躁鬱予防治療
1月はパパも家にいることが多くてとても助かったし嬉しい(^ー^)

繁忙期の事を考えると泣けてくるけど(。´Д⊂)

最近やっちゃんがイヤイヤ期に本格的に突入したらしく、毎食食べさせるのが大変(--;)

食べたいけど自分の席に座って自分で食べるのが嫌みたいで、ちょっと食べたいのだけ食べたらごちそうさま。
そのくせ下げようとしたり席から下ろすと食べたいと泣き、でも食べたがらない。

自分の椅子じゃなく大人の椅子で食べたり、キッチン床に座らせて食べさせたり。
大人の箸で食べさせないと嫌とか、私のと内容一緒なのに私の器からなら食べるとか、めんどくさーい(笑)

怒ってるのに疲れてきて、無理やり口に突っ込んでも絶対食べないから、もうとりあえずどこでもいいから座ってれば食べさせてる。
ある程度たべたらもう本人次第でごちそうさまでオッケーだけど、ほとんど自分では食べなくなってきた。

かなりの猫舌なのか、ご飯をよそったばかりのホカホカの状態でも熱いと言って嫌がるとか、食べず嫌いもあったりとか、一生懸命ご飯を作るのも馬鹿馬鹿しくなってくる(笑)

加工品ばかり好むしー。
今日も晩御飯、ちょろっと食べて早々にごちそうさましたので片付けたら、お風呂に入る頃に食べるとごね出して。


一歳半まではわりと好き嫌いなく野菜もなんでも食べてたけど、二歳になったらトマトとか絶対食べず。

口にいれるとブルブル((( ;゚Д゚)))とするから本当に嫌なのかな。

保育園でも初めて、おしるこの時に口にいれたらブルブルして食べずだったらしい。


箸を使いたがるから箸練習用のを買ったけど、徐々に指を入れたりするのが嫌になり、私の箸を奪って放さなかった。

いろいろとまだ自分ではうまく出来ないのもイライラしたりするみたいだから、難しい年頃だねぇ。





ゆっきーは、ビーズクッションを登って乗り越えるようになった。
とはいっても、頭からドスンと落ちて泣いてる(笑)


階段にも足をかけるようになってるから、目が離せず。


そうこうしてるうちにこの子もあっという間にイヤイヤ期になるんだろうなぁ(笑)

9ヶ月、10キロ。


でかいわ!重たいわ!!

やっちゃんの時は、10ヶ月で10キロだったから、成長も1ヶ月早いし、動き回る成長も早くてびっくり。
来週、9ヶ月健診にでも行こうと思う。

身長計りたいなー。







さて私の話。


先日メンタルクリニック受診。

ラミクタールとリチウム、どっちを使うか考えて来てとの話だった。




これから双極性障害の予防の為の治療に入る。
一生薬を飲み続けるという事。





リチウムは、血中濃度を一定にしなければならず、2ヶ月に1度は採血などをして量を調整しなければならない薬。

効き目は躁も鬱も良いらしいけど、妊娠希望者は妊娠中には飲めない。
心臓疾患の確率が上がる報告がある薬。
副作用は眠けや手足の震え、頭痛や吐き気等。


ラミクタールは効き目は弱く、躁への効き目は保証されていない。鬱への効き目は良く、予防の薬としてよく処方されるもの。
躁鬱の発症があった場合にはそこで飲んだからといっておさえられるものでは無いらしい。
妊娠中に飲んでも大丈夫で、胎児への影響の報告はない。
副作用は、飲んでから2ヶ月くらいの間に湿疹が体に出る。
出た場合は即刻飲むのを中止し、皮膚科にかかること。
粘膜が痛くなった場合も同じ。飲み続ければ命に関わる事に為りかねないものならしい。
湿疹は大きな水泡のようなものが出来るからみればすぐにわかるらしい。
副作用がこの期間に出なければ、その後飲み続けていて出る事は無い。
そのため、様子を見ながらまずは25㎎から2週間毎くらいにゆっくり量を増やしていくもの。
100~200㎎くらいまで増やす(だったかな?)

その他眠けなどの副作用が出ても慣れれば無くなるらしい。






私は、双極性障害Ⅱ型、つまり鬱と軽躁のサイクルだから、躁への効果が薄くてもとりあえず様子を見れるかなと思った事や、妊娠を希望する時がこの先にまだあるかも知れないという事で、ラミクタールから選択した。

吐き気などが出やすいし、飲み忘れしそうだったからリチウムは怖くて(^_^;)
採血とかも、病院行くの大変そうだなぁとかね。





ラミクタール処方後、初日、飲み忘れて昼に飲む(朝の予定)

2日目、飲み忘れて夕方気付き、この日は飲まず。


こりゃいかんと、明日から朝の忙しい時間が落ち着く頃に携帯のアラームをかけた。
仕切り直し(^o^;)







実はこの通院の日、午後には産婦人科へも行った。


産後から、排卵期ものすごい吐き気や食欲不振に頭痛、下腹部痛に悩まされていた。

月経前症候群もひどくて、しかも周期が乱れ不順、不正出血もあり。



この日はガン検診を受けた。
次の月経が来た頃にまた受診し、ガン検診の結果に問題が無ければ、ピルの処方が始まる予定。


不順やらだけなら漢方治療とかだけど、排卵期の事があるとなると、薬で排卵を抑える治療になるといろいろ先生と話した。


ただし、ピルを飲む場合は禁煙すること。


ということで、今一ミリを1日2~5本ほど吸うようになっていた私、本日より再び禁煙です。


目的のある禁煙は苦なく出来る。

一生吸わないとかは無理だけど(笑)、数年くらいの禁煙は簡単に出来る変わり者。



これまでも、歌ってるときは喉の為に2年ほど禁煙し、歌わなくなって復活、妊娠希望で禁煙、産後授乳終わりから次の妊娠希望までの約3ヶ月間くらいだけまだ吸い、禁煙。
二人目の出産後授乳終わりでまたまた吸い始め、まだ半年くらい?

そんなんならもう吸わなきゃいいのにとよく言われるけど(笑)
短期間でも満足できるし、短期間でも無いとイヤで。
どっちにしろ育児中はお昼寝と夜寝てから以外、バンド練で子供と離れるような時しか吸ってないからな。

バンドの時に無いのが一番寂しい。自分の唯一の自由時間みたいなものだから(笑)
次はどれくらいかなぁ。


とにかく排卵痛とかが無くなって毎日が過ごしやすくなるといい。
イライラも半端無かったし、この周期が躁鬱の波に関わっている事もあったから。












にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2017/01/19 22:15 ]

| 育児と毎日 | コメント(0) |
<<幼稚園プレ説明会に行って | ホーム | 私の目んたまどこについてるのか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |