたいお昼寝2時間、外出しない日の夜は19時30分頃眠くなるようになっています。

疲れさせる事を考えるようになったけど…まだ1歳前だよっ(^o^;)








10ヶ月で変わったこと。
まず、お昼寝。
朝寝を取るとお昼寝が出来なかったので早い段階で朝寝無しにしたのに、お昼寝も1時間で目が覚めて寝れなくなったりしていたんですが、急に、寝たら起こすまで起きなくなりました。
なので2時間きっちり寝れるように。


夜も、あまり寝てからは起きてしまうことが無くなって(元々夜は起きてしまっても寝言泣き程度。そのまますぐ自力で再入眠してました)、朝も早めに起きておしゃべりしててもすぐにまた寝て、起こすまで寝てるように。


おかげで寝坊が増えました(笑)



なので、寝てからは心配いらず、寝るまでがこれまでより少し抵抗するようになった感じです。


抵抗するのは、疲れさせる事が出来てないんですけどね、きっと。
前から、寝かせる準備するまではあまり眠たそうにしないし、疲れてぐずるようなしぐさもそこまで無かったので、上手く子供に合わせて昼寝や夜寝る時間の調節が出来ない状態。



その日の過ごし方によって変わるなぁというのが感想。





9ヶ月~12ヶ月が最後で、ジーナのスケジュールは終わってますよね。
その先のは、和訳されていない本しかないらしいです。
(調べたら、ブログに訳を書いてくださってる方がいましたが)


うちの子は3回食が定着してからも、ミルクは哺乳瓶からあげていました。

ジーナでは、マグかコップとありましたよね。


ジーナやってる他の方もマグであげるようにされていました。


うちの子、哺乳瓶からならミルクはたくさん飲むのに、ストローマグだと全く飲みたがりません。
お茶とかでも、食事中に喉を潤す程度しか飲んでくれないのに、ミルクに変えたら1日に必要な350mlにすら届かないなと思い、しばらく哺乳瓶続行でした。
コップ飲みも練習中で、あまり飲みたがらずで。

でも哺乳瓶からだと、1日600以上飲む(^_^;)
一向に飲む量も減らず。


ストロー飲みがやっといたについてきた、10ヶ月後半に、やっとスタイルを変えました。



朝、ご飯前にスパウトでミルク。

14時半はストローでミルク。
あ、ここでは20も飲みません(笑)
練習感覚であげてるようなもので、朝はなんとか飲んでくれるスパウトを使い、最低限必要な量を飲んでもらっています。

寝る前のミルクだけ哺乳瓶からですね。



皆さんちゃんと、マグやコップから飲んでるんですかねーやっぱり!(^-^;

元々吸うの下手くそだった子なので、その辺も関係してるのかなぁなんて。

保育園の先生からも、スープなど飲むのが苦手ですねーと言われましたし。



そんなわけで、8ヶ月9ヶ月くらいには朝寝無くなるスケジュールとは裏腹に、「1才までには、コップからミルクを飲めるようにしておきましょう」が出来そうにない我が子のペースでした。




今2人目がお腹に居ます。
産まれたら、長男となる息子はベビーベッドから普通の布団にしようと思ってますが、
「ベビーベッドを止めたら、寝たくないと起きてきてしまう」という意見も聞きまして…どーしよう。

あんよが出来てしまえば、扉だって開けるでしょうし。
エヘヘ~と起きたり遊んだりする姿が浮かびます(笑)

様子を見るためにも、ベビーベッド継続したいけれど、どーしようか悩みますね(^o^;)







1歳目前の今、やはりジーナはよかったと思いました。



育児が楽しかったです。
辛い事なんか数える程度でしたし、新生児の頃だって、大変大変ってよく言うけれどこんなもの?と思えたし。
自分の時間が取れるし、1日のやることも組みやすかったし、夜はゆっくり出来ました。
早いときなんか、19時に寝かせて、私は20時に寝てましたからね。


スケジュールの調整や、ジーナを理解する事、子供のリズムを見つけるのは大変だったし悩みました(^^;)(;^^)



でもまた次の子もジーナやってみます。
上の子が居てどう調整出来るかわかりませんが…。
遮光とか、寝る部屋とか、いろいろ悩みながら、またここに記しながらやっていけたらいいなー




長男やっちゃんのジーナ記事はここまでだと思いますが、とりあえず、ネントレ出来てたって事で!
スケジュールも、ジーナは細かいところまで赤ちゃんの事理解してるんだなって実感しながらの日々でした。





17時ご飯、18時までにお風呂、19時就寝。
この流れって、
ご飯食べたあと約最低1時間はお風呂まであけないと、消化などの働きが弱まったり止まってしまったりするから、なのかなぁと思いました。
ご飯とミルクの違いは消化スピードの違いですかね?



そして、お風呂で温まった体が冷めるのは約1時間。
1時間後あたりに、体温が下がるときに来る眠気を、夜の睡眠タイムに当ててるのかなぁとも、勝手に思いました。

18時まで、というのは、体が暑い間は眠れないから。


でも、うちの子は食事に平気で30分も1時間もかける方で。
飽きてぐずるでもなく、初めから遊びながらキョロキョロしながら食べて、1時間たとうとお口は変わらず開きます。
食べる量がすごく多いというよりは、遊びながら食べるからもぐもぐが遅い、という感じ。


なので食事時間とお風呂の時間がずっと気になってました(^_^;)

食べてわりとすぐにお風呂になっちゃって。



でも、まだ今お風呂先にしてご飯をあとにらすると、そのあとのミルクの飲む量が減ってしまう。


なので少し夕食前倒しにしたり、噛みごたえがあるものよりも食べやすいものをあげたり、試行錯誤。

それもきっとあと少しですかね。
その辺もあって、1歳以降のジーナが気になります。



0歳には0歳児の大変さがあって、1歳になれば楽になるーなんて思いがちですが、1歳児には1歳児の大変さが待っていそうです。



イタズラ大好きな男の子に、すくすく育っています。











にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2015/11/12 00:57 ]

| 育児:ジーナ式育児12ヶ月頃まで(長男) | コメント(0) |
<<育児:離乳食 11ヶ月頃 | ホーム | 何十年ぶりかのお友達>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |