幼稚園選びで気にするところ
一個前の記事ではお騒がせ?しました。
今は落ち着いていて、普段通りの生活してます。



昨日は家でプール!




今日は子供センターに遊びに。




ゆっきーの授乳中、ドラえもんの漫画を取ってソファーに座ってペラペラ見てました。

小学生か!

偉いと親バカ発揮したのは、見終わった漫画をまたドラえもんの本棚に戻しに行ったこと( ̄ー ̄)












タイトルの件です。


前回のながーい記事は簡単に言えば、私に学習障害等の可能性があるならばしっかり調べてくれる機関へ行こう!ってことでした(笑)



1、日常生活において、旦那のサポート、手助けがなければ困難な事が多く、これまでも現段階でもずっと苦手な部分は助けてもらっている事(解離等を除いても)


2、たまたま結婚できたので平和に暮らせているけど、仕事をしなければならない状況だとしたら、働くことは、精神的な病気(躁鬱&解離)が無くても無理があること


3、発達障害は遺伝するという部分が多く、もし子供に遺伝している、もしくはこの先望んだ子供に遺伝した場合、早期の療育で生きやすくする力をつけてあげたいので知っておきたいことはたくさんあること。




いわゆる軽度から中度のグレーゾーンというものだった場合でも、「苦手」で片付けられてしまう個性のようなものだとしても、現実「普通」に暮らすことは出来ない私。

もし今後金銭的に苦しくなって働かなければいけない状況になったときを考えると、ほっとくわけにはいかないなぁと感じました。

そして、姉の子供たち、4人中私が知る限りでは2人が発達障害。
その他2人は話を聞いたりしてないのですが、姉も今は障害児に関係する資格を持って働いてるようです。

姉は私と違って頭もいいし、私よりは運動神経がいいし、発達障害かはわかりませんが…精神障害はあります。(ありました?)

子供たちは父親が違ったりしてるのでやはり私たちの方の血から来てるんだと思います。




つまり、私の診断名がつかなくても子供たちが障害を持つ可能性はある。

子供も私のようにグレーだとしても、それはむしろもっとよくない事なんです。




診断が無いということは、生きづらさを感じ劣等感やコンプレックスをたえず抱えながら過ごさなきゃいけないって事なんです。
だって、これまでの私のように、普通だよーって言われて終わりだから。
自分にあう教育、療育などを受けられずに普通扱いされながら過ごすのはとても窮屈なんです。


それが結果的にその他の精神疾患を呼び寄せると思う。


皆が普通にできる当たり前なことが、努力しても出来なかった時の気持ち。
何故理解できないのかわからないままどんどん進む授業。
自分一人取り残されたような気持ちを隠しながら普通の顔して過ごす毎日。
ときに人にバカにされ、ときに疎外感を感じ、それでも私はバカなんだと思いながら過ごす。
これは、自分を責めたり、自分を人より下に見てしまう事に繋がります。

そのモヤモヤした学校生活の中で、勉強以外で自分より下に感じる子に対して、捌け口のようにきつく当たる事だってあってもおかしくない。




私の家族のように、適当に対応してはいけないんだなって感じました。

ちゃんと耳を傾けて、否定せずに一緒に解決していかないとって。


例えば学習障害の人の場合でも、向いてる仕事があったり、その人でもわかるような勉強法があるようです。

また早くに向き合えばこの分将来的に社会でなんとかやっていけるくらいまでなるらしい。


この障害は(ってまだ障害かもわからないけど、私の場合は)、例えその場では出来ても忘れてしまう。
なので歳を重ねて社会に出る頃に頭の中の空っぽさに戸惑うんですよね。

小学校から大学まで、勉強しなければ1点とか2点とったけど、勉強ちゃんとすればそれなりに高い点数を取れる教科やジャンルはあるので、成績としては高い方になったりだって出来る…こともあって(笑)

だからこそ、周りには努力してる姿勢を見せればそれだけでそれなりには勉強出来る子って思われるし、それがまたプレッシャー。


そんな周りには理解してもらえない事をわかってあげられる、味方でいてあげられるのは私しかいないって思います。






行こうと思ってた病院はいろんな事情があり9月以降になりました。

まぁ急ぐことではないので待ちます☆


診断名が付かなかったとしても考えに寄り添ってくれる病院だといいな。

その他の精神疾患についてもちゃんと相談できそうな病院なら転院も考えてます。







幼児の発達障害は早くても3歳以降の診断です。

幼稚園の集団生活に馴染めず、病院にいって診断され、退園しなければならなくなった人もいるようですし、私はこの血を持ってる以上考えておかなきゃいけないこともあるんだって感じました。


障害のある園児の受け入れはどうなのか。
障害関係なくても集団生活に馴染めないタイプの子にはどう接しているのか。



前に見学に行った幼稚園では聞けなかった。




一歳七ヶ月のやっちゃんは、大勢で同じ遊びをするという場面になると嫌がり、どんなに楽しそうなことをしていても興味すら持ってくれないです。
嫌で泣き出してしまう。

これは0歳の頃からですが、いつか治るだろうって思ってたんですよね。
だってまだ一歳半。

でも、(障害関係なく)これが治らなかった場合、幼稚園の集団生活に入ったとき楽しめるのか?!と急に気になり出しました!

もし、少しずつ寄り添わせるような感じではなく、怒られてしまうような所だったら?


なんというか、何故怒られてるのかわからない、もしくは何故怒られても正すことが出来ないのかって気持ちを持ちながら過ごすのはすごく不安になるんです。




あまり、深く話したことはありませんが、姉の子も言ってたらしいです。
「なぜ怒られてるのかわからなかった」って。

また学習障害の姪と接してたときの、宿題をやってる時の姪の対応にも共感した事がありました。



私だからわかってあげられることはあるのかもしれない。









自分の為にも。

子供が私と同じだった時の為にも。


個性だからって勝手に人生決められちゃうのは違うなって思ったから。






にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/07/08 20:49 ]

| 長男1歳 | コメント(0) |
<<母になって強くなったとこ | ホーム | メンタルクリニックで久々の診察>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |