まずは動く
もともとバンドのお誘いが出る前、去年の夏頃から、音楽活動がなんとか出来ないものかといろいろと調べていた。


そこでひとつ見つけたのがママさんブラス。


ここらへん一帯にママさん向けブラス団体はかなりあるけど、私が出来るフルートはいつも募集してない。

でも、ひとつだけ、全パートいつでも募集してるところがありました。


練習場所は電車でちょっと移動しなきゃいけないけど、ママさんブラスともあって子供連れていけるし、練習は昼間。

本番さえ子供連れていけるって言う、まぁ私がやりたいガッツリ系では全く無い所なんだけど、でも今の母親としての私はそれがいいのかなって。

しかも、歌のお姉さん募集ってことで、唯一吹奏楽で歌も出来るらしい団体。

曲は基本的に子供向けのものだし、保育園とか子供向けイベントでの出演なんだけどね☆

選り好みしてるよりはとにかくやって、自分を磨き続ける方がいいと思った。




なんと、明日行く子供向けのお祭りで出演予定らしいので、生の演奏を聴いてみようと思います( ゚ー゚)


良ければ連絡してみよーっと。
歌のお姉さんでもなんでも、全力でやる!

募集してませんってなりませんように(^^;







子供達が小学生とかになって自分の時間が増えたとして、パパも繁忙期今のまま忙しいようなら子供はもう望めないし。


そうしたら、今度はオーディション片っ端から受けまくろうとか思ってた。
オーディション趣味です的な。(笑)


歌じゃなくてね、声の仕事。
昔から興味あって、けど滑舌悪いしってはなから諦めてたやつ。

養成所行ってないのに、しかもこの歳からってちゃんちゃらおかしい話だけど、今自分の事がわかった状態で、昔のようになにもしないのはナシだなーって。


成功を目標にってわけじゃない。志が低いって思われるかもやけど(笑)
小さな仕事でもなんっでも全力でやって、真剣に向き合って力出して。
出来ることややりたいことで達成感や喜びを感じる。
そうやって自分磨き続けたりしていきたいっていうのが目的。

事務所のオーディションなのかなんなのかすらまだよくわかってないけど。
そこからのスタートも楽しめたらなーって。

こういう考え方は、たぶん学習障害の凸凹が30手前になってやっとわかった私だからなんだろうけど。

結婚した23から働いてない。
それ以前もうまく働けなかった。
働きたい、というか社会に入りたい。
作り上げたり生み出したり、そんな作業をしたい。
生まれつきの能力の低さを感じながらその場にいるのではなく、努力次第でのばせる物を持ちながら皆と同じ感覚でその場に居たい。



歌って道はすごく限られていて、相方探しもしてみる価値はあるのかもしれないとは思ってるけど、私の求めてるものはそこにあるのかどうかって、疑問で。


今度カラオケ行ける時には改めて参考音源撮って募集の為の準備はしておいてもいいのかなって思ってるけど、
でも、やっちゃんが発達系教室に通うかもしれないなーとも思っているとやっぱり、今は今のペースがあるのかなって思うし、いつかの話で単純にバンドで真剣にやりたいって言ってるのは、どうなんだろう?。

ボーカルクビになったのは、子供と向き合うっていう、こういう運命があったからかなーとか今は思ってて、よかったのかもなぁなんて。


この先バンドという形にこだわっていつまでもやりたいことができないなら、新しいやりたいことを開拓するエネルギーためておこうと思った次第。



今はまだ子供が小さくて動けないから、今は今出来ることからって事で。




何かやってないと、自分がダメになる。





今日警察の人がパトロールで来て、重要な書類を書いてくれって紙持って来た。


私にはよくわかんなくて、書けなくて。
結局パパにSOSだして、電話でおまわりさんと話してもらい紙の提出は後日にしてもらった。



あー情けない。
ここにいながら何も出来ず、人の手を煩わせて。
私はここにいるのに、周りにとって不便というかなんというか。



その前にも、私のカードの事で電話が来たけど話がよくわかんなかったんだ。

そんなんで、大丈夫なのかよ、なんか出来んのかよって感じだけど、ね。







にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/03/18 23:41 ]

| 音楽 | コメント(0) |
<<迷子騒動とヘルプカード | ホーム | 気性が荒くなってきて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |