コミュニケーション
徹夜明けで帰ってきたパパは、やっと徹夜のラリーが一段落。
明日からまた1週間は仕事で朝から晩までだけど、夜寝るという当たり前のリズムが戻るのは喜ばしい事かな。


寝ても寝ても疲れがとれないだろうに、今日は午前中保健所の人が来てゆっきーの体重測ったりがあったので、パパもその時間に合わせて起きてくれた。


私は、鬱気味の所に保健所のかたたちといろいろお話をして、なんだか疲れてしまった(^o^;)


パパはその後ワンコを狂犬病打ちに病院へつれてってくれて、お昼食べて軽く寝たあと、今度はやっちゃんの予防接種へ。

水疱2回目。



私は授乳と料理。
でも晩御飯は、きゅうきょ回転寿司へ連れてってくれることに☆


やっちゃんのことはパパが、私はゆっきー抱っこひもしながらパクパク(笑)




夜はやることがたくさあるからへとへとです。



そんななか、1歳5ヶ月のやっちゃんはどんどんコミュニケーションがとれるようになってきました☆




今だけだろうけど、ご飯の前や寝る前なんか、
トミカのミニカーのおもちゃをお片付けすることができます☆

手に持ったまま二階に上がろうとしても、何も言わなくても自分で気づいて、その場に置いていくかわざわざしまう場所へ戻って「ナイナイ」してきてくれます。


椅子によじ登れるようになったので、そこで座って遊ぶのがマイブームみたいですが、ガラスのコップ等危ないものは、危ないからダメだよと伝えれば触らないし。

椅子の上に立とうとしても、お座りしてねと言えば座ってくれます(すぐにまた立ったりしますが)


言葉も、マしか発音できなかったのが、パパというようになり、悲しいときや、不満のときはなぜか「ミミミミミ」と発音。



飛行機が飛べば窓まで行き、飛んでるのを確認して指を指し、あ!と教えてくれるようにもなりました。



着替え、おむつがえや、ぬんちしたときは相変わらずいやがるし暴れるけど(笑)


一番嬉しいのはやっぱ、イイコイイコ(なでなで)が出来るようになったことかな。


遊んでて、ゆっきーが泣き出したとき、なでなでしてくれました。

頭は避けてお腹を撫でるように教えてたのもあってか、頭を触ろうと手を伸ばしたのを止め、ちゃんとお腹をなでなでしてくれてて。
私はキッチンから眺めてただけですが、とても嬉しかった☆



優しい子です←親バカ


妊娠中は、保育園やイベントであう他の子達が他の赤ちゃんなどをナデナデしてるのをみてびっくりしたり、やっちゃんはやってくれないだろうなと思ってたんで(笑)



おかあさんといっしょとかを見て、一緒に手振りを真似するようなこともあるし、いつになっても可愛いは無くなりませんね 笑





ゆっきーも、時々授乳中とかに、とびきりの笑顔を見せてくれるようになったし、手のかかるような事もなくて。


やっちゃんの時も、手のかからない子なんだと思ってたけど、今おもうとやっちゃんの時の方が大変だったかなーと思います。




私の今の鬱傾向の原因はパパのお休みが極端に少なく、分担することが出来ないからと、一緒に居れる時間が無いから、みたいです。







にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/05/11 22:14 ]

| 長男1歳 | コメント(0) |
<<生後6週間、ジーナの成果は | ホーム | 躁鬱ママ:キテル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |