お昼寝は大事

今日も子供達を連れて遊びに。
午前中は、「育てにくいと感じた時」というテーマで話し合ったりするママ向けイベントでした。

今年はこのイベントも人が増えて、かなりたくさんいてガヤガヤ。
やっちゃんの月齢も、ここに来る子の中では上の方になってきた。



やっちゃんは男の子のお友達と、キャーキャー叫びながら走り回る(^o^;)


二部屋分ある和室で、おもちゃ広げて子供を遊ばせ、大人は座布団で円になって話し合うやつなんですが。


もううるさくて話が聞こえない(笑)




今回は地域の担当心理カウンセラー?さんと、子育てママ先輩でお子さんが発達障害の可能性があり療育に通ってるという方も来ていたのですが、人も多いし子供らうるさいしでなかなかしっかりとした話は出来ずに終わった感じでした。



ママたちの悩みを他のママに聞く時では、多かったのが食事の問題で、食べてる最中に歩き回ったらどうするのかとか話してたかな。


やっぱり、席から立ったらそこでご飯は終わり。

今日はいいけど明日はダメよーは子供には通用しないのでルールを作ったら親が守らないといけない、とかを教わったんですけど。



うちの場合は、食べたくないメニューなのか、座ってもプイッとかあるし(|||´Д`)
好きなメニューの、しかも好きな食材だけ食べてごちそうさま~とかあって(笑)


けど、そこでは食べないのに席から降りると、プイッとしてたくせに結局完食するほど食べるから、曖昧にして食べさせていました。


習慣になってきてしまったのは感じていて、席からおろしても食べさせてくれると思われてる( ̄▽ ̄;)


席から下ろしたときは、座って食べるようにだけはルールとして教えてるけど、これもダメなのかね。


因みに、外で食べさせてるときは、周りのお友達が席を離れ遊びながら食べていても、やっちゃんは全部食べるまでずーっと席に座っていられるので、家のいつものテーブルで、自分の席に座って食べるっていうのがイヤっぽい。



もうちょい話を聞きたかったです。




あと、今の年代はまだ、楽しそうに仲良く遊んでいるように見えても、一緒に遊んでるわけではないってことを教わりました。

なので、おもちゃのどーぞ、貸して、というやり取りが出来ないのも当たり前で、今はまだ自分が中心なんだとか。






このイベント終わりで、そこに来てたいつも遊んでる友達と、お昼を子供センターへ行って食べました。


結局15時30分まで、お昼寝無しで楽しく遊んでた。


やっぱり、他のママにも遊んでもらえるし、同年代の友達とも一緒に遊べるし、すごく楽しそうでした。


いつも遊んでる姫ちゃんママのお膝に座って休んだりくつろいだり甘えたりしてる事も増えたんです。
私のお膝にはゆっきーがいたりするしね。

やっちゃんが自分から他のママのお膝に座りじーっとしてるなんてすごいことだと思う。

それだけたくさん会ってるし遊んでくれてて可愛がってくれてるから。



やっちゃんにとっても、たぶんかけがえのない存在なんだろうなって。


おばぁちゃんとか、頻繁に会う親戚も居ないので、パパの次に好きな大人の人はきっとこのママかな。


そして、同じくらいやっちゃんにたくさん話しかけたり遊んでくれるママ、ジンさん(仮)も大好きみたい。

ジンさんの子はやっちゃんより少し月齢が若くて、体も小柄なんやけど、なぜかその子が泣いたりしてるとおもちゃを渡してあげたりしてる。




体育館で遊んでる私たちのところに一人でとことこ来た時、やっちゃんは体育館の入り口に行って何かを探してたのですが、たぶんジンさんがちゃんと居るか見てたのだと思います。



時々、気まぐれなんだろうけど、お兄ちゃんになるみたいです。



午前中のイベントの最中でも、おままごとのコップをゆっきーの口に当てて飲ませてるみたいな遊びしてました(笑)
ちゃんとハイッて渡してたし。




こうやって、赤ちゃん時代から側でお互いを見ていた仲間と、ずっとこの先も居られたらいいのになって思っちゃいます。



他のお友達とも遊ぶし話しかけたりするけど、やっぱりこの二人とはやっちゃんもちょっと違う行動を見せたりするし。



親としても、いつも同じイベントを体験してるから、学ぶことは同じだし、情報交換や悩みの共有、話し合うことが多いだけに、子供らを遊ばせてるとき問題が起こっても安心して過ごすことが出来るんですよね。



おもちゃを取り合った時とか、そういうとき、気を使わずにいられて、皆で面倒を見て育てているような感覚になる。



ずっと一緒に遊んでるって言っても、それぞれの子が別の場所へ遊びに行けば離れるし、そしてまた気がついたら一緒に遊んでるって感じ。




幼稚園、離れてしまう可能性があるのでとっても寂しい。


ここまで、新米ママ同士試行錯誤して、相談して、話し合ってきた関係っていうのは、幼稚園の3歳児で初対面から始まるお友達とはまた違うと思うのです。





寂しい寂しい言ってても仕方がないことなので、これまでの感謝と、時々会って遊べる機会があれば、それだけでありがたいと考えられるようにならないとね。










今日はお昼寝無しでもぐずらずに遊べてたのでそのまま遊ばせていたのですが、帰りのベビーカーで30分寝たものの、起きてからの機嫌は最悪でした(^_^;)



ご飯食べたいのに食べたくないっていうのが出てしまい、食べさせられるまでにかなりの時間が(笑)


結局お膝に座らせて食べるっていうので落ち着いてくれました。



疲れてるから仕方ないのだけど、それはちゃんとお昼寝させる段取りを取らなかった私のせいなのだけど、めちゃくちゃ泣くし機嫌悪くなってから寝かせるまでの二時間、たった二時間なのに疲れた笑っ
あ、やっちゃんの方です。
ゆっきーは抱っこ紐で寝れたのでなんとか。



土日はまた家で過ごすか公園くらいなので、今日はめいっぱい遊べーって思って。



私と子供センター行くだけじゃ味わえない楽しみ方をたくさん出来たと思うし、私も楽しかったのでいっか。






お風呂上がり、私が髪を乾かしてる隙にやられた。


色鉛筆でかきかき“〆(^∇゜*)♪



いつも紙にだけねって教えてるので、色鉛筆没収したら、無言で力一杯握ってて簡単には渡してくれなかった(^^;



ペンやボールペンで遊びたそうにもしてるのだけど、まだ遊ばせる勇気がない。

でもお絵かきもすごくいい遊びだし刺激や育脳とかにもなるはず。


もっとそういうのにも触れさせてあげないとなーとも思いながら…。





やっちゃん今日は、お風呂上がりのおむつとズボンを自分で上に上げるの頑張ってました。


成長♪



おかあさんといっしょで、バランスやってるのを見て頑張って足あげてみたやっちゃん。




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/09/16 23:36 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
<<カウンセラーさんに話したい事メモφ(..) | ホーム | ひとつかたがついた?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |