FC2ブログ
私の不調が続くなか
ゆっち、療育やプレが続いて、なんだか疲れているように見えます。

療育もプレも頑張れないようで、ふにゃふにゃ星人になってます。



指示が全部聞ききれてないので誤解や間違った解釈をする、見通しがつかないと切り替えられなくて頑固スイッチが入る、そこから抜け出すのが大変すぎ&時間がかかる、
やっちのときもきっとそうやって試行錯誤してたんだと想う。


でもなんか覚えてなくて、やっちが楽だったかのように思ってしまう。

反応も対応も違うんだけど、ゆっちは私と同じタイプの切り替えられなさを持っている。
性格もたぶん似てて、だから平行線になってしまいがち。


タイプの違うやっちの時の方が、耐えられたと思う。


私だって、まだまだ切り替えるの難しくて、頑張って自分に言い聞かせる事もあるんだ。






私が、人の顔の認識がうまく出来ない事と、名前を覚えて一致させるのが難しい点について。



正直、名前がわからなくても世間話するなんて慣れてしまえばわりと出来ちゃうの。


誰かわからなくたってなんとなくで楽しくその場を過ごせるの。





保育参観なんかでさ、壁に子供たちの書いた絵が飾られてて。
親皆で見ながら雑談。



私もね、「○○ちゃん上手~!!」なんて周りのママさんに言うんだよ。


でもね、○○ちゃんが誰なのか、どんな子なのか、誰が母親なのかわかってないからね。
ただそこに名前つきで飾られてるからそうやって言えるだけ。



言わなきゃわかんない、私の周りへの嘘。


印象深い人、よく話しかけてくれる人、特徴や雰囲気か覚えやすい人は、それなりに覚えられる。


あと、一人と出会ってゆっくり話して、覚えやすい人ならそうやって少しずつ知ってる人も増える。


けど、グループ=集合体になるともう全然ダメ。

誰をどう見て覚えていけばいいのかわからないし、一度にひとつしか覚えられないから、二つ三つ覚えようとするとごっちゃになってしまう。





私は、ゆっちの分も含めて4年幼稚園に通うことになって、そのうち2年は2クラス掛け持ちなわけで。

役員とか、やるだろうなと。



役員はものすごく忙しい。

しょっちゅう園に通って、
親に連絡事項を伝えるために、会ったら話さなきゃいけない時がある。

子供たちの持ち物の名前を見て配らなきゃいけない時がある。


そんなとき、私は苦痛だろうね。

だから、そんな役目を追うことになる時には、役員全員か、もしくはクラスのママ全員の前で、私はこの事を話さなければならない。



話さないという選択肢は私にはない。
それはすごく苦しくて大変で逃げ場所がないような事だから。


どう思われようとも、自分が嘘をつかずに自分らしく居ることを選ぶ。



だけど、やっぱり逃げられない避けられない仕事はあったり、必要以上に気を使い頭を使い神経を研ぎ澄ます時間が増えるんだろうなーって。




運動会、保育参観とかがあって、その時は私はうまくたち振る舞って楽しくおえられたのに


時間がたてばたつほどに、しんどかったな…とじわじわ感じるんだ。





なんでこんなに頑張らなきゃいけないんだ


そうじゃなくても、子供たちにも障害があってそれに向き合い続けなきゃならない日々


療育に連れていくのにも幼稚園に行くのにも、足がないから歩きまくらなきゃで



追い込み続けて生きなきゃいけないのはいつまでなんだろうって思うと苦しくなった




これでも生きやすくなったんだけど

小学校とか含め、これからもたくさんあるんだよね




あー楽したい
旅行とか行きたい
人並みに楽しい時間も満喫したい




なんて。



病んでるわけ。








パパ骨折するし





さすが家族みんなして厄年期間





唯一の楽しみは、歌。




少しずつ、作品の完成度が上がってきてる。

まだまだ、まだ全然っておもいながらも。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/10/21 01:29 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
<<1ヶ月の半分は体調悪いのよ | ホーム | 運動会と療育>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |