初心にかえる
今日は久々に、やっちゃんを遊ばせようとイベントへ。
その後夕方まで遊ばせて帰ってきました。

帰宅直後、疲れで、腰を下ろしたら寝てしまいそうでしたが。

結局おっそいパソコンでの作業やらやってたら、日付変わってる…(;´д`)


ご飯もろくなものを今日は食べれていません。
夜に関しては作る元気も無くて食べず↓


バランスよくて美味しいご飯を作ってくれるヒトいないかな。(^^;






最近のメンタル低迷を気に、ちょっといろいろ考えていたのです。




そこから、ちょいとね…旦那ちゃんと付き合った当初やっていた交換日記を読むことにしたのです。



全部読んでみようと思ったけど今日は疲れてて、ホンの少しだけ(^_^;)


けど、付き合った当初は全然今のような感じでは無かったのがわかりました。




8年も前の話なんですが、付き合ったときはいろいろとゴタゴタしてました。

住む場所だったり、夢や活動、お金、心?とか。


たくさん旦那ちゃんを泣かせて、傷つけました。
不安にさせまくってました。


たくさん愛情を持ってくれていたんです。
今も変わらないと信じていますが、当初は本当に不安にばかりさせていたな。



日記は一年近く続いたけれど、旦那ちゃんが書いてくれなくなって終わりました。


まだどう変化していったのかわからないんですが…

その後私は病気をして、いろいろ路頭に迷う数年を過ごす事になります。




今でもメンタルが乱れると、怖くなったり不安になったりするけれど。
いつからだろう。
してもらうことばかりを考えるようになったのは…って、そう思ったのが、読み返す事にしたキッカケ。


辛いしんどいって、自分の事ばかりになってしまってたなーと思ったんですよね。

してもらうのが当たり前だったり、要求することが当たり前だったり、昔はこうしてくれてたのに無くなったかなーとか感じたり(笑)

逆に良くなったことだってあると思うけど。
そんな風に感じるのは、私が自分の事しか考えなくなってきてるからなのでは?!と、思いました。




旦那ちゃんと付き合えることになっても、それでもまだ私は心が揺れていたり、やりたいことを頑張る事にばかり気をとられて旦那ちゃんに目を向けられてなかったり。


なんか、いろいろあったんです。
昔(笑)


今は私が一方的に不安を感じてるのかなって。




これまでは病気の事を振り返ったりするばかりだったけど、それはもう必要ない。

だから、病気の状態に浸るより前の事を思いだしてみよう(笑)




自分でお茶持って飲めるようになりました。


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/02/19 01:08 ]

| 管理人について | コメント(4) |
<<還暦祝い | ホーム | 解離ママ:ちょっと整理>>
コメント
--- 良い思い出 ---

こんにちわ。

思い出すのは良い思い出だけにしたいですね。
でもメンタル弱な自分は思い出してしまう
辛かった時期…自分をコントロールして良い
思い出だけを思い出す様にしないといけませんね。

ポチ☆
kaion * URL [編集] [ 2016/02/19 10:13 ]
--- kaionさん ---

コメントありがとうございます‼
調子の悪かった頃の事やそういった内容の話を見たりすると引っ張られる事ありますよね☆
旦那ちゃんとの関係性を改めて思い出したいだけなので、たぶん大丈夫だと思いますが。
過去の辛さは越えられたと思ってるのですが、根っからの障害の症状とかはなかなか無くならないです
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2016/02/19 19:58 ]
--- はじめまして。 ---

いつも楽しみで、拝見させていただいてます!実は私の息子も同じ月齢なので、読んでいるとすごく共感しています。
いろんなところに出かけられてて、わたしも皆わなきゃです。
赤ちゃんも楽しみですね(*^o^*)
これからもよろしくお願いします!
かおん * URL [編集] [ 2016/02/19 22:37 ]
--- かおんさん ---

コメントありがとうございます(*^^*)
見ていて下さってたんですか~嬉しいです(^_^)/~~
同じ月齢だと同じようなことが多くていいですよね!!
私も読みに行かせていただきます~これからもよろしくお願いいたしますm(__)m
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2016/02/20 20:25 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |