FC2ブログ
花粉と風邪



これ、泣いてるわけではありません。

泣き真似…という高度な技術もまだこの子は出来ません(笑)


歩いてるときにもっとおやつが食べたい!
となり、
じゃぁママのお願い聞いてくれたらご褒美であげよう!
というと、やる!と。


えーんえーんしてるみたいにグーでお目め隠してみて?


といったらやってくれたポーズ。理由があってお願いしたんだけど、結局このポーズはボツになったんだよね(笑)

写真は、そのくだりが終わったあと、歩きたくないベビーカー乗りたい…とイヤイヤでバック走行しながら遠く離れて、なんとか要望を聞き入れてくれないかと本人なりに考えた末、このポーズだったよう。










ついに花粉症の症状が出てきてしまった。 家にいても鼻がムズムズ、垂れてくるのでティッシュで鼻栓f(^_^;

それももう持たなくなったので、耳鼻科行ってきます。
行列の出来る耳鼻科さん、朝八時半前には長蛇の列…午前中早い時間にネット予約しても昼越えるとか。


パパが仕事が夜からというので、子供たち見てもらい、午前中耳鼻科に行かせてもらうことにした。

受付開始時間から診察時間まで、また自分の順番までの時間潰しどーしよ。




午後は子供たちの鼻風邪のお薬追加を貰いに。

だいぶ良くなってるけど、だからこそ行くべきだとパパ。
3日分しか処方されないからね。

いっとくか。


ゆっきは風邪っぽい鼻水なんだけど、やっちはずっとサラサラの透明な鼻水。

そこまで酷くないし、改善してるように見えるから…花粉症じゃないよね??

  

明日他の友達が集まるようで、うちは耳鼻科行ってきます~なんてラインのやり取りしてたら、お友達(やっちの同級生)も花粉症とのこと!


これからのながーい人生、大変だなぁ…
流石にこんなに早く発症したら…治療するかも。

舌のなんちゃらに毎日少しのアレルギーのなんちゃらをつけ続けること数年、免疫がつくとかそんな感じのやつ←わからなすぎる




子供たちが花粉症になる確率はものすごく高いけど、ならないでいてほしい。


食事に気を使おう。




そう言えば昔、
母がよく泣いてる…と陰ながら見ていた幼少時代。

それが花粉症によるものだったと知ったのは成人を過ぎてからで、ものすごーく裏切られた気持ちになった(笑)




息子たちには伝えよう、花粉の舞いよ!と。(°Д°)ん?






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ



スポンサーサイト
[ 2018/02/27 02:17 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
<<プレラストは保育参観 | ホーム | 回復傾向>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |