FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ワガママ
前回の記事で詳しくはまた今度と書きましたが、自閉症スペクトラムについての記事はこちらに書きました。
↓↓

診断結果、自閉症スペクトラム




このまえ、入園前ぶりにやっちのお友達グループと遊びました。



はじめは喧嘩や取った取られたがあって対応が大変な場面もそれぞれありましたが、お昼を食べてから午後は喧嘩無く仲良くずっと遊んでいました。



ま、やっちがお友達をベッドから突き落とすというのもありましたが(。´Д⊂)






同い年の子たちを見ていると、
「あ、そのおもちゃさっき使ってたのに!」とか、
うちの子もおんなじこと言うわ~っていうやりとりを聞いて安心することもしばしば(笑)






最近やっちの「ワガママ」ぶりに手をやいています。


ワガママって言っていいのかわからないけど、
全てやっちの要望が通るわけではないので、この分出来ることはやってあげるわけなのです。
でも、やっぱり全ての要望を叶えてほしいやっち。


そしてなかなか切り替えられずぐずぐずするパターン。


こうならないために、毎回お約束とか、前もって伝えたりしてるのですが。


今はこれまで守れていた「おやくそく」が出来ません。




そこに加え、
なんといっても途切れることの無いお喋り。

たんなるお喋りならまだいいものの、
話が噛み合わなかったり、変な質問ばかりだったりで、1日付き合ってるのがものすごく辛くなってきてしまいます。



お喋りばかりでご飯が一向に進まないとか、怒る以外の伝え方をしなければならないのだろうに……怒ってばかりになってしまってます。



怒ってばかりだな、って自分でもわかるし、怒られてばかりでは可哀想だよなとも思う。

本当にいけないことをしたときには怒るけど、そうでなければ目をつむる所と、教える形で伝えるといった工夫をしなきゃいけません。



でもなんというか、どんどん口が達者(ただ喋りが多いだけ?)になり、出来ることも増えてしっかりしてくる。

こちらも知らず知らずのうちに、やってほしい「レベル」をあげてしまってます。


まだ2歳児な部分もあるのにね。



スプーンも上手に使えるようになったのに、どうしても手で食べてしまう(ほぼ常に)とか、
食事に集中出来ないとか、
片付けなどが進まないとか、
怪我したところをいつまでも触って悪化させたり、ささくれや皮めくれをむいて悪化させたり、



まぁどれもよくあること、ただ、よくありすぎる…毎日毎日同じことの繰り返し。



幼稚園に行ってる間の時間も、今は一緒に過ごしてるから、
ため息やイライラが募り1日持ちません(´Д`|||)


子供のことを忘れ1日中歌に没頭したいです。


お友達も働いてる時間は忘れてるから楽になったと言っていました。

ストレス発散としても、

本格的な「ひとりのじかん」が欲しいです



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/08/09 23:29 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
診断結果
診断が出ました!



自閉症スペクトラムでした~


想像と違ったけど、先生の話聞いてたら私って感じだったし、ゆっちも同じな感じだった。




教わった対応はわりともともとやってることだった。


それも、自分の感覚と経験を基に考えた対応だったから。
あーそうそう、やっぱりそうだよね~って思いながら先生の話をきいていた。



自閉症スペクトラムについてはまた今度☆





誕生日でした。31になりました。
結婚記念日でした。
皆で水族館にいきました(^ー^)


暗くて魚も怖くて始めは怖がるやっちだったけど、終わって出てきてから、水族館行きたい…って
終わる頃に慣れた様子(笑)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/08/05 08:26 ]

| 長男3歳 | コメント(3) |
次男の療育
次男ゆっちの発達検査をしにいってきました☆


スムーズに…とはいかず、泣いたりはギリギリしなかったものの、すぐに飽きて離脱したり、自分の遊びたいようにしはじめて指示が聞けなかったりしました。

ママのお膝じゃないとダメ、ママとじゃないとジャンプとかもしない、といったシーンもあって。



基本的には月齢相応だった中、一部が大きく凹んでる感じだった。

先生の話によると
「興味の幅が狭く、興味の切り替えがうまくいかない所があり、集団の中に入ったときに出来ることがとても少なくなってしまう」という感じ。


ってーことで、療育に通うことはすんなり決定。

むしろ検査前のお話(事前に聞き取り面接があった)のときから通う事になりそうだと言われていたんだけど。

最近落ち着いて来てたから、もしや?!まさか?!と気持ちが行ったり来たりしてたので、あぁやっぱ通うんだ(^_^;)と(笑)




先生が、
「今はこちらの方が(親が)試行錯誤したりコツがいる状態」
という言葉を言ったときに、
あぁなるほど、普通はコツとかいらないのか
とすんなり入った。

落ち着いて物事に取り組んだり過ごさせるのに、確かにコツや療育で培った対応法みたいなのを自然と使っていたなぁって。


そういうの無しに、やってみたら楽しかったとか興味の幅を広げたりしてあげられれば集団の中に入ったときに困らないだろうって。







あと…少し長めの指示になると、内容が入っていかない、とも言っていたっけ。






面白かったのは、お口はどこ?お鼻はどこ?と口頭での問題に対してゆっちは、
口のときはイーやオーという口に動かしたり、お耳の時は両目をつぶって耳を動かそう?みたいにしてみたり、目はウインク、なんというか手を使わずに顔だけで場所を示していた事(笑)

指差しすればいいのに(笑)
先生も笑って可愛いっていいながら、「あ~言いたいことはわかるよ」と。

場所はわかってる、指で指して教えてほしかったなーなんて言いながら終わった。





まずは9月から週1で二時間半、計7回通う。

個別療育の方も通わせようかな…?
ここに通わせるようになってからやっちはかなり延びてる。
月2、3回しか行ってないんだけど、楽しみながら苦手を克服して行ってる気がする。




そういえばやっちの時の集団療育で同じクラスだってママさんに久しぶりに会った。



他でみんな療育通ってるということや、受給者証というのがどんなものなのかを知らなくて、私も個別療育に通わせてる話をした。


この発達センターでの療育は今は月に1度しかないから、不安だったらしい。

最近診断も出て、アスペルガー、ADHD、自閉症などだったらしい。

可愛い普通の子。

凸凹でこういった診断が出るんだから、きっとこの世の中みんな知らないだけで持ってるんだろうなとか思ってしまう。

そこに向き合えるだけ、ラッキーなのかも。

生きやすい将来を過ごせるかもしれない可能性が、増えるから。
















にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/07/23 16:14 ]

| 次男2歳 | コメント(0) |
知能検査
書いてなかったっけ…



この前知能検査を受けたやっち。

IQ81
精神年齢8ヶ月遅れ

でした。


実は一年前、療育を受けるまえに発達検査を受けました。

知能検査と発達検査は違うけど、一年前のIQは74?とか76とかだった。


その月齢通りの成長の平均が100、85~100の間が個人差の範囲、70切ると知的障害の範疇になってくる中、
一年でずいぶん成長しました。


因みに療育を受けずに生きてきて私は28歳で発達検査受けて80ちょいだから、ほぼやっちと同じです。


この調子なら、やっちは私より賢くなります、よねきっと\(^_^)/




因みにゆっちの発達検査は月末。
たぶんIQは全然問題なく高めなはず。
ただ頑固さや難しい面が仇となって検査が進まなくなったりしないか心配だな(笑)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/07/13 01:38 ]

| 長男3歳 | コメント(0) |
夕涼み
幼稚園の夕涼み会に行ってきました。




子供たちも甚平を着て参加です。
たぶんほぼ全員が甚平か浴衣を着ていたので良かった~
やっちに「ぼくもきたかった」と思わせずにすみました。





実は私も( ゚ー゚)


3人でおしゃれして出発!


パパは今出張中でいないので、2人乗りベビーカーを浴衣姿で片道40分以上押す母でございます(笑)


到着すると保護者は浴衣0?
でも先生方はみんな可愛く浴衣着てたので、特に恥ずかしさみたいなのは感じず。

皆にキレイに着れてる~と誉めてもらいました(o・ω・o)

自分で着付けたの?と先生に聞かれ、そうですね~なんて言ったけど、


これセパレート浴衣で簡単に着れちゃうやつですから~(笑)


もうこれ着ちゃうと、先生たちも皆セパレートに見えてしまうよ←
ごめんよ(。-∀-)
でも帯に着ける飾り?着けててかわいかったな~みんな。

私も欲しかった!
髪飾りとかも。
でもこんな素敵な浴衣があるだけでもテンション上がります(o^ O^)シ彡☆


簡単だからこそ簡単に着崩れるかと思ったけど、直すのも簡単だし、そこまで崩れることは無かった。





さて夕涼み会では、盆踊りの輪に入らなかったものの、私と一緒なら軽く真似っこして盆踊りを踊れたやっち!

これだけでも嬉しいよo(*⌒―⌒*)o


終わってから担任の先生が、「一緒にはまだ出来なかったけど年少さんはまだ入れない子も他にも居ますから気にしないでくださいね」なんてフォロー入れてもらっちゃったよ

気にしてないんだけど、そういうのでショックうけるように見えるのかも…なんて

やっちはだいたいほかでも同じような反応するから、だいたい予測出来るしわかってる部分が多い。
むしろやったら驚くし、感動だ(笑)




それにしても今はゆっちに手がかかる!

盆踊り中は地面砂なのにしばらく寝転がってるし、基本ダッコだし。


おまえさん15キロあるんだよわかってよ


ヨーヨー釣りやスーパーボール、おかしや当てくじなどやるんだけど、並んでる時にもダッコとか機嫌悪くするからハラハラしてた



そして二人とも、ポイが濡れたら破れるというのがわからなくて、一瞬で破れ、枠だけになったのに一生懸命スーパーボールをすくおうとしていて涙出るわ!

きっとルールもなにも理解しないまま終了だったでしょう。
一人3ついただきました。


ヨーヨー釣り、はなから手でとったやっち。
なんていうんだっけ、釣るやつ、濡れてもいなかったよ


今度どうにか手に入れて家で練習したいなと思ってしまったよ(笑)


ゲームというものがわからないらしい…


ゆっちもコミュニケーションどんどんとれるのにこういうときは説明しても全然わからないから、これからスーパーボールもらえるよなんていっても聞きやしないでぐずるし。



終盤ベビーカーに乗りたくなってまたぐずるし。



発達検査してさっさと療育やっちまえって思ったよ←


もうゆっちのことわかってるプレの先生は、盆踊りの時に「泣かないでね」なんて私と一緒に言っててちょっと気が楽になったよね、
体操の音楽なると泣きだすので。

そして音楽なった瞬間、今日は泣かずにその場に倒れこんでふてくされたよ



きっと一年後にはやっちのように成長して、少し楽させてもらえてる…はず。




さすがに帰りのゆっちのダッコぐずりは辛かった~
帰りも40分以上(急坂を避けるため遠回りしてる)を押して帰ってる最中に、ダッコとかあっちの道とか、私も足限界で疲れとれんけど!!って。



まぁ、やっちが「お祭り楽しかったね!」って言って帰っていたので、ママ頑張ってよかったよ♪





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


[ 2018/07/08 00:55 ]

| 幼稚園 | コメント(0) |
原因不明?発熱続く
ゆっち、高熱を出して六日目。
初日と二日目の夜はクループで呼吸困難。
病院二つ受診して、二つ目でクループと診断され、三日目の夜はもう変な咳や呼吸困難は起こさなかった。

悪さしてるウイルスはたいしたことなくて、風邪の範疇だと言われたけど、咳がひどく夜はまたしても40℃近く。
もう一度受診して咳とかの薬もらったけど、日中も38℃、夜は39~39.9℃
今朝も39℃。

結膜炎もあることからアデノウイルスを疑ってるけど、風邪との診断だし、アデノは自然治癒しか方法はないから様子見しかない。


さすがに疲れてきたのかぐずることも増えてきてはいるけど、それなりに食事も取れていて水分も取ってる方、そして元気があるからね。


私もうつったのか咳と喉が痛い。


もーやだ!


家族揃って体調不良が続きまくってる。

仕事も迷惑かけっぱなし、パパとケンカ?


厄除けしなきゃかな




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/07/05 10:23 ]

| 次男2歳 | コメント(0) |
10年



記念日。

10年なんてあっという間だな。

それなのに、
出会った頃といろんな意味で全然違うわ(笑)


変わっていないつもりでも、若い頃に比べたらやっぱり考え方も感じ方も変わった。









気圧のせいか、モヤモヤする。

時々おこる、このモヤモヤ発作。


街を歩きながらとか、何でもないときに

急に冷めたような寂しいような、よくわからない気分になる。







クローゼット







私のお城になりました。
夏は暑すぎて死にますきっと。

冬は快適かも…(笑)


説明書パラパラしてる間にやることこんがらがってくるから、始める前にノートによく行う行程をまとめるよ。

やり方覚えないと歌うどころでは無い。









今盆踊りの練習してます。
今年の夏は、楽しみたいなって。

浴衣もセパレートのものを早めの誕生日プレゼントとしてある人に買ってもらったので。




ゆっちが、音楽鳴って私が踊り出すと泣くようになってきました。
プレでも同じ。
家でも同じ。

発達検査はまだ1ヶ月くらい先。



どーなるのかな。



あっという間だった10年が、この先も同じように過ぎ去って行くなら


今を納得の行く生き方しないと。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/28 00:24 ]

| 家族の出来事 | コメント(2) |
自宅で運動療育も必要
こんばんは。

1日15000歩歩く専業主婦です。




この前理学療法士さんといろいろ教わったり話したりしました。



私と、やっちと、そしてゆっちも。
生まれつき筋肉が弱く付きづらいらしいです。

おしりの筋肉が生まれつき弱くてなかなか付かないことから、私は三十路になっても足のいろいろな痛みに耐え、姿勢の維持や体の歪みなんかにもいろいろな影響を与えてます。


小学校の時から立ち姿勢が悪く、脚の膝部分が後ろ側にそった状態で立ったり、立ってキッチンにいれば必ず寄りかかっていたりといった悪い癖もついています。



同じことがやっちにも言え、歩き方もズリズリ擦るような歩き方で地面を蹴る動きが弱いです。



理学療法士さんにやっちの脚の重心やらを見てもらって、右足より左足の方が大きいことや、靴の選び方サイズの選び方なんかも教えてくれました。


片足は扁平足のように歩いているようです。
小指が内側に向かっていることも、指をしっかり使って歩けないことに繋がってくるようです。


もう少し足のサイズの成長がゆっくりになったら、足の筋肉を鍛えられるような機能のついた靴を履かせた方が良さそうです。



ただ歩いたり走ったりしてるだけではなかなこ身に付かなくて、どんどん筋肉を使わなくてもいい歩き方になってしまい、結果疲れやすくなっていくと教わりました。

足を見ても、「疲れやすい脚をしてる」と言ってました…





とにかく改善するには筋肉をつけるしかない。

でも筋肉が弱いので、普通の人と同じだけ運動しても、それでやっと皆と同じスタートラインに立てるくらい遅い出だしになってしまうらしいです。



つまりいろいろな面で人より努力しなきゃいけない。

運動のみならず…orz




運動としては、
蹴る力をつける為につま先立ちを取り入れた運動、
バランス感覚を鍛えるような運動、
自由では無く物に合わせた運動、


これらがいいらしいです。

つま先立ちをとりいれた運動というのは、背伸びのような動きとか、トランポリンでのジャンプ、あとはおしりの筋肉をつけるためのスクワット等。


まだスクワットは難しいですが…


バランス感覚や物に合わせるというのは、筋肉をコントロールする力を育てることが出来るようです。


けんけんぱのような、ワッカに合わせて飛ぶ動きは、ワッカからバランスを崩して倒れそうになったときに倒れないよう踏ん張る時に細かい筋肉も刺激しながら使う。


まだ片足立ちも出来ないし、両足飛びもワッカ目掛けてだとぎこちない。




でも頑張らないと、もうすでに脚の痛みを日頃から訴える事が増えてきてる。

幼稚園の運動や遠足なんかで、よく歩く場面があるときには、痛みからくるぐずぐずに手をやきそうです(^o^;)



水泳なんかで歩くだけでもいいといってました。


ま、私水泳長く習ってたのに立ち姿勢子供の頃から変わってないですから、やってればいいというわけでは無く、一筋縄ではいかないんだろうなって感じました。

サッカーのような蹴る動作もいいようです。


毎週土日のどちらかは、運動療育を視野に入れた活動をしようと思います。


今は土日のどちらかはラジオ体操を練習する時間を取り入れてます。


なんと、私と自宅でならフルでまねっこできるようにまでなりましたよ~

動きはおかしいですけどね。

動画を撮って客観的に見たら、やっぱり「上手く出来ない障害の部分」みたいなのを感じました。



今はやろうとする気持ちにしか注目してないので、ここまで出来たら花丸!ですが、
年中さんになる頃にはもう少し体を細かく動かせるようにシフトして行きたいですねー



どうせ子供の将来を考えて継続的に行えるのは私だけだから、頑張らなきゃです。









そのぶん自分のやりたいこともやりながらストレス発散とモチベーション保ちをしていきます…

私って常に?目標や遣り甲斐、達成感のあることをやってないとダメなタイプみたい。





こういうのと同じで、課せる(課する?)ことでやる気が出て頑張れる。

無いと、目的ないままだとダラダラして来てダメ人間になっていくしストレスだけになるみたい。



忙しくても頑張りたい事があると、他の事も調整しなきゃってまた頑張れる。


ただ、躁鬱の再発しやすい環境に身を起きたがる性…みたいにも思うので(笑)、コントロール必須。





もっと積極的にパパも参加してくれるといいんだけど。

気まぐれに手伝う程度だからね。
頑張ったところで初めだけ、ちょっとやったら満足するんだから、ね。
  

指示をしないとゆるんでしまうのは、普段の仕事場が家では無いからだよねきっと。

仕方がない仕方がないf(^_^;




因みにもうひとつの方の個別療育教室でも。次のステップに入ってきました。


まずは音楽をかけながら、音楽が止まるまで遊ぶ、みたいな事をしてました。

リズムに合わせるとか、ゆっくりや速くにあわせるのがまだ出来ないし嫌がるので、少しずつ。



いろいろちゃんと考えながら進めてくれてるのがありがたいです。

出来るならもう少し回数を増やして通いたい。


でも時間的にも体力的にも気持ち的にも、私がきつい。

パパが連れてってくれるわけでもないから、幼稚園も療育2ヵ所も何でもかんでも子供と私セット。



家でゆっちとか見ててくれるだけでもありがたいけどね。

ご飯作っててくれるわけでもないし、外に連れだして遊ばせたり一工夫考えるわけでもないからね。


今月は発達クリニックに通っていて、子供と一時間以上電車乗って病院は疲れる。  


しかもお弁当作って早朝発なので早起き。


時間に追われながら、子供がぐずらずスムーズに遂行するため計画的に先を読んで動く日々。





でも、あやふやにしないで動くことで納得のいく結果がついてきて、解決や見通しが出来てくるから手は抜けない。




クリニックの先生に、脚の痛みの事を話したけど、「小児科で見てもらって方がいい」というだけだった。

理学療法士さんに、諦めずに聞けてよかった。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/24 00:10 ]

| 発達障害 | コメント(0) |
10年




父親参観で、パパにランチョンマットがプレゼントされました。

ちゃんとパパありがとうが言えたみたい。


その代休で平日休みがあったので、電車とバスの博物館へ。







今日はパパと二人だったので、付き合ってから10年になる記念日のお祝いにデートをしてきました~

まー普通の買い物ですが。



昼間のビールで乾杯。




パパがピアスプレゼントしてくれましたo(*⌒―⌒*)o



今月は皆で病院とかいろいろ行って出費も多く、ちょうどパパのお仕事が落ち着く時期とも重なって、金がーカネがーってなってた。

で、記念日もあるし~カツカツで頑張ってたのも疲れちゃったので、今月は開き直ってちょっと使っちゃお~みたいな。
あんまり紐緩めすぎたらほんとにヤバイけど、そんな時があってもいいよねー


ということで久しぶりの外食。

来月は頑張ろう、うん。(笑)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/19 14:15 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
更新が無いのは元気な証拠?
忙しくて書く暇がなかなか出来ません。
でも、気持ちが疲れてきたりすると書きたくなる質なので、元気な証拠かも。












ゆっちも発達検査を受けることになりました。

だいたい兄弟も…という事があるし、私の血って結構濃いみたいなので(泣笑)

それは7月後半の予定です。



やっちは東戸塚のクリニックに初診で行って、次は田中ビネーという知能検査を受けます。




パパはずっと家にいるかずっと家に居ないかずっと寝てるかみたいな感じなんですが、とりあえずお仕事頑張ってます。
徹夜とか多くて体調も体力も機嫌も?良くない様子。


家族皆して体調不良が続いてて良くならず。

前厄…




私は昔にしたら考えられないほどちゃんと生活していますよ(笑)


お弁当作るのに早起きしたり、家事育児療育と自分なりになんとかまわせています。

波も大きくは来ない。




心の調子が悪い時ややりたいこと、考えてることや悩んでること、前まではなんでも旦那に話していたけど、今はそこまで話さなくなりました。

話を聞いたり心に寄り添ってくれないで、薬飲むか休むかって対処法を提示してくるだけだし、
日頃あった話してもふーんくらいの反応だし、
まぁ他にもいろいろ。


もう仕事頑張れって言ったから家の事手伝って欲しいとかそういう気持ちは捨てました。
それっからは以前より頑張れてるきかする。

そのぶん子供もパパにお世話されたくない事増えたし更に負担増えてるけど…
家族と接することが減ると、家族の事わからなくなってきて距離も出てきて、結局思いやれずに悪循環な気もしてきた。

たまにしか会えてないのに甘えさせないで怒ったりばかり、 仕事の司令塔じゃないんだからみたいな言い方、嫌な気持ちになるに決まってるじゃんーとか

会社の為に動いて、それが結果的に家族の支えになってみたいな、
私の動きと違うしね

パパが後回しにしてたツケが今どんと来てて、私が知って流れを変えようと動き出したのが今年の頭。

それからまだ数ヶ月なのにいろんな事があって忙しい。

でも最低限子供の将来的なこととか家族に何かあったときの為の事を考えて蓄えやらいろいろやっておくのが普通というか、そういうの何も無しに後回しにして今に至るなんて、親失格って段階なんじゃないかって

そんな気持ちもすれ違う要因…?



仲良くしたいんだけど、ね…↓








にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[ 2018/06/15 18:57 ]

| 家族の出来事 | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。