発達心療クリニックも視野にいれる
4月には幼稚園に入るやっち。

幼稚園の出方を待っていては手遅れになる気がするので、次回の幼稚園に行く用事の時に、いろいろ聞く予定です。


入園後にやるだろう歌や体操の曲目、園での過ごし方の流れなど。

絵カードを念のため用意しておこうと思います。
どの辺でつまずくのかなんとなく予想が付くので、使えるかはわからないけど準備はしておこうかと。


歌は、耳に馴染ませておけば例え参加せずとも落ち着いて過ごす架け橋になるかと思うのと、知ってる事なら、やれば一緒に出来るという自信をつけてもらいたいから。

まぁこの一年間一度もサンサンたいそうを園ではやってくれなかったんですけどねぇ。

家でも、ベッドの上で手だけ、そして一部だけしか出来ませんけど。


歌はイラストを使って教えておこうとも思います。
園の流れの絵カードをつくったって、加配はつかないようなので(20人も居ないクラスで補助の先生がつくから?)絵カードを利用して説明してくれるような環境にはないのかもしれないし、
もしかしたら障害のあるような子の扱いに慣れてる先生がいるのかもしれないし、わかりませんけどね。

来週になりますが、話してみよう。というか準備期間すくなっ(゜ロ゜)










これまでずっと、病院に行くことに必要性を感じていませんでした。
何しに行くのかな?という感じで。


けどやっと今その必要性を感じ、予約にふみきろうと思っています。


幼稚園という世界に入って、やっちが精神的に辛くなるだろうと思います。

そんなときの後ろ楯が、これまでは発達支援センターだったのですが、この先はそんなにたくさん通ったり見てくれるわけでは無い。

親としての対応もわからないし、思ったより幼稚園でうまくやっていけたとしても、先の事を考えると受診はしておくべきだと思いました。

療育についてのもっと細かい指導をしてくださる、はず←


一番専門的なクリニックが近くにあるのですが、なんと次の月の初診予約が、受付開始日に速攻で終了するほどの混雑ぶり。


今は発達障害が身近な存在になりつつあって、親御さんたちも相談しやすくなったり子供の様子に気付けるようになってきてるという証拠だとは思います。


でも早くにとっておかないと、いざ困ったときに受診出来ない(゜ロ゜)

そして今日4月の受付開始日、同時に終了してました(笑)
次は来月。
5月の予約にトライしようと思います。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/03/06 00:32 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
<<ヘアカット | ホーム | これまでとは違う>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |