FC2ブログ
願書云々と子供達の事をだらだらと
雨が何日続いてるのか…
もういい加減二人乗りベビーカーがおんぼろすぎてヤバい。
時々傾いて車輪浮いてるし、雨カバーはあちこち破れてる。
養生テープでなんとかしてたけど、テープも剥がれてみすぼらしいったらありゃしない。

かといって、長時間歩かせるの?

今日の一時保育の行き、保育用カバンや私のカバンを二段目席に乗せ、やっちゃんにはカッパを着て歩いてもらいました。
でも、20分歩いて、保育園につく頃には、後ろ側の長靴とカッパの隙間あたりのズボンがびっちょびちょでした。


帰りはカバンが濡れてもいいのでやっちゃんにベビーカー乗ってもらいましたが…

シングルベビーカーにステップボードも考えていたのですが、シングルももうおんぼろ化してきて、車輪が言うこと聞かない。
こりゃぁだめだ。


もうやっちゃんに歩いてもらうしかないのか?
けど、ほんっと車がないのでどこへ行くのも長時間歩かせることになってしまう。


それは、やっぱり無理だ。

行く場所によっては歩かせられるけど…
頭を使う。


明日は犬のトリミングと、隣駅に移動して発達支援施設の見学です。

トリミングなので、行きに犬が濡れるのはおっけー。
電車移動だと大きさを考えても、電車内では椅子に座りたがる事を考えても、シングルで行くべし。

シングルで行くときの、犬二匹とやっちゃん歩きっていう、もう三匹連れて言うこと聞かないベビーカー押すのもそれはそれで大変そうだけど(笑)

しかも雨だからね。

やっちゃんのズボンの着替えが必要かな。
カッパやレインカバーを拭くタオルもいくつか必要。
わんこを預けた後、
電車に乗るのに、びしょびしょのカッパやレインカバーつけっぱなしでってわけにはいかない。
でも、たった一駅(゜.゜)で、着たり拭いたり脱いだり着たり拭いたり脱いだり…?(笑)
笑うしかないねぇ。


曇りでおさまってくれることを祈る。

お昼どうするかもかんがえておかねば。

移動すれば、子供を遊ばせながらランチが出来るカフェがあるけど、お金かかるし、移動がまた…
天気次第だね。






行ったん帰って、夕方またわんこのお迎え。
今度は二人乗りで。

雨ならトリミング後の二匹をびしょびしょにしたくない。
でも、トリミング後二匹を一緒にすると喧嘩してしまう。


ということで、一匹は肩掛けのわんこ入れられるカバン。
もう一匹はりっちにベビーカー二段目。
やっちゃんは歩き。

この図かなぁと。
カバン馴れしてないから、そういうのダメな方がベビーカーに乗るか?とかも悩むね。


ベビーカー押してるから私もポンチョなわけで、カバンはポンチョの外でかける?の?(笑)



もしくはハードケースクレート無理やりベビーカーに積んで、もう一匹もなんとかベビーカーに乗ってもらって。

明日乗せてみないとわかんないけど、まぁこんな感じで、苦労してますよー、ね、パパ←











今日朝イチで幼稚園電話して確認。

1日に願書提出親子面談身体測定体操服の予約等あり、プレっ子も例外なくその日でって事だった。



どちらにしろ、ゆっきーいながらの面接と身体測定なんて無理だし、

というかね?
先生が測ってくれるシステムなら大丈夫ですが、置いてあってそれぞれ計ってくださーいみたいな感じだった場合なんですよ問題は。

体重は読めるけど、身長とかその他の採寸、わたし読める自信がありません。


メジャーとか身長測るやつね、数字ちゃんと読めないんですよ。

分かりやすいメモリとわからないメモリのがあるんですけど、なんセンチって、読めるかな…あぁ、まだ100前後なら読めるかも!

って、そんなレベル。

そこに怪獣ゆきごんがいて、きっと採寸でじっといていられず嫌がるやっちゃんの説得もする。


体操服等の予約って、ちゃんとわかるかな?

自分の中学や高校の、制服とかの注文やらってときも、まったくよくわからなかったのを鮮明に覚えてる。

受け取りも人が多くて目がチカチカして、何がなんだか…って感じだったな。
幼稚園はまだそこは大丈夫かもしれないけど。小規模だし。




と、いろいろ心配すぎるので、
パパ仕事の調整→
パパ行けることになった(/ω\)キャー→
パパがやっちゃんと幼稚園で親子面接(笑)→
ママゆっきー連れてブラバンデビュー(ゆっきーステージや客席うろついてても泣いててだっこしながらでもおっけーなやーつー)


ってな感じでやってもらえる事になりました~一安心(。・´_`・。)


心配事一つクリアして少しだけ精神不安が改善。




まぁ、明日の支援施設の見学は、二人連れてるのでちゃんと見学なりたつのか、邪魔しないか心配だけどね。
それくらいじゃ動じなくなってきたよ。
まぁ子供を見てて話聞けてない部分は多々ありそうだけど。








今日はフルートの練習と、メドレーのハモリとソロパート分けまかされてたやつを完成させ、録音して送信。

相手からも別のメドレーのパート分けのものを送ってもらった。


風邪気味で肺が少し苦しく、咳が出て喉も痛いので、しばらく練習は控えるけれど、ハモリラインと歌詞は頭に入れておきたい。



今週、参加できないけど保育園での本番があるらしい。
時間にして45分のステージ。
そんだけの曲を、練習日1日しか無しでやるってすごい。
毎回出る人もやる曲も決まってるとしても、すごい。
練習日これない人本番初合わせってすごい。

曲目発表したのが本番4日前ってのも、すごい。(笑)


私もいつか、本番出られるけど練習日無いor出れないって日の為に!


何十曲ものブラバンの曲目を教わっておいた。
吹奏楽の楽譜だからYouTubeで探せば基本参考音源出てくるので。

歌わない曲はフルートで参加だからどちらでもいけるようにしないとだし、まずはある程度耳に入れて心の準備(笑)




といっても、1日の本番出たらそのあとはしばらく出れなさそうだし予定も出てなかったから、練習ゆっくり出来そうかな。

メドレーやアナ雪みたいなやつはパート分けしたりしなきゃいけないけどね。











一時保育でゆっきーさん、初めて赤ちゃんにしっかり興味を持ち、名前を教わると名前をたくさん呼んであげて、おもちゃを渡したりとお兄ちゃんしてたらしい。

ゆっきーは産まれながらにかなり広い心と優しさを持ち合わせてると、親バカながら思うんだ。



やっちゃんは…ゆっきーに便乗しておもちゃを渡してましたって言われたけど、ほんとそんな感じの子だよなって思った(笑)

優しさ、というより、自分の興味の対象止まりだったり、誰かがやってて楽しそうだからとか、そういう感じ。

よく深くわかりもせずいぢめちゃったり嫌がることしちゃうタイプ…私もそうだったからね。

これが、発達障害の子は相手の気持ちを考えることが出来るようになるのが遅く、小学校高学年頃から
ってやつなのかもしれないけれど、それにしてもね。
よくわかってもないのに一緒にヘラヘラ笑ったり、人が痛がってたりすることを、相手の反応見て笑えちゃうとことか。

似なくていいとこたくさん似てるよ。
大人になってから気付くわけだけど、それ結構遅いし、周り深いにするし、損するよね。

「自分がされて嫌な事はしない」とかそういうニュアンスの言葉は理解できないから、

相手の気持ちをわからせようとしてもわからないので、
泣いたら止めようとか具体的に伝える方法を取ってやっていってるけど、この先どうなるかな。





でもね、今日の出来事。


ゆっきーの遊ぼうとしてるおもちゃをことごとく奪い、ゆっきー抵抗しながらも泣いてて。
やっちゃんに、遊んでるところ取っちゃだめでしょ!!と怒った。


や「だって遊びたかったの!」
マ「ゆっきーだって遊びたいよ!」
や「やっちゃんも遊びたいもん!」
マ「じゃぁどうすればいいかなぁ?」
や「一緒に遊ぶ!」

そういって、ゆっきーにそのおもちゃをどうぞしてた。

結局それ一緒に遊ぶってことにはなってないけどね、しばらくしてからちゃんと「ゆっきーかーしーてー」って言って、貸してと言われればしっかり貸してあげられる優しいゆっきーが快く「ハイ」して、
ちゃんと成立させてましたよ。


何より驚いたのは、「じゃぁどうすればいいかなぁ」といったとき、適切な返答をしたこと。



コミュニケーション、だいぶ上手くなってきたなぁって、感じることが増えてきた。

前もわたしの言ってることがなかなか理解できなかったらしく、「ママの言ってることがよくわかんない」って、ちゃんと言葉で言えてました。



耳にタコってくらい「ちゃんと思ったこと言葉にして」「こう言うときは○○○って言えばいいんだよ」って教えてきたのが、少しずつ実をつけてきた感じでしょうか。


どうしても、行動より唸ったり効果音みたいな音で気持ちを発してしまう所があり、私も子供の頃そうだったからその時の感覚がわかるんだけど、
身に付けないと今のわたしみたいにずーっと自分の気持ち言葉に出来ない子になってしまうと思ったから。






イヤ!とルーティーンのようにすぐに発するのですが、こちらが保留にするとちゃんとやっちゃんの方からやるってなるので、やっちゃんのすぐに口から出た「イヤ!」はスルーするべしってわかってきた。

いちいち反応しない方がスムーズに行くらしい。

ただよく考えもせず、もしくは相手の言ったことがまだ頭に到達してなくて(笑)理解できない状態で条件反射みたいに口から出てるだけなようだ。

これやだったの、とかちゃんと話せるものは、ほんとに嫌な物だからスルーせず聞いてあげればいいし。







今日は楽しく一緒に遊べる時間もあって、二人とスキンシップをたくさん取れた。


気持ちも穏やかで、子供とのやりとりが楽しかったなぁって。



心の余裕は大事、
自分だけじゃなく、子供の1日までいい日か悪い日かを決めてしまうのだから。





ゆっきー喋るようになってきた。
やっちゃんより、低い。
今日も、ひたすらイエーイって言いながらやっちゃんと走り回ってたよ。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/10/16 23:42 ]

| 育児と毎日 | コメント(2) |
<<今年が駆け抜けていく | ホーム | 雨と風邪>>
コメント
--- ---

ブラバンの本番、行けそうで何よりです!

それにしても、お子さんの成長も目覚ましいですね。
「一緒に遊ぶ!」の回答が出来るのは、とてもとても大きな成長ですね。
よめちゃん+さんの教育の賜物。おめでとうございます。
くま母 * URL [編集] [ 2017/10/17 21:52 ]
--- くま母さん ---

コメントありがとうございます☆
本番までに練習頑張ります(*´∇`*)
やっちゃんの言葉にはびっくりしました。
少しずつこちらの言ってることも理解してるのかなぁとも感じることが出来ましたし、狙いがあっての指導?は今のところ結構うまくいってる事が多いので、幼稚園までに少しでもうまくコミュニケーション取れるようになってるといいな…
ありがとうございます(*´∇`)
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2017/10/17 22:51 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |