FC2ブログ
散々な日
この前、地元のお祭りでおみこしなどを見ました。






私はお祭りというだけでテンションが上がるのですが、パパはこういうとき不満?とかが多くなったりで、あまり楽しめてないのかな…と、早めに退散したりします。

今回はやっちゃんとスーパーボールすくいが出来たので良かったです(☆∀☆)

本当は子供の頃もしくは子供連れて行くお祭りは、家で軽く食べてから行って、お祭りではゲームとか楽しむのもいいなって思うんですけどね。

ふうせんみたいなやつとか射的とかいろいろ、お祭りとかでしかなかなか買えないし、買ったり楽しめるのは子供の頃だけ……
あれ、今でも(三十路の私)光る棒とか風船みたいなやつ自分が欲しくなるなそういえば…毎回我慢して見てるだけ←心は永遠の幼稚園児♪
まぁ、高いですよねぇ。


ゆっきーとはスーパーボールすくい出来なかったので、お兄ちゃんのスーパーボール見て唸ってました(笑)
僕も欲しい~って。

ちゃんとお風呂の時わけっこして遊べてますけどね(見ておかないとダメだけど)








今日は、洗濯などをしてから子供たちの病院へ。
普通に行くと35分くらいの距離。
でも坂道登り下りがあって二人を押すのが辛いので、遠回りして坂の無い道を行くこともあります。

今回はそっちを選んだのですが、その代わり時間めっちゃかかります。
一時間くらいかかった。
片道一時間って…


ウェブ予約してたので、時間までの約30分くらいをお散歩。




病院では、スリッパを履いて歩きたいのに上手く歩けないゆっきーのイヤイヤ発動!
出来ないとひっくり返って泣き、スリッパ投げて泣き、ママが手伝っても泣き、また挑戦してすぐ脱げて泣き、ダッコしても泣き…
時間まで転がって泣きまくるゆっきーでした。

小児科さんだけど眼科も一緒だから、おじさんとかの目線特に怖かった( ;∀;)

診察室入るだけでゆっきー泣き。

やっちゃん先に診察。
鼻吸いでギャン泣き、泣き止まないままゆっきー診察ギャン泣き。
そのまま鼻もすってずっとギャン泣き(笑)

ここまで頑張って、診察の結果、薬は無し(|||´Д`)


喘息系と思い、また寝れなかったことで強いステロイドの薬を使い、咳が変わって似てるけど喘息系では無いと判明して抗生物質とかの薬に変わり、今回全く効いてないので服用中止と。

鼻水が夜のうちに喉に落ちてしまい、それが原因で咳が出る、みたいな感じで、とにかく鼻水吸いましょう、と。


因みに鼻水などに使う薬は、鼻水が多いから効かないしって出してくれない所。

鼻水吸うのは鼻に管をぐいぐい入れるやつだから吸った鼻水ほんのり赤い…


片道時間掛けてこれじゃ、他の病院行こう…。


今回薬が出なかったことでとりあえずここの通院終了です。
家から近いところに耳鼻科があるので吸うのはすぐに出来ます。

が、ここの出す薬もまたたいして効かない…ので、しっかり見てもらいたいなら、もう少し歩いたところにある評判のいい耳鼻科。

受付が午前中でいっぱいになり、終わるまで夜7時とかまで診察し続けるという、朝も行列になる病院です。

人が多いと待合室も辛いしあまり行きたくないのですが(^-^;  

様子見ながら決めたいと思います。






こんなに頑張って薬もらえなかった疲労感を抱えながら、行きに買ったおにぎりを公園で広げました。
ベンチに座るゆっきーを押して降ろすやっちゃんを叱り、泣いて、ご飯の準備してる間に今度はゆっきーが…
ベンチから落ちた!!

背もたれと座るところの間が空いてるベンチで、そこにおしりが挟まり、そのまま落ちて倒れ、コンクリートに頭をぶつけました。



頭から血が2ヶ所出てる…


パニックになって、救急車??でも痙攣とか無くてとにかく泣いてるし、ここら辺の病院知らないよ!
やっちゃんが騒ぐなかゆっきーあやして検索してるほど余裕無いし…



急いで広げたお昼を片付けて、「食べる~」と泣くやっちゃんに優しく構う余裕無いまま先程行った小児科さんへ走る走る。



やっちゃんベビーカーに乗せたまま待たせ、飛び込んで受付に事情を説明。



「では23番でお取りしますので…」と涼しく言われる。
えー血が出てるのよ?!そんな順番待ってる間に何かあったらどうするの?!
とは心の中の叫び。

「血が出てるのでそれをどうにかするだけでも何か…ありませんか」と聞いても、「順番をお待ち頂いて…」というので、「じゃだいたいです」と出てきた。


どうしたらいいのかわからず、病院に戻ってまた入っただけで更に泣くゆっきーを落ち着かせベビーカーに乗せる。

出発しようとしたら中から受付の人が急いで出てきた。

「紹介状という形になるかもしれませんが次の診察で入れる事になりましたのでお待ちください」


中だとゆっきーが更に泣くので外で待たせてもらった。

呼ばれて入ろうとしたらやっちゃんイヤイヤ。
外で待つと。
じゃ、待ってて!と私とゆっきーが診察室。


先生は専門じゃないと言いながらも、眼科の先生も呼んで二人でキズを見てくれた。


切れてるけど、意識を失ったりしてないということで、ロキソニン塗ってくれた。
お勧めの脳外科医の資料を渡してくれた。

靴のまま看護師さんと診察室入ってきたやっちゃん。

おい靴を脱ぎたまえ(゜ロ゜)



救急車を呼ぶ時の状態の紙もくれて、先生に診てもらえたという安心感から少し心落ち着く。


お昼の途中だったし、もうまた公園行ってる余裕も時間も気力も無い…病院の真ん前で、子供におにぎりだけ少し食べさせて、帰路についた。





帰り道、なんだか涙が溢れてしまって。

やっちゃんに「ママ泣いてるの?泣かないよ、大丈夫だよ」と言われ、2歳児に励まされる母。



家につき、ベビーカーで寝たゆっきーを寝室に連れていき、やっちゃんと一緒にお昼寝。



ゆっきーを起こす時間になり部屋に入ったとき、いつもならすぐに体を起こすなりするのに、今日に限って全く目を覚まさず寝てたから心配になった。

ただまだ眠くて起きれなかっただけ…?

起きてからはいつも通り。


ただ実は、昨日も夕方ソファーから後ろ向きで落ちて頭たんこぶ作ってて、
今日も血が出たばかりなのにまた夕方、遊んでて扉の角におでこをぶつけてた。



頭おかしくなっちゃわないかな…と本気で心配。



やっちゃんもちょいちょいぐずぐずしたり、思い通りにいかず叩いたり投げたりといつも通り。


ゆっきーへの意地悪も多くなってきた。


ゆっきーと遊びたいのに自分のしたい動きをしてくれない!と怒る事が多いみたいで。
かまってほしいんだね。

「ゆっきー、くまさん」という声が聴こえてから、ゆっきーの泣き声。


家事の手を止め様子を見てみると、ゆっきーが大切にしていつも手に持ってるくまのぬいぐるみを、扉の裏に入れてとおせんぼうして取れないようにしてた。


なんて意地悪なの( ̄▽ ̄;)
ゆっきーが大事にしてるのわかっててやってるやつでしょこれ





やっちゃダメな事だよ、と教えてゆっきーに謝って。
そのあとやっちゃんのフォロー。
「ゆっきーにかまってほしかったの?」
うん
「そっか、一緒に遊びたかったね」
うん←何か言ってたけど解読不可能
「でも意地悪しないでね」

えーんと泣くやっちゃん。


最近上手くいかないことが多いようで、理由無く「悲しいの」「寂しいの」「しんどいの」「だっこ~」と言うことも増えた。
二人でママの取り合いしたり。
ゆっきーはそんな敵視してないんで、やっちゃんが一方的に、なんだけどね。



怒ることも増え、その分フォローも出来るときはしないと…って、


なんだかバタバタな1日だった。




余裕が無くなると私も怒ってばかりだったり、子供への扱いが雑になるような所があるのがわかってる。

フォローも出来ず、自分の怒りが抑えられなくて切り替えに長引いてしまったりも。



わかってても、ダメな事をしてしまう。
そんなの嫌だから、そういう無理するような状況を作らせないで!余裕無くなるくらい任せっきりとか、無理だー!精神障害も発達障害も持ってて自分の事すらサポート無いと出来ない時がある私が、発達障害持ちの子と弟を一人でずっと世話しようなんて、おかしいだろ~とパパに矛先が向かうんだ。


頼れる実家も無くて、パパ居なくて、泣くでしょーばかぁ


その頃仙台にいたパパにね…(--;)





明日は徹夜前で日中居るらしい。
一緒にゆっきーを外科で診てもらいに行く予定。




こんなバタバタな中の癒しの瞬間は…









初めて兄弟手を繋いで歩けた事。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/09/26 00:47 ]

| 育児と毎日 | コメント(6) |
<<絵の勉強を始めます | ホーム | 手作り~>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] [ 2017/09/26 14:19 ]
--- ---

今日の記事はね、もう…こっちまで涙出たよ。

ほんと、ほんと、ママ、大変。

頑張り屋さんだね。

ゆっきーがけがをしたくだり…私も以前、全く同じ経験があって(20年くらい前)、すっかり忘れてたけど、ぎゅ~~んってフラッシュバックして、めっちゃ泣けた。

わかるよ、ママ。

大丈夫、今の苦しさも、いつかは思い出になるから。

でも、そうなるまでが、大変なんだよね。

パパに、子供達見てもらって、ママが少し息抜きできるといいのにね。
もずくねえさん * URL [編集] [ 2017/09/26 17:55 ]
--- ひぃぃぃ! ---

思いがけぬ事故ですね…!
私ももしそうなったら、きっとパニックになると思います。
努めて冷静になって、行った先の病院で通常通りの順番待ちさせられたらその場で泣くかもしれません…

今日、外科に行ったんですかね…?
どうだったのでしょう。
何事もなければ良いのですが…
くま母 * URL [編集] [ 2017/09/26 21:30 ]
--- 鍵コメさん ---

コメントありがとう!
男の子ママだと、テーブルに立ってて落ちて歯が欠けたとかいう子もいたんだけど、ほんと重大な事に繋がらないか怖いし、わからないからどうしたらいいかヒヤヒヤするよね。
その人LD持ちなんだね~親近感(笑)
いろいろ出してるみたいだね!教えてくれてありがとう☆こういうのあるって知らなかったな。
今は他にも読みたい漫画とかたまっててなかなか時間が取れないけど、余裕出てきたら見てみるね!m(__)m
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2017/09/26 21:41 ]
--- もずくねえさん ---

コメントありがとうございます!
もう、先生に診てもらえる事になったときの、受付の人への怒りみたいな気持ちと、専門じゃないのに診てくれた先生の優しさで、診察室で鳴かないようにするので精一杯で。
いつもなら挨拶やお礼とかしてお騒がせしましたとか患者さんにも言ってから出てくるのに、今回は迷惑かけたのに診察室出て玄関直行して出てきてしまいました(--;)
話したら泣いちゃいそうだった(T-T)
ママって、子供の困り事や危険な事に一番に出くわして対応していく近い存在なんですよね…

なかなかパパに子供頼む機会が無いですねぇ…そういえば(゜ロ゜)
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2017/09/26 21:48 ]
--- くま母さん ---

コメントありがとうございます!
診察室でセンセに優しく対応してもらい、少し安心して、涙をこらえるのに必死でした。
まばたきしまくり!(笑)
今日は結局、とっても元気で普段とかわりないので行きませんでした。
でも様子は見ながら、これ以上頭をぼこぼこにしたくないので転びそうなときとか気をつけて見ていました。
一番動けるようになってきて危なっかしい時期なので、もっと気を付けようと反省です。
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2017/09/26 21:52 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |