FC2ブログ
ヘアカットとパパ手作り
今日は、ゆっちの髪を切りました。


やっちが二歳の頃の髪を切るのは時間との勝負!という感じで。

下に落ちる髪が怖くて、首に落ちる髪がチクチクして痛くて、嫌がってた。


この前もなんとか頑張ってくれたけど、痛いとかやめるとか文句は多くて(笑)




ゆっちもじっとしてないだろう…と思ってたんだけどすごーくじっとしていてくれました(゜ロ゜)


ズボンだけ脱がし、サイズの小さい捨てていいシャツ着せ、大きいレジ袋を着せ(笑)、首もとにキッチンペーパー使ってレジ袋のチクチクを緩和させる。

これまでタオル使ってたんだけど、タオルに落ちた髪を落とすのが大変で(。´Д⊂)



お風呂場でいつも切るんだけど、座らせて準備してる間もおとなしくしてて、一応携帯動画見せながら切ってたんだけど、足や首に落ちる髪にも全くといっていいほど反応をしめさない。
数回、バッチッチとか、痛いと言ったけど、もうちょっとだよ~と言えば済む程度で、一時間くらい頑張ってくれました(゜.゜)



ストレートで変な癖だけあるゆっちの方が難しくて、バリバリ天パのやっちは簡単だったな。






二人ともイケメンだぁと親バカなパパとママ。








やっちの幼稚園に持っていく手作りグッズ、お着替え袋が完成。





パパが作りましたよ~

難しいといいながらもかなりいい感じに仕上がりました。

裏面は名前付き。
名前はアイロンワッペンで、文字にトーマスたちやカーズのキャラがくっついてるやつを入手。

他のワッペンも安く仕入れ、その分キャラ生地は買わないでコスト削減…になってるのかどうかはわからないけど(笑)



初めてだから、出来上がってから、本人に持たせるとデカイなぁとか、
キルティングで作ったら分厚すぎたとか、
口絞るのがかたいので子供の力じゃしまりきらないというのも出てきたけど、
パパが作ったというのがいーよね。



本人も喜んで、ゆっちは僕も欲しい!と喧嘩になりかけた。


そーだよね、ゆっち可哀想だったな。


パパに余った生地で小さい何かを作ってもらおうか(笑)






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/03/11 23:04 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
プレラストは保育参観

復活!とは言いがたい…

元気に過ごせるようになりました。
料理も家事も育児も苦じゃない。
鬱抜けて過眠もなくなった!
が、今度は寝れないってf(^_^;


躁傾向は感じないけど、なんだか躁鬱再発な気がしてならない。
反復鬱?


パソコンで仕事やりはじめたけど、スマホで記事を書くのとは全然違って楽!!

メモするのに手書きの時間と、コピペやタイピングの時間差、これがすごい。
これまで、5日納期だとしたら2~3日は深夜2時くらいまでやらなきゃ終わらなかった。
20時~2時の6時間とか、考えてみるとすごいな。

そうやってかけてた時間が、たった3時間だった。

中見出し3~4くらいあるとして、小見出しもそれぞれ2つくらい?
中見出し1つ終わるくらいのペース、無理せず出来そう。
その分肩こり出るけど(。´Д⊂)






幼稚園プレ最後は保育参観。
ひな祭りの工作を見学。


入ってすぐにブー垂れ機嫌悪いやっち。


カバン振り回しながらはじっこで参加せず、声かけられると奇声。

そのくせ、工作タイムで先生が説明しだして、テーブルに道具配られた頃、そろそろとテーブルについて作業をしだす。
わりと真剣に、誰よりも集中してた。
説明中はテーブルに座ったり乗ったりもぐったりと落ち着きが無かったけど。

出来上がったら笑顔で見せてくれて、ピースしたらどや顔だった(笑)
終わって歌の時間とかになるとまた後ろで怒ってた(・・;)


幼稚園は挨拶すら歌。
歌とか体操の苦手部分、困り事は今後どうやって対応するのだろう。

最近家で、大きな栗の~木の下で~あーと~わーと~仲良く~


ここら辺まで歌えるようになったらしい。

歌詞をそれ通り覚えるというのが難しかったので成長だ。
でもいつかは覚えたり出来るようになるので心配ないとして、
困り事の部分は「付いていけない」ところになる。


ピアノに合わせ、皆と同じペース、スピードで歌う、おどるというのは、処理能力が付いていけない。


歌詞がわからかくなってどうどうと楽しく出来ない、合わせようとか思うと体が動かない。
これは私の感覚(だった)だけどね。
幼稚園でのお歌は口パクで、周りに合わせながらなんとなく口にするのが精一杯で自信も無いし楽しくなかった。


男の子だし特に歌やダンスは好きじゃないかも。
次行ったときに、幼稚園で始めにやるだろう曲やダンスを教わっておこう。


自分のペースで、歌詞を飛ばしたり言葉足らず?になったり、戻ったり辞めたりしながらなら出来るから、皆でやる事に楽しさなんて感じないだろうな。

イラストの勉強は追い付かないけど、歌詞だけでもパッと出るようにしてあげたい。
絵カード、幼稚園では必要だと思うんだけど、どうしたらいいのかな。
何か個別で相談や聞き取りをされるのだろうか。


次行くのが入園前の最後だと思うから、そこで話すしか無いよなぁ…

絵からの読み取り力は高い方。
私もだけど(笑)
上手いは置いといて、制作好きだし、結構努力家なので、楽しく園で過ごせるようになるといいな。



因みにプレの他の子は、すごい恥ずかしがり屋の男の子は、見学するママを見て照れたり、お喋り大好きな女の子は先生の説明中も話しまくってたり、個性があってみんながみんな可愛かった。

馴染みのあるメンバーということもあるだろうけど。




クラスが同じになるといいな!毎回一緒に帰る子は、今日は私と手を繋ぎたがって、二人乗りベビーカー(やっちが乗ってる、ゆっきは一時保育)押しながらお友達と手を繋いで歩いた(笑)


活発で男の子みたいな行動するけど、同じ女として羨ましいほど可愛らしい子。

テンション上がって走り出してどこまでも行っちゃうから毎回お母さん追いかけて大変そうだけど…ほんと危ない(^^;


幼稚園っていう社会に入るのに、ほんの一年前は楽しみと不安とでドキドキしてたっけ。
今はお友達やママたちとたくさん話したり仲良くなれて嬉しい。


やっちもせめて奇声あげるのだけやめてくれないかなー(|||´Д`)



保育参観は出来てよかった。私がこう声をかけたら落ち着くかもっていうポイントたくさんあって、あえて口出さず見てるだけっていうのがちょっともどかしかった。
ついつい、世話をやきたくなっちゃうねぇ

療育教室より過ごしづらそうなのを見ると、療育の教室ってホントに考えられてるんだなぁと実感したけどね。

4月からは、ここで頑張らなきゃいけない。









[ 2018/03/02 01:27 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
一段落。そして次のステージへ
パパがやっちゃん連れて幼稚園行ってきてくれました。
願書提出、面接は主に保育する先生とやっちゃんって感じだったようです。


お名前は?に答えられなかったやっちゃん。
滑舌の悪さもあってか、自分の名前がしっかり言えないし、言いたくない様子。


間違ってもいいんだよ、小さい声からでもいいから言ってみようって練習してたのですが、なかなか…f(^_^;

今日幼稚園行く前に練習してたとき、やっちゃんですなら言える?というと、ニコニコしながら答えてくれました☆
時々、お名前は?と聞くとなぜか私の名前を答えたり、やりとりがわかってない時もありましたが(笑)出来ても出来なくても練習を重ねておこうと、時々嫌がらない程度で聞いてたんですけどねぇ。



本番、面接の時に名前を聞かれて、まさかの「やっちゃんです」と答えたそうです(笑)

やっちゃんからするとかなりの進歩ですが、言えてもわー出来たねー(*´∇`*)と素直に喜べない複雑な気持ち(^-^;



体操服なども注文してくれて、入園許可証もらって来ました(o・ω・o)


あぁ、一段落ついた感じ。

未来のイメージが一つつけられるようになってホッとするし、療育しながらもまずは幼稚園入園を目標にって感じで走ってたところがあったので。




私は同じ時間、ゆっきー連れてとあるホールで歌ってました。
初参加で、ゆっきーのあばれっぷりもあって不安が多かったけれど、ちゃんと無事に終われました。


ステージは返しが無くて客席に聴こえてるのを聴くことしか出来ず、合ってるのか外してるのかわからない状態でもありましたが、好評でした。

恋ダンスも歌わないところだけ、ちゃんと出来ました。

ゆっきーはホールの階段を上まで登り降りてきてを繰り返したり
ステージの階段を登り降りしたり、ステージ上に置いたおもちゃで遊んだり、おもちゃ入れごと客席に運んだり…やりたい放題でした(笑)


リハーサル室の時は、狭くて人の鞄踏んづけたり投げたり、楽器ケースにダメっと言っても何度か乗ったり、譜面台倒そうとしたり典目が離せなくて、追いかけ後をついてまわって過ごしたんですが。

園長先生も、子供の事気にしないでステージ上に居てもいいんだからねと声をかけてくださったので、なるようになるか…と挑みました。
 


初めての参加も経験して、こちらでも一段落。ホッ。






でも、こちらは1週間後にまた小学校で本番があり、二人連れていくので参加迷ってます。
40分のステージで、初めての曲ばかりだし。間に合うかなとか。

二人が合わさると走り回って大変なので、どうなることか(笑)朝早いし!

でも、やっぱり楽しかったんだよなぁ。
マイクもって、皆と一緒に、人前で歌うのとか。

もうちょい悩んでみます。






幼稚園の入園などの日程もわかったし、来年の手帳も買わなきゃ~。

ほぼ日手帳使ってましたが、自分の使いたい形と微妙に違ってました。

また探そう( ´ー`)




12月の一時保育は、予約の電話がいつもなら15分くらいには繋がるのに今日は更にこみあってた?
30分たつ頃やっと繋がり、ほとんどがキャンセル待ちでした。


大掃除…無理だ(。´Д⊂)

今月に終わらせようかな(´Д`|||)





そんな感じで、終わりと共に、というか既に始まってた次のステージへ突入なのです。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/11/01 23:22 ]

| 幼稚園 | コメント(2) |
選んだ幼稚園の良さ
今日はプレでした。前期最後。
次は12月からで、この時から母子分離です。



なので親子参加は最後!
内容はサンドイッチパーティーでした。







見辛いけれど、星に船、くま、丸にドーナツ?、金魚、飛行機の型抜きを使って、ハムとチーズのサンドイッチを作りました。

あとゴマペーストの甘いやつも塗って巻いたりして。

パンを貰うところから、型を抜いたりして、皆が揃うまで食べずに待つというのが、出来るかすごく心配でしたが、本人もノリノリで並んで順番に材料を貰い、型抜きは待ちきれない様子でやるやるとうるさくて(笑)
こういう料理みたいなのをするのは初めてなんですが、楽しんでる姿に出会えて嬉しかったです☆


パン3枚分という結構な量を完食。
皆はママも一緒に食べたりしてましたが、私はかけらをつまんだ程度でした。


このあと園で採れたサツマイモももらい、小さめのですが半分以上は食べれてました。

終わってからお昼ご飯食べたいとか言ってたから、満腹中枢機能してるか心配になったけど(笑)


しかもこの日朝からトレパン履いて、そのままプレも参加。
家出る前と園についてから、プレが終わってから、そのあと園庭で遊んで帰る前と、こまめにトイレに行かなければならなかったけど、ちゃんと全部トイレでしてお漏らし無しで帰れました。

家ではお漏らししてましたけどね(笑)



パンツを濡らした場合は、自分でお風呂場の洗面器を使いお湯ですすいで絞る所まで、サポートしながらやらせることに。



お漏らしもしたけれど、おまるでうんちもできました。
自分で行くと言ってトイレに座れたりも。



家ではタイマー使って45分おきと言うのがきついですけどね…




プレ終わりにママさんたちと話したのだけど、

この園は、1クラス15人程度で少人数なのに、そこからさらに半分に分けたりして目が行き届く状態で作業したりするらしいです。

4人くらいずつ作業して他の子達は遊んでいたり。


でもそれなら、どの子も均等に指導してもらえて、わからないまま進むというのが減るしとても安心!


箸をすごく遣わせたがるというか、箸教育がすごいというのも聞いたけど(笑)


ここの園を選んで良かったのかなーとも思いました。




プレも、今日もたくさんの成長を見せてくれたやっちゃん。


さんさん体操もこれまでより多く参加して初めてやることもたくさんありました。


やっちゃんの動かし方みたいな(笑)コツがわかってきたのもあるかもしれないですが。

お歌の時間はやっぱり不安がって抱っこ抱っこと泣き叫び皆の視線を浴びてましたが、ご挨拶も皆に出来て(ママがいちいち促さないとほとんどしないけど)、お歌の挨拶なんかでやるお辞儀もわりと出来て。




親子参加ラストとしてはとてもいい形で成長が見られたので良かったです(o・ω・o)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2017/10/26 23:08 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
願書難しい…
願書、1日に提出なのです。
行くのはパパで、パパの方が失礼なく過ごせると思うので心配はしてないのですが、、
願書は私が書くということで(--;)


なんかね、悪い癖勃発っす。
紙を真っ黒にしてしまう…【思考の多弁】傾向が( ̄▽ ̄;)






入園希望の理由、子供の性格や気質特性について、園への希望等、この3つの欄なんですが、もうはみ出す寸前。
はみ出さないように積めたり言葉変えたりしてギリギリっす・・・(;´Д`)


これはもちろんコピーで、書き直したり練習してるんですけどね。


パパに、所々直してもらったりしてます。

園とかいたり幼稚園と書いたり○○幼稚園と書いたりしてたので統一しろーとか、
家族構成欄の年号は、願書に記入されているものと合わせろとか、縦の列も合わせろもか、
ここの言い回しはこうだとか…


さすがですよ、就職もしたことの無いLDの私じゃ浮かびもしない点が多々。




それに、書けば書くほど、これはいるか?ここは書かない方がいいか?この書き方はどうなんだ?とわからなくなってくる。

しかも、書き直す度に文字が増えていき文章が変わる。
ヤバい…まぁ私だけだったら危なかったけど、ダメ出ししてくれる人がいるからね。



でも、加配ってそもそもどーなの?


面談時、副園長先生?園長先生?いまだにわからないけれど、その園長先生が、「頑張ってみましょうか」と言った。

障害については知ってくれてる。
加配申請されることって、園側はどーいう心境なのか。。
というか、プレで知ってて面談もしたけれど、願書の希望者欄に加配について書いてもいいものか?
パパがぽろっといったので、私も気になってきた(;_;)


言葉使い等いろいろ気を付けて書いてるけど。




この文章の量だと、字も詰まってて普通のボールペンじゃ書けないから、細いやつ買わなきゃだよ(゜ロ゜)


こんだけ書いても、まだ他に書くべき事があるのではないかとか、頭のなかまとまってないし、納得いってないよ。


あーやだやだ。
これから入園したら保護者としてちょくちょく行くんだよね、私心配だよ自分が(^o^;)

知らぬ間に失礼な湖とめっちゃしてるんじゃないかとか気になっちゃうし。



入園が確実に決まってから、今度はゆっきーのプレの申し込みもしなきゃです。


どちらにしろ園に通うっていうね…

上の子が発達障害で園でも手がかかるって中、次男早速プレに来て、大暴れしまくってたらブラックリスト簡単に載るな…


ゆっきーは普段のやっちゃんの様子を見て育っているから、やっちゃんの奇声や変な遊びを真似するわけで。
更に次男らしさがあって、イタズラ大好きの怪獣さん。

お兄ちゃんなんか対して歳も変わらないお友達みたいな感じだから、歳の離れた兄弟なら落ち着きも出てくるかもしれないけど、二人でやんちゃして楽しむ事ばかりな毎日だから、どんどん手がつけられなくなる。

やっちゃいけないことはゆっきーが先導してやっていくしね(笑)

怒られたり謝るのはやっちゃん。
やっちゃんの事怒ってなくても、「ゆっきーとやっちゃんごめんくさい!」って言ってた。

まぁごめんくさい(ごめんなさい)言いながら次もやるんですけどねー



ゆっきーなんか、ごめんなさいするのも渋ったりして、今からそこ不満になっちゃうの?!と驚く。
怒られてるそばからニコニコしながら遊びに出掛けるしね・・・(;´Д`)


幼稚園で少しは落ち着くかしら。
むしろ幼稚園で兄ちゃんのサポートしてくれないかな(笑)

小学校上がっても、今みたいに仲良く過ごせてたらいいなぁー



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

[ 2017/10/25 00:02 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム |