FC2ブログ
運動会と療育
やっちの運動会がおわりました。
思った以上に頑張ってくれて、七種目全てにしっかりと参加。
やってない子が他にもいる中、時にはリズムにあわせてちゃんと踊れていたり、声を出して歌いながらやったり。

かけっこも一番、クラス対抗も一番で、頑張った運動会でした。

練習の様子を聞くと、最初はやらない!と宣言してきたものの、どんな感じなのかわかってきて少しずつやるようにやったとのこと。
でも、補助の先生もここまでやってくれるとは思っていませんでしたって。


運動会前、たくさんの保護者が来ることを事前に話した。
恥ずかしいからやらない!と言われてしまったよ(笑)


なので、やる種目分の絵カードを用意して、その種目ごとにどのご褒美がほしいか本人に選ばせにお買い物!

種目とお菓子のカードに○、裏側は嫌がってる子の絵とお菓子のカードで×印。
BOXも作って説明した。


口頭で言うより理解してくれた手応えあり!

だったので、よく頑張れたと思う。
お昼はちょっと甘えというか泣きそうな顔で「頑張ったよぉー」って言ってきてた。


最後の全学年でやる躍りは、覚えていないのか不安そうな顔したり、見よう見まねで時々やったり…な姿もあったけど、テンポ遅れてもやる姿に、ほんとに頑張ってるんだなーって思った。



こんなに成長するなんて思ってもなかったなぁ。


普段園でどんな感じなのなはわからないけどね。






さて、ゆっちも療育スタート。

やっちの時にはあんなに大変だったのに!!
と思い返さずにはいられないほど、楽チン。

とはいっても、いきなり走って行ってしまう事や、みきり発車で一つ一つの行程も雑になったり飛ばしたり。
感情が安定しないのでいきなり止めたり気を取り直したりブー垂れたり大変な所もあり。


多動性が見られて、少しずつゆっちの凸凹も理解してきた。


月末はやっちの通う個別療育教室に私だけ行ってお話。
あとは、受給者証の申請をする手続きをしていく感じ。






そんな中、今私は大きなストレスの中にいてなかなか抜け出せない。

頑張って頑張って節約して、我慢して、
そんな生活を続けていた。
でも、そうしながら支払ってるある部分の金銭はほぼ無駄がねなのだ。

一つが、あと少しだと思ってたのにそれは間違えだった。

なるべく大きな金額で払っていくのがいいって調べてたから少しずつやっていく算段だったのに。。


頑張っても頑張っても、それが私たちの旅費になるわけでも、子供のための蓄えになるわけでもない。

このままだと、そういった自分達未来の為の金銭を作れないまま何十年もかかってしまう…


お先真っ暗というか、疲れてしまった。


こんなにしんどくても頑張ってるのに、十何年、何十年もって、報われないなって。 


爆発した…のかな…?解離するようになってるのもわかってるし

なんかもう、いいかなって…

うん、いろいろ。


そんなこんなで、今心は落ち着かない状況。



よめちゃん


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/10/14 06:18 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
<<私の不調が続くなか | ホーム | 次男の行動から見えてくるもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |