ストレスフル
昨日はやっちゃん一時保育、ゆっきーと乳児イベント参加、午後は遊びの広場で遊ばせた。

その前の日に公園ひろばというイベントにいって、ゆっきーはずっとベビーカーで、やっちゃん主役状態だったから。

一時保育では一日ご機嫌で遊べていたらしいけどね。




やっと帰ってきた旦那にこの先の仕事のスケジュールを聞いてかなりショックだった。

旦那も頑張ってるから私も頑張ろうと前向きに踏ん張っていたけど、泊まりから帰ってきたってこの忙しさは変わらず休みなんか無くて。

ゆっきーの予防接種も、やっちゃんたちのインフルエンザ接種も、ゆっきーの6ヶ月検診も、ちゃたの注射も、自分の通院も、結局全部自分で考えて自分で連絡して調整してかけまわりながらやらなきゃいけないんだって思って、
何かが壊れた。



車でも買おうか、それとも旦那からとろうか。
高い確率で自分から壁に突っ込むと思うけどね。
徒歩も疲れたな。





今日は一匹目トリミング。
二匹をつれてお店まで行き、あかを預けてから公園散歩。


午後はお迎えにいく。

明日は同じ動きでちゃたのトリミングだ。



体力的にもかなり疲れて無理をしていたところにストレスもくわわったことで、昨日の夜は発作のようなものをおこしてしまった。


息が出来なくて死ぬかと思った。
苦しくて、救急車や病院に行きたかったのに、寝てる子供たちのことを考えると出来なくて、エチゾラムたくさん飲んでとにかく体に入ってる力を緩和させるようにつとめた。


苦しかった。



しかも解離したとも言って、ゆっきーのお粥作ってたんやけど、なんか変な作り方して出来上がっていたみたいやし…


今日は味覚が消えてしまった。

食べても味がわからない。美味しいのおの字も感じない。
ましろまずい。





変な時間に帰ってきたり、帰ってきても寝なきゃだったり、そんなことならずっと帰ってこなくていい。

元気になったり休みの日だけ会えればいいからもう帰ってこないで。


でも、家の事を全てこなすことも出来ない私。

悔しい。誰かを頼らなければ生きていけない。
これでも、子供たちのために、嫌なこと苦手なことをたくさんやるようになった。

外でも顔もだいぶ普通に出来るようになった。

そうやって常に全力投球で過ごすから必ずどこかで壊れるのはわかってるけど、やらなきゃダメで。

きっと旦那はちょっとくらい私が壊れてもまた、回復するから問題ないとか思ってるんだ。

苦しいのなんてすぐに収まってまた頑張れるからとか軽く考えているんだ。







そうなんだけどね。




ちょうど、バンドの話で、私のかけた募集にベースの人がきて話が進んだ。

気晴らしになったというか、ちょっとだけ救われた。
苦しさを一時忘れる時間が出来た。



だから今日もなんとか子供にあたったりせず居られてる。

でもギリギリ。きついきつい。



どうすればいいとおもう?

また解離とかひどくなったりするのやだ。

もう少し旦那の仕事が良心的だったらそれだけで違うのだろうに、家族のためにお金を稼がなきゃいけないからしょうがないんだって。


じゃーもっと時間がある人たちはそこまで稼いでないのかい


繁忙期以外の時期のお休みだっていらない。
週2日くらい休みがあればあとは働きに出ていればいい。
旅行にいけるわけでもないのに1ヶ月間週5で家にいるとかそんなのいらないから、安定した心で過ごしていたい。





とか、なんかワガママとかいろいろぐちゃぐちゃになりながら思って。それでも変わらなくて、無い物ねだりなんだろうけど我慢の器が溢れてしまって

あーまた出たよ


あの言葉が復活する。
そして、まだ言葉には出してないけど、そーいうことだってよく考えてるよ


マイナスで暗くて怖いことね




楽しく毎日を過ごせていたのになんで一気に転落するかな↓


もう行動にうつしてしまおうか。



せかいをもうおわりにしてしまおうか。











なんてね。

一人で生きることも何も出来ないくせに何いってんだかね。




ごめんも待ってもききあきたよ





落ち着いて、壊れて、人生その繰り返し

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/10/06 13:54 ]

| 精神障害と心の声 | コメント(0) |
<<雨と車とわたし | ホーム | 課題(2記事目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |