FC2ブログ
これまでとは違う
家計簿をつけはじめました。

づん家計簿を参考に書いてます。
旦那と話し合って、カードの支払い額をどうとか、これは使わないとか決めたりいろいろしながら、新たな取り組みです。

金銭を管理されるのが、というよりまるまる見られるのが嫌だという旦那。

私のは報連相無しに好き勝手扱ってきた人間にそんなこと言われるとは…「まじか…」とショックのようなものはありましたが、家計管理に問題ない程度にのむことにしました。

男のプライドみたいなやつなんでしょうか?
私は何でも感でも包み隠さず知らせてたのがバカみたい。
そう思うような事ばかり。

口頭申告と決めても、「言ってないものがあるかもな、報告しないものがあるだろな」と思ってしまいます。
この話し合いの時も、こちらが聞くことには答えるけど自分から協力するという感じではなく、私が聞かなかったら言わなかったでしょうみたいな大事な事がたくさんありました。

何度説明してくれてもリボのしくみとかカードの仕組みが理解できない私なんかに言われるのは、屈辱的なのかもしれないね。


車を無くしたときも、三人目欲しいし貯金したいからって言ってたけど!ほんとは家計くるしくて?
報連相しなきゃいけなかったんじゃないの?というのがたくさんあって、そのタイミングで取り組めていたらもっと早く改善出来たのだろうにって。

私がいけないんですよ、こんなんだからね。
だからこのタイミングでこれまでと違う関係というか、本当の夫婦みたいになるのはよかったと思う。そういうことで。
これまでがなんの心配もなく過ごせて幸せだったんだけど、ストレスも少なくて病気も悪くならなくてよかったんだけど、
そのぶんのショックも大きかった。
昔と違うのは、
今は子供のおかげで、「なんとかしなきゃ」って前向きになれるかな。


言わないことまだこの先もあるだろうなって不信感はありつつも、まずは近い未来の目標として、「安定させる」!


フルートも再び封印かな、しばらくは。
器用じゃないからあれこれ同時進行で頑張れない。

私も稼げる時は稼いで、悪い使い方を正せば十分やっていけるって思ったので、現状はまだまだマイナスでも、気持ちは明るくなってきた。


頑張っては疲れて~を繰り返してるけど(笑)




スポンサーサイト
[ 2018/03/04 10:33 ]

| 生活のこと | コメント(0) |
<<発達心療クリニックも視野にいれる | ホーム | プレラストは保育参観>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |