急遽、計画分娩に
寒の戻りで、やっちゃん風邪引いちゃったみたい(^^;

ひどくならなければいいけど、咳と鼻が。
寝てても咳き込んで起きちゃったり。

引き始めって、病院行くタイミング悩むなー。




今日は、初めてのファミリーサポートを使いました。


産院では、2時過ぎに行って、終わったのは5時。

なんだか急展開な1日になりました。




長くなるのでおっときます。


↓↓



病院の健診中はファミリーサポートを頼んでいました。

産院から近くのおうちで、とても優しそうでしっかりした感じの方。


顔合わせの時、行き方をパパに教わっていたけど、ちょっと家の近くで迷いぐるぐるしました(^o^;)


14時頃からお願いしてたので、今日は1時間前倒しの12時からお昼寝させた。
13時30分に起こして、1時間半睡眠。


おやつは持参すればお金かからないし、用意は大変だろうと思い、前に作ったゴマきな粉クッキーを焼きました。

予備で普通の子供用スナック菓子も入れて、家についてからいろいろ説明。


車のおもちゃも一応持っていきました。


家を出るときに、置いていかれると理解したやっちゃんは泣いたけど、ドアを閉めてわりとはやめに泣き止んだみたいでした。




病院ついて採尿や血圧をはかる。
体重は、服の分もあったけど
前回の8日前より+1.6キロ
妊娠前より約+8キロ

7キロまでに抑えるのが目標でもあったけど、まぁ、いーや。




始めに助産師さんと話す部屋へ呼ばれた。

お腹のサイズはかったり、心拍聞いたり。


助産師さん「そう言えば計画分娩の希望はどうする?」

「パパに話してみたのですが、あまり乗り気では無くて、希望しません」

助産師さん「そうなんだ、パパは反対なのね。じゃぁ急な御産の時はどうにか出来る事になったの?」

「うーん、そこは変わらずですね。」

助産師さん「今日はお子さんどうしてるの?」

「今日はファミサポの方で見てもらってます」

助産師さん「お産の時はその方にみてもらえるってことかな?」

「そうですね、そのタイミングや日にもよるので、連絡してみてって感じになりますが…」

助産師さん「じゃぁダメだった場合は?」

「パパが居ないときは、とりあえず帰ってくるまでの1時間から2時間の間は見ておくしかないので、病院につれてくるかたちになるかもしれないです」

助産師さん「うーん、そうなっちゃうとね、一歳の子だとずっとそばで見てなきゃいけないけどこちらはそれが出来ないからねぇ。
まぁ夜ならパパもいるから大丈夫だと思うけど、仕事の時だった場合はね」

「あぁ、いや日によっては夜もいなかったりします(^o^;)」


助産師さん「そうなの?夜はもっと見てられないし、そうなるとやっぱり計画分娩にしたほうがいいと思うよ?
どうしても反対っていうなら仕方ないけど、もしもの時がね?
それに破水からってなったら、家で1時間も2時間も待ってられないわよ?」


「そうですよね…ちょっと、もう一度今パパに電話して聞いてみた方がいいですね」

助産師さん「そうね、今日もう38週だから、今日には決めたいわね。計画分娩するなら院長先生と話さないと行けないからね。土日はダメだから、今月中にがいいと思うし。」

「わかりました、ちょっと聞いてきます」


助産師さん「じゃぁわかったらまた来てね」



すぐに病院の外に出てパパに電話。
めちゃくちゃ忙しそうながらもなんとか連絡ついて事情を話す。

[病院側が、子供連れて御産時来たら困るから計画分娩した方がいいって]

急な話を忙しいときに(((・・;)
困るパパ。
今日夜とかに電話で答えるとかでもいいか聞いといて、とりあえず折り返す、とか話して電話を切った。


間に一人入って、その方が終わってからもう一度部屋に入ってお話。


助産師さん「どーだった?」

「ちょっと、仕事の調整とかすぐには出来ないので…夜電話とかで伝えるでも大丈夫ですか?」


助産師さん「じゃぁみんなわかんなくなっちゃうから、とりあえず来週の健診日の予約は通常通り取っちゃっとこうね。
明日と明後日は院長先生いるから、電話で計画分娩したいって言ってもらってもかまわないけど、どちらにしろもう一度その前に病院来てもらって院長と話さなきゃいけないからね?

計画分娩は来週の健診でするか決めるのでもいいけどね、その間にもしも何かあった場合のことは考えといてもらわないとね。
今日院長と話すまでの間に、決められたらそれが一番いいと思うから、パパに伝えて。
連絡があったりしたら、その時も一度私に伝えに来てね」


「わかりました。」



とりあえず話は持ち帰る事になったのかなぁと、次のNSTに。


お腹に、赤ちゃんの心拍や動き、張りを見る機械をつけて、30分じーっとします。


この間ずーっと、赤ちゃん動き続けていて、最後の方はしゃっくりが始まったのか、「ボンッ、ボンッ、ボンッ」と大きな音が(^o^;)

その動きで機械が外れたりしてて心拍などが計れていなかったらしく、更に10分近く測定。


終わってから、もう一度助産師さんに呼ばれた。

助産師さん「どーなった?わからなそ?」


「はい、連絡無いです(^-^;」


助産師さん「わかった、じゃぁとりあえず来週の健診の時にって思っておくから、もし決定したら電話してね」




そのあと今度は内診。


グリグリうにょうにょされてちょっと痛い。


終わって、院長室に呼ばれた。



今不安なことなんかは何かありますか?


そう聞かれて、院長先生にどこまで話が通ってるのかわからなかったので、



「今計画分娩を進められてるのですが、まだパパの仕事の日にちなんかがつかめなくて」


院長「そうね、上の子がいると預け場所とかが出てくるものね、預け先は目処がたってますか?」

「いや、場当たり的な判断する事以外無いです」


院長「今はまだ子宮口も開いてないし、頭の位置も高いからすぐには産まれることも無さそうだけど、経産婦さんだからね。いつ急に破水してもおかしく無いから、何もないことが何よりだけど、何かあったときに困っちゃうわよね。
来週の健診で進行をみてから決めてもいいとは思います。
でもその間に始まっちゃったらどうしましょうか。
来週39週に入ったら、促進剤うってもいいと思うし、もしする気持ちがあるなら先に説明だけでもして予約の用紙を渡しておきましょうか?
そうしたらまたわざわざ病院に来てもらうこともせずにすみますから」

「あ、本当ですか、それならそれでお願いします」



なんだか、半強制的に計画分娩の流れになり、脅されたみたいな感じもありつつ(笑)


更に説明で呼ばれることになって待合室で待ちました。

呼ばれるまで30分くらいかかった。

その間に、計画分娩の不安や怖さで涙がじんわり。


ファミサポの預け時間も、1時間から1時間半くらいだと思いますっていってたのに、すでに2時間立ってるし(∋_∈)

パパからの連絡も無く、待合室は電波が無いからちょこちょこ入り口まで行ったり来たり。


急にあれよこれよと話をたくさんして、疲れた(泣)




30分待って、ほぼ患者さん居ない状態でやっと呼ばれた。


入院時間、その日すること、次の日促進剤。


バルーン入れるかもとか、浣腸するとか、促進剤は注射で、促進剤の副作用で吐き気があったり陣痛が強く出てしまったりするかもとか、
人によって効きか違うから促進剤打ったからすぐに産まれるとは限らないだとか…


怖いよぉ。
自然に待つのだったら、なんとなく1度経験してたからよかったけど。
何度と内診したり、強引に陣痛起こしたり、副作用で吐く人もいるし(/。\)



でも、仕方ないよね。


日にちは仮で決められたものだったけど、パパが、病院出るギリギリに連絡くれて、その仮の日にちで本決まり。


今月30日入院、31日促進剤。

土日は計画分娩は無理ならしく、そうなると予定日近くになってしまうため、39週に入ってすぐの今月末という事で。



確かに私の願ってた年子だけどさ…やっぱり計画分娩は現実的に考えては無かったから、心の準備も無くて、急に決まって戸惑いもあり。


こうなったら入院までに自然に陣痛来てくれ!と、頑張って動こうと思いましたf(^ー^;



17時にやっと終わり、やっちゃんをお迎え。
迎えに行ったらちょっとグズグズする姿も出ていたけど、楽しそうに遊んでいたみたい。

外に黒柴がいて、窓にへばりついて見ていたり、
作っていったクッキー全部と、予備で持っていってたお菓子も半分食べたらしい。


持ってってたバスのおもちゃを投げて壊したけど(笑)
楽しそうに3時間過ごしてたので一安心。


いつも17時には晩御飯だけど、おやつをいつもより多目に食べてたから空腹ではなさそうで、急いで帰って18時に晩御飯。




と、言うことで、出産予定日が決定した。


まだ、怖くて用紙をしっかり読んでない。
持ち物とか確認して、入院中のやっちゃんとパパの予定も決めて、ファミサポなり保育園なりに連絡したりもしなきゃ。






友達などにたまに言われていたこと、
「見て貰える身内も居ないのによく二人目年子でいったよね」
と。
別に嫌みとかではなく、自分が大変になるじゃん!という意味で。

やっぱり身内に見てもらう人が多かったり、帰ったりして落ち着ける場所がある人が多いということだね。
そして、年子なんて私には無理!今の状況でもう一人とかキツすぎるし考えられない!
という人が多い。
パパがそんな仕事してて夜も帰ってこないとかで、不安じゃないの?とも、つい数日前ママ友に言われたっけ。
仕方ないって言ったらそれはそうだけど、それキツいでしょって。



心配はあるけどね。
不安もあるけどね。

でもパパも頑張ってくれてるし、仕事の事や会社の人への迷惑とかも目も感じながらいろいろお願いしてくれたり調整してくれてるからね。


やっぱり仕方ないとしか言えない。

そして、早く二人目を望んだ事への後悔は微塵も無く、むしろ臨まなかったら後悔してただろうとすら思う。

だから、頑張らないとね。

怖いけど、頑張らないと…(涙)




p,s
まだ怖さが解消できず?それとも心配?心が落ち着かなくて涙脆くなってて、気力も出ず眠れずぐったり。
明日には少し疲れが抜けてればいいけど。。





にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
[ 2016/03/24 20:58 ]

| 2人目妊娠:後期 | コメント(2) |
<<風邪 | ホーム | 私の事じゃないけど、精神のこと>>
コメント
--- 大変な1日でしたね ---

こんにちわ。

大変な1日でしたね。
急に計画分娩という事で…
不安はあるかもしれないけど旦那さんもいるし
安心して出産で出来るかも?そんな事ないかなぁ。
今日は元気になれましたか?

ポチ☆
kaion * URL [編集] [ 2016/03/25 11:43 ]
--- kaionさん ---

コメントありがとうございます☆
まだ、計画分娩が決まってから旦那と話せてないので、どーなるのかわからず不安の方が多いです。
入院前日まで仕事で時間も無いようですし、ゆっくり話したりいろいろ決めたり、買い物したりということも出来そうに無くて。
当日も立ち会いでは無いので一人で頑張るのかぁと、そんなことばかり考えてしまってます(^-^;
けど今日は昨日よりは元気です(*^O^*)
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2016/03/25 14:10 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |