好きだったはずの夏
夏は好きだった。
お祭りや花火、幼いときはキャンプにいって。
学生の時はお泊まり行ったり、
大学なら自由気ままに好きなことして過ごした。

バイトや、友達とオール、遠出もするし、飲みもする。


お祭りは特に好きだったな。


東京にきて、音楽にいっぱいいっぱいで、いろんな事情がありお金もカツカツで夏を楽しめなくなった。


好きになった仕事では、夏のイベントは楽しみに行く方ではなく作ったり壊したりの裏方の方になったけど、その仕事も好きだったから、大変でも楽しさを感じたし頑張れた。

仲間と頑張るのは楽しかったし、達成感もあった。




今は、楽しめない。
子供ができる前から、結婚してから?
これまたいろんな事情でだけど、お祭りか、花火か何か1つ出来たらいい方で。

なにより一番旦那が忙しい時期だから、むしろ一人でいることが多く、孤独を感じ、今では達成感のない仕事をなんとか笑顔でやり続ける毎日か。

旦那ちゃんが疲れきってる姿、私も連日の疲れがたまったままゆっくり癒やす間もなくて。

少しゆっくりしたいなぁ
夏を味わいたいなぁ

結婚してからってことは、子供が大きくなっても変わらないのかな





疲れきった夏なんて






夏。

好きだったはずなのに、キライだ。
誕生日も結婚記念日も、忙しい中無理やり作った疲れきってる1日も、みーんなキライだ。








今日はデパスを飲むほど不安定になって、どうも疲れがたまってきてるみたい。





疲れてるのは私だけじゃないし、みんな頑張ってる






でも時々無性に逃亡したくなる。
逃げ出したくなる。
子供がいるから踏みと止まってるけど、そうじゃなかったらすぐに行動していそうなほど、モヤモヤしだすと考える。




こんなときがあるからこそ、そのあとに来る幸福感もひときわ大きくなるんだろうけどねぇ。




明日も子供たちのために頑張るよ


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/07/31 23:23 ]

| 精神障害と心の声 | コメント(0) |
<<誕生日 | ホーム | トリミングの日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |