幼稚園プレ説明会に行って
寝付けない日々が続いてます。
目の下クマさん(・(ェ)・)
まぁ六時間以上寝れてるのですが、疲れが癒えるのにはまだ足りないのかな(笑)


これ書いたらデパスでも飲んで寝ます。



明日も幼稚園プレ説明会。



今日は小規模幼稚園の説明会に行ってきました。

プレ体験も込みで、私たちの参加時間のグループは8組居ました。



自由におもちゃで遊んでいて、お片付けの時間。
嫌そうだったけれど、なんとかナイナイすることに切り替えられました。



円になって、幼稚園流のご挨拶。
そして、
アンパンマンのサンサンたいそうに合わせて体を動かします。
この曲は知ってるから大丈夫かな?と思ったけど、やっぱり嫌で暴れました。


やらなくていいよーとだっこしても、ちょっとパニック、少し落ち着くも、やりたくない見たいで。


副園長さんが、参加できなくても大丈夫ですよ、とすかさず言ってくれた。



ダッコしながら、周りの人の動きを見ながら私がたいそう。

途中手を繋いでぐるりと歩く事になって、これなら前にイベントでやってくれた!と思い下ろしたら、やっちゃんちゃんと手を繋いで歩いてくれたよ。


そしてまた続きのたいそうが始まったら、とりあえず棒立ちだったけど、逃げたり暴れたりはせずにそこにいてくれた。
私がやっちゃんの手を動かしてる感じで。


全くやらなかったのに、音楽が終わったとたん、「アンパンマン、アンパンマン見ゆー」
別にアンパンマンが始まる音楽じゃないよっ(笑)

他にも手遊びとかしたけど、好きな雑巾の歌だけはニコニコしながらやってくれた!
高い高いするようなのは無表情、けど後ろに仰け反るようなのをしたときは「落ちる~」と楽しそうにしてた。
やっちゃんのツボがわかってきたよ(笑)


今度は体を動かす時間。

一旦端へ移動して、準備中手遊び。
手遊びは好きではないけど、だっこしたり話しかけたりしながらなんとか間を持たせた。


マットの上をハイハイして移動するやつと、平均台と、トランポリンみたいなやつをやる。



やっちゃんはジャンプが好き。
どこからやる?ときくと、初めはマットの上に行ったのだけど、ハイハイをするというルールがあることを知ると、やめてトランポリンみたいなところに。


ジャンプしていいんだよ!というと、嬉しそうにぴょんぴょん!


そのあと、一応やる順番が決まっていたからマットの方へ。

そしたらママの真似して一緒にハイハイしてくれた~!!



そのあとは平均台。

普段よそでやるときは絶対やりたがらないけど、今日は他の子もいたから、ちゃんと平均台出来ました。

初めてまともにやるから落ちたりしたけどちゃんと足元を見てゆっくりながら上手に出来るようになってた。

そしてまたジャンプ…と、しばらくぐるぐるやった。


もっと、ひとつのところでずっとやりたい!となるかと思ってたけど、どれも一回ずつちゃんと回ってやってた。



楽しそうにしてた。



終わりの時はまた少し嫌そうにしたけどね。


それぞれのお子さんとご挨拶してみるというような時間があった。





困ったのはやっちゃんでは無く、この私。

そうでなくても、ずっと耳をダンボにして頭フル回転だったのに、キャパ越えたらしく、先生の説明が理解できなくなってしまった。



これから何をするの??
頭のなかははてなと不安。


さっきやった平均台とかの時も、いまいち理解にかけていたんだ。
周りの人がやってるのを見たりしながら恐々参加したような形だった私。


怖くなって、ゆっきー見てくれてたパパにかわってと頼んだけど、これからプレに連れてくるのはママなんだから頑張れって。
鬼の言葉を胸に(笑)
泣きそうな気持ちを隠して参加し続けた。


挨拶は嫌がって、外へ行くと言い出すやっちゃんをなだめてるうちに終わり、部屋移動。



お名前呼ばれて返事する練習と、おもちゃ製作と紙芝居。

やっちゃんは、家ではお返事とっても上手に出来るけど、ここでは名前を呼ばれたら「しない」って(笑)
まぁいやがる子たくさんだったけどね!

今日は体験だから時間はかなりのまきまき。

製作は、牛乳パックとストローを使った楽器。

でも駆け足な作業時間と説明で、私はついていけなかった。


他のイベントでも製作時間は何をどうすればいいかわからず、私は苦手。



なのでこの時間、私は何度も涙をこらえて目をパチパチさせることとなっていた。


普段なら気軽におとなりさんと話せるのに、飾りシールを隣の人が私たちに回さずにしまってしまったのも頭がまわらないほど、いっぱいいっぱいで。






大勢に向けて説明する人の話を聞くのが苦手。



これは発達障害の人によくあることなんやけど、こういう状況はものすごく不安になる。

何をすればいいのかわからないと、やりたくない気持ちになるし、そんなマイナスからの気持ちだと楽しむことさえ出来ない。



だから、幼かった私はいろいろやるのが嫌だったんだなと改めてわかった。

やっちゃんがやりたくないと嫌がるのも同じかもしれないとも思ってる。



一対一の説明ならきけるんだけどね。


だから私は普段からやっちゃんに、何をするのか細かくイベント中にも伝えてるけど、今日は私も余裕がなくてあまり出来なかったかなぁ。




けど、たいそうの時間以外はそれなりにおちついて参加出来てたし、やっちゃんに関してのプレの不安は和らいだ。


やっぱりここの幼稚園の先生は雰囲気よかったし。

問題は私の方か…と気付いて…帰りの車で結局涙した(;´д`)



肝心なプレ説明会の方は、パパがちゃんと話聞いてくれた。




この結果については、私の心療クリニックの先生と、やっちゃんのカウンセラーさんに話さなきゃだからここに書いておく。



明日の幼稚園は、友達も来るから楽しみ。
パパもいるし( ´ー`)







にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/01/28 00:47 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
<<幼稚園プレ説明会2園目 | ホーム | 躁鬱予防治療>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |