子供なりの優しさ
今日、子供たちがパズルのおもちゃを出しまくってました。




2階の寝室にたくさん持っていってたので、無くすといけないからと下に連れていきました。

案の定どのピースも足りなくて、私は泣き真似したんです。

大切にしてるのに、無いよぉ~うえーん無くなっちゃったぁぁ


と。


そしたら、やっちゃんが「上にあるよ!探してくるね!」
と探しに行って、いくつかその繰り返しで持ってきてくれました。

見つけて持ってきてくれると、ありがとー!!とオーバーに喜んでいたので嬉しかったみたいで。


最後に、はらぺこあおむしのピースがなかなか見つかりません… 


「ママ上にあるからね、あったよーって言うからね、ママやったーっていってね!」
といいながら(笑)
何度も探しに行き、なかなか無い。

最後の方には降りてきて、
や「ママ、あったよ」ニッコリ笑顔
マ「ほんと?!どこどこ?!」
や「上にあるよ」ニッコリ笑顔
マ「ほんと?持ってきて?」
や「うん…、上にあるからね!」


嘘をついて、私を喜ばそうとしたんだなとわかりました。

同じ目線に姿勢を落として、ありがとうねとハグして。
無かったんだよね、喜ばそうとしてくれたんだよね。ありがとうね。


そのあと別のところでわたしが見つけたので、そぉっと階段の中間の端に置いておきました。
数回そこを通っても気付かないあたりやっちゃんらしかったけど(笑)
あ、ママあったよ!と、教えてくれました☆



ちょっと気になるのは、わたしが具合悪いとかの時、怒ってる時も…ものすごいニッコリ笑顔をします。
元気を出そうとしてくれてるんだと思うのですが…どうなんでしょう。
そうさせてるのは、よくないような気もしてしまって。

やっちゃんが可愛い笑顔で笑うと、私の具合が悪いときも私は笑顔になれます。
そういう成功例があって、やっちゃんからの「ママ笑って」のメッセージなのだと思いますが…






土曜日の夜から39度を越える熱が出て、体を冷やすとわりとすぐに熱は下がるんですが、
今朝も一旦下がり夕方また39度になり、薄着にしてすぐに37度に下がり、と行ったり来たり。


まだ熱の放出が出来ないのでよくあることなのかもしれませんが、寝ても咳が酷くなり、
反動で吐きました。
もう吐くの毎回なのでバケツを持たせてたから、ちゃんとバケツに出せて。

偉かったね、上手に出せたねと誉めると、ニコニコでした。

辛かったねと言って、いつもより薄手のパジャマを着せていたのだけどそれも脱がせ、上は長袖のインナーのみ。

この時熱が39.2度で。


熱があるときは半袖シャツ1枚くらいでもいいのだと、前教わったのですが、さすがにこの時期の朝方は冷えるので…。



明日はまた病院に連れて行こうと思います。

日中は元気なのに、夜は咳が増えだしてしんどそうになるんですよね。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/11/05 22:03 ]

| 長男2歳 | コメント(0) |
<<選択的に聴けない致命的歌い手(泣) | ホーム | 二人乗りベビーカー ジュービー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |