おてて繋いで犬の散歩
今日はゆっきーの予防接種へ。
パパが居る日なので、やっちゃんお願いして行ってきました。
お昼は本当は外食したくてそう伝えたんですが、昼にガスの人?が来るらしくそれまでに帰らなきゃいけないといって、病院後早めにお店探すも開いてる店も少なくて、結局決められず。

パン屋行って帰ってきました。


しかもガスの人来なかったっていうから、かなりがっかり。



今日も起きてからキツくて動悸もおさまらず、デパスを朝イチで飲んで、あとはなんとか踏ん張る状態でした。




パパとも雰囲気を悪くしながら、子供たち任せて勝手にベッドで横になってみたり。


でもそんな私の気持ちを楽にしてくれたのはやっぱりやっちゃんでした。


夕方少し涼しくなったので、ワンコ二匹を片手に、そしてもう片方の手をやっちゃんと繋いで、お散歩です。


やはり1日家で過ごすのは避けたいですし、せっかく行けるのならワンコもなるべくならしっかり散歩させてあげたい。


ゆっきーはパパに任せました。
ほんとは、パパとゆっきーも一緒に出たかった…

けどうまく気持ちを伝えられません。
そして、たぶんこんなこと書きたかったわけではない。
でも何を感じ何を思ったのかが、よくわかんなくて…書けないから書いてもスッキリしないなぁ( ̄▽ ̄;)


お散歩でこのスタイルは初めてでしたが、やっちゃんはおりこうさんにずっと手を繋いで歩いてくれました。

車の通るところはおててね!


そういつも言っていますが、自由に歩かせてる場所につくまでは振りほどくこともせずで。

わんこがうんちしてとってる間も手を離さなくて。

ワンコは、他の犬が通ると興奮して吠え出すのでちょっと気を緩められないけど、問題なくお散歩できました。



広く芝生のある場所へ行って、やっちゃんは楽しそうに歩いてました。
傾斜を登ったり降りたり。

ワンコが走ると一緒にキャー( ☆∀☆)と楽しそうに走ったりしてて、鬱っぽかった気分も転換出来てスッキリ。


やっちゃんがいい子に手を繋いであるけるならば、私一人の時にゆっきーおんぶしながらワンコのお散歩するのも可能かもしれません。

でも、犬も子供も見ながら狭く車の行き交う場所を歩くのはちょっと怖いし、そう思ってるとどうしてもお庭のみになってしまいますね。



あかまるはお庭でも駆け回って遊ぶけど。ちゃたろうはトイレしたら座り込んで家に入るの待ってるし(|||´Д`)





でもほんとうちの子達みんな可愛くて、病気が悪化しないのは家族のおかげですね。
大変さはあるけどね(笑)





明日は、北陸に住んでたときの同級生が遊びに来ます。
8ヶ月の子が一緒で、ゆっきーと同い年。
そして誕生日はやっちゃんと1日違い♪


ゆっきーは一時保育なので手も空くし、少し余裕をもってお話したり出来そうです(^o^)





あ、これおとなりさんにいただきました☆


やっちゃんはもう使えないんですが…新しいものは試しておかないとね(笑)( ̄▽ ̄;)

ゆっきーが使える時まで、どこにおこうか(^o^;)


頂き物が増える一方で、置場所が(笑)





にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/08/09 23:09 ]

| 長男1歳 | コメント(0) |
<<高校の友達が遊びに | ホーム | 怠けではない…はず>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |