なるほど厄年
ことあるごとに何かあるとすぐに結びつける、そう言うのって好きじゃないんだけどね、なーんか、感じてしまう。
なるほど、と、納得してしまう。


前厄。厄年の前触れ。厄年とは生活が大きく変わったり体調に変化が起こったりしやすいって聞く。


今年に入って家の中この事が露になってきて、今日初めての話し合い的なことをした。

我が家のこの先の家計管理の方法を調べて、これならなんとかやっていけるかも?と勉強してから、旦那に細かいことを話してもらった。


思ってたより深刻だったー
というか、マイナスの支払いめっちゃできてた。

なんでそんな払方をしていたのか疑問すぎて頭真っ白になった。

独身ならまだしも、子供抱えて、子供の将来の事も見据えてそなえていかなきゃ行けない立場なのに…

これを立て直す所から始めないと、絶対やっていけないって、バカな頭だけどそう感じて。
でも、わたしがちゃんと理解せずに、もしくは深く考えずに任せるとか言っちゃってたから。

子供だったな。
今もだけど(^o^;)


私も、悪かったの。
これまでなんにも話してくれなかった事に悲しくなったけど、

結婚した当初まだ私は精神的に病みすぎていたから。
良くなってきていたとは言え、普通の生活がキツくて。
結婚してから子供を作るまでの四年間、働いていなかったし。
お金がないっていうストレスで壊れるくらい危うかったから、
お金の事考えるのやめた。



そのツケが回ってきたのかも。

今は、昔より強くなった。
子供の存在が私を支えてくれる。
今なら頑張れるだろって、言われてる気がする。



とりあえず銀行支払いに変えられるものは変えて、マイナス分はどうしようもないから払っていくしかないし、今はこれ以上増やさずいつかまっさらな状態にするのを目標にするしかない。


子供の貯金は絶対したい。


今日友達にいろいろ聞いたら、やっぱり産まれたときから子供の口座作ってやってるらしい。
そこもパパが全管理してるらしいけど、エクセルとか使ってキッチリやってくれてるから、収入とか保険とか細かいこと知らないらしい。


学資保険じゃなくても、パパの入ってる保険を使っての積み立てみたいなのが出来たりするとか、その家族にベストなやり方があるらしいからそこも聞きにいきたい。 


でもまずは、リボ利用を完全に止めて通常の生活をしたときに成り立つのかっていう所から始まるからドキドキ。

 

毎月の食費の設定や、調味料とお米のお金分けなんかもある程度まとまったし、食費を抑える所からやってみよう。やり方は頭にわりと入ってる。

可哀想だけどパパもこの先お弁当持参かな…。←現場で弁当支給されることもあるし皆で食べに行くこともあるからって常買い弁だったんだけど。。



我が家は買い物遠いし二人連れて毎日行くことや、おむつとか近くに売ってるところがなくて、生協やネットスーパー頼りだったけど、
ネットスーパーはどうしてもって時だけにして、頑張ってお買い物通う生活に切り替えることにもなった。






すぐに気持ちは前向きになった。
やるしかないし、ちゃんと行動すれば建て直せる気がして。
私は行動力だけはある方。


とはいえ、朝から夜七時までは育児。
その中に食事洗濯掃除。お出かけに用事をこなすお仕事をして、夜寝かせてから次の日の準備や在宅のお仕事。

自分の時間無いわ(笑)
これまでよりなるべく料理は作らなきゃならないし、夜七時以降に作ると仕事する時間がなくなる。
だから子供が居る日中に出来るだけやってしまわないと。


買い物は何日分くらいの重さならベビーカーで頑張れるだろう?


なんて、座る暇なし。録画見る時間無し。
でも仕事しなきゃいけないのはもう決定した。
環境整えなきゃ。
たいしたスキル持ってないから、初めは安価案件数こなすしかない。


そういうの嫌いじゃないけど。
どういうタイミングで、どれくらいの頻度でやっていけるかとか、固定での仕事に申し込んでからどうなるかとかいろいろ未知なことも多いな。

厄年となる来年からは、子供は二人とも幼稚園。
つまり外に短時間なら働きに出れる可能性。

両立とか、精神的な健康状態の維持とか、きっと一波乱あるんだろうな。




だけどちゃんとこういう状況だって知ることが出来て本当によかったと思ってる。

貯金してるよっていいつつしてなかった(出来てなかった)っていう、言ってしまえば嘘みたいなのとか、父に大きなお金を借りてなかったら判明してなかったかもしれない。
ちゃんと立て直すプランを考えようとか動き出すことが無かったと思う。


出来ることならお金の事なんか、話したくないしね。



旦那は今の仕事歴が長くて、かなり周りからの評価も高い。 だから出来ることならこの世界で頑張って欲しいんだけど…

どうなるのかな。



仲良し夫婦に、というか、本当の夫婦に、なれる日がくるかな。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2018/01/16 23:54 ]

| 生活のこと | コメント(2) |
<<仕事と勉強 | ホーム | サポートが必要なタイプには>>
コメント
--- ---

うちは、子ども用の口座はお年玉等のお祝い金を貯めるだけで、貯金はせず、学資保険だけで積み立ててます。
本当もうここらへんは、その家庭その家庭で違いますし、ファイナンシャルプランナーさんに要相談ですよね~

これからのこと、いろいろと上手く回っていくといいですね!
くま母 * URL [編集] [ 2018/01/17 23:29 ]
--- くま母さん ---

コメントありがとうございます!
今お年玉はそのまま引き出しにまとめてあるだけです(^-^;
一回相談しにいかないとですよね。節約とかも考えながら、これまで以上に料理をするようになったら、それだけで大忙しに…睡眠時間けずらないと、ゆっくりソファー座って好きなことする時間、一日の中で無いです(笑)
よめちゃん+ * URL [編集] [ 2018/01/18 00:02 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |