カブトムシ
週に一度は行く公園は、水遊びが出来るエリアに、広場でいろんな事をして遊べるエリアに、木々がたくさんあって散歩やウォーキング向けのエリアがあって。


水遊びしたいと言われると困っちゃうときはだいたいお散歩の方へ。


池には鯉。


水路?にはザリガニ釣りをしてる子供たち。



夏になると私もワクワクしながらここの公園に行きます。


去年は、セミがセミの姿になったばかりの状態を発見。




小さな脱け殻を見つけたり、まだ脱け殻になる前…中に入って動いてる!というのを見つけるのが楽しくて嬉しくて。



今年は、初めて自分がカブトムシを見つけることができました!





誰かが捕まえたものとか、虫かごに入ったカブトムシじゃなくて。


ちょっと興奮した、一人で(笑)


ゆっきーは退屈しやすいし、歩くのが嫌でダッコダッコになるし大変だけど。


かといって虫を見せたら握りつぶす子だから(^o^;)


やっちゃんは一緒になって探して、居たよー居たよーの連発、そのわりには絶対触らない(笑)



ザリガニ釣ってる兄弟に出会って、かごに3匹のザリガニ。
赤ちゃんザリガニも居て見せてもらった。
なのでカブトムシ居たよって教えたら、網持って二人してかけていく(笑)
どこですか!?って聞きながらあちこちの木を探してて。


やっちゃん頑張って来た道をスクランブルバグに乗って追いかけて。


カブトムシは素手で簡単に捕まりました。
かなり元気なカブトムシのようで、手の中でせかせか動いてた。

捕まえた子はカブトムシかってるって言ってたから安心だね( ゚ー゚)


それにしても、自分が小学生だったら虫捕まえてる男子に興味は持たなかったけど、おばさんになった今となると、時々出会う優しい子やたくましい小学生の子には惚れます( ´ー`)


子育てしてるからかな、児童館で出会った子とかも、乳幼児に優しく接してくれる子多くて、もう感動しちゃう。

小学生ってものすごーくお兄ちゃんに見えるし。

自分が子供の頃は、赤ちゃんとか好きじゃなかったし、そんな優しくできてなかったなーとも思う。


平気で虫とか捕まえてる子もカッコいいな。

平気で捕まえてるパパさんとか見てもそんな風に思わないのに(笑)


もう完全ママ目線だなって、自分でも思う。
ママというよりオバチャン目線?







クワガタ居るよ!と、パパと散歩に来てた男の子が教えてくれた。
クワガタは素早かった~
あの刃が怖くてね、カブトムシの方が好き。(笑)


あ、虫は好きなんだけど、もうなかなか触れない。
子供の頃はそれなりにセミ取りしたりカタツムリ飼ってみたりしたんだけど。

カエルとトカゲなら触れるかも。




うちのパパは虫嫌いだし、虫とりなんて行こうとも思わないらしい。

私は行きたいな~
なんか小さな命に触れながら、勉強になったり発見があったり、楽しい。



でも触り方勉強しないと、怖くてね。
セミなんかバタバタするのはびびってしまってもうダメだな( ノД`)…
つまらん大人になったものだ(笑)
馴れかな馴れ。


せっかく捕まえた時の写真とらせてもらったのに、ぶれてら( ̄▽ ̄;)


まだまだ、見つけに行きたいな~


こうやってお散歩中に知らない子や親子と話してちょっとした共有が出来るのもすごく楽しい。

こんな公園が近くにあってよかったなぁと思う。



なかなか、虫探しに公園来てるママさんなんか居ないけど(汗)

この前夢中で小さなセミの脱け殻取って子供たちに見せてたら、犬の散歩中のおじさんに脱け殻見ながら苦笑いされたし…orz



そんな夏の日々。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/07/30 01:04 ]

| 子供とおでかけ | コメント(0) |
<<ファンタジーキッズリゾート | ホーム | 2歳7ヶ月トイトレ中止>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |