年子男児のプレゼントとサンタ認識
今年のクリスマスパーティーはキャラ飯は作りませんでした。
でもローストチキン焼いて、CO・OPさんで買った蟹さんの殻が器になってるグラタンやら、オニオンスープ作って夜ご飯☆





サンタさんがプレゼントくれる、というのはなんとなくわかっても、自分の欲しいものをお願いするというシステムは理解できなかったやっちゃん。



プレゼント何が欲しい?


プレゼントお願いしたい!


何をお願いする?


お願いしますってしたい!




こんなやりとりだったので、BOOK・OFFへ行ってクリスマスの絵本を探した。

なんとか毎晩読んで、イブがその日であり、サンタさんがいつくるのかはわかったみたい。

イブの夜、眠そうにしてたのに7時に寝室に行ってから9時半くらいまで寝れずに独り言をくりだしていた。

お昼寝したからかな?と思ったけど、もしかしたらサンタさんが来るって事で興奮して寝れなかったのかも…(゜ロ゜;

クリスマスの朝、起きて私たちの寝る部屋に来るとすぐに「サンタさん来たー?」と。

覚えてたこと、今日来てるはずだとわかってたのにびっくり。


「下に降りてみないとわからないよー」
というとすぐに確認しに。
リビングの横に和室があって、その部屋に置いてあったから、リビング入り口からはプレゼントが見えない。


下から、「あれー、来てないねー、来てないよー…あ!!あったー!サンタさん来てたー!」と声が(笑)


さて、サンタさんは何をくれた?






クリスマスツリーや飾りにボールを投げて当てたり、シンクにボールを投げ入れて遊ぶイタズラっこの為に、ボール投げるゴールついてるやつ







ソファーやベッドだけじゃなく、滑り台から飛び降りるやんちゃ坊主たちのためにトランポリン!



年子の男の子って感じ(笑)
おもちゃだと喧嘩するし。





ママはサンタさんから暖かいパジャマ( ゚ー゚)

パパはサンタさんから折り畳み傘とハンカチ(°▽°)









仲良く1日家にいても飽きずに体を動かして遊んでくれました☆



鉄棒にもなるブランコもあるし、滑り台もあるし、あとはなんだろね…(笑)



一歳八ヶ月でこんな危ない遊びを平気でよくやる…(汗)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/12/25 15:32 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
<<「扱いづらさ」が出てきた | ホーム | 家族恒例クリスマスデート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |