水遊び






この前パパが居る日に、久々に、というかゆっきーが産まれてからは初めて、家族皆で公園にお散歩行きました。


なぜかパパいるのに私が一人で、ゆっきーもやっちゃんもちゃたろうもあかまるも荷物も…ヽ(♯`Д´)ノコリャーッ

この日公園で会って少し一緒に遊んでくれた元気な男の子に、今日も会えました(*^^*)
今日はパパもいて家族で来てたみたい☆



出産した時しか休まずに今回も行けた一歳児イベント。
その次の日は、ママのイドバタ会議的なイベント。



ママの困ったことや悩みごとを皆で話すような集まりです。


資格を持った保育士?さんが、前半は「褒め方」についてお話してくださいました。


ただ誉めると言っても、ただいいこねーとかありがとうというだけでは、何が良かったのかわからないらしいので、
「○○ちゃん、△△してくれてありがとう~!」と、やってくれたことや良かった動作を語源化して誉めるという事を意識してすると、自信に繋がっていいとのことでした。

イヤイヤ期含め、やってほしくないことをしたとしても、止めてと言って止めてくれたら[やめてくれたこと]をほめる。

もしお友達のおもちゃを取ってしまったら、「それお友達がまだ遊んでるからかしてあげよう?」と伝えて、貸してあげられたらそれを誉める、という感じで、褒めるの8割叱るの2割くらいがいいと教わりました。


イヤーってギャーっとなったときも、しばらくはちゃんと向き合ってゆっくり付き合ってあげる事。
どうしてもぐずぐずしててママが我慢ならず怒っても、それで子供は[ここまでは大丈夫だけどこれ以上はやり過ぎた]と推し測る作業をしてるから良いのだそうです。

出来なかったことが、出来るようになり、出来ることが当たり前になってくる。
そうすると褒めるのを止めてしがいがちだけど、なるべくならずっと誉めてあげた方がいいともいっていました☆


また、いいことをしたからと言ってすぐにごほうびをあげるのはたまにだけにした方が○。

毎回同じことをしたのにごほうびがあったり無かったりだと、顔色を伺うようになっていく事があるし、何で今回はごほうびが無いのか考えてしまうんだそうで。


いつもいつも出来なかった事が出来た!という特別な時は、偉かったから特別ねと言ってごほうびをあげるのは◎とか。


物でつってその場かぎりの対応をするより、話して伝えてやってれたとき褒めるという教え方をしたコミュニケーションがとれる方が、とてもいい自信に繋がっていくんだそうです


なかなか実際は難しいけど。イヤイヤ期もこうやっていると、多少ましになったり抜けるのが早くなったりするみたい。

勉強になりました♪









今日は友達と公園で水遊び!



朝から急いでやっちゃんと私のお弁当作って出掛けました(^-^)/


午後は私の家で遊んで。


ゆっきーが産まれたらなかなか遊べないかなと心配していたけど、問題なく行けました(*^^*)


また水遊びしたいなー(⌒0⌒)/~~






シャボン玉も追いかけたよ~☆









にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/05/21 22:20 ]

| 長男1歳 | コメント(2) |
<<育児で気を付けてる事や心がけてること | ホーム | 保育園イベント>>
コメント
--- ---

こんばんはっ!
よめちゃんさんもっ すっかりお母ちゃんですネ!
やっちゃんも、お友達も出来て楽しそう~~~
子供は、自然の中で遊ばせるのが一番ですよ!!!



tommu * URL [編集] [ 2016/05/22 00:06 ]
--- tommuさん ---

コメントありがとうございます(*^^*)
お友達と遊べるようになってほんと嬉しいです!
勇気を出して初めの頃から外出してて良かったな~と思いました(^-^)/
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2016/05/22 23:07 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |