児童館デビュ~(本日2記事目UP)
旅行記の途中ですが☆
休憩~\(^o^)/


私は出来事をとにかく書く。
そしてとにかく無駄に長い←

あったことや感じたことは、書いたりしないといつまでも頭の中をぐるぐるしてしまい、整理も上手くできず、次第にごちゃごちゃしてきてしまうのです(^^;
忘れたくない!と思うのかもしれない。忘れないようにずっと考えていようとしたり思い出したり。。

書くことで、そこに想いをいったん置いておけるような気持ちになり落ち着く。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お友だちと児童館デビューしてきました!
お友だちが、ご近所ママに聞いて知った児童館☆




このお友だちは、よくこれからも出てくるので、娘ちゃんの事をここでは姫ちゃんと書きます♪




児童館は、午前は小さな子が、午後は小学生が遊びに来るようで、広くておもちゃもいろいろありました!

今日は朝10時30分から行ったのですが、若いパパが息子くん連れて遊びに来てた!
こういうのいいなぁ♪

その息子くんは何歳かわからなかったけど、お兄ちゃんでした。
やっちゃんや姫ちゃんにおもちゃを渡してくれたり、一緒になって遊んだり。
パパはスミマセン(;´_ゝ`)と言っていましたが、こういう交流もいいなー!






上手にボールをつかんでましたぁ(*^^*)







ブーブだよーって乗せてみたりして、はじめてのこういうやっちゃんの姿に一人テンション上がってしまいました。

支え無しで自分で乗れるようになるのも楽しみです!!



姫ちゃんママと私と、本をそれぞれ一冊ずつ読み聞かせしてみたり。

まだ全然まわりのもので遊べない月齢やけど、授乳場所もありおむつがえも出来るし飲食が出来る低めの台もあって。
他のお子さんもいる環境、刺激になりました☆

早い時間なら人がたくさんいるわけでもないのでゆっくり遊べました。



イベントもいろいろあり、お話会もやってるそうで。



お昼になって、姫ちゃんママのおうちへ。
そこで三時間以上お話。


やっちゃんも楽しそうにしていました。


男の子同士もいいけど、男女の幼馴染みも素敵♪
誕生日も一週間違いなので、真ん中バースデー出来るねーなんて話して。




離乳食のすりつぶしたりする作業で、親指が腱鞘炎みたいに痛くなって~って話したらわかってくれたり。


家に食材などを届けてくれるようなやつで、離乳食もあるので頼み始めた!という話も聞けました。
新鮮なお野菜を使っているし、ブロックになっていて、ちょっと煮るだけでいいのだとか。


最近離乳食の冷凍準備がどんどん大変になっていますからね(;´_ゝ`)

食材が増えれば増えるほど、すりつぶしておく種類が増え、一つ一つの量は減っていたり。
今週はこれとこれと…と考えたり、毎日の献立も考えたり頭がまわらない(笑)




姫ちゃんママは、ご近所の先輩ママからいろんな情報を聞いていて、
私は同年代近い月齢の友達との情報交換が多いので、地域に密着したタメになることを聞けたり、育児に関しての周りのママの事を教えてあげたり、そんな会話も楽しいものです。


旦那さんの話や、号泣した話~とか(笑)話しても話題が尽きない。






やっちゃんは、家だと飽きてぐずるけど、お外だと大人しかったり楽しんだりとご機嫌。

眠いとき以外にフガフガしないので、外面が本当にいい…(^^;


帰ってきたら、離乳食は食べないしお風呂の時以外ぐずってた(笑)

まぁ、疲れもあるだろう。
私も外では頑張ってしまうタイプで、家に帰るとぐったりする所があるから、やっちゃんもそうなのかも。






今日は児童館までの急な坂道を、九キロのやっちゃんをダッコ紐して重たい荷物をベビーカーに乗せて暑い中20分ほど歩いた。
児童館、お友達の家の後は、ちゃたとあかを連れて40分ほどお散歩も。

すぐさま離乳食をあげ(食べねぇ( ;∀;))
お風呂入れ、ミルク後寝かせ、片付け、晩御飯、片付け…



でも、姫ちゃんママとも話したけど、子供がいるってこう言うことだよねーって。


家事は、用事によってはいっぺんにたくさんやることもあって、ヘトヘトになるーとか、私だけじゃないんやなと思った。

それでも可愛い我が子のために、遊びに連れてったりたくさんダッコしたりするんよね( ̄∇ ̄*)ゞ



私はワンコも見ないとなので、旦那ちゃんが家のこと助けてくれてるのがとても嬉しい。


これが私がなりたかった姿というか。夢だった生活。
家族のために時間を使う事。
協力無しでは不可能に近く、旦那ちゃん次第ではストレスもたくさんうまれてしまうけれど。

毎日、充実して過ごせる、そういう生き方みたいなのがいつも望んでいた事で。
だからこそ何にでも頑張りすぎてキャパオーバーしてしまうみたいやけど(^^;





そしてお友達に恵まれてとても幸せだ☆


この地に引っ越して来て、病んでる頃は考えられなかった。
まだ付き合いの浅い友達ばかりやし、子供の成長と共にどんどん風景が変わっていくのだろうともわかっているけど、長い深い付き合いのお友達へと変われるといいな\(^^)/


スポンサーサイト
[ 2015/06/29 22:11 ]

| 友達とおでかけ | コメント(0) |
<<犬と乳児連れ旅行⑤~帰るまで編~ | ホーム | 犬と乳児連れ旅行④~本館編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |